gyoxay (@gyoxay)

投稿一覧(最新100件)

ちなみに紀要最新号には松村茂先生のテレワークに関する論文が掲載されています。なんとタイムリー。 松村茂「テレワーク社会が開く地域社会―地域社会におけるテレワークとコワーキングスペースの考察―」(『東北芸術工科大学紀要』27号2020年) https://t.co/GbefDlsbOi
RT @mircea_morning: 転スラの論文、オープンアクセスになってました。 玉井建也「ウェブ小説に見る物語構造と虚構性:『転生したらスライムだった件』を事例として」『東北芸術工科大学』27号2020年 https://t.co/AlZqeOoJuc
RT @yusaku_matsu: CiNii 論文 -  水村 暁人「生徒とつくる歴史共同研究の試み--『麻布中学校々友会雑誌』を読む」 https://t.co/xdeWijbJcD #CiNii
RT @tsukaguchi: やばい! 正高さんあなたこれ書いたなら自分のコレクションでちゃんと結果につなげておいてほしかった(笑) #吉田正高 --- 我が国におけるコンテンツ文化「資料」の保存と展示 -現状と今後の課題- https://t.co/GZ85yrZPA9
RT @nekonoizumi: 著者、専門が日本近世史とコンテンツ学なので、 「近世における海上馳走と瀬戸内海 : 伊予国津和地島を事例として」 https://t.co/jh9z0pdBrB という論文と 「漫画映画からアニメーションへ : 自主制作という選択肢」 http…
RT @nekonoizumi: 著者、専門が日本近世史とコンテンツ学なので、 「近世における海上馳走と瀬戸内海 : 伊予国津和地島を事例として」 https://t.co/jh9z0pdBrB という論文と 「漫画映画からアニメーションへ : 自主制作という選択肢」 http…
CiNii 論文 -  エトロフから長崎へ : 蝦夷地に漂着した異国人の長崎護送制度の成立 https://t.co/369fPF6ibM ぼんやりと論文を読んでいたら拙稿が引用されており、驚きと感謝である。いや、引用は別に普通で本論と関係ないのですが、書いたことを忘れていた。
CiNii 論文 -  物語文化と歴史イメージ、コンテンツツーリズム https://t.co/u3dXLFvfgN #CiNii いつの間にかにリポジトリで読めるようになっています。よろしくです。
CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/UOijoeck14 #CiNii
CiNii 論文 -  物語文化と歴史イメージ、コンテンツツーリズム https://t.co/DttaaMmu4L #CiNii そういやciniiに登録されていた。皆さん、よろしく。
富山由紀子「文学としての少女マンガ―少女マンガ研究の現在と展望―」 https://t.co/Q5trc6CFkA トミヤマさんの講演録がネットで読める!と思ったらリンク切れであった。
RT @min2fly: お、CiNii Articlesにも出た/アニメ化・ベストセラーである等の要件とは別に、そもそも「電撃文庫は図書館に入りやすい」というレーベル買いの傾向があるという話 / “Ci…” http://t.co/NprWjMcrf8 #図書館 #scien…
RT @HYamaguchi: これか。「近世日本における漂着民送還と瀬戸内海」 http://t.co/wadLA6NdoH
CiNii 論文 -  琉球使節と岡山藩 http://t.co/B43Ai3eagN #CiNii
CiNii 論文 -  書評 : 松尾晋一『江戸幕府と国防』講談社選書メチエ 543 講談社、2013年2月、226頁 http://t.co/XCh4kxliXd #CiNii

