著者
山本 忠宏 大塚 英志 橋本 英治 泉 政文 Tadahiro YAMAMOTO Eiji OHTSUKA Eiji HASHIMOTO Masafumi IZUMI
出版者
神戸芸術工科大学
雑誌
芸術工学2012
巻号頁・発行日
2013-11-25

本研究では、石ノ森章太郎のまんが作品を対象として、写真や映画における運動表現を対置しながら石ノ森章太郎の運動表現の分析を行うことを目的とする。分析対象としては、1971 年に『少年マガジン』において、TV シリーズとのタイアップで1 年間連載された『仮面ライダー』を取り上げる。石ノ森章太郎はこの作品の直前に『ジュン』(1967)や「神々との戦い編」『サイボーグ009』(1969)において実験的な表現を行っている。そこには、特定の主人公に感情移入させる物語を語ることに縛られない表現が見受けられ、その方法は『仮面ライダー』の運動表現において「加速と停滞」という役割として顕著に見られる。石ノ森章太郎の運動表現における「加速と停滞」という要素を検証しながら、物語を語ることと共に作品内において二つのモードの形成について考察する。This study analyzes the motion representation of Shotaro Ishinomori comic works, comparing the motion representation in photography and early film. The analysis object is "Kamen Rider"(1971) was serialized in "Shonen Magazine" tie-up with the TV series. Ishinomori have done an experimental representation just before, in "Jun"(1967), "Kamigamitonotatakai-hen" of "Cyborg 009"(1969). This representation is not related storytelling and the factor of stagnation and acceleration in the motion representation of "Kamen Rider".We consider the two modes of the storytelling and the motion representation, analyzing the factor of stagnation and acceleration in the motion representation of Shotaro Ishinomori.

言及状況

Twitter (3 users, 9 posts, 0 favorites)

こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/xyc0s1jxK4 本研究では、石ノ森章太郎のまんが作品を対象として、写真や映画における運動表現を対置しながら石ノ森章…
こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/xyc0s1B98E
こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/xyc0s1jxK4
こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/xyc0s1jxK4
こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/xyc0s1jxK4
こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/RgfceF9Xun
こんな論文どうですか? 石ノ森章太郎の運動表現/加速と停滞、二つのモード(山本 忠宏ほか),2013 https://t.co/RgfceF9Xun

収集済み URL リスト