天むす名古屋 Temmus (@temmusu_n)

投稿一覧(最新100件)

1 1 1 1 OA 教授法提要

@kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 同じ年、お隣の神奈川県では【7人にて35人を除す】という言い方を許容しない師範学校の先生がいました(140頁)。当時の算術(今の算数教育界も?)は、表記の正確さを残忍なまでに追求する傾向があったようです。 中沢忠太郎『教授法提要』東京、文学社、1900年。https://t.co/oFWp2o6eCx https://t.co/n5uahv53E6

3 1 1 1 OA 新教授法

@kazuhiro_art @genkuroki @coJJyMAN #超算数 は #義務教育の敗北 ではなく、#師範学校の勝利 じゃないかと思います。 内藤慶助編『新教授法』黒田定治閲 東京、水野書店、1900年。https://t.co/SUS477ZPzn 内藤と黒田は東京高師の先生。127ページで算術記号に今と同じ書き順を指定しています。 https://t.co/ArpMGMQoob

2 2 2 1 OA 西算新書

#超算数 水野訳は36面(でいいのか? 左右異なる紙が一つの面を構成する)https://t.co/BeVE1vOnTZ、Davies (1873)は47,8頁でhttps://t.co/PTEIFKQ8S9で乗数またはfactorに因数と素数との二つの意味を暗黙に与え混乱を来している。composite numberの前に素数を定義しなかったためだ。 https://t.co/3zP2N9ULBx

2 2 2 1 OA 西算新書

#超算数 忘れそうなので、行論を中断することになるがメモ。デイさんのことはNDL電書にある 第維『西算新書』巻1 水野行敏訳 東京、成允堂、1875年。https://t.co/cOdDpRQuLW を読んで知りました。国会図書館の人たちが第維(Diwei)をデイと誤ってくれた、まさにくれた、おかげ。本当はDaviesがネタ本。 https://t.co/NqiTz8cQjZ
RT @genkuroki: @temmusu_n #超算数 数直線図への評価を https://t.co/x4NyAVKvwQ から添付画像に引用。 【算数教科書で扱われている説明にも関わらず,2本の数直線図をかかない生徒が大多数であることから,指導者が有効なツールであ…

2 2 0 0 OA 初等近世算術

#超算数 これも怪しいかけ算記号の説明。 上野清編『初等近世算術』訂7版 東京、吉川半七、1896年。https://t.co/cvFvUfDi7t 12頁に【乗号× (In to) を壱数の前におくときは其前にある数に其数を乗ずることを示す、例へば5×3は5に3を乗ずることにして…】と、×の前の数は被乗数、後は乗数と定める。 https://t.co/leOe3qB7zt
#超算数 センセー掛順間違ってますよ編 那須理太郎編『理論応用新式算術』訂3版 東京、目黒甚七等、1893年。https://t.co/DUdY1ZivyW 50頁。一日に8里走る飛脚甲と一日に7里走る乙が同時に反対方向に出発したら26日後の互いの距離はという問題に【26×8+26×7=390】という式で解答。名数を文字で論証。 https://t.co/aGw2HbPDRr
#超算数 香川県の小学校尋常本科准教員の検定試験のうち、1897年(明治30年)前期のものに名数とかけ算わり算の関係を問う出題あり。 多田志津雄編『香川県小学校教員検定試験問題集』高松、亀友堂、1898年。https://t.co/nnFm9AvdOE 186頁【乗法及除法に於て法数は名数なることありや】 法数=乗数or除数 https://t.co/Z0EPblfQNx
#超算数 松岡文太郎、山田万太郎編『不名数及名数算術答解軌範: 応試及自修用』東京、共益商社、1894年。https://t.co/yRnVBLh1EZ 高等師範学校(当時は1886年に東京に設置されたものだけ)の入試問題に【乗法の定義を明に説け】というのが出題された。編集者らが粗雑な回答をつけて出版した。 https://t.co/oyxlSvln43
RT @temmusu_n: @OokuboTact #掛算 #超算数 忘れないうちに。算数数学の好悪と得意不得意の自己評価に相関があることを主張する論文。今井敏博「小学校教員免許取得希望学生の算数・数学の好き・嫌いと成績に関する意識について: 和歌山大学教育学部学生を対象とし…