9 0 0 0 OA 横須賀造船史

@imaitetsuya 遅レスですが、横須賀鎮守府は国会図書館の http://t.co/ynSD25aGo2 この149コマ目に写りの悪い写真があります。大湊はこちらに http://t.co/fTzk7g2pi8 「大湊警備府第1区(大湊工作部)建物位置図」という図面なら
RT @animemitarou: こちらの論文にも、アニメ聖地巡礼、コンテンツツーリズムについて、その持続性の課題などを扱っています。そういうところをちゃんと書かずに、査読に通るはずないですよね。是非、お読みいただいた上でご批判いただきたいものです。 http://t.co/…
RT @animemitarou: コンテンツツーリズムについて、その課題点も整理しつつ、議論を展開している論文です。なんだか私がコンテンツツーリズムばんざ~い、しか言ってない、ということを言う方がいらっしゃるのですが、課題を踏まえている論文もちゃんとあります。 http://…
CiNii 論文 -  初音ミク : N次創作が拓く新しい世界 http://t.co/KuhEtQ7JOM #CiNii お、小山さんの論文がpdfで読める。
CiNii 論文 -  東アジアにおけるサブカルチャー、文学の変貌と若者の心 -アニメ・マンガ・ライトノベル、コスプレ、そして村上春樹- http://t.co/QwfoMBRbUN #CiNii
RT @mnaoto: へー。メモ。 / CiNii 論文 -  研究者市場における文科系博士院生の就職要件 : JREC-INによる公募情報の分析 http://t.co/dpIDpxYZuG #CiNii
思わずググって探してしまった。平沢唯どころか花澤香菜にまで感謝をささげている。 http://t.co/ZRRyrvwHMr
RT @tomo_int: 大橋崇行「〈魔法少女〉の夢--『魔法の天使 クリィミーマミ』と〈キャラ〉言説の問題点」(『昭和文学研究』60号) http://t.co/CUq2yaL4yj
CiNii 論文 -  地理的想像力の醸成と沖縄師範学校の修学旅行 : 日琉同祖論の一前提 (山根宏教授退任記念論文集) -- (特集 「近代」の軌跡) http://t.co/7wEXqqOa #CiNii
CiNii 論文 -  沖縄と近代美術 : 琉球処分から終戦期までの来沖画家と沖縄出身画家にかんする基礎調査 (「美術に関する調査研究の助成」研究報告) -- (2010年度助成) http://t.co/AS0biTb7 #CiNii
CiNii 論文 -  ゲーム市場の動向に関する研究 : (その1)2001~2010年の日米欧ゲーム市場動向概要 http://t.co/pkMf4MJv #CiNii
今日の授業の合間の休み時間は、この論文を読んでた。 CiNii 論文 -  アニメーションという思想--宮崎駿試論 http://t.co/4YexkRRK #CiNii
CiNii 論文 -  イニシエーションなき80年代--『帝都物語』第六番と角川文化 http://t.co/D79WTTrA #CiNii
CiNii 論文 -  「時間を伴った絵画」としてのアニメーション : 庵野秀明総監督『ヱヴァングリヲン新劇場版:破」(2009)にみる作画表現 http://t.co/3sqjJbtK #CiNii
CiNii 論文 -  「アニメ美少女」とは何か?--押井守『機動警察パトレイバー』初期OVA版,劇場版2作品を中心に http://t.co/NOCcSphI #CiNii
CiNii 論文 -  『魔法少女まどか☆マギカ』における希望についてタイムトラベルの倫理と時間的展望からの考察 http://t.co/5f4gQqZi #CiNii
CiNii 論文 -  アニメーションを根幹としたTV共存策:東映の傍流映画製作(1980-2000)を振り返って http://t.co/tevP04bu #CiNii
RT @animemitarou: ついに出ました!CATS叢書7号『観光資源としてのコンテンツを考える ―情報社会における旅行行動の諸相から』コンテンツツーリズムに関わる論考が満載です。【無料ダウンロードURL】http://t.co/ftfK1KxI
CiNii 論文 -  ゲームにおける時間感覚の変容 : 『タクティクスオウガ 運命の輪』を例に http://t.co/4Nk8fPES #CiNii
CiNii 論文 -  16世紀末〜17世紀における西摂地域の港湾の役割と機能 : いわゆる三ヶ浦システムについて http://t.co/DzlsTgOz #CiNii
CiNii 論文 -  日本における近代国民国家の形成と地域拡大--琉球の統合についての覚書 http://t.co/3rCkdWse #CiNii
CiNii 論文 -  新聞社の企業化と子ども文化事業^[○!R] : 大阪毎日新聞社のこども博覧会と日刊こども新聞誕生を中心に http://t.co/I5Sm0l22 #CiNii
CiNii 論文 -  大阪の枚方遊園で開催された日向博覧会 -紀元二千六百年奉祝と地方・新聞社・鉄道会社- http://t.co/Hdx1QmcD #CiNii
CiNii 図書 - ジブリの森へ : 高畑勲・宮崎駿を読む http://t.co/CEbYrUqQ #CiNii 「韓国から見る『千と千尋の神隠し』-「日本的な想像力」と「第二のジャポニスム」」
CiNii 図書 - サブカルで読むナショナリズム : 可視化されるアイデンティティ http://t.co/x9vEbGR0 #CiNii 「宮崎駿『千と千尋の神隠し』の物語の深層-国民的ファンタジーの想像力を支える歴史と記憶」を所収
CiNii 図書 - 怪異の風景学 : 妖怪文化の民俗地理 http://t.co/W9Zih3Ao #CiNii 「『千と千尋の神隠し』に描かれた怪異世界の風景」を所収
CiNii 論文 -  現代社会と思春期モーニング : 「千と千尋の神隠し」への分析心理学的考察(神谷信彦教授退職記念号) http://t.co/wf2WcOBp #CiNii
CiNii 論文 -  現代欲望論--宮崎駿作品『千と千尋の神隠し』をめぐって http://t.co/Y6c64ffG #CiNii
CiNii 論文 -  スタジオジブリと近代文学 -「千と千尋の神隠し」と泉鏡花「龍潭譚」 http://t.co/zEGTrz40 #CiNii
CiNii 論文 -  神戸外国人居留地と福原遊女・新撰組 : 神戸大学附属図書館所蔵コレクション「神戸開港文書」の可能性 (<特集>国際ワークショップ「日本在住外国人コミュニティーの歴史の発見 : 研究・アーカイブス・特別コhttp://t.co/qJV5fm4C #CiNii
おお!山﨑先生、こんなの書いたのか!今度お会いしたときに話を聞こう。CiNii 論文 -  未来の否定と永遠の現在-「魔法少女」の成熟- http://t.co/wa3e43Kk #CiNii
CiNii 論文 -  旅行の近代化と「指導機関」--大正・昭和初期の雑誌『旅』から http://t.co/0Tv9KCLe #CiNii
CiNii 論文 -  「フルベッキ写真」と幕末明治期の長崎の学校 - 歴史資料としての古写真 - http://t.co/zYGMSIjR #CiNii
もう27大学図書館に配架されている。 CiNii 図書 - 坪井家関連資料目録 http://t.co/9fxWue5Y #CiNii
執筆者名・掲載誌名は表示されずにタイトルのみか。 RT CiNii 論文 -  地域イメージの歴史的変遷とアニメ聖地巡礼 : 鎌倉を事例として http://t.co/F61jUJxo #CiNii
CiNii 論文 -  アニメ『わんぱく王子の大蛇退治』と原典『古事記』の比較と考察 http://t.co/Cg2nXb8X #CiNii
特集「コンテンツと場所」を参考文献に挙げてくれているが、引用ではないという…。 RT CiNii 論文 -  過疎地域におけるアニメ系コンテンツツーリズムの構造と課題 : アニメ「たまゆら」と竹原市を事例に http://t.co/b72egfnq #CiNii
読んでいる:岡本弘道「近世琉球の国際的位置と対日・対清外交」 http://t.co/caYVome4
織田信長、豊臣秀吉、徳川家康「戦国武将たちが発信する名古屋の魅力とまちづくり--「名古屋おもてなし武将隊」にインタビュー」『ア-バン・アドバンス』54号, 2011-02 http://t.co/h7mglnr4
RT @kantaro_ohashi: 研究室にソファを入れるべきかどうか迷っているので最新の研究を参照しようと思いました。ありました。 真境名 達哉 、上松 謙太 「研究室内におけるソファの使われ方とその意味に関する研究」、2003年。  http://t.co/0da ...
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 情報倫理の歴史的展開(山根 信二ほか),2001 http://t.co/UwEW7284 1990年代以降のアメリカにおけるComput…
ええ…何だ? RT @ronbuntter こんな論文どうですか? がんばれ日本、負けるな日本(土居 範久),2001 http://t.co/Efq582Uc

