著者
山田 巌
出版者
九州大学
雑誌
九州大学医学部保健学科紀要 (ISSN:13482319)
巻号頁・発行日
vol.4, pp.67-71, 2004-09-06

The growth of Haemophilus influenzae could not be confirmed by Rice Bran agar, but could be confirmed by Rice Bran broth, blood one, and the mixing of the both in after 24 hours of cultivation. As for the capsule formation, it could not be confirmed by Rice Bran broth, but could be confirmed by blood broth, and the mixing one of Rice Bran and blood in after 48 hours of cultivation.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 2 posts)

[微生物][感染症] 人の病原菌は通常血液培地でしか増えないのですが、インフルエンザ菌は米ぬか培地でも培養できるという報告です。米のとぎ汁乳酸菌とかEM菌の噴霧をしている人がいますが、この点でも危険です。
[微生物][感染症] 人の病原菌は通常血液培地でしか増えないのですが、インフルエンザ菌は米ぬか培地でも培養できるという報告です。米のとぎ汁乳酸菌とかEM菌の噴霧をしている人がいますが、この点でも危険です。

Twitter (13 users, 17 posts, 4 favorites)

人の病原菌は通常血液培地でしか増えないのですが、インフルエンザ菌は米ぬか培地でも培養できるという報告です。http://t.co/DbJ6ZkCGKR米のとぎ汁乳酸菌とかEM菌の噴霧をしている人がいますが、.. http://t.co/jPqxtku5Mc
人の病原菌は通常血液培地でしか増えないのですが、インフルエンザ菌は米ぬか培地でも培養できるという報告です。米のとぎ汁乳酸菌とかEM菌の噴霧をしている人がいますが、この点でも危険です。 / “CiNii 論文 -  米ぬかによるイン…” http://t.co/munNJIWpBp
インフルエンザ菌b型(ヒブ)は米のとぎ汁で増殖しますよ。http://t.co/m8qz9F0I 米のとぎ汁乳酸菌の人たちは気をつけましょう。 / “つなごう医療 中日メディカルサイト | ヒブワクチン公費接種効果? 細菌性髄膜炎が半減” http://t.co/IsWnnia4
細菌性髄膜炎の原因菌の1つ、インフルエンザ菌が米糠液体培地で増殖するという報告があります。http://t.co/m8qz9F0I EM活性液や米のとぎ汁乳酸菌を子どもに飲ませたり噴霧することは大変危険です。 / “細菌性髄膜炎の原因…” http://t.co/V14URifp
九州大学医学部保健学科検査技術科学専攻 山田巌氏が検討した米ぬか培地の論文。プレビューをクリックして下さい。 http://t.co/5i6zIp3D http://t.co/33N3mZBB http://t.co/XWV7jOnR

収集済み URL リスト