著者
杉本 厚子 堀越 政孝 高橋 真紀子 齋藤 やよい
出版者
北関東医学会
雑誌
The KITAKANTO medical journal (ISSN:13432826)
巻号頁・発行日
vol.55, no.2, pp.123-131, 2005-05-01
被引用文献数
2 or 0

【目的】患者の異常を察知した時に, 看護師が捉えた事象と臨床判断の特徴を明らかにすることである.【方法】外科系病棟に勤務する看護師15名の患者の異常を察知したエピソードを, グループディスカッションを通して抽出し, 内容分析した.【結果】看護師が捉えた事象は, 異常な眠気, 表情の変化, 反応の鈍さ, 活動の低下, 予測外の症状, つじつまの合わない会話, 違和感のある臭気であり, 多くの看護観察にもとづく非言語的サインであった.異常を察知した臨床判断には, 【今までとは違う感覚】, 【通常とは違うという感覚】, 【情報に矛盾があるという感覚】であり, 「その患者」のデータや経験の分析的判断と, 「そのような患者」の看護経験にもとづく非分析的判断の両者を活用していた.【結語】看護師は患者の微妙な非言語的サインにより異常を察知し, 論理的分析と経験によって培われた直観的分析を駆使して臨床判断を行っていた.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 14 posts, 6 favorites)

CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj
CiNii 論文 -異常を察知した看護師の臨床判断の分析~PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。https://t.co/qOO1nKk7pj #福祉
異常を察知した看護師の臨床判断の分析〜PDFあり。暗黙知、実践知を勉強しているときに使った論文。この手の学問的な積み重ねは医療と経営学が一歩先を行っていて、社会福祉学ではまだまだ取り上げられていない。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001801379
@SCLWRK あと、吉川『ソーシャルワーカーの成長に関する研究の方向性と課題』http://ci.nii.ac.jp/naid/110006457846、杉本『異常を察知した看護師の臨床判断の分析』http://ci.nii.ac.jp/naid/110001801379

収集済み URL リスト