5 0 0 0 OA アニメの潮流

藤井 健「アニメの潮流」『白鴎大学論集』25(2), 2011 http://t.co/U0POMjsL
禧美 智章「宮沢賢治「銀河鉄道の夜」の視覚性 : アニメ版との比較から」『論究日本文學』94, 2011 http://t.co/0DYpCKjS
奥谷めぐみ;鈴木 真由子「子どもをとりまく消費文化の変遷にみる生活課題」『大阪教育大学紀要 第2部門 社会科学・生活科学 』 60(1),2011 http://t.co/Bvj4Efmz
あとでちゃんと読む。山中智省さんの一連の研究を全く参照していないのは大問題じゃないかな・・・:髙木聡司「「ライトノベル」「少女小説」ジャンルの再検討 -両性一元的文学史観点からの再整理」 http://t.co/gMWeE1i
ああ、「鈴木先生」が放送されてたのか。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 鈴木先生を悼む(追悼 鈴木儀一教授)(坂口 博規),1991 http://id.CiNii.jp/dXjjL
建築学会の梗概のPDF公開は1年待つのか。 近世鞆の浦の饗応空間と港湾 : 福山藩御茶屋を中心に http://ci.nii.ac.jp/naid/110008113539
@yonemitsu こちらで一部論文が読めますね。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110002954298
どうも… RT @HYamaguchi おお玉井さんではないか。これ面白いんだよねえRT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「聖地」へと至る尾道というフィールド : 歌枕から『かみちゅ!』へ(玉井 建也),2009 http://id.CiNii.jp/IXq4M
・・・・・・。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 「聖地」へと至る尾道というフィールド : 歌枕から『かみちゅ!』へ(玉井 建也),2009 http://id.CiNii.jp/IXq4M
寮長でヒットした模様・・・ RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 17 寮長から見た寮のあり方について(建築計画),1973 http://id.CiNii.jp/fqqjL
・・・・「FireworksによるアニメーションGIFの作成」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038136
ダメだ。この衝撃が凄すぎる。リポジトリは罪作りだ。 「パソコンによる忘年会ビデオ編集」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110000038112
今日から映画? RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 研修医の救急外来よもやま日記--研修医って少しずつ経験しながら学んでいくんですよね(第3回)頻脈がないから大丈夫?!--ゲゲゲの下血(横林 賢一ほか),2005 http://id.CiNii.jp/c3diE
モンハンでまさかの反応! RT @ronbuntter こんな論文どうですか? ノモンハン事件と独ソ不可侵条約締結(駒村 哲),1993 http://id.CiNii.jp/FtLRL
RT @wort: CiNii 論文 -  「Post-"War(=『図書館戦争』)"」時代の図書館イメージ : テレビドラマ『魔王』『ラブレター』のケースについて http://ci.nii.ac.jp/naid/110007336238
ありがとうございます。ゲーム学以上にアニメや漫画研究が進んでいそうで途方に暮れますね。 RT @shinjiyamane: 初日のシンポジウム関連の公開情報だと http://ci.nii.ac.jp/naid/110001057904 とか
RT @P0Njuice: これかなり読みたい。>日本人にとって『魔球』とは何か--『巨人の星』と『侍ジャイアンツ』の思想史的考察 http://ci.nii.ac.jp/naid/40017083711
へえ。 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 夏目漱石の「心」と内田百〓の「花火」における迷宮イメージの研究(田中雅史ほか),2000 http://id.CiNii.jp/JGBhM
トトロなう RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 7326 映画『となりのトトロ』における境界の研究 : サツキとメイの家を中心として(心象景観,都市計画)(有原寿典ほか),2007 http://id.CiNii.jp/b143L
うん?携帯からだと読めない。 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日本近現代怪談文学史年表 : 昭和戦前・戦中編(人文科学系)(三浦正雄),2005 http://id.CiNii.jp/UaLsL
来週はハウルか。 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 過剰な力と「成長」の物語 : 映画『ハウルの動く城』の場合(原田留美),2006 http://id.CiNii.jp/fvDLL
@kamichu_mook しれっと提示してみるなう。 http://jairo.nii.ac.jp/0021/00020077
おい(笑) RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 鳩山さんの思い出(菊池誠),1993 http://id.CiNii.jp/IpfQL
高松も暑いよ。 RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 氣候區と防暑對策(渡邊要),1950 http://id.CiNii.jp/HTLkM わが國はおおむね高温度多濕であるから蒸暑い.われわれの身體に及ぼす暑さ寒さの感…
