KokyuHatuden (@breathingpower)

投稿一覧(最新100件)

RT @nazomizusouti: すごい経歴!これは一般の人には区別つかないね。 https://t.co/Yg1DvxcyWk
RT @nazomizusouti: 科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co…
RT @konamih: @kumikokatase @NATROM 比嘉先生の若い時のこの「波動の作物生理学」以来のライフワークですからねえ。 https://t.co/KBCeQ08qG4
RT @breathingpower: 著者の比嘉照夫氏はEM開発者。出版者の世界平和教授アカデミーは統一教会系の出版社。高嶋康豪氏のEMBCもEM同様ニセ科学除染。放射能汚染に苦しむ福島県を更に苦しめる人たち。#EM菌 #EMBC / “EM(有用微生物群)による福…” ht…
RT @konamih: 「シックハウス症候群の発症機構」坂部 貢 「化学キンドリング現象」というのはここに出てくるのか。 低濃度の化学物質がアレルギー類似の生体反応を引き起こすことはあるだろうし,知覚できる濃度なら心因性の症状を引き起こす可能性もある。 https://t.…
RT @BlackWingCat: 環境由来の微生物製剤および発酵製品の添加が サイレージの発酵品質に及ぼす影響 #EM菌 条件によっては添加前より悪くなるケースもある https://t.co/yDoLZjl9TH
RT @breathingpower: 「宗教と社会」学会誌に掲載された論文。ダウンロードすれば全文読めます。多くの人に読んでほしい。#EM菌 / “沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 : 公的領域で語られたEM言説を中心に” https://t.co/Zwh7R0xS…
「花粉,カビ,汗,臭いなどを水に変える」製品が、繊維製品消費科学で紹介されている...orz / “繊維トピックス” https://t.co/XPseGygFIs
「花粉,カビ,汗,臭いなどを水に変える」製品の紹介が、繊維製品消費科学で紹介されている...orz / “繊維トピックス” https://t.co/XPseGygFIs
RT @konamih: 比嘉照夫が「EMは世界を救う」を出した前年に騒音制御学会誌(!)に「波動の食物生理学」という一文を出している。全パラグラフまともなところがないと言っていい。論文を畑違いの専門誌に載せるという鳥無き里の蝙蝠的なやり方は時々あるごまかし戦術。 https:…
EM開発者・比嘉照夫氏の1996年の講演録。独特の奇妙な理論が展開されていますが、この時点ではシントロピーという言葉は使われていませんでした。#EM菌 / “〔日 農 医 誌 44巻6号 784∼789頁 1996.3〕 環 境…” https://t.co/oqiJOy2NmW
RT @nekonoizumi: これか。桜沢如一は1966年没だから50年以上たっているけど、ネット公開されていないのか。 ⇒国立国会図書館デジタルコレクション - 健康戦線の第一線に立ちて : 世界民族総力戦下日独英米の死闘する この悲壮惨絶の現状を見よ! https://…
RT @breathingpower: 「宗教と社会」学会誌に掲載された論文。ダウンロードすれば全文読めます。多くの人に読んでほしい。#EM菌 / “沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 : 公的領域で語られたEM言説を中心に” https://t.co/Zwh7R0xS…
RT @konamih: EMの宣伝ツイートは消される可能性があるので,科研費データへのリンクをメモ。 有用微生物群(EM)の農工水畜産業への利用と環境保全に関する総合的調査 https://t.co/pP43FBtPVm
「宗教と社会」学会誌に掲載された論文。ダウンロードすれば全文読めます。多くの人に読んでほしい。#EM菌 / “沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 : 公的領域で語られたEM言説を中心に” https://t.co/Zwh7R0xSrN
RT @konamih: 比嘉照夫の『作物の波動生理学』と題された「論文」のトンデモ満載ぶりを見て,最初のページの香ばしい記述に赤を入れてみたらこういうことに。EMというのはこういう御仁が提唱しているのだ。 https://t.co/C13fvW4XMQ https://t.c…
RT @sgsdogrun: EM菌投入の問題を指摘する論文。『沖縄県名護市内を流れる屋部川で,微生物資材(「EM団子」)を市民に投入させるイベントが実施された前後に3回, 3地点において河川水を採取し,塩分・全有機炭素濃度(TOC)・SSを測定した』微生物資材投入イベントの河…
EMだんごが河川を汚染したことを報告する、田代豊 名桜大学教授の論文。EM発祥の地沖縄県でも、EMに批判的な論文が書かれています。#EM菌 / “CiNii 論文 -  微生物資材投入イベントの河川水質への影響” https://t.co/EoX4kwkDET
著者の比嘉照夫氏はEM開発者。出版者の世界平和教授アカデミーは統一教会系の出版社。高嶋康豪氏のEMBCもEM同様ニセ科学除染。放射能汚染に苦しむ福島県を更に苦しめる人たち。#EM菌 #EMBC / “EM(有用微生物群)による福…” https://t.co/RcLZn6p9SS
EM菌・ホメオパシーなどによる放射能対策に関する、日本放射線安全管理学会メンタルケア委員会のQ&A(pdf)。 / “メンタルケア委員会 日本放射線安全管理学会誌 第10巻 2 号(191 ) 191 2. 放射線についてのご…” https://t.co/mH9vuXF8j7
RT @breathingpower: 愛媛県農林水産研究所果実研究センターの報告(pdf P156)“EM 菌資材散布園では 枯枝の表皮が剥げて木質組織が露出する枝(白化枝)が顕著に認められた(散布区60.8%,無散布区5.8%)”#EM菌 / “_pdf” https://…

9 0 0 0 OA 岡山畜産便り

RT @breathingpower: 牛ボツリヌス症 津山家畜保健衛生所の報告(pdf)。“環境材料 10 検体中飼料添加剤(EM菌ボカシ)からD型毒素が”EM菌に牛ボツリヌス症を防ぐ効果はなかったようです。#EM菌 / “digidepo_8388451_po_t…” ht…

9 0 0 0 OA 岡山畜産便り

RT @breathingpower: 牛ボツリヌス症 津山家畜保健衛生所の報告(pdf)。“環境材料 10 検体中飼料添加剤(EM菌ボカシ)からD型毒素が”EM菌に牛ボツリヌス症を防ぐ効果はなかったようです。#EM菌 / “digidepo_8388451_po_t…” ht…
RT @kuwamitsuosamu: うわっ!! CiNii 論文 -  健康食品「にんにく卵黄」によると思われる薬物性肝障害の1例 https://t.co/0p9bZ9ZwBf #CiNii
RT @breathingpower: EMの原典と呼ぶべき1992年の記事が一般公開されています。4ページのpdfですが、超科学理論満載です。 #EM菌 / “波動の作物生理学” http://t.co/nttzWxGexO
日本環境教育学会誌「環境教育 Vol.19(2009)No.3 P 3_63-70」リンク先pdfのP69“培養液とはいえ、高濃度の有機物を流すことに学習指導者は疑問を感じるべきであろう。”重要な指摘。小中学校の先生読んでください https://t.co/UP6risinYG
@mikaerupochi 吉野航一氏の“沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 : 公的領域で語られたEM言説を中心に”はCiNiiで公開されています。https://t.co/fGFfBUnNW8 EM関連の論文についての… https://t.co/8OLfnC4Ff4
RT @breathingpower: 『牛1頭にEM菌を与え、64Bqの牧草を与えてみた所、EM 菌が内部被曝したセシウム吸着し、乳の線量が落ちていた。』対照のない実験で、EM菌に除染効果があると結論して良いのでしょうか?(リンク先pdf)#EM菌 / “人文地理2…” ht…
RT @samakikaku: 名桜大で@kikumacoさん呼んだンポが救い。 RT @UmiHoshi: 県内関係者必読 RT @左巻健男: 【お薦め】EM問題を明快に解説。→沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 吉野 航一(北大院DC)  http://t.co/t…

