23 5 0 0 OA 秘書類纂

著者
伊藤博文 編
出版者
秘書類纂刊行会
巻号頁・発行日
vol.帝室制度資料 上巻, 1936

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (23 users, 51 posts, 17 favorites)

@naaringo 井上毅謹具意見 https://t.co/3y1JH2uxf5 「此の(女系の)皇太子は女系の血統こそおはしませ、氏は全く源姓にして、源家の御方なること、即ち(縱ひ)我が國ノ慣習に於ても、又歐羅巴の風俗にても同一……源姓の人も女系の縁にて皇位を繼ぐ」云々。井上の血統は血縁と同義。皇統に非ず。
@haibutsukishaku これの左端ですね!  https://t.co/3y1JH2cWnx  不易の卓説。
@Meijiuniroyal @as_meiji https://t.co/YRF7sO5v2N
1886年来日の「教育学のハウスクネヒツト博士」は天皇家の教育にも意見を述べた人物のようだが。1936年の出版物では肩書が「近衛グレナデール後備連隊士官」になっちゃってるのは https://t.co/WMaJqlT11v 軍事政権だとそうなるのか https://t.co/ULyMyLEaMC
伊藤博文編、秘書類纂刊行会発行『帝室制度資料』 https://t.co/tEdcR34UZf これはすごい。いろんなことを網羅している。 おそらくもとは帝室制度調査局がまとめたものだろう。
@oyaziMK2 追記。リンクは戦前に刊行されたものです。リンクを添付致します。題名が異なりますが、同じものです。 <https://t.co/TS80ESVqO7>
1 1 https://t.co/PKevUTyxs9 https://t.co/wmuCN5FV1L

収集済み URL リスト