今の僕はガス欠状態なので四畳半はあとで見るよ! RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ''四畳半ギャラリー''に関する実践的考察(宮崎豊治),1996 http://id.CiNii.jp/TBPL
CATS叢書4号「次世代まちおこしとツーリズム 鷲宮町・幸手市に見る商店街振興の未来」 http://hdl.handle.net/2115/42913
RT @sumidatomohisa: 高橋美貴(2007)「2000年代の日本における環境史研究の成果と動向-その1」『ESD環境史研究』6. http://ci.nii.ac.jp/naid/110007014530 石山徳子(2004)『米国先住民族と…』と佐藤仁( ...
山村高淑・岡本健編「次世代まちおこしとツーリズム : 鷲宮町・幸手市に見る商店街振興の未来 」(CATS叢書 ; 第4号) http://hdl.handle.net/2115/42913
ウェブで読めます:玉井建也「「聖地」へと至る尾道というフィールド-歌枕から『かみちゅ!』へ-」(『コンテンツ文化史研究』創刊号、2009年) http://jairo.nii.ac.jp/0021/00020077
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? <作品>「映画ドラえもん のび太のワンニャン時空伝」オープニングCG(木船 園子),2005 http://id.CiNii.jp/TyXpL
ネットで読める。引野亨輔「"暴君"と"名君"のあいだ-民間地誌にみる近世民衆の政治意識-」(『福山大学人間文化学部紀要』10号、2010年) http://ci.nii.ac.jp/naid/110007491616
ミンゴスで反応か・・・。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 信仰と歴史の問題 : キェルケゴールの立場(スザドミンゴス),2005 http://id.CiNii.jp/L1U7L
RT @ceekz: 著者が200人超えるような論文が CiNii にもあるのね。 http://ci.nii.ac.jp/naid/10005466209
#buratamori 稲葉佳子「地域の国際化とコミュニティ」http://ci.nii.ac.jp/naid/110003809719
#buratamori 稲葉佳子「増殖するエスニックタウン・大久保」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003798585
ギルガメッシュと比較されている・・・。http://ci.nii.ac.jp/naid/110004849136 RT @kafu_f もののけ姫は、あまりにもキレイな構造だから、文学や表象の人たちにとっては格好の餌ですよ
あとで読むか。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 「もののけ姫」の神話的意味,2007 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006405843
いやいやいや、ちょっと待て。 RT @ronbuntter こんな論文どうですか? めたぼりっくシンドローム--崖っぷちのポニョ (教育 医学セミナーの試み2008),2009 http://ci.nii.ac.jp/naid/40016777617
RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 東京ゲームソフトクラスター : 企業の空間的集積の考察,2000 http://ci.nii.ac.jp/naid/110003774831
昨日からどうもガンダムを紹介される。ファミ通のせい? RT @ronbuntter こんな論文どうですか? 『ガンダムSEED』にみられる日本人の終末観(第一部会<特集>第六十六回学術大会紀要)2008 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006646218
#buratamori あとオーソドックスな日本史の行政史研究だと「幕末から明治初年の横浜市街地と町政」か。http://ci.nii.ac.jp/naid/110007003018
#buratamori ざっと検索してみたが、近代の横浜に関する研究は外国人居留地と貿易港の2点が研究の大きなポイントの模様。そんな中、今日のブラタモリに関するところだと、「道路規則の形成」http://ci.nii.ac.jp/naid/110004658881
#buratamori 陣内秀信氏自身の研究の歩みについて。「場所に語らしめる都市の歴史」 http://ci.nii.ac.jp/naid/110006346577

お気に入り一覧(最新100件)

"CiNii 論文 -  ミステリー小説に見る「民俗的世界観」 : 「都市」から「田舎」への視点" https://t.co/xylvfgPN2s
スピッツ・草野マサムネが作り出す詩世界が孕むクィア(変態)性に対する、心理学的考察。けっこう面白い。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004597742

フォロー(1987ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Ginnannman: 福田珠己 1996.赤瓦は何を語るか――沖縄県八重山諸島竹富島における町並み保存運動.地理学評論 69A:727‒743. https://t.co/6mDB8095Ty
こういう知見大事。作った側の思いとか関係ない「理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えないということが明らかになった」 / “映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析” https://t.co/Yv4337GK8U #大学
で、書いてもらった。CiNii 論文 -  書評 松沢裕作著『明治地方自治体制の起源 : 近世社会の危機と制度変容』 https://t.co/IWvVmNLjpe #CiNii
こんなん書いたなあ。そういえば。CiNii 論文 -  書評と紹介 吉村豊雄・三澤純・稲葉継陽編『熊本藩の地域社会と行政--近代社会形成の起点』 https://t.co/LmIC7cmW5u #CiNii