9 0 0 0 OA 岡山畜産便り

RT @breathingpower: 牛ボツリヌス症 津山家畜保健衛生所の報告(pdf)。“環境材料 10 検体中飼料添加剤(EM菌ボカシ)からD型毒素が”EM菌に牛ボツリヌス症を防ぐ効果はなかったようです。#EM菌 / “digidepo_8388451_po_t…” ht…
2014年の日本風力学会誌Vol.38,No.3(pdf)に、宇和島市が啓発目的でEMを培養・配布していたことが書かれています。いつになったらEM環境活動に科学的根拠がないことを理解してもらえるのか...。#EM菌 / “_pdf” https://t.co/TRdvhIN45E
愛媛県農林水産研究所果実研究センターの報告(pdf P156)“EM 菌資材散布園では 枯枝の表皮が剥げて木質組織が露出する枝(白化枝)が顕著に認められた(散布区60.8%,無散布区5.8%)”#EM菌 / “_pdf” https://t.co/GDJhxZNFab

9 0 0 0 OA 岡山畜産便り

牛ボツリヌス症 津山家畜保健衛生所の報告(pdf)。“環境材料 10 検体中飼料添加剤(EM菌ボカシ)からD型毒素が”EM菌に牛ボツリヌス症を防ぐ効果はなかったようです。#EM菌 / “digidepo_8388451_po_t…” https://t.co/w1SYdYyrJ9
『牛1頭にEM菌を与え、64Bqの牧草を与えてみた所、EM 菌が内部被曝したセシウム吸着し、乳の線量が落ちていた。』対照のない実験で、EM菌に除染効果があると結論して良いのでしょうか?(リンク先pdf)#EM菌 / “人文地理2…” https://t.co/zCL8s276fz
RT @samakikaku: 「EM菌の存在」では問題がよくない感じ。「EM菌は万能である」とかならわかるが。 RT @breathingpower: …EM菌は、過半数の学生が科学的に正しいと回答しています。深刻な事態です。 / “tits22_1_62” https:/…
学術の動向2017.1「大学初年次における科学力と 高大接続(pdf P65)」携帯電波有害説とEM菌は、過半数の学生が科学的に正しいと回答しています。深刻な事態です。 / “tits22_1_62” https://t.co/5Z0ZOg6XYc
RT @tsubu_02: @ke_1sato 1996年には『公共団体などで広まるEM活動』 https://t.co/ENzfbWbr7I なる、とす()の本が出てまして。
“すなわち,γ 線が100倍 に割れるとX線 とな り,1,000倍に割れると光(可 視光線)と なり,さ らに分割されると熱,マ イ クロ波,電 波 となり,磁 波 も同時にあわせ もっている。” https://t.co/iLW3yJ8lRp 他にも非科学的な言説多数あります
RT @parasite2006: https://t.co/Yxvx53EknN 論文はここに出ていました(有料)https://t.co/iPCInXAul9 やっぱり純系の実験動物を使うと閾値が見える(知る限りではこの日本語論文https://t.co/MoVvvkdNB…
@mig_tadoku 吉野航一氏の論文https://t.co/fGFfBUnNW8はご存知ですか?EMが沖縄で広がった経緯が詳しく書かれています。関連まとめに当時の事情も少しあります。https://t.co/fGFfBUnNW8
銀ナノ粒子の魚類生態毒性に関する網羅的な詳細リスク評価(pdf)。魚類の発生期に強い影響を与えています。#ナノ銀 / “23651028 研究成果報告書(基金分)” https://t.co/ra5w1C0aff
RT @konamih: 比嘉照夫の『作物の波動生理学』と題された「論文」のトンデモ満載ぶりを見て,最初のページの香ばしい記述に赤を入れてみたらこういうことに。EMというのはこういう御仁が提唱しているのだ。 https://t.co/C13fvW4XMQ https://t.c…
EMが沖縄県でどのようにして広まったのか。詳細に検証した論文。#EM菌 沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 : 公的領域で語られたEM言説を中心に https://t.co/fGFfBUFpkI
RT @mo0210: 電子レンジ加熱調理による野菜類のビタミンC含量の変化 https://t.co/cAvWe5rzN1 ビタミンCは加熱により酸素や水と反応しやすくなるが、電子レンジ調理のほうが残存率が高いものも。
“発芽試験については,原液ではまったく発芽せず,100倍液では発芽したも のの根に障害が見られた。”1994年自然農法センターの報告要旨(pdf)。EM原液は、植物にとっても負荷が大きいですね。#EM菌 / “CiNii Art…” https://t.co/G3c4vtg42y
RT @parasite2006: 鳴門教育大にEM菌の論文https://t.co/FZbWLsHneP を提出した学生(臨床心理士養成コースは大学院修士課程)は沖縄の病院で緩和ケアチームのメンバーとして勤務https://t.co/85KdfRaJfu
EM菌の抗酸化作用に関する報告書(pdf)。in vitroで抗酸化能力あっても生体内や自然環境ではどうか分かりません。対照が糖蜜というのも不可解です。#EM菌 / “Microsoft Word - 秦斐斐-EM菌の抗酸化作用…” https://t.co/h0oVCyziPp
RT @02320_ochi: 主食別では玄米食が水素発生量的(?)に良さそう。厳密には摂取カロリー違うけど、やっぱ普通に生きてれば水素足りてる気がするです。 https://t.co/noXofjrruV https://t.co/mGtse0JjyK https://t.c…
RT @asilliza: あ、面白い論文発見。「玄米浸漬時の乳酸菌添加効果」https://t.co/ic6fmuqm3m バシラス属とエンテロバクターが玄米にはよく付着してるみたいだ。 https://t.co/gZ3jSuhbAY
RT @asilliza: あった!米のミクロフロラ。https://t.co/dKZC6f3wJX
沖縄県でのEM批判の歴史は、この論文が詳しいです。#EM菌 https://t.co/fGFfBUnNW8 関連まとめ https://t.co/i0wmz144EP https://t.co/NNrXXw45ma
RT @konamih: 比嘉照夫の「波動の作物生理学」は何の裏付けもないただの空想。こんなものは科学ではないし,著者は物理も生物も分かっていない。この「論文」を「騒音制御」などという農学と縁のないところに出しているのも鳥なき里のコウモリだよ。 https://t.co/C1…
RT @kiruria281: 実はメダカは酸に対する耐性が強い魚類(pH2.5でも耐えられる)ので、pH3.5程度でも死ぬって事はEM菌培養液は何か別の要因があるんだろうな…。 http://t.co/ErHu7ReAZx
RT @TetYahara: @tomo_091519 @breathingpower 山東半島では新石器時代の約6000年前に、稲作が確認されています。最初のツイートで紹介した論文に和文で解説されていますので、ぜひお読みください。また、下記も参考になります。https://t…
RT @konamih: 比嘉照夫のでたらめな「論文」を久しぶりに眺めて,この人は科学を何も理解せず,「波動」やホメオパシーの言説に本人も分かっていない用語を散りばめた知の欺瞞をやってきたんだと思うのだよな。 https://t.co/C13fvW4XMQ
RT @NATROM: 「豚レバーの生食について、E型肝炎ウイルスが元での死亡例は確認されていない」というツイートが流れてきたので医中誌先生に聞いてみた。「焼肉店での会食後に発生したE型肝炎ウイルス集団感染 うち1例は劇症肝炎で死亡」( https://t.co/8hzkup2…
RT @samakitakeo: @samakitakeo 比嘉照夫「日本橋川の上流に位置する外濠も汚染がひどく…EMだんごを50万個投入し、EM活性液を上流の市ヶ谷濠に入れたため、外濠はどこも非常時の生活水に使えるレベル…」→https://t.co/r2i6awuJBLのデ…
RT @tsubu_02: 該当のEM菌の本を思い出してみたら http://t.co/ySGG0NsUH9 だったが、共著者は医師で元和光市長… http://t.co/n271dmjrsR
RT @MasakiHoso: "本研究で、150年間脊椎動物の生物学を支配したNeo-darwinismの進化論が系統発生学の観察事実によって完全に否定され、力学対応進化学が実験的に検証された。" https://t.co/Z649rqi38H トンデモ本の著者を調べてて知っ…
再掲)EM活性液濃度が高いほどダニが増えます。EM活性液を撒くと害虫がいなくなると比嘉照夫氏が言ってますから、ダニは益虫なんでしょう。 #EM菌 / “CiNii 論文 -  微生物資材(EM 菌)の土壌性ダニ類に及ぼす影響(第 …” http://t.co/690aV6tFiX
人の病原菌は通常血液培地でしか増えないのですが、インフルエンザ菌は米ぬか培地でも培養できるという報告です。http://t.co/DbJ6ZkCGKR米のとぎ汁乳酸菌とかEM菌の噴霧をしている人がいますが、.. http://t.co/jPqxtku5Mc
人の病原菌は通常血液培地でしか増えないのですが、インフルエンザ菌は米ぬか培地でも培養できるという報告です。米のとぎ汁乳酸菌とかEM菌の噴霧をしている人がいますが、この点でも危険です。 / “CiNii 論文 -  米ぬかによるイン…” http://t.co/munNJIWpBp
再掲)EM活性液濃度が高いほどダニが増えます。EM活性液を撒くと害虫がいなくなると比嘉照夫氏が言ってますから、ダニは益虫なんでしょう。 #EM菌 / “CiNii 論文 -  微生物資材(EM 菌)の土壌性ダニ類に及ぼす影響(第 …” http://t.co/690aV72Riz