3 3 0 0 OA 学校試験法

#超算数 松本卯之助『学校試験法』東京、金港堂、1892年。https://t.co/AiDzygquq3 160,1頁【而して答へを算出するには計算により式を立つるには思考力によるものにて…世//人は日常計算を三分一とし思考力錬磨を三分二と定むるのなり然れども此は是れ学校により生徒により問題により其の価値の比を https://t.co/zXoMiqcDt3

3 2 0 0 OA 簡易中等算術

#超算数 ついでにこの本、かけ算の表記法もかなり粗雑に定義している。 21頁【36. 乗法の符号。乗法の符号は×にして、に乗ずる又はに掛けると読み、之を被乗数の右、乗数の左に記す。】https://t.co/nDyeanKlMU

3 2 0 0 OA 簡易中等算術

#超算数 帝国通信講習会編『簡易中等算術』東京、金港堂、1898年。https://t.co/vvaBvPjtgo
#超算数 同じ研究者の別の論文 坂本美紀「小学生における割合文章題の問題表象: 子どもたちは問題をどのように図示するか」『愛知教育大学教育実践総合センター紀要』 第2巻 (1999年3月)、47-54ページ。https://t.co/RZCeXDV6S4 子供に割合の文章題を図示させたが、くもわは言及されていない。 https://t.co/8m28DYH9BE
RT @takusansu: #超算数 「小数の乗法の学習水準に関する研究 の雑感」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/9BQ8VwFcbE 以下の文献を見た雑感です。 小数の乗法の学習水準に関する研究 岸本 忠之 1999年06月10日 筑波大学…
#超算数 参考情報 坂本美紀『算数の文章題解決に関する認知心理学的研究: 解決過程・関連する知識・教育的介入の観点から』博士論文 京都大学、1997年。https://t.co/drxnIYbpp5 石田、子安 (1988)や麻柄など、参考文献でみて読んだものがあるので、紹介。
@tsubu_02 @OokuboTact @sekibunnteisuu 王暁曦「児童の加法的可換性の理解に関する文献展望」『早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊』第18巻第2号 (2011年3月)、111-20ページ。https://t.co/MxobtHYyjU が、単項演算の方が易しいという考えを否定する観察結果から出た新たな理論を概説。むしろ合併(二項演算)の方が速く発達。#超算数
#超算数 大久保さん情報 四方實一「函數觀念」『新教科書に立脚せる算術学習の心理と其取扱』武政太郎編 東京、モナス、1939年、43-79ページ。https://t.co/1EhJN4Gc7R 四方氏は戦後も算数教育界の権威者として活躍。この一編は函数といいつつ児童の心理を解説。いろいろ面倒な内容だ。 https://t.co/idvKXqn828
#超算数 既報の 石田淳一、子安増生「小学校低学年の算数文章題における計算の意味理解の研究: 演算決定および式のよみに焦点をあてて」『科学教育研究』第12巻第1号 (1988年)、14-21ページ。https://t.co/76tQXU75Hv 1,2年生の正解率は 増加 = 合併 = 求残 = 求小 > 求差 = 求部分 > 求大 > 増加 (逆)
#超算数 進藤方徳 「かけ算の導入場面における実践的指導の考察: 数える活動に焦点を当てて」『山形大学大学院教育実践研究科年報』第7号 (2016年2月)、88-95ページ。https://t.co/IVms8HaI4K 進藤先生がかけ算の授業5時間目で子供に【2×5の図】を描かせると、1/3程度が[●●]×[●●●●●]と描いた。 https://t.co/OgoMqWCSMJ