1 1 1 1 OA 教授と遊民

高田里惠子「教授と遊民―「文科」のためだけの漱石」 https://t.co/wHEBheDMEz
この論文の続きとも言える『史学雑誌』の論文はWebで読めるのでした。紹介するの忘れてた… https://t.co/6VIVH2KvfV
久しぶりに小野沢さんの『歴史学研究』のこの論文を論文演習で読んだのですが、おもしろかった。学生さんもいろいろと考えてくれたよう。しかしこの論文、25年も前のものなんですね。 CiNii 論文 -  大正デモクラシ-期の廃娼運動の論理--長野県を中心として https://t.co/TBsQWaePeb
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @jetavana_110: [わしメモ]菊地光秋「狩野川台風による東京西郊の水害の性格」地理学評論 33(3), 184-189, 1960 https://t.co/kbh6TTxJo9
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
CiNii 論文 -  「名人芸」からの脱却を : 総特集「地域研究方法論」を読んで (『地域研究』一二巻二号 特集へのコメント) https://t.co/Dc7vzIpm0u #CiNii
そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x #デジタルアーカイブ
CiNii 論文 -  ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」と博物館の関係から見る日本文化 https://t.co/CD9IUb4fJL #CiNii
論文:畑中小百合「戦時下の農村と演劇ー素人演劇と移動演劇」 https://t.co/DXv6Ar0jrZ
論文:福島可奈子「戦時期統制下の幻燈の復活」 https://t.co/KL83bjjkyA
RT @monogragh: 「~の可能性が強い」という表現に目にして、可能性とは強弱の尺度を持つのか?高い低いでは?とモヤモヤきていたところ、用例を調べた地道な研究があった。 「可能性が高い/大きい/強い」に使い分けはあるか https://t.co/wJfMPPZckp
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6

1 1 1 0 人生地理學

牧口常三郎『人生地理学』の分類について考えている。 https://t.co/Wg7DtfsAme
小倉斉「「明治二十二年批評家の詩眼」における鷗外と忍月」『淑徳国文』26、1984年12月。魯庵の「詩文の感應」(『國民之友』明22.7.2)「詩文の粉飾」(同前、明22.10.22)に関する言及あり(pp.192-194)。https://t.co/9D2gWx6atr
三浦大輔「内田魯庵研究ー「詩文の感應」に窺える俳論を中心に」『国文学試論』20、2011年3月。pdfなし。https://t.co/KmNM7qgNsh
三浦大輔「内田魯庵研究 : 「硬文學」・「軟文學」論議を中心に」『大正大学大学院研究論集』36、2012年3月。https://t.co/ThOpBhDfkl
大貫俊彦「「三日月」に見出す〈詩〉の材:—明治二四年、内田不知庵が村上浪六の登場に見た「小説」の可能性と危惧—」『日本文学』60(9)、2011年。https://t.co/I7x98jazUs
大貫俊彦「明治二〇年代初頭における蕉風俳諧の受容とその評価について : 坪内逍遙・内田不知庵を起点に」『千葉大学人文研究』49、2020年。https://t.co/zJL5aiCLvW
大貫俊彦「「強硬」な不知庵ー『浮城物語』論争における内田不知庵の「小説(ノヴェル)」の保持」『早稲田大学大学院文学研究科紀要. 第3分冊』54、2008年。https://t.co/BJv4Bx9bnQ
〇俳諧大衆化の二方向~形式の縮小化と数量の拡大化~(加藤定彦)https://t.co/0oETsvolAS 〇大宅壮一の文化大革命レポート(藤井淑禎)https://t.co/LFnbwmoNLb 〇ワルキューレはさまよう(平山城児)https://t.co/vLBGv78G9v
〇俳諧大衆化の二方向~形式の縮小化と数量の拡大化~(加藤定彦)https://t.co/0oETsvolAS 〇大宅壮一の文化大革命レポート(藤井淑禎)https://t.co/LFnbwmoNLb 〇ワルキューレはさまよう(平山城児)https://t.co/vLBGv78G9v
〇俳諧大衆化の二方向~形式の縮小化と数量の拡大化~(加藤定彦)https://t.co/0oETsvolAS 〇大宅壮一の文化大革命レポート(藤井淑禎)https://t.co/LFnbwmoNLb 〇ワルキューレはさまよう(平山城児)https://t.co/vLBGv78G9v
〇見るものと見られるものをめぐって~結城座『乱歩・白昼夢』~(後藤隆基)https://t.co/LUhcIhhnXh 〇(資料紹介)翻刻「人間椅子」草稿https://t.co/CS48bhQm0M
〇見るものと見られるものをめぐって~結城座『乱歩・白昼夢』~(後藤隆基)https://t.co/LUhcIhhnXh 〇(資料紹介)翻刻「人間椅子」草稿https://t.co/CS48bhQm0M
〇中国の芝居の文系男子問題(細井尚子)https://t.co/akQV2lQhKz 〇メディアミクス文化史のなかの江戸川乱歩と横溝正史(江藤茂博)https://t.co/opakEibkvF 〇映画のなかのカメラ(三浦雅弘)https://t.co/sr0DCqZtXp
〇中国の芝居の文系男子問題(細井尚子)https://t.co/akQV2lQhKz 〇メディアミクス文化史のなかの江戸川乱歩と横溝正史(江藤茂博)https://t.co/opakEibkvF 〇映画のなかのカメラ(三浦雅弘)https://t.co/sr0DCqZtXp
〇中国の芝居の文系男子問題(細井尚子)https://t.co/akQV2lQhKz 〇メディアミクス文化史のなかの江戸川乱歩と横溝正史(江藤茂博)https://t.co/opakEibkvF 〇映画のなかのカメラ(三浦雅弘)https://t.co/sr0DCqZtXp
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…