RT @katot1970: http://t.co/2bKXdmxPC7 の六ページ目(ページ番号でいうとp.96)から「1995年12月の時点で既に試験結果を報告していたのは農業試験場であった。農業試験場では、1985年から.. http://t.co/Mx4w6rZ7N4
.@katot1970 さんのコメント「http://t.co/WSUx8ogGUD の六ページ目(ページ番号でいうとp.96)から「1995年12月の時点で既に試験結果を報..」にいいね!しました。 http://t.co/4nbhmJK55K
RT @sunbaiman: 東京湾の堆積物に含まれる放射性セシウムについて、院生さんが泥にまみれながら、頑張って論文にしました。測定値は事故前からあります。オープンアクセスなので、よろしければどうぞ。 https://t.co/fN2wbwIXdQ
生きた除草剤として水田の除草に役立つアメリカカブトエビが、有機農法水田で死滅するのはpHが低いためですか...。pH5で死滅するのでは、pH3.5以下のEM活性液は論外ですね。 / “慣行農法水田と有機農法水田におけるアメリカカブ…” http://t.co/CC7kojP70k
EMを世に送る前年に比嘉氏が書いた文章にホメオパシーが出てきます。https://t.co/O2MQv9bEVwその意味では首尾一貫してます。RT @kumikokatase 悪魔合体??? RT @k_takoi EMレメディ??? @usausa1975
RT @ray_fyk: 「ウソのようなホントの話であるが、生命体は波動の凝集体であるという見解に立てば'肯定的にならざるを得ない側面がある」て、いやウソだから。 RT @breathingpower: @ray_fyk EMの原点 https://t.co/E9nmxjCu…
@ray_fyk EMの酵素に対する認識が不明です。化学、生物学共に一般の理解と違うようです。比嘉氏がEMを世に送る前に書いた、EMの原点になる文章です。https://t.co/O2MQv9bEVw @aoi_mokei
1990年に書かれた報告。比嘉照夫氏が関わったまともな報告書の最後かもしれません。翌年にはEMの原点にして原典と呼ぶべき「波動の作物生理学」を書いてます。http://t.co/Ismv8SLDFg / “Vol59No1p194…” http://t.co/tipIAwwIcE
旧EM-Xについての、良く分からない報告3本目。 #EM菌 / “CiNii 論文 -  P-8 実験動物の血〓症におけるEM-Xの影響” http://t.co/fz7sNqm8Ft
旧EM-Xについての報告ですが、データが無いので何とも言えません。 #EM菌 / “CiNii 論文 -  C-024(31) EM-X における肝保護作用” http://t.co/lKgeDzfRE4
RT @yu_kubo: [em][pseudoscience][fool]理解して書いているようにはまったく見えない感満載。 / “波動の作物生理学” http://t.co/zUzNrvoJB5
EMの原典と呼ぶべき1992年の記事が一般公開されています。4ページのpdfですが、超科学理論満載です。 #EM菌 / “波動の作物生理学” http://t.co/nttzWxGexO
RT @kumikokatase: 比嘉さんの「波動」のワンダーワールド http://t.co/JAAw6QErfr
EMの原典と呼ぶべき1992年の記事が一般公開されています。3ページのpdfですが、超科学理論満載です。 #EM菌 / “波動の作物生理学” http://t.co/nttzWxGexO
@hidetoga @kikumaco @konamih @kumikokatase @NAGANO_Go @apj 比嘉照夫氏が「地球を救う大変革」の一年前に書いた、EMの原典と思える記事(pdf)です。 http://t.co/SsGyCGxKRY
比嘉照夫氏が「地球を救う大変革」の一年前に書いた記事(pdf)。この時点でホメオパシーの影響が見られます。物理・化学・生物学に対する独自の理解も書かれています。EMウォッチャー必読です。 #EM菌 / “_pdf” http://t.co/SsGyCGxKRY
名優の熱演。カーテンコール! / “CiNii 論文 - 干潟・浅瀬の保全の重要性 : 東京湾における有機汚濁軽減のために” http://t.co/YKg2bFPUDc
飯島明子先生の論文。プレビューから無料で読めます。東京湾に限らず、日本の豊穣の海をEMで汚す愚行を止めさせなければいけませんね。 / “CiNii 論文 -  干潟・浅瀬の保全の重要性 : 東京湾における有機汚濁軽減のために” http://t.co/3rTD17hmXp
@syoyuri ご意見ありがとうございます。実名での問い合わせは重要ですね。過去EMは発祥の地沖縄を始め、各地で住民や行政とトラブルを起こし、その殆どに勝利しています。http://t.co/l8XYrdnVXAツイッター上でも一年余り前まではEM推進派が圧倒的多数でした。
RT @kumikokatase: 【再掲】早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/E7I7vOfQav )日本語抄訳( http://t.co/xP8NzqJyEW )この論文は、国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されます。それだけ信用度 ...
RT @hayano: 早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/qCmBoNod10 )日本語抄訳( http://t.co/7OCOXt1rOj )は,この夏に取りまとめられる国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されることが決まっています.
無料公開されていますので、広く読んでいただきたいです。化学物質に対する誤解がインチキ商法の温床になっています。時には医療ネグレクトにも繋がります。 / “CiNii 論文 -  「化学物質=人工的=有害」の思いこみはどのように形成…” http://t.co/OtpSlks5Vx
沖縄県にもEMを批判し、裁判を起こした人たちがいることを忘れないでください。 http://t.co/fGFfBUnNW8 しょうもない理由で敗訴しましたが、EMの有用.. http://t.co/bZl0hAMzNm
@saitoh0619 元論文はこちらですね。確かに考察がおかしいです。 https://t.co/XSy9hU9Ez0
EM活性液を撒くと害虫がいなくなると比嘉照夫氏が言ってます。ササラダニは益虫なんでしょう。 / “CiNii 論文 -  微生物資材(EM 菌)の土壌性ダニ類に及ぼす影響(第 5 回日本ダニ学会大会講演要旨)” http://t.co/0O2gs9LJ
@saitoh0619 鳥取大学教育学部研究報告. 教育科学 39(2), 299-306, 1997-12「中学校家庭科におけるEMを用いた生ゴミのリサイクルの授業」 http://t.co/20grsMbX 鳥取大orz
東京農業大学 後藤逸男教授の報告。検討した3種類のEMボカシに光合成細菌が含まれていませんでした。生ゴミ処理に対する微生物使用についても適切な指摘があります。EMで生ゴミ処理している自治体の方々にも読んでいただきたいです。 http://t.co/2A4XuHHl
東京農業大学 後藤逸男教授「EMは現状の多肥栽培における残効を巧みに利用した残効利用型自然農法であった。」なるほどですね。 / “CiNii 論文 -  微生物資材の土壌肥料学的評価(農業における微生物利用と土壌微生物研究,シンポジウ…” http://t.co/2A4XuHHl
EMボカシのキャベツ生育と根こぶ病抑制に関する静岡県農業試験場の報告。EMぼかしに対して「この定義に当てはめれば,この資材は微生物資材とはいえないだろう」辛辣な評価です。 / “2010730661.pdf” http://t.co/qXTXQIg7
エダマメにEM1を使用した研究。収量に差はなく、官能試験ではEMを使用すると品質が劣るという結果です。世界救世教系の自然農法国際研究開発センターの報告です。 / “CiNii 論文 -  19 微生物利用土壌改良資材がエダマメの収量・…” http://t.co/jCskRWV3
@saitoh0619 要旨と思えるものがありました。 / 自然農法における微生物資材の利用について(予報) : とくに"EM"に対する見解(4.土壌生物) http://t.co/zmYT0EZC
“CiNii 論文 -  21-7 微生物資材"EM"がコマツナの生育に及ぼす効果(21.土壌改良資材)” http://t.co/aoCN7Cyy
“CiNii 論文 -  17-24 農大土壌研式土壌診断によるEM農法の評価(その3) : 野菜の圃場栽培試験(最終結果)(17.畑地土壌肥沃度)” http://t.co/HN7pMlCq
“CiNii 論文 -  17-7 農大土壌研式土壌診断によるEM農法の評価(その2) : 野菜の圃場栽培試験(慣行農法との比較)(17.畑地土壌肥沃度)” http://t.co/eyRz4waB
“CiNii 論文 -  17-6 農大土壌研式土壌診断によるEM農法の評価(その1) : EMボカシの化学性(17.畑地土壌肥沃度)” http://t.co/3PcCg9ht
@desu_ebi 吉野航一氏の論文の中にも農業試験場の事が書かれていますね。 http://t.co/G37ZqAfK 沖縄でもかなりトラブルを起こしています。この他にも医師会や厚生労働省ともトラブっています。

