著者
蒔苗 直道
出版者
筑波大学大学院博士課程教育学研究科
雑誌
教育学研究集録 (ISSN:03867927)
巻号頁・発行日
no.24, pp.165-174, 2000-10

1. はじめに 日本の数学教育史研究において、昭和20年代の数学教育は単元学習の時代とされている。これらは、学習指導要領(試案)や教科書の記述をまとめた資料的な要素の強いものであり、戦後新教育制度の下に発足した新制中学校における数学科の単元学習については、 ...

言及状況

Twitter (3 users, 4 posts, 2 favorites)

#超算数 ハークネスのミドルネームがマッケンジーであることを示そう。まず蒔苗直道のこの論文https://t.co/orv3X5miBpの註32でハークネスの簡単な紹介。1899年生まれでSouth Dakota大。アルコール問題… https://t.co/o05Lunna1w

収集済み URL リスト