3 3 3 0 OA 地名の話(上)

RT @Naga_Kyoto: 柳田 國男「地名の話(上)」地理学評論 8(5), 422-440, 1932 https://t.co/fnWftIeqxZ 『地名の研究』の元になった原稿その2 https://t.co/4GsirGUDZ2
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
長岡新吉 「プチ・帝国主義」論争について (鎌田正三教授退官記念号) https://t.co/akjdvfbrGn #CiNii
ここ辺りの横断歩道の話は、このアイデンティティvsシティズンシップの偽二項対立を突破している(笑)気がするんですよね。https://t.co/ymLntdiiKH https://t.co/0HfOe9pLq1 https://t.co/amWnFbe9T5
板東洋介「日本近世における人間本性論の角逐と帰趨『工学院大学研究論叢』53-2、2016年2月。https://t.co/uwJov3PEst
#sendaihiscafe 大谷哲「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」『史苑』79巻2号、2019年、164 – 172頁(https://t.co/RYw0xqFGVd)
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hotaka_tsukada: こ、これは、スゴイ論文を見つけてしまったかもしれない…。 >山内友三郎 2019「地球を救う人類哲学の黎明 : 梅原猛の「森の思想」と加瀬英明の「発信する会」」 https://t.co/x1ibGpM3aw

3 3 3 0 OA 契国策

「がってん」ではなく「がてん」での使い方だと、通気粋語伝より少し前に契国策(1776年)がありますね。いずれにせよ、このあたりから流行始めた言葉であることには違いなさそう。 https://t.co/5rVXvYXmHE
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ” https://t.co/P5KIugbWMG
RT @chiisagosha: 昨年6月の公開講演会「日本中世の「地下」社会―薗部寿樹の文書論と春田直紀の生業論から考える―」の報告が立教大学学術リポジトリで公開されています。 佐藤雄基「趣旨説明 付・報告要旨」、冨善 一敏「薗部寿樹『日本中世村落文書の研究 : 村落定書と署…
RT @mcnang: https://t.co/v1GA9SAJTE オーケストラ奏者を対象としたアンケート調査(英語)。 https://t.co/6xlLIFqHap 音楽学校の学生を対象としたアンケート調査(日本語)。 クラシック系の先行研究はあるんだけどね……。
RT @yusaku_matsu: 私の知ってるのだとこちらなどの研究とか。渡邊隼「日本社会におけるコミュニティ問題の形成過程 : 国民生活審議会『コミュニティ』報告書を事例として」https://t.co/u4ueHjH9W1
私の知ってるのだとこちらなどの研究とか。渡邊隼「日本社会におけるコミュニティ問題の形成過程 : 国民生活審議会『コミュニティ』報告書を事例として」https://t.co/u4ueHjH9W1
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/GvYIC5GFHg
CiNii Aのリンクからは長崎大のリポジトリに飛ぶのだが、一方で「九州地区国立大学教育系・文系リポジトリ」というのにもメタデータがある。うーむ。 https://t.co/gSdQ1DcaN4
#こんな論文がありました pdf公開。 深見 聡、坂井 伸子「『十六夜日記』の地名詠―「路次の記」を中心に―」 ”これまで注目されてこなかった地名詠にも、阿仏尼の心情や歌道家としての技能、当時の東海道の最新の様子などが盛り込まれていることがわかった。” https://t.co/utjh0QLgqs
RT @HattoriM: 私が関わった中国の科学事情の閲覧フリー記事をまとめました(URL更新)。 中国でラボをはじめるということ(生物物理学会) https://t.co/XCANkh8jOI 大学メシからみえてくる中国の大学の強み (JST) https://t.co…
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY
https://t.co/19ZUE5Dm52 大学院の講義で気が付いたのだが、松平太郎『江戸時代制度の研究』はすでに国立国会図書館のデジタル・アーカイブに上がっておったのか。
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb https://t.co/JFICPnrie9
@yusuke_suzumura そのご翻訳は知りませんでした。こちらでしょうか。カレン・バラドも言及されているのですね。興味深いです。 https://t.co/5gtlV9HDny