お気に入り一覧(最新100件)

うーん、ナノ銀除染の片棒を担いだ元東北大学の岩崎信氏の科研費交付状況https://t.co/Nt8zmxR3D7 見てたらもともとは工学部で原子力工学の助手https://t.co/bvbAlhGcfB その後物理教育にシフトhttps://t.co/dq5LHD5pbU
うーん、ナノ銀除染の片棒を担いだ元東北大学の岩崎信氏の科研費交付状況https://t.co/Nt8zmxR3D7 見てたらもともとは工学部で原子力工学の助手https://t.co/bvbAlhGcfB その後物理教育にシフトhttps://t.co/dq5LHD5pbU
(続き)茨城大学・稲垣照美教授の「ネイチャー・テクノロジー」研究2009-2011年度分https://t.co/ojR3Ra57jQ の成果報告書https://t.co/fCGMxQnoXL を読むと、3ページ目に「ナノ銀と硝化細菌による生物的な水質浄化」と出てくる
(続き)茨城大学・稲垣照美教授の「ネイチャー・テクノロジー」研究2009-2011年度分https://t.co/ojR3Ra57jQ の成果報告書https://t.co/fCGMxQnoXL を読むと、3ページ目に「ナノ銀と硝化細菌による生物的な水質浄化」と出てくる
茨城大学・稲垣照美教授の「ネイチャー・テクノロジー」研究の方は2007-2008年度には494万円https://t.co/JCnZoc8jQX 2009-2011年度には507万円https://t.co/ojR3Ra57jQ の交付を受けている。(続く)
茨城大学・稲垣照美教授の「ネイチャー・テクノロジー」研究の方は2007-2008年度には494万円https://t.co/JCnZoc8jQX 2009-2011年度には507万円https://t.co/ojR3Ra57jQ の交付を受けている。(続く)
茨城大学・稲垣照美教授の科研費交付状況https://t.co/YytgaINN9V ホタルの研究は科学教育分野の奨励研究Aとして2年で210万円を交付されているhttps://t.co/9Oo6k3Hdvi 最終年度の実績報告https://t.co/0S1QfRpAw4
茨城大学・稲垣照美教授の科研費交付状況https://t.co/YytgaINN9V ホタルの研究は科学教育分野の奨励研究Aとして2年で210万円を交付されているhttps://t.co/9Oo6k3Hdvi 最終年度の実績報告https://t.co/0S1QfRpAw4
(続き)むし企画の綾部斗清氏の学位論文の内容は英語論文としても公表されてて(掲載誌Biogeographyは日本生物地理学会の英語論文誌)https://t.co/wLULH2sC6R ラストオーサーは稲垣照美教授。稲垣研の論文リストhttps://t.co/vzWhJTgV47
ふーん、むし企画の綾部斗清氏は玉川大学農学部で昆虫学専攻して2001年3月には日本応用動物昆虫学会でマルハナバチについて発表しhttps://t.co/afVbgFpF1Z 2013年9月25日に茨城大学から学術博士号授与されてるのかhttps://t.co/94KxtkZGOQ
ふーん、むし企画の綾部斗清氏は玉川大学農学部で昆虫学専攻して2001年3月には日本応用動物昆虫学会でマルハナバチについて発表しhttps://t.co/afVbgFpF1Z 2013年9月25日に茨城大学から学術博士号授与されてるのかhttps://t.co/94KxtkZGOQ
実はメダカは酸に対する耐性が強い魚類(pH2.5でも耐えられる)ので、pH3.5程度でも死ぬって事はEM菌培養液は何か別の要因があるんだろうな…。 http://t.co/ErHu7ReAZx
@tomo_091519 @breathingpower 山東半島では新石器時代の約6000年前に、稲作が確認されています。最初のツイートで紹介した論文に和文で解説されていますので、ぜひお読みください。また、下記も参考になります。https://t.co/NBjD4aI8Up
早野坪倉宮崎論文(英文 http://t.co/qCmBoNod10 )日本語抄訳( http://t.co/7OCOXt1rOj )は,この夏に取りまとめられる国連科学委員会 UNSCEAR の福島原発事故報告書に採録されることが決まっています.
こういうの読んじゃうと、理性ってなんだろう? 科学ってなんだろう?って考えこんじゃうよなあ RT @kikumaco @breathingpower CiNii 論文 - 沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容” http://t.co/JrfuMvWF
"EMへの質疑は回避された"とありますが、実はEM機構の人の質問に僕が少し答えました RT @breathingpower: きくまこ先生のエピソードもあります“CiNii 論文 - 沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容” http://t.co/6MXntwu3
著者が北大の方というのがよいですね。 吉野航一、2009、「沖縄における「EM(有用微生物群)」の受容 : 公的領域で語られたEM言説を中心に」 http://t.co/LCe8b3yg
さわりだけ読みましたが、面白いですね。資料としてキープさせていただきます RT@breathingpower EMに関して興味深い論文がありました。 http://t.co/3MaFpC9C 沖縄県内でもEMを巡るトラブルがありますね。@tsokdba @hidetoga
すごい論文ですね。教えてくださって、ありがとうございます。福島でEMが広がらないよう、願っています。RT @breathingpower EMに関して興味深い論文がありました。 http://t.co/OSuBvocV 沖縄県内でもEMを巡るトラブルがありますね。

