著者
飯田 弘之
出版者
一般社団法人情報処理学会
雑誌
情報処理学会研究報告ゲーム情報学(GI) (ISSN:09196072)
巻号頁・発行日
vol.2004, no.64, pp.25-32, 2004-06-18
被引用文献数
4 or 0

本稿では,ゲームの均衡という視点からゲームの諸性質を論じる。ゲームの終了手数は表面的には均衡状態がどれほど続いたかを示している。プレイヤの実力と終了手数の関係にはシーソーゲームの法則が働いている。ゲームの進化は,歴史の流れの中で人の知が何を求めてきたかを断片的に示している。ゲームという不確定性の中に公平性とスリルを求めてきたという点では世界共通であるが,引分けの生起率においては世界のチェス種の中で日本将棋が独自性を顕にしている。This paper discusses games' various characteristics in terms of game equilibrium. Game lengths indicate how long the equilibriums last on surface. The principle of seesaw game is in effect between playing strength and game lengths. Evolution of games reveals a glimpse of what human intelligence has sought in the history. All the games in different parts of the world are similar in the fact that man plays them while seeking both thrill and fairness from them. However, in terms of the possibility of draw, or lack thereof, there is no equal to the Japanese shogi among all the chess-variant games.

言及状況

Twitter (2 users, 6 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? ゲームの均衡(飯田 弘之),2004 https://t.co/4zaGZiD0ZK 本稿では,ゲームの均衡という視点からゲームの諸性質を論じる。ゲームの終了手数は表面的には均衡状態がどれほど続いたかを示している。プレ…
こんな論文どうですか? ゲームの均衡(飯田 弘之),2004 https://t.co/4zaGZiD0ZK 本稿では,ゲームの均衡という視点からゲームの諸性質を論じる。ゲームの終了手数は表面的には均衡状態がどれほど続いたかを示している。プレ…
こんな論文どうですか? ゲームの均衡(飯田 弘之),2004 https://t.co/4zaGZiD0ZK 本稿では,ゲームの均衡という視点からゲームの諸性質を論じる。ゲームの終了手数は表面的には均衡状態がどれほど続いたかを示している。プレ…
こんな論文どうですか? ゲームの均衡(飯田 弘之),2004 https://t.co/4zaGZiD0ZK 本稿では,ゲームの均衡という視点からゲームの諸性質を論じる。ゲームの終了手数は表面的には均衡状態がどれほど続いたかを示している。プレ…
こんな論文どうですか? ゲームの均衡(飯田 弘之),2004 https://t.co/4zaGZiD0ZK 本稿では,ゲームの均衡という視点からゲームの諸性質を論じる。ゲームの終了手数は表面的には均衡状態がどれほど続いたかを示している。プレ…

収集済み URL リスト