RT @temmusu_n: #超算数 そして336頁https://t.co/WcQ0cFM0fOには「立式上の条件」が提示され、【其の他の要件として、第一に、問題に表はれてゐない数を無条件で使用してはならぬものとして指導すること。・・進むにつれて必要に応じて、不十進諸等数、…
RT @temmusu_n: #超算数 同じく332頁からの「立式指導に就て」https://t.co/kjcULyR4R8。和田義信が1951年指導要領の特色として自分の考えを人に説明できるようにすることを目標として掲げたと説明していたが、同じような考えがすでに戦前の山本孫一…
#超算数 これも大久保さん情報のメモhttps://t.co/t7va7nlLo2 学習指導大系刊行会編『尋常小学算術科指導書』上巻 東京、帝国地方行政学会、1927年。https://t.co/ewREaMnInf 59頁に【8人×4…を4×8人でもよい訳だといふので、斯様な立式をしたりしては式の意味をなさない。 】と述べる。 https://t.co/4fA5eS7j27
@OokuboTact #超算数 おまけ。ここでスレッド分岐だな。『算術教授法に関する新研究 』の巻末には宝文館の刊行書の宣伝があるhttps://t.co/FNPA0j4oQa。そこで長沢亀之助が『算術辞典』なるものを出していることを知った。残念ながらNDL電書で一般公開なのはその『見出』だけだったhttps://t.co/0s9KEgO4Nq。
@OokuboTact #超算数 おまけ。ここでスレッド分岐だな。『算術教授法に関する新研究 』の巻末には宝文館の刊行書の宣伝があるhttps://t.co/FNPA0j4oQa。そこで長沢亀之助が『算術辞典』なるものを出していることを知った。残念ながらNDL電書で一般公開なのはその『見出』だけだったhttps://t.co/0s9KEgO4Nq。
@OokuboTact #超算数 鈴木筆太郎(1927: 302,3)https://t.co/6szXlaQX88が自身と前著(1911)について述べている。即ち、鈴木は【中等教育をすら受けてゐない】。これは最終学歴が高等小学校ということだろうか? また、前著が4人の著名な教育者から推奨を受けたことも記す。沢柳政太郎、小西重直、林鶴一だろうか。 https://t.co/R1w1vAajSC
@OokuboTact #超算数 それは諸等数指導の箇所、449頁でhttps://t.co/iezWHPeXB0、【 全く運算上の便宜…から出たものではあらうけれども、それでは、平生八ヶ間しく言つて教へて居る所の「乗数は必ず不名数である」…ということを、事実上破壊することになりはせぬであらうか。 】という表現です。 https://t.co/JXejvYiAMV
@OokuboTact #超算数 大久保さんが教えてくれた 鈴木筆太郎『算術教授法に関する新研究』東京、宝文館、1911年。https://t.co/W8bqplKXPQ は、22頁の【 (5) 乗数、被乗数の叙列を転倒するもの多し。   イ、5ケ×42=420ケとすべきを42×5ケ=210ケとする類。 】以外にも掛順を歴史的に理解する手がかりがあります。 https://t.co/SYMXJcHVnm
RT @OokuboTact: @temmusu_n > 鈴木筆太郎さんの諸等数指導。ただし服部は鈴木のどの著書を見たのか明らかにしていないです。 これですね https://t.co/Io7jKjsZPI
RT @OokuboTact: @temmusu_n 鈴木筆太郎にはもう1冊ありますね。 『算術教授法に関する新研究』 明治44年(1911年) > 乗数、被乗数の叙列を転倒するのも多し。 イ、 5個×42=210個とすべきを42×5個=210個とする類。 https://t…