フォロー(778ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @keikuma: なるほど…勉強になりました。 / CiNii 博士論文 - ニンニク加工食品緑変色の原因と対策設定に関する研究 https://t.co/LDiMjso8xS #CiNii
RT @t_kawase: 同僚からいただいた抜き刷りを読む(僕もこの沖縄の慰霊碑調査、一緒に行っているわけですが)。「研究の蓄積が特定の場のイメージを強調する結果になる場合もある」という冒頭の問題意識が一番印象的。/上杉和央「沖縄県八重瀬町の戦没者慰霊空間」 https://…
RT @han_org: すごいなこれ。良書だからということもあるだろうけど、書評のお手本のような。/J-STAGE Articles - 書評『セックスワーク・スタディーズ』 https://t.co/IY3jxqYFvH
RT @tstateiwa: @DetectiveJp2 @lautream @TOKYO_DEMOCRACY 約 750 mSvでも大丈夫なのに? (チェルノブイリの甲状腺がんに関して) 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを発症した45人の平…
RT @hayano: (科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
RT @kazooooya: 日本内科学会雑誌(2016/03/10) 甲状腺がんと放射線障害 https://t.co/NMqS4AKJRD (ウクライナ)甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約 2,000 mSv,甲状腺がんを発症していない人の平均線量は約…
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
【CCS#2】日本では、陸より密閉性が高く微小の漏れは海水で吸収できることから、海底岩盤圧入が有望だとして研究が進められています。研究例https://t.co/bDHDmM9ewk
(科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
RT @tooyama9011: 『女性学年報』第39号に書かせていただきました。 遠山日出也「中国の公共交通機関における性暴力反対運動と女性専用車両──香港・台湾・日本との初歩的比較も──」。PDFでお読みいただけます。 https://t.co/gVDISQhFg6
RT @Manabu_Watanabe: @_keroko こんな研究が見つかりました。ご参考まで。 https://t.co/YeY7krXF21
RT @parasite2006: @Fleaflicker80 双葉厚生病院の重症患者と付き添いの職員が輸送ヘリを待っていた間に1号機の水素爆発(15:36、このときプルームは北に向かって動いた)に遭遇という特殊なケースhttps://t.co/lDYblprS6V はあるも…
2009-10のインフルエンザ接種率が載ってる論文があった。中央値からすると、比較は13才未満の数字が参考になりそう。(切り取り画像の赤線はぼく) >わが国におけるインフルエンザワクチン接種率の推計 (2014) PDF… https://t.co/T8GtrBqf8m
RT @mo0210: @katepanda2 この資料の第1章に、甲状腺癌に関するこれまでの疫学的知見がまとめられています。甲状腺等価線量100mSvの場合にどう考えるべきかの参考になるでしょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果をみるのがよろしいかと。 https://t.…
RT @keikuma: なるほど…勉強になりました。 / CiNii 博士論文 - ニンニク加工食品緑変色の原因と対策設定に関する研究 https://t.co/LDiMjso8xS #CiNii
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『日本霊異記』の「道場法師説話」と『ベーオウルフ』との比較検討 : --物語に見る零落した古い神の残滓--(多ケ谷有子), https://t.co/NVZFtEOAlV
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @mo0210: まぁ、怒る前にこの資料に目を通しましょう。第1章にあるハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合の参考になると思われます。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/Bt8yUhBYV7
まぁ、怒る前にこの資料に目を通しましょう。第1章にあるハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合の参考になると思われます。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/Bt8yUhBYV7
まずは、この資料の第1章に目を通しましょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合にどう考えれば良いかの参考になるでしょう。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/wZDSVA58Kd
@katepanda2 この資料の第1章に、甲状腺癌に関するこれまでの疫学的知見がまとめられています。甲状腺等価線量100mSvの場合にどう考えるべきかの参考になるでしょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果をみるのがよろしいかと。 https://t.co/f4V8Jh9gG0
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @tstateiwa: @DetectiveJp2 @lautream @TOKYO_DEMOCRACY 約 750 mSvでも大丈夫なのに? (チェルノブイリの甲状腺がんに関して) 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを発症した45人の平…
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @knagasaki: NDLデジコレのOAIS参照モデル準拠の話。 https://t.co/B8RIUC1j6m さすがである。他に国内で追随できるところがどれだけあるだろうか。
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,… https://t.co/T8ktpuzJbu
RT @chigako486: 正当な当事者とは誰か 「性同一障害」であるための基準 鶴田 幸恵 https://t.co/wY5ivInrA8

