3 1 1 0 OA 訓讀日本書紀

著者
黒板勝美 編
出版者
岩波書店
巻号頁・発行日
vol.上巻, 1943

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 3 posts)

古事記では、天之御中主神(アメノミナカヌシノカミ)です。 ↓の最初のほうの「和銅五年正月廿八日。正五位上勲五等太朝臣安萬侶謹上。」の後に「天地初發之時。於高天原成神名。天之御中主神。」にあります。 http://www.j-texts.com/jodai/kojiki.html 日本書紀は、本文と、一書に曰くで始まる別系統の話の一部とでは違います。 本文、一書 ...
ご質問にある『大国主は「どちら様ですか?」と敬語で聞いているのです。それに対して大物主は「我は汝の幸魂である」と答えている。』という部分の元ネタは、日本書紀の神代上の最後の方の、第八段一書第六と呼ばれる部分の中の、以下のところだと思います。 『是時大己貴神問曰。然則汝是誰耶。対曰。吾是汝之幸魂・奇魂也。』 日本書紀の現代語訳は私は手元には持っていないので、国立図書館のデジタ ...
「キクリヒメがイザナギ・イザナミを“復縁させた”」と言うような話は、私は聞いた事が無いです。 試しにネットで検索したところ、「イザナギ・イザナミを仲直りさせた」(“復縁させた”ではない)事から「縁結びや復縁の神とされる」といったものならたくさんありましたが、「復縁させた」と書いてあるものは見つかりませんでした。(勿論、全部チェックした訳ではないです) もし、そういう事を言っている人が ...

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

日本書紀って、やまとぶみと読まれていたんだ。しらなんだ「訓讀日本書紀. 上巻」岩波書店,1943 https://t.co/FupD1eRRcv
鶺鴒が出て来るのは、『古事記』ではなく『日本書紀』(神代紀・第四段)の一書です。 https://t.co/xTmSlJKnWb https://t.co/F22Ot8fsgq

収集済み URL リスト