#超算数 NDL電書で唯一見つかった著書 鈴木筆太郎『低学年算術新教法案』東京、モナス、1927年。https://t.co/s7LaSMk8Bo 196ページで【例へば9×2と2×9とは、その結果は勿論相等しい、けれども、_それに依つて表はされる事実_は全くちがつてゐる。】とほぼ現代と同じ用語法で掛順こだわりを主張。 https://t.co/2vhGNXUJFW
@OokuboTact #超算数 ただし、 服部睦美「算術教育史における量の問題: 目的論とのかかわりにおいて」『教授学の探究』第1号 (1983年3月)、75-94ページ。https://t.co/NzQlouukFg が別の面白い話を紹介していました。鈴木筆太郎さんの諸等数指導。ただし服部は鈴木のどの著書を見たのか明らかにしていないです。 https://t.co/fCilRMFPgA
@OokuboTact #超算数 と述べ、#掛算 の式の意味は被乗数×乗数=積と暗黙に前提していますhttps://t.co/frFjdCengF。
RT @kamo_hiroyasu: 「一方, ひとつの標準的な読み方が教育行政によって強要されることによって, テクノロジーを含めた日本の数学的文化活動が貧弱なものになる可能性もまた考慮しなければならないと考える。」わかっていらっしゃる。 https://t.co/6ottC…
RT @OokuboTact: #超算数  #掛け算順序固定指導 大正15年(1926年) 『最新算術学習指導法』塚本清 https://t.co/KmNVilj5qb https://t.co/HCtMEATcoZ
@OokuboTact #超算数 【初めの数を被乗数、後の整数を乗数といひ、求め得たる結果を此の二数の積といふ。】https://t.co/T4pLGggpL4とあるので、5×3=5×3は乗数であったものを被乗数に、被乗数であったものを乗数に変えるという話なのでしょう。名数×名数だけを禁じるなら、大久保さんの解釈も成り立つでしょうが。
RT @takusansu: @OokuboTact @temmusu_n 小学校算数における科学的数学教育再編のために 発行日:2005年 公開日:2020年05月29日 https://t.co/GReLAnT7fD 横地清氏の事等、興味があるかなと思ったのでお知らせして…
RT @OokuboTact: #超算数  #掛け算順序の固定指導 『算術教材の建設と吟味と指導. 上巻』稲次静一 昭和4年(1929年) https://t.co/sCjue8t6pl > 解式とは頭の中で考えた問題を解く順序を形の上に現したものである。 https:/…
#超算数|#くもわ #はじき などを教育学部の人々もなんとかしたいと思っていることの証拠。 稲田直人「単位量あたりの大きさの概念形成における記号論的連鎖に関する研究」『上越数学教育研究』第24巻 (2009年3月)、21-30ページ。https://t.co/WA3i7grbOI 24,5頁でみはじを言葉の式の一種と定義する。
#超算数 https://t.co/i4jFG6TaUFが示唆するのは、菊池大麓の幾何本とネタもとに近い英国の幾何本の比較が必要になることだ。 菊池 (1889 [1888])https://t.co/DzyMjpsjTP アッソシエーシヨン平面幾何教科書 (1892)https://t.co/d2w7gpxAeG
#超算数 https://t.co/i4jFG6TaUFが示唆するのは、菊池大麓の幾何本とネタもとに近い英国の幾何本の比較が必要になることだ。 菊池 (1889 [1888])https://t.co/DzyMjpsjTP アッソシエーシヨン平面幾何教科書 (1892)https://t.co/d2w7gpxAeG
#超算数 長谷川一興、堀田要三郎『女子幾何学教科書』東京、田沼書店、1902年。https://t.co/oMuhZIBBWf この教科書でも正方形の面積は、矩形の面積の定理の系として記述される。この教科書、ここが面積の初出ではない。第七編「面積」は冒頭、平行四辺形の面積は高さの同じ矩形のそれに等しいと記す。

