著者
福原 啓郎
出版者
京都外国語大学
雑誌
研究論叢 (ISSN:03899152)
巻号頁・発行日
vol.70, pp.A1-A32, 2007

西晉の元康年間(二九一-九九)に要謐「二十四友」と号された文学集団が存在した。この「二十四友」に所属する人士全員の姓名が、『晉書』要謐傳に挙げられている。「二十四友」に所属する人士に関する、姓名・字・生卒年・本籍・父祖に関する特記(おもに官歴)・本人の官歴(元康年間を中心)・二十四友相互の交友と敵対関係・同時代の評価などの履歴とその史料、その人士の詩文に関する情報(おもに『惰書経籍志』の記載、『詩品』での品級、『文選』所収の詩文の題名、輯本に関する情報)、参考文献などを提示する。なお、巻末に「「二十四友」に所属する人士に関するデータ表」を附した。

言及状況

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

@satohkun_ 商人を殺してでも蓄財するところは、まあ、盗賊……? ところで、王愷に鴆をブレゼントした云々の話をおっしゃっているのでしょうか? (福原啓郎さんの「賈謐の『二十四友』に所属する人士に関するデータ」… https://t.co/hkEEYipyoO
福原啓郎「賈謐の『二十四友』に所属する人士に関するデータ」 https://t.co/BRRsZNBbtN で生没年が書かれている人物について、その生没年を図にしてみた。 簡易年表作成ツール (… https://t.co/40i0mwDZhh

収集済み URL リスト