44 42 42 0 OA 猿蟹合戦

RT @NIJL_collectors: >RT 国立国会図書館さんが、#ウェブ会議 用の #背景画像 として作成・配布されている「猿蟹合戦」。元データも全丁、カワイイのでオススメ!カニ軍の幟旗はハサミ✂ https://t.co/OWWzdgwNwp https://t.c…
RT @toopiltzin: @mandrill_terror 共有しておきます。『銃・病原菌・鉄』の批判論文です。これがマンドリルさんとどう関わるかですが(続) J-STAGE Articles - 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受…
RT @purple_1geo: この論文を少し読んでいて、そういえば大学の都市地理学の授業で小売業の話をあまり聞かなかったなと思った(確かに『新しい都市地理学』でもウェイトは小さい) 根田克彦 1998. 都市小売業の空間構造に関する研究の展望. 人文地理 50:363-3…
なんかバズってきたからベルンハイム貼って仕事に復帰するよ。NDLのデジコレ頑張って https://t.co/l8T9ETkwaF
RT @purple_1geo: 1980-2011年の日本の都市地理学の研究の展望論文。住宅・居住、ビジネス機能・オフィス立地、小売業の3つに分けて解説 Kagawa, T., Koga, S. and Neda, K. 2012. Research Trends in J…

フォロワー(1045ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Ginnannman: 福田珠己 1996.赤瓦は何を語るか――沖縄県八重山諸島竹富島における町並み保存運動.地理学評論 69A:727‒743. https://t.co/6mDB8095Ty
こういう知見大事。作った側の思いとか関係ない「理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えないということが明らかになった」 / “映像コンテンツの高速提示による学習効果の分析” https://t.co/Yv4337GK8U #大学

1 1 1 1 OA 教授と遊民

高田里惠子「教授と遊民―「文科」のためだけの漱石」 https://t.co/wHEBheDMEz
この論文の続きとも言える『史学雑誌』の論文はWebで読めるのでした。紹介するの忘れてた… https://t.co/6VIVH2KvfV
久しぶりに小野沢さんの『歴史学研究』のこの論文を論文演習で読んだのですが、おもしろかった。学生さんもいろいろと考えてくれたよう。しかしこの論文、25年も前のものなんですね。 CiNii 論文 -  大正デモクラシ-期の廃娼運動の論理--長野県を中心として https://t.co/TBsQWaePeb
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @jetavana_110: [わしメモ]菊地光秋「狩野川台風による東京西郊の水害の性格」地理学評論 33(3), 184-189, 1960 https://t.co/kbh6TTxJo9
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @yishii_0207: 1倍速,1.5倍速,2倍速の速度が異なる映像コンテンツの理解度テストの分析結果から,提示速度の相違は,学習効果に影響を与えず,質問紙調査からは,学習に適した提示速度として,1.5倍速が最も支持されているという研究。 映像コンテンツの高速提示に…
RT @MiddleEastArtJp: マジ?!なんかすごくない? 「ハイチは,1804 年に革命を成功させ,カリブ海地域で最も早く「自由黒人国家」を樹立した.その革命成功の鍵となったハイチ全土の戦略的な奴隷蜂起が,計画から奴隷同士の意思疎通までアラビア語で行われていたとされ…
そりゃ押さえとけ、と言われましたです“データベースレスキュープロジェクト : 2019年度の活動とレスキュー事例” / “各種資料 - オープンアクセスリポジトリ推進協会(JPCOAR)” https://t.co/8ZlnUb5i8x #デジタルアーカイブ
CiNii 論文 -  ゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」と博物館の関係から見る日本文化 https://t.co/CD9IUb4fJL #CiNii
論文:畑中小百合「戦時下の農村と演劇ー素人演劇と移動演劇」 https://t.co/DXv6Ar0jrZ
論文:福島可奈子「戦時期統制下の幻燈の復活」 https://t.co/KL83bjjkyA
RT @frantuyozehu: ブルクハルトの三十年戦争の翻訳をネットで読めるとか激エモすぎる。 https://t.co/3gTWLE7Xf6

1 1 1 0 人生地理學

牧口常三郎『人生地理学』の分類について考えている。 https://t.co/Wg7DtfsAme
小倉斉「「明治二十二年批評家の詩眼」における鷗外と忍月」『淑徳国文』26、1984年12月。魯庵の「詩文の感應」(『國民之友』明22.7.2)「詩文の粉飾」(同前、明22.10.22)に関する言及あり(pp.192-194)。https://t.co/9D2gWx6atr
三浦大輔「内田魯庵研究ー「詩文の感應」に窺える俳論を中心に」『国文学試論』20、2011年3月。pdfなし。https://t.co/KmNM7qgNsh
三浦大輔「内田魯庵研究 : 「硬文學」・「軟文學」論議を中心に」『大正大学大学院研究論集』36、2012年3月。https://t.co/ThOpBhDfkl
大貫俊彦「「三日月」に見出す〈詩〉の材:—明治二四年、内田不知庵が村上浪六の登場に見た「小説」の可能性と危惧—」『日本文学』60(9)、2011年。https://t.co/I7x98jazUs
大貫俊彦「明治二〇年代初頭における蕉風俳諧の受容とその評価について : 坪内逍遙・内田不知庵を起点に」『千葉大学人文研究』49、2020年。https://t.co/zJL5aiCLvW
大貫俊彦「「強硬」な不知庵ー『浮城物語』論争における内田不知庵の「小説(ノヴェル)」の保持」『早稲田大学大学院文学研究科紀要. 第3分冊』54、2008年。https://t.co/BJv4Bx9bnQ

3 3 3 0 OA 地名の話(上)

