言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (44 users, 45 posts, 40 favorites)

国立国会図書館の『調査と情報』923号(2016)「主要国議会の解散制度」より https://t.co/wD2RhFOWWG ・カナダは日本と同程度の頻度と自由さ ・イタリアとフランスは厳格な要件はないが、自由に解散を行うことは一般的ではない ・ドイツとイギリスは要件が強く制限
国会図書館の資料から。英国では、2011年に①任期満了、②議会の3分の2以上の賛成、③不信任案の可決でないと下院は解散できない、と説明している。首相が言い出せば下院を解散できる、というのは日本のタコツボ民主主義の理解。  https://t.co/snJtAh1BVc
この件、ちょっと前に国立国会図書館の『調査と情報』で取り上げてた。G7ではカナダがわりと日本に近いとか。 https://t.co/wD2RhFOWWG https://t.co/zDNgUGTGr7
めも。/主要国議会の解散制度 『調査と情報』 https://t.co/3Q6OSgNGy0
3 3 https://t.co/kE0DcVVC3u

収集済み URL リスト