5 1 1 0 OA 官報

#言娯 保科孝一「決定された常用漢字及び略字について」『官報』1923年5月12日 (略字表付き) https://t.co/Svh0mNqN3t 同年9月1日の関東大震災により施行は頓挫。保科は戦後の当用漢字でも実務担当者を務めた。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「日本的ジャズ」をめぐって(細川 周平),2007 https://t.co/MIzAuImscv  ジャズはそれまでの音楽にはない急速で広範囲の伝播を特徴としている。その原型ができあがって…
@Fleaflicker80 双葉厚生病院の重症患者と付き添いの職員が輸送ヘリを待っていた間に1号機の水素爆発(15:36、このときプルームは北に向かって動いた)に遭遇という特殊なケース… https://t.co/yyNE4y4vHy
J-STAGE Articles - 科学教育研究における科学的な研究方法論に関する一考察 https://t.co/CVlfNhskeh
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…

16 14 14 1 OA 利根治水論考

RT @y_togo: 新潟日報1月20日付6面の「築土構木」中で紹介された吉田東伍の災害史関連の2文献については、全文下記から閲覧することが可能です。 ✅利根治水論考(国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/SlrlZaj6cx ✅貞観十一年 陸奥府城…
RT @madfall1213: 甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『プリキュア』に見る髪色とキャラクタ ー の特徴の関連性(崎田 皐月),2018 https://t.co/CM5fGuMdTM
RT @twremcat: https://t.co/cb7Dlgs0db ここに名前が載ってるということは、まさに問題の1996年当時に厚生労働省職員だったってことでは #滝原章夫

41 36 36 0 OA 御伽草紙

RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 玉水物語 藤井乙男 校註 (有朋堂書店, 1922) 目次:玉水物語 https://t.co/5NMz8dqa4a
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? レーダ反射因子と降雨強度の関係の構造モデル推定(吉井 めぐみほか),2002 https://t.co/dNPcnMxmJ2
CiNii 論文 -  15. 阪神・淡路大震災と身体障害者 : 聴覚障害者を中心として https://t.co/L3pi974yVm #CiNii
RT @kaoryu: 高知平野は二期作をやっているから年に2回のピーク? 野焼き発生の時間分布調査および稲作残渣野焼きによる大気汚染物質排出量の日変動推計(富山ほか、2017, 大気環境学会誌) https://t.co/9aELMkQBCM
参照)下の「9自殺の統計」の説明 https://t.co/GXu9hWADNe 警察庁:警察における死因究明等の推進PDF https://t.co/z0w1NV0Fs1 少し古いけど「異状死取扱いの現状と問題点」PDF(200… https://t.co/lSkYyNva56
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @TR_727: @Carnot_1824 @tcv2catnap 「富士田子の浦の排水/のとき/「実測の結果」/が/つぎのようなことだったらしい/./排水は/比重が小さいので,大体上に浮いてしまい/水面で/大体20ppmくらいに出ます./深さ2m/で/大体0/./そこで…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ラドン長距離大気輸送と降雨時空間ガンマ線線量率上昇:(2)長距離輸送ラドン濃度の鉛直分布(森泉 純ほか),2008 https://t.co/l2UBdOu8jv
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @kanna07409: その論文は⇒ http://t.co/hdbH9b9MhV http://t.co/y58EHP0v26? @kanna07409
RT @dabitur: [paper][lib] 図書館 / 武部晃司ほか(1996)「甲状腺癌検診の実際とその問題点-甲状腺微小癌の問題点を中心として」 http://t.co/JYBD5H5LHY
RT @tapa46: こっちからなにかしなくても免疫低下時に向こうから感染という形で襲ってくるキノコ、スエヒロタケ!(体内で悪さをするのはキノコではなくて菌糸だけど…) https://t.co/uMUpXkTZVv https://t.co/Dwv1EEDVuW
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @madfall1213: 甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL
立法調査資料『調査と情報-ISSUE BRIEF-』No.1032「超高齢社会と金融の役割」(PDF:469KB)を掲載しました。 https://t.co/HOk7UKxwEo
RT @yokogawa12: 博物館実習にて、標本の意義的な話として、タイプ標本とか、証拠標本とか、DNA分析などへの利用とかを話すんやけど、標本に求められることの歴史的変遷みたいなのは下記の論文に詳しい。課題的なところがどれくらいちゃんと伝わるか。 21世紀のハーバリウム…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? PA2-30 観測された現実(1) : コスプレイヤーにみるアイデンティティの構築(教授・学習,ポスター発表A)(岡部 大介ほか),2008 https://t.co/wliMA1IJvV
RT @Yokohama_Geo: 「海底地すべりと災害-これまでの研究成果と現状の問題点-」川村喜一郎、金松敏也、山田泰広https://t.co/oX2wCsAtGl 海底地すべりと津波、大きいものでは約8000年前のノルウェー沖のストレッガ・スライド(メタンハイドレート…
RT @bn2islander: @Kontan_Bigcat そう言えばインフルエンザに関して興味深い報告があるんですがあんまり広まってなさそうです https://t.co/rtgAlCaXDy
RT @madfall1213: 甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL
甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL
RT @Carnot_1824: そもそも平均値を委ねていいのか、というのがありまして。 「公害問題に現われた科学的方法論の限界 」、宇井純 https://t.co/fmasXGcEmP https://t.co/ZHwsM8azfu