RT @Naga_Kyoto: 柳田 國男「地名の話(上)」地理学評論 8(5), 422-440, 1932 https://t.co/fnWftIeqxZ 『地名の研究』の元になった原稿その2 https://t.co/4GsirGUDZ2
RT @jpsearch_go: 119年前の今日、1901年5月29日に、警視庁は「跣足歩行禁止令」で裸足の歩行を禁じました。ペスト予防が目的でしたが、風俗取締の意味もあったとか。 「警視庁令全書」(画像はPDM)https://t.co/8h2a7UzU7E https:/…
板東洋介「日本近世における人間本性論の角逐と帰趨『工学院大学研究論叢』53-2、2016年2月。https://t.co/uwJov3PEst
#sendaihiscafe 大谷哲「インターネット歴史学コンテンツと社会への発信 : 「せんだい歴史学カフェ」の活動より」『史苑』79巻2号、2019年、164 – 172頁(https://t.co/RYw0xqFGVd)

23 23 23 0 OA 輿地誌略

RT @yukinegy: 内田正雄の『輿地誌略』(1875年)。福沢諭吉の『学問のすゝめ』、中村正直『西国立志編』と並ぶ明治初期のベストセラーとなった世界地誌書。鮮やかな挿絵が美しく、大ピラミッドの内部構造も載っている。FBでフランスの研究者Franck Monnier氏が紹…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…
RT @hayakawa2600: 塚田穂高先生に教えてもらったこの論文、哲学研究者で大学の名誉教授といえども、アレなものにハマるとこんな悲惨な状態になることがよくわかります。ここに挙げられている日本語参考文献、梅原猛とかをのぞけば、だいたい持ってる……:https://t.c…

3 3 3 0 OA 契国策

「がってん」ではなく「がてん」での使い方だと、通気粋語伝より少し前に契国策(1776年)がありますね。いずれにせよ、このあたりから流行始めた言葉であることには違いなさそう。 https://t.co/5rVXvYXmHE
RT @egamiday: 定期ツイート。遠隔講義準備中の司書課程講師教員の皆様、拙著『本棚の中のニッポン:海外の日本図書館と日本研究』(笠間書院, 2012)はオープンアクセス公開しており、教材としてどうぞ好きに使ってください。 / “国際日本文化研究センター学術リポジトリ”…
RT @chiisagosha: 昨年6月の公開講演会「日本中世の「地下」社会―薗部寿樹の文書論と春田直紀の生業論から考える―」の報告が立教大学学術リポジトリで公開されています。 佐藤雄基「趣旨説明 付・報告要旨」、冨善 一敏「薗部寿樹『日本中世村落文書の研究 : 村落定書と署…
法月 敏彦 -  忘れえぬ演劇研究者 ―関根只誠―【それは、誤解され易い言葉であろうが「珍書蒐集」ということである】 https://t.co/GvYIC5GFHg
RT @nekonoizumi: CiNii 論文 -  別府温泉郷における地獄の観光開発と地獄組合 https://t.co/O7Bi8NdJ0B
CiNii Aのリンクからは長崎大のリポジトリに飛ぶのだが、一方で「九州地区国立大学教育系・文系リポジトリ」というのにもメタデータがある。うーむ。 https://t.co/gSdQ1DcaN4
#こんな論文がありました pdf公開。 深見 聡、坂井 伸子「『十六夜日記』の地名詠―「路次の記」を中心に―」 ”これまで注目されてこなかった地名詠にも、阿仏尼の心情や歌道家としての技能、当時の東海道の最新の様子などが盛り込まれていることがわかった。” https://t.co/utjh0QLgqs
顔の魅力が服の魅力評価に与える影響とその性差 https://t.co/ej4bJj7UcY
https://t.co/19ZUE5Dm52 大学院の講義で気が付いたのだが、松平太郎『江戸時代制度の研究』はすでに国立国会図書館のデジタル・アーカイブに上がっておったのか。
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
RT @Cristoforou: 「本邦初のツイッターフェミニズム分析」→何を「ツイッターフェミニズム」と呼んでいるのかわかりませんけど、『人工知能』の表紙の時に既にツイッターの分析の論文が出てるので、「本邦初」でもないような… https://t.co/6dXGtEoUzb
日本が劣勢に傾いていった当時、帝国図書館(いまの国会図書館)でも収蔵資料を疎開させてます。 疎開先は図書もやっぱり長野県。疎開資料目録がデジタルコレクションで公開されてます。 「長野県立図書館ニ搬出セル疎開図書目録」 https://t.co/pZfs22ceez https://t.co/IMgAGFvWDE
RT @toopiltzin: @mandrill_terror 共有しておきます。『銃・病原菌・鉄』の批判論文です。これがマンドリルさんとどう関わるかですが(続) J-STAGE Articles - 日本の地理学は『銃・病原菌・鉄』をいかに語るのか―英語圏と日本における受…
RT @purple_1geo: この論文を少し読んでいて、そういえば大学の都市地理学の授業で小売業の話をあまり聞かなかったなと思った(確かに『新しい都市地理学』でもウェイトは小さい) 根田克彦 1998. 都市小売業の空間構造に関する研究の展望. 人文地理 50:363-3…
RT @purple_1geo: 1980-2011年の日本の都市地理学の研究の展望論文。住宅・居住、ビジネス機能・オフィス立地、小売業の3つに分けて解説 Kagawa, T., Koga, S. and Neda, K. 2012. Research Trends in J…