著者
煎本 孝
出版者
日本文化人類学会
雑誌
民族學研究 (ISSN:00215023)
巻号頁・発行日
vol.66, no.3, pp.320-343, 2001-12-30
被引用文献数
2

北海道阿寒湖畔において50年間続けられてきたまりも祭りは、アイヌの伝統的送り儀礼の形式を取り入れて創られた新しい祭りである。当初、この創られた伝統は、アイヌ本来の祭りではない、あるいはアイヌ文化を観光に利用しているという批判を受けることになった。しかし、祭りを主催するアイヌの人々は、この祭りは大自然への感謝祭であると語る。本稿では、まりも祭りの創造と変化の過程、それをめぐる語り、阿寒アイヌコタンと観光経済の関係、さらに現在行われているまりも祭りの分析から、アイヌの帰属性と民族的共生の過程を明らかにする。その結果、(1)アイヌの民族性の最も深い部分にある精神性の演出により、新しいアイヌ文化の創造が行われていること、(2)この祭りの創造と実行を通して民族的な共生関係が形成され、それが維持されていること、(3)そこでは、アイヌとしての民族的帰属性が、アイヌと和人とを含むより広い集団への帰属性に移行していること、が明らかになった。さらに、最後に、民族的共生関係の形成を可能にするのは、経済的理由や語りの技術によるだけではなく、異なる集団を越えて、それらを結び付ける人物の役割と人間性が重要であることを指摘した。

言及状況

Twitter (3 users, 12 posts, 6 favorites)

こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 https://t.co/YvIsVdAlpm 北海道阿寒湖畔において50年間続けられてき…
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 https://t.co/YvIsVdAlpm 北海道阿寒湖畔において50年間続けられてき…
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 http://t.co/rM8m95NLDB 北海道阿寒湖畔において50年間続けられてき…
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 http://t.co/rM8m95NLDB 北海道阿寒湖畔において50年間続けられてき…
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 http://t.co/6jm8ff60p7
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 http://t.co/6jm8ff60p7
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 http://t.co/6jm8ff60p7
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本 孝),2001 http://t.co/6jm8ff60p7
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生(煎本孝),2001 http://id.CiNii.jp/HrzhL
面白そう。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生,2001 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001836783
こんな論文どうですか? まりも祭りの創造 : アイヌの帰属性と民族的共生,2001 http://ci.nii.ac.jp/naid/110001836783 北海道阿寒湖畔において50年間続けられてきたまりも祭りは、アイヌの伝統的送り儀礼の形式を取り入れて創られた新しい祭りであ

収集済み URL リスト