フォロワー(2228ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @cicada3301_kig: 言語学者が精神病者の言語を分析する研究、ちゃんとあるらしい https://t.co/jMQZ4I6hFq https://t.co/eVO4lHTg1g
RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
RT @Beer_yeast: 日本語はこちらとか https://t.co/e4RPlK5x8c https://t.co/oUzoMCqW9T
タマネギ&ニンニク反応 論文になってる!→ https://t.co/eRqcF3Efpd
RT @keikuma: なるほど…勉強になりました。 / CiNii 博士論文 - ニンニク加工食品緑変色の原因と対策設定に関する研究 https://t.co/LDiMjso8xS #CiNii
↓というかP15 「經史子集・道藏・佛藏の書籍合計1105部。…… 完全に眞なるもの8部。 (《詩經》《穆天子傳》《呉郡志》《抱朴子》《公孫龍子》《白虎通義》《後山談叢》《石林志》)」 とするが『僞書通考』みてみたがこれらを「真」… https://t.co/d17bUKWk84
RT @hayano: (科学者列伝)1907年の今日1/23 湯川秀樹先生御誕生.核力を媒介する中間子を予言し1949年ノーベル物理学賞 https://t.co/2ABWJcOa5C 受賞論文はこちら→ https://t.co/VsSe95ayNo
RT @t_kawase: 同僚からいただいた抜き刷りを読む(僕もこの沖縄の慰霊碑調査、一緒に行っているわけですが)。「研究の蓄積が特定の場のイメージを強調する結果になる場合もある」という冒頭の問題意識が一番印象的。/上杉和央「沖縄県八重瀬町の戦没者慰霊空間」 https://…
Aripiprazoleによりパーキンソニズムおよび精神症状の改善を認めた進行性核上性麻痺の1例 (精神医学 59巻12号) | 医書.jp https://t.co/4Vel8Yq2Xn
RT @han_org: すごいなこれ。良書だからということもあるだろうけど、書評のお手本のような。/J-STAGE Articles - 書評『セックスワーク・スタディーズ』 https://t.co/IY3jxqYFvH
RT @tstateiwa: @DetectiveJp2 @lautream @TOKYO_DEMOCRACY 約 750 mSvでも大丈夫なのに? (チェルノブイリの甲状腺がんに関して) 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを発症した45人の平…
RT @kazooooya: 日本内科学会雑誌(2016/03/10) 甲状腺がんと放射線障害 https://t.co/NMqS4AKJRD (ウクライナ)甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約 2,000 mSv,甲状腺がんを発症していない人の平均線量は約…
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
【CCS#2】日本では、陸より密閉性が高く微小の漏れは海水で吸収できることから、海底岩盤圧入が有望だとして研究が進められています。研究例https://t.co/bDHDmM9ewk
RT @Manabu_Watanabe: @_keroko こんな研究が見つかりました。ご参考まで。 https://t.co/YeY7krXF21
同じ本がタイトルを変えて81年前にも。ロングセラーだったのか。 『スピード金儲け秘訣 : 小資本成功法』 福徳商会主人 述 木村書店, 昭和13 https://t.co/w1OT3QZthi https://t.co/7ux186Pcyd
94年前の脱サラ金儲け本っぽいの見つけた! 『高速度金儲け法 : 小資廻転大資本化 3版』 事業之日本社, 大正14 https://t.co/CVxgOQqptl https://t.co/zEujicta1l 目次 第四篇… https://t.co/8m5u3DRblS
RT @parasite2006: @Fleaflicker80 双葉厚生病院の重症患者と付き添いの職員が輸送ヘリを待っていた間に1号機の水素爆発(15:36、このときプルームは北に向かって動いた)に遭遇という特殊なケースhttps://t.co/lDYblprS6V はあるも…
2009-10のインフルエンザ接種率が載ってる論文があった。中央値からすると、比較は13才未満の数字が参考になりそう。(切り取り画像の赤線はぼく) >わが国におけるインフルエンザワクチン接種率の推計 (2014) PDF… https://t.co/T8GtrBqf8m
RT @mo0210: @katepanda2 この資料の第1章に、甲状腺癌に関するこれまでの疫学的知見がまとめられています。甲状腺等価線量100mSvの場合にどう考えるべきかの参考になるでしょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果をみるのがよろしいかと。 https://t.…
RT @keikuma: なるほど…勉強になりました。 / CiNii 博士論文 - ニンニク加工食品緑変色の原因と対策設定に関する研究 https://t.co/LDiMjso8xS #CiNii
@365nitiyasou アブラソコムツの筋肉脂質は19%、バラムツの筋肉脂質は18%だそうです(P71 第1表)。だいたい同じくらいの量みたいですね。→ 深海魚筋肉脂質のワックスやグリセリルエーテルと下痢.日本農芸化学会誌,5… https://t.co/evxv1AAorK
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『日本霊異記』の「道場法師説話」と『ベーオウルフ』との比較検討 : --物語に見る零落した古い神の残滓--(多ケ谷有子), https://t.co/NVZFtEOAlV
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @tstateiwa: @DetectiveJp2 @lautream @TOKYO_DEMOCRACY 約 750 mSvでも大丈夫なのに? (チェルノブイリの甲状腺がんに関して) 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを発症した45人の平…
RT @mo0210: まぁ、怒る前にこの資料に目を通しましょう。第1章にあるハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合の参考になると思われます。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/Bt8yUhBYV7
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @mo0210: まぁ、怒る前にこの資料に目を通しましょう。第1章にあるハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合の参考になると思われます。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/Bt8yUhBYV7
RT @mo0210: まずは、この資料の第1章に目を通しましょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合にどう考えれば良いかの参考になるでしょう。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/wZDSVA58Kd
RT @mo0210: まぁ、怒る前にこの資料に目を通しましょう。第1章にあるハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合の参考になると思われます。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/Bt8yUhBYV7
まぁ、怒る前にこの資料に目を通しましょう。第1章にあるハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合の参考になると思われます。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/Bt8yUhBYV7
まずは、この資料の第1章に目を通しましょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果が100mSv等価線量の場合にどう考えれば良いかの参考になるでしょう。 https://t.co/f4V8Jh9gG0 https://t.co/wZDSVA58Kd
@katepanda2 この資料の第1章に、甲状腺癌に関するこれまでの疫学的知見がまとめられています。甲状腺等価線量100mSvの場合にどう考えるべきかの参考になるでしょう。ハンフォート核施設周囲での調査結果をみるのがよろしいかと。 https://t.co/f4V8Jh9gG0
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @tstateiwa: @DetectiveJp2 @lautream @TOKYO_DEMOCRACY 約 750 mSvでも大丈夫なのに? (チェルノブイリの甲状腺がんに関して) 線量と被曝時年齢と性別が最も発症に影響する因子であり,甲状腺発がんを発症した45人の平…
「主題を決定する時は、学界という、職業的研究者の共通の社会において、社会性を認められる範囲においてでなければ、個人的趣味に陥る危険性…おたがい正直なところ凡庸な人間である…凡庸なわれわれがたがいに共通に了解のできるというあたりから… https://t.co/K34whxyapX
RT @dyokoyama: @tanaseY 橋本さんのGPWの論文にありました。https://t.co/txlyzaRE18
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
RT @knagasaki: NDLデジコレのOAIS参照モデル準拠の話。 https://t.co/B8RIUC1j6m さすがである。他に国内で追随できるところがどれだけあるだろうか。
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @duke2go: めちゃくちゃ研究されてた。まぁそりゃそうか。すごい面白いもんな https://t.co/bclfHZYAKP
RT @mo0210: ”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,甲状腺がんと被曝線量には…
”甲状腺発がんを発症した45人の平均甲状腺等価線量は約2,000 mSv,発症していない人の平均線量は約750 mSv(ウクライナ)” ”甲状腺被曝線量は中央値97 mSv,平均174 mSv,最高値2,800 mSvであったが,… https://t.co/T8ktpuzJbu
RT @chigako486: 正当な当事者とは誰か 「性同一障害」であるための基準 鶴田 幸恵 https://t.co/wY5ivInrA8
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「日本的ジャズ」をめぐって(細川 周平),2007 https://t.co/MIzAuImscv  ジャズはそれまでの音楽にはない急速で広範囲の伝播を特徴としている。その原型ができあがって…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
J-STAGE Articles - 科学教育研究における科学的な研究方法論に関する一考察 https://t.co/CVlfNhskeh
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @TR_727: @yamasuguri @tcv2catnap そして平田俊春は、防大名誉教授の肩書きにも慣れただろう2年後の1979/2/4、国側証人として1審判決(一部)に反論するため、同月出版の自著『神皇正統記の基礎的研究』を持ち出すも反論され「放心状態」となった…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…
RT @halproject00: 「インフルエンザワクチンワクチン言ってるけど、なんでこんなに流行してるの?」 という疑問については、一つには接種率の低さが挙げられると思います。 65歳以上などの定期接種対象の方でも50%前後 https://t.co/VypI0fAflR…