17 1 1 0 OA 幾何学

#超算数 おおくぼさんの情報提供より 山田昌邦訳『幾何学』巻之1 札幌、開拓使、1873年。https://t.co/7otj3JmjeJ… 第31が【四箇の角皆直角にして其辺相異なる時は之を長方形 Oblong [ルビ: ヲブロング]】といふ】と長方形を定義。長方形の語源は回り回っての『原論』ἑτερόμηκεςの訳語だった。 https://t.co/VUNCPJaOsF

17 1 1 0 OA 幾何学

@OokuboTact #超算数 おおくぼさんの情報はいつも参考になる! 山田昌邦訳『幾何学』巻之1 開拓使、1873年。https://t.co/7otj3JmjeJ 第31が【四箇の角皆直角にして其辺相異なる時は之を長方形 Oblong [ルビ: ヲブロング]】といふ】と長方形を定義。長方形の語源は回り回っての『原論』ἑτερόμηκεςの訳語だった。

17 1 1 0 OA 幾何学

@OokuboTact ページ指定で電書を開いてください。 https://t.co/7otj3JmjeJ
#超算数 正方形の面積公式 森岩太郎編『幾何教科書: 女子師範学校』東京、明治図書、1911年。https://t.co/zGrO1iOEnN こんなに古い時代から、正方形の面積は長方形の面積とは別建て。 定理19. 矩形の面積は相隣れる二辺の積に等し の 系1. 正方形の面積を表す数は辺の長さを表す数の平方に等し https://t.co/hG6G6dUENl
RT @OokuboTact: #超算数 『尋二の学習指導要領 』(昭和4年 1929年) https://t.co/H9tGN3u1Vu 九九に関する話が興味深い
#超算数 『カズノホン』を含む前田隆一の算数教科書(国民学校理数科算数)は、戦前最後の算数/算術教科書。蒔苗の意見は、以下。 蒔苗直道「『カズノホン』における図形教材の再評価: 『尋常小学算術』との比較を通して」『教材学研究』第23巻 (2012年)、43-50ページ。https://t.co/yYCkxmrLiB

17 0 0 0 OA カズノホン

#超算数 緑表紙は塩野直道が編集を主導した有名な教科書だが、蒔苗直道氏は、次の前田隆一編集主導による教科書の、図形指導をより高く評価している。そこでの正方形、長方形の児童用語は【ま四角】【長四角】である。低学年用『カズノホン』の教師用書https://t.co/rNzzdVTq71より。
#超算数 戦前の図形名称、児童用語における 前田輪音「第4期国定教科書『尋常小学算術』における図形: 図形の対称性およびその意義」『教授学の探究』第10巻 (1992年3月)、127-37ページ。https://t.co/itQYE0nDGt によると、緑表紙では長方形、正方形を児童用語でシカク、マシカクと呼称した。

3 0 0 0 OA 尋常小学算術

RT @OokuboTact: @temmusu_n @takusansu @sekibunnteisuu @miyuki_MathT > 中島健三によると戦前図形を初めて小学生に教えた緑表紙でも包摂関係は教えない方針だったそうです。 参考 『尋常小学算術. 第4学年 教師…
#超算数 仲本の同書から当時の分数の意味を読み取る。【一升三十六銭する醤油を2/3升だけ買へば其の代金はいくらか。】という問題(571頁)https://t.co/BVcknCg8vc。一つ分幾つ分で説明。現代なら割合分数の出番とされるであろう。つまり36を2/3倍することが36×2/3という計算の意味とされるはずだ。 https://t.co/9SRtFtlGby
#超算数 加法九九で言及した仲本三二の割算。 仲本三二『学習中心新主義算術教授精義』東京、中文館書店、1924年。https://t.co/9GODs2pDaD 仲本は【作業】によって具体的状況における割算の意味を教えようとする。しかし【算式が知れてから後は、等分とか包含とか考へる必要はあるものではない】と。 https://t.co/bwjG0cgXAz
#超算数 参考情報 佐囲東彰、中山勘次郎「算数障害を有する児童に対する九九の自動化のための学習支援: 認知特性と九九のつまずきの分析から」『上越教育大学研究紀要』第37巻第2号 (2018年3月)、371-383ページ。https://t.co/ITgB4cqmMH 個々の九九は言えても、段が言えない子供への指導
@LimgTW 長澤亀之助編 1905だと、比は通約す可き量でないといけないと言っているように見えますね。125款https://t.co