著者
杉山 将
出版者
一般社団法人日本応用数理学会
雑誌
日本応用数理学会論文誌 (ISSN:09172246)
巻号頁・発行日
vol.23, no.3, pp.439-452, 2013-09-25

確率分布間の距離の推定は機械学習における基礎的な研究課題の一つであり,二標本検定,変化点検知,クラスバランス推定など様々な目的に応用することができる.本稿では,確率分布の推定を介さない直接距離近似法,特に,カルバック・ライブラー距離,ピアソン距離,相対ピアソン距離,L^2距離の直接近似法を概観する.

言及状況

はてなブックマーク (4 users, 8 posts)

[fromTw] “CiNii 論文 -  確率分布間の距離推定 : 機械学習分野における最新動向(サーベイ,<特集>機械学習研究部会)” https://t.co/t8US1kY33j
[fromTw] “CiNii 論文 -  確率分布間の距離推定 : 機械学習分野における最新動向(サーベイ,<特集>機械学習研究部会)” https://t.co/t8US1kY33j
[機械学習][research]
[機械学習][research]

Twitter (14 users, 14 posts, 13 favorites)

“CiNii 論文 -  確率分布間の距離推定 : 機械学習分野における最新動向(サーベイ,<特集>機械学習研究部会)” https://t.co/t8US1kY33j
確率分布間の距離推定 : 機械学習分野における最新動向>>  Distance Approximation between Probability Distributions http://t.co/sGNScg2cHL

収集済み URL リスト