著者
平尾 和子 西岡 育 高橋 節子
出版者
The Japan Society of Home Economics
雑誌
日本家政学会誌 (ISSN:09135227)
巻号頁・発行日
vol.40, no.5, pp.363-371, 1989

タピオカパールは, 調理に際して煮くずれしやすく, 芯が残りやすいなどの問題点があり, その加熱方法はむずかしい.透明感や歯ごたえがあり, 煮くずれが少なく, 芯のないタピオカパールを得るためのより簡便な加熱方法を知る目的で本実験を行った.<BR>加熱方法は, 湯煎による加熱の湯煎法と魔法瓶を用いるポット法について比較し, 顕微鏡観察, 物性測定および官能評価の結果から浸水効果や加熱方法を検討した.結果は次のとおりである.<BR>1) タピオカパールは, 加熱に際しての浸水効果は認められず, 浸水することなく, 直接ふりこんで加熱するほうが煮くずれしにくい結果となった.<BR>2) 加熱方法では, ポット法が湯煎法に比べて煮くずれせず, 弾力があり, 芯のない煮上がりとなるなど, 物性値においても, 官能評価においても最も好まれた. 魔法瓶を用いるポット法は, 加熱途中の攪拌や湯を補うなどの手間もかからず, しかも形状やテクスチャーのよいタピオカパールを得ることができるなど, 簡便かつ効果的な加熱方法と考えられる.<BR>3) 湯煎法のうち, 水にふり込んで加熱する水湯煎法は, 熱湯にふり込む熱湯湯煎法に比べて加熱時間が短縮され, とくに2時間加熱することにより, 透明で歯ごたえのある試料が得られた.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (7 users, 8 posts, 2 favorites)

タピオカ勢も経験則と信仰で構成されるクックパッドとかよりタピオカパール編の論文を読んだほうがいいと思う。 https://t.co/AkDdiFNKaN
CiNii 論文 -  パール状澱粉の調理に関する研究 I  タピオカパールの加熱方法について:タピオカパールの加熱方法について https://t.co/N7ZvM3YUWP #CiNii
CiNii 論文 -  パール状澱粉の調理に関する研究 I  タピオカパールの加熱方法について:タピオカパールの加熱方法について https://t.co/EDJvbWAGH2
CiNii 論文 -  パール状澱粉の調理に関する研究 I  タピオカパールの加熱方法について:タピオカパールの加熱方法について https://t.co/LH5HQ2IBrM #CiNii

収集済み URL リスト