著者
岡﨑 祐司
出版者
佛教大学社会福祉学部
雑誌
社会福祉学部論集 (ISSN:13493922)
巻号頁・発行日
no.15, pp.1-22, 2019-03-01

介護保険改定により、「自立」への誘導が強化され権力的運営構造が強化されている。ケアとはなにか、その本質を看過しているところに根本問題がある。そこでケア政策の前提としてケア論をさぐる。社会福祉理論においては生活「状態」、社会問題分析を基礎にしているが、人間の生・生活という活動的側面を含めて考察するべきである。生活主体の権利保障、実践者と対象者の相互作用が明らかになる。ケア政策の目標はケアの社会的保障である。介護保険自立生活のケア相互作用ケア政策

言及状況

Twitter (3 users, 8 posts, 1 favorites)

CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/BaAJNkHfaW
CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/BaAJNkHfaW
CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/BaAJNkHfaW
CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/BaAJNkHfaW
CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/jEXaHVve82 #CiNii
CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/jEXaHVve82 #CiNii
CiNii 論文 -  人間の生とケアの社会理論 : ケア政策研究の前提として https://t.co/jEXaHVve82 #CiNii

収集済み URL リスト