著者
大谷 京子
出版者
日本福祉大学
雑誌
日本福祉大学社会福祉論集 (ISSN:1345174X)
巻号頁・発行日
no.129, pp.1-13, 2013-09-30

ソーシャルワークにおけるアセスメント概念を, 先行研究を通して整理した. アセスメントは, ソーシャルワーカー主導でクライエントの問題を把握する情報収集と分析のプロセスとされていた. しかし徐々に, 問題に焦点を絞るのではなく, クライエントの置かれている状況を, クライエントと共に理解していくことを指すように変化してきている. また, アセスメントプロセスについてモデルを提示した. すなわち, ソーシャルワークプロセスの中に, 情報収集 → アセスメントという段階があるのではなく, ソーシャルワークの全プロセスを通じて, アセスメント/リアセスメントという循環がクライエントとの協働でなされているというものである.以上を踏まえて, 研修プログラム開発を目指したアセスメントプロセスの操作定義を, 「クライエントとワーカー, そして周囲の状況を, ワーカーとクライエント双方が理解するためになされる, 情報収集と分析のプロセスであり, ワーカーは専門的価値に基づき知識を導出し, クライエントは固有の経験知に基づき, 協働して目の前の現実を解釈し共有するプロセスである」 とした.ニーズ主導アセスメントプロセスを, 交換モデルで展開するための, ソーシャルワーカーのスキル向上を目指すプログラム開発のために, さらにアセスメントスキルを明らかにすることが今後の課題である.

言及状況

Twitter (2 users, 10 posts, 1 favorites)

CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み https://t.co/sGAShklxhO
CiNii 論文 - ソーシャルワークにおけるアセスメント : 研修プログラム開発の枠組み http://t.co/i81XJvZpe6 #CiNii

収集済み URL リスト