著者
剣持 秀紀 大下 隼人
出版者
一般社団法人情報処理学会
雑誌
情報処理学会研究報告音楽情報科学(MUS) (ISSN:09196072)
巻号頁・発行日
vol.2008, no.12, pp.51-56, 2008-02-08
参考文献数
7
被引用文献数
9

"VOCALOD"とは、ヤマハが開発した素片連結型の歌声合成技術およびその応用商品の総称である。2007年8月末に発売されたその応用商品「初音ミク」(クリプトン・フューチャー・メディア株式会社)は、音楽制作用のソフトウェアとしては異例の販売本数を記録している。本稿では、VOCALOIDの基本構成、合成アルゴリズムを紹介し、今後の課題と展開について論じる。"VOCALOID" is a concatenative singing synthesis technology developed by Yamaha Corporation, and also a trademark for its application products. Its application software "Hatsune Miku" released in the end of August 2007 by Crypton Future Media Inc., recorded an extraordinary number of sales as software for musical creation domain. In this paper, we would like to introduce its overview, its synthesis algorithm, and discuss future tasks and prospects.

言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

[ict][it][it業界][サイエンス][初音ミク][vocaloid][音楽]

Twitter (5 users, 6 posts, 6 favorites)

CiNii 論文 -  歌声合成システムVOCALOID : 現状と課題(スペシャルセッション・歌情報処理2) http://t.co/WLNi7vcLHd
ボカロの論文も。こっちは有料か。 情報処理学会研究報告. [音楽情報科学] http://id.CiNii.jp/b7zjL
こんな論文どうですか? 歌声合成システムVOCALOID : 現状と課題(スペシャルセッション・歌情報処理2)(剣持秀紀ほか),2008 http://id.CiNii.jp/b7zjL

Wikipedia (1 pages, 1 posts, 1 contributors)

収集済み URL リスト