著者
松原 大 上田 博唯
雑誌
研究報告エンタテインメントコンピューティング(EC)
巻号頁・発行日
vol.2011, no.9, pp.1-6, 2011-05-06

人間の愚痴を聞くということを目的にした対話ロボットの設計について、簡単な評価実験結果を示して論じる。基本的な戦略として、その愚痴がこぼされる過程の中で、一つ一つの発話の内容が同意を求めるものである、あるいは断定口調であるなどといった違いを検出し、発話の内容に応じてロボットのしぐさを変化させるという手法を提案する。評価実験では、話を聞いている途中でのロボットの頷きの回数に変化を与えることによって愚痴満足度が向上することを確認した。The design method of the conversation robot that does to listen to user's grumble is described. A simple evaluation experiment result is shown, too. The technique of changing the attitude of the robot according to the content of an individual utterance is proposed as a basic strategy. The difference of the utterance that it requests agreement or is a conclusion tone is detected. In the assessment experiment, it was confirmed that the grumble satisfaction rating improved by giving the change to the frequency of the nod of the robot while the story was heard.

言及状況

Twitter (6 users, 6 posts, 2 favorites)

CiNii 論文 -  愚痴を聞くロボットの提案 https://t.co/BqtqGrAVOo #CiNii おー、なんだか面白そうじゃないか!
愚痴を聞くロボットの提案 CiNii Articles -  A Robot Listening to User's Grumble https://t.co/VN4v4zLr5y
CiNii 論文 -  愚痴を聞くロボットの提案 http://t.co/rdPk1aO7Y6 #CiNii
愚痴を聞くロボットの提案 http://t.co/IXr5dYgDPY
@yutechi つ愚痴を聞くロボットの提案 http://t.co/gzYhVI0B

収集済み URL リスト