著者
舟田 京子
出版者
[出版者不明]
巻号頁・発行日
2006-02

制度:新 ; 文部省報告番号:甲2217号 ; 学位の種類:博士(学術) ; 授与年月日:2006/1/23 ; 早大学位記番号:新4238

言及状況

はてなブックマーク (3 users, 27 posts)

Twitter (13 users, 21 posts, 0 favorites)

インドネシアにおける社会変容と言語綴りの変遷 https://t.co/nBjviBRwwH
@innuendo2454 こちらをどうぞ。https://t.co/gQYzFX2XWp 舟田さんの論文を一通り読めば答えは見つかると思いますよ。特に博士論文。https://t.co/JHbEjFAhtC
https://t.co/kmbvW5VFYB こちらなかなか読むのに時間がかかりますが、マレー語インドネシア語を学習している方は是非。当時綴り方がここまで政治的イシューだったとは知らず、先人の苦労が偲ばれます。 https://t.co/pd0M62808s
https://t.co/kmbvW5VFYB こちらなかなか読むのに時間がかかりますが、マレー語インドネシア語を学習している方は是非。当時綴り方がここまで政治的イシューだったとは知らず、先人の苦労が偲ばれます。 https://t.co/pd0M62808s
http://t.co/4te5QBt0FR マレーシアとインドネシアにおける戦後のマレー語教育への取り組みの違い。マレ=インドネシア語が果たした役割は非常に大きいこと、また、アセアン公用語としてのマレー語の可能性についても。
“DSpace at Waseda University: インドネシア・マレーシア両国独立後の言語協力に関する史的考察 : 博士学位論文” http://t.co/ALLsSDSh8D
“DSpace at Waseda University: インドネシア・マレーシア両国独立後の言語協力に関する史的考察 : 博士学位論文” http://t.co/I661dsiX2M
http://t.co/xwc1XyKZtA http://t.co/kLlw71Riu1

収集済み URL リスト