16 14 14 1 OA 利根治水論考

RT @y_togo: 新潟日報1月20日付6面の「築土構木」中で紹介された吉田東伍の災害史関連の2文献については、全文下記から閲覧することが可能です。 ✅利根治水論考(国会図書館デジタルコレクション) https://t.co/SlrlZaj6cx ✅貞観十一年 陸奥府城…
RT @madfall1213: 甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @Toyo_Gakuho: 「董仲舒「賢良対策」の信頼性について」 https://t.co/iEEbXiAeWr 「董仲舒の対策の年代について」 https://t.co/4XiVuqyXuG 深川真樹さんから著書『影響中国命運的答巻:董仲舒《賢良対策》与儒学的興盛』…
RT @naka3_3dsuki: センター試験の国語で、話題の姫君と化け狐の異類恋愛譚が話題です。が、中国の怪奇譚集にもあるんですよ。両者の比較論文もあります。中国のほうは、百合より友情傾向っぽいかも。 ●CiNii 論文 -  御伽草子『玉水物語』考--『聊斎志異』封三娘…
RT @kojima_aponet: @4motion_tiguan 余裕がありましたら、SSRIなども集計したらいかがでしょうか 【薬学雑誌2013】 https://t.co/RORAsVgkyH
RT @vessel_im: @pokoori 梅野 光興 [研究ノート] 高知県日高村大和田の葬儀とその変化 国立歴史民俗博物館研究報告第191集 483-509 2015 https://t.co/vbXx7GGopV
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 『プリキュア』に見る髪色とキャラクタ ー の特徴の関連性(崎田 皐月),2018 https://t.co/CM5fGuMdTM
RT @twremcat: https://t.co/cb7Dlgs0db ここに名前が載ってるということは、まさに問題の1996年当時に厚生労働省職員だったってことでは #滝原章夫
RT @twremcat: https://t.co/cb7Dlgs0db ここに名前が載ってるということは、まさに問題の1996年当時に厚生労働省職員だったってことでは #滝原章夫

41 36 36 0 OA 御伽草紙

RT @hakkutuNDLDC: 国会図書館デジタルコレクション 玉水物語 藤井乙男 校註 (有朋堂書店, 1922) 目次:玉水物語 https://t.co/5NMz8dqa4a
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? レーダ反射因子と降雨強度の関係の構造モデル推定(吉井 めぐみほか),2002 https://t.co/dNPcnMxmJ2
CiNii 論文 -  15. 阪神・淡路大震災と身体障害者 : 聴覚障害者を中心として https://t.co/L3pi974yVm #CiNii
RT @kaoryu: 高知平野は二期作をやっているから年に2回のピーク? 野焼き発生の時間分布調査および稲作残渣野焼きによる大気汚染物質排出量の日変動推計(富山ほか、2017, 大気環境学会誌) https://t.co/9aELMkQBCM
参照)下の「9自殺の統計」の説明 https://t.co/GXu9hWADNe 警察庁:警察における死因究明等の推進PDF https://t.co/z0w1NV0Fs1 少し古いけど「異状死取扱いの現状と問題点」PDF(200… https://t.co/lSkYyNva56
RT @oikawamaru: 近畿のタウナギ(外来系統)では、巣穴中でオスが泡巣をつくってメスが産卵した後オスが孵化まで卵保護をして、さらに孵化後は仔魚を口内保育するという興味深い生態が報告されている https://t.co/bpY8ECsS36
RT @N3502E13544: 1月13日の中日新聞で拙稿(https://t.co/ae2Ndo0uT5 …)を取り上げていただきました。防衛省の「これ地図じゃないんで」という言い訳に対する私のコメントが未掲載ではありますが、一面記事にしていただいたことに何より感謝申し上げ…
RT @s15taka: J-STAGE+Articles+-+「境界」の魅力―インドシナ半島シームレス巡検― https://t.co/Qzvpktyd7c 東南アジア~中国雲南をフィールドに,風化プロセス,石造文化財,気候地形学,国境問題,一帯一路・・・などなど。どうぞ肩…
RT @TR_727: @Carnot_1824 @tcv2catnap 「富士田子の浦の排水/のとき/「実測の結果」/が/つぎのようなことだったらしい/./排水は/比重が小さいので,大体上に浮いてしまい/水面で/大体20ppmくらいに出ます./深さ2m/で/大体0/./そこで…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? ラドン長距離大気輸送と降雨時空間ガンマ線線量率上昇:(2)長距離輸送ラドン濃度の鉛直分布(森泉 純ほか),2008 https://t.co/l2UBdOu8jv
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @kanna07409: その論文は⇒ http://t.co/hdbH9b9MhV http://t.co/y58EHP0v26? @kanna07409
RT @dabitur: [paper][lib] 図書館 / 武部晃司ほか(1996)「甲状腺癌検診の実際とその問題点-甲状腺微小癌の問題点を中心として」 http://t.co/JYBD5H5LHY
RT @TR_727: @tcv2catnap →加え/病の原因について知るすべを一切もちえない被害者は奇病に苛まれ、生計の途を絶たれ喘ぎ苦しんでいたばかりか、/敵対関係を持つことで、企業を頂点に戴く共同体から白眼視される事態に直面していた」 『環境正義と共同体の〈言葉〉 水俣…
RT @TR_727: @tcv2catnap 「県知事を中心とする/調停委員会が/政治決着とも言える事態収拾を図り/チッソと患者家庭互助会員の間に見舞金契約書が締結された/。ところがチッソ側は/水俣病が自社/排水水銀に起因することを/この時点で把握し/当初から当事者間における…
RT @madfall1213: 甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL
RT @mishiki: そして、今主流のLED照明が3000K~3500K辺りの電球色を主力製品として出してくるのなら、6500Kくらいのディスプレイが好まれることになる。大西らによれば初期カラーテレビの「青さ」は未キャリブレのせいみたいだが、それ以後の日本の青さは蛍光灯のせ…
RT @wakamono5: オランダ憲法 条約及び国際機関の決定の全ての者を拘束する規定に抵触する国内法の規則は、適用されない(第 94 条)。 第 94 条は、条約等の全ての者を拘束する規定(自動執行条項)が憲法と法律を含む国内法の裁判規範として機能することを意味するものと…
RT @breathingpower: 著者の比嘉照夫氏はEM開発者。出版者の世界平和教授アカデミーは統一教会系の出版社。高嶋康豪氏のEMBCもEM同様ニセ科学除染。放射能汚染に苦しむ福島県を更に苦しめる人たち。#EM菌 #EMBC / “EM(有用微生物群)による福…” ht…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? PA2-30 観測された現実(1) : コスプレイヤーにみるアイデンティティの構築(教授・学習,ポスター発表A)(岡部 大介ほか),2008 https://t.co/wliMA1IJvV
RT @Yokohama_Geo: 「海底地すべりと災害-これまでの研究成果と現状の問題点-」川村喜一郎、金松敏也、山田泰広https://t.co/oX2wCsAtGl 海底地すべりと津波、大きいものでは約8000年前のノルウェー沖のストレッガ・スライド(メタンハイドレート…
RT @Imagire: 情報処理学会の学会誌の「情報処理」の第60巻1号で、CEDECを紹介する記事を書かせていただきました。 https://t.co/fE2I7YONjl
RT @shinjiyamane: 情報処理学会誌『情報処理』1号には、IGDA日本 @IGDA_JAPAN SIGARG世話人・ @lacitadelle_jp 代表の竹内さんも寄稿してゲーム業界要素が多かった https://t.co/JB9QrTjZBX #IGDAJ h…
RT @madfall1213: 甲状腺癌超音波検査の実際とその問題点 甲状腺微小癌の問題点を中心として 武部晃司 外科58巻6号(1996.06) https://t.co/XPiZGG6DZL