言及状況

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

この研究の後、2006年10月に「障害者自立支援法(現行の障害者総合支援法)」により、A型やB型などに再編されている。(らしい)

Twitter (4 users, 12 posts, 2 favorites)

CiNii 論文 -  精神障害者の経済的自立に対する評価-福祉施設職員とデイケア職員を比較して- https://t.co/tZNtn1mP3D
> 就労ができず在宅で生活をする精神障害者(統合失調症、うつ病、不安障害)が社会に与える経済的損失は、3兆520 億円と言われており(平成22 年度厚生労働省障害者福祉総合推進事業,2018)、 https://t.co/09uq7fW82Q
> 現在勤務している施設での勤務年数の平均は約3年7ヶ月、資格をもってからの総合経験年数の平均は7年0ヶ月であった。現在勤務している施設での勤務年数を5年未満と回答した人が109 名と全体の半数以上を占めていた。 https://t.co/09uq7fW82Q
1. デイケアの役割:「服薬指導や生活リズムの立て直しといった、主に治療を中心としたかかわり」 2. 福祉施設の役割:「社会復帰、特に就労を目標にした作業訓練や、実際の作業が中心」 https://t.co/09uq7fW82Q
> 精神障害者の1ヶ月の理想の賃金を10 万円以上15 万円未満と回答した人が最も多く、41 名(28.9%)であった。精神障害者の1ヶ月の賃金を10 万円未満が理想であると回答した人は、93 名(65.4%)と半数以上であった。 https://t.co/09uq7fW82Q
精神保健福祉士や看護師など 1. デイケア職員と 2. 福祉施設職員を対象に。 両者の「経済的自立」に対する感覚の違い その理由は 1. 精神障害者は社会に出て働くことが困難だと思われている? 2. 家族や公的支援(障害年金・生活保護)と合わせて生活できると思われている? https://t.co/09uq7fW82Q
この研究の後、2006年10月に「障害者自立支援法(現行の障害者総合支援法)」により、A型やB型などに再編されている。(らしい) / “CiNii 論文 -  精神障害者の経済的自立に対する評価 : 福祉施設職員とデイケア職員を比較して” https://t.co/p5GWh0BplV
CiNii 論文 -  精神障害者の経済的自立に対する評価-福祉施設職員とデイケア職員を比較して- https://t.co/tZNtn1mP3D
CiNii 論文 -  精神障害者の経済的自立に対する評価-福祉施設職員とデイケア職員を比較して- https://t.co/tZNtn1mP3D
CiNii 論文 -  精神障害者の経済的自立に対する評価-福祉施設職員とデイケア職員を比較して- https://t.co/tZNtn1mP3D
CiNii 論文 -  精神障害者の経済的自立に対する評価-福祉施設職員とデイケア職員を比較して- https://t.co/UILcfu3s07 #CiNii

収集済み URL リスト