著者
濱野 千尋
出版者
日本文化人類学会
雑誌
日本文化人類学会研究大会発表要旨集
巻号頁・発行日
vol.2018, 2018

2016年の秋および2017年の夏の合計4か月間、ドイツにて行った動物性愛者たちへの調査から得られた事例を通して、人間と動物の恋愛とセックス、および動物性愛というセクシュアリティの文化的広がりについて考察する。異種間恋愛に見られる人間と動物の関係をダナ・ハラウェイの伴侶種概念を基盤に説明するとともに、動物性愛者のセックスが抑圧から脱する可能性を検討したい。

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (6 users, 6 posts, 8 favorites)

面白い論文見つけた。 CiNii 論文 -  現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス https://t.co/yew8atsF5H
CiNii 論文 -  現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス https://t.co/NGpdRj5zIG #CiNii …学会で発表して修士論文にしたけど、論文よりノンフィクションという形式の方が広く伝わるという選択だろうか。動物との性的同意って可能なのか、その辺は読んでのお楽しみだろうか。
こういう調査ができるようには強くなりたいね https://t.co/hwmQNMAtDZ
CiNii 論文 -  現代ドイツにおける種を超えた恋愛とセックス https://t.co/An0aplmKdf #CiNii

収集済み URL リスト