著者
矢嶋 純 安田 雅哉 下山 武司 小暮 淳
出版者
一般社団法人電子情報通信学会
雑誌
電子情報通信学会技術研究報告. LOIS, ライフインテリジェンスとオフィス情報システム (ISSN:09135685)
巻号頁・発行日
vol.111, no.286, pp.13-17, 2011-11-07

暗号分野で長年難問とされていた完全準同型暗号の具体的な構成法をGentryが示して以来、完全準同型暗号を主体とした準同型暗号のクラウド・コンピューティング分野への応用に関する研究が盛んになりつつある。Gentryによる完全準同型暗号は、暗号文に関する加算・乗算操作の演算回数が制限されたSHEスキーム(=somewhat homomorphic encryption scheme)から構成される。Gentry's SHEスキームの暗号操作可能回数と安全性の関係を検証するために、Gentry's SHEスキームの安全性を支える格子問題に対し、格子縮約アルゴリズムを利用した攻撃実験を行った。本論文では、512次元Gentry's SHEスキームに対するLLL攻撃実験結果を主に報告する。
著者
矢嶋 純 安田 雅哉 下山 武司 小暮 淳
雑誌
コンピュータセキュリティシンポジウム2011 論文集
巻号頁・発行日
vol.2011, no.3, pp.576-581, 2011-10-12

2009 年,Gentry はイデアル格子を利用した完全準同型暗号の具体的な構成法を示した.Gentry による完全準同型暗号は,限定された暗号文操作が可能な準完全方式(somewhat homomorphic encryption scheme) から構成される.今回,準完全Gentry 方式の安全性を検証するために,準完全Gentry 方式の安全性を支える格子問題に対し,格子縮約アルゴリズムを利用した攻撃実験を行った.本論文では,代表的な格子縮約アルゴリズムの1 つであるLLLアルゴリズムを利用した攻撃実験の結果を報告する.