著者
田川 佳代子
出版者
一般社団法人 日本社会福祉学会
雑誌
社会福祉学 (ISSN:09110232)
巻号頁・発行日
vol.56, no.2, pp.1-12, 2018-07-20

社会正義の思想は,正義の諸概念や諸構想に依拠する.どのような正義の構想に依拠するかを曖昧にすることは,実現しようとする正義を玉虫色のものにする.ソーシャルワークが擁護すべき社会正義とは何か.ソーシャルワークにおいて実現しようとする正義は何であるか.社会正義の広範な理論の検討を踏まえ,議論の輪郭を描くことが課題である.本稿では,まず,広範囲に及ぶ社会正義の意昧について調べる.配分的正義の議論を乗り越え,現代のソーシャルワークに要請されている抑圧や文配を除去し,搾取や社会的不正義を克服するのにふさわしい,ソーシャルワークにおける社会正義の諸概念や諸構想を検討する.ポスト近代,ケアの倫理,反抑圧といった新たな社会理論からの異議申し立てを,ソーシャルワークはどう受け止めるのか.ソーシャルワークの理論的変遷を辿りつつ,考察を試みる.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (2 users, 5 posts, 0 favorites)

CiNii 論文 - 社会正義とソーシャルワーク倫理に関する一考察 https://t.co/16dxxt9RPr
CiNii 論文 - 社会正義とソーシャルワーク倫理に関する一考察 https://t.co/16dxxt9RPr
CiNii 論文 - 社会正義とソーシャルワーク倫理に関する一考察 https://t.co/16dxxt9RPr
CiNii 論文 - 社会正義とソーシャルワーク倫理に関する一考察 https://t.co/16dxxt9RPr
CiNii 論文 -  社会正義とソーシャルワーク倫理に関する一考察 https://t.co/x9gkvdkjmu #CiNii

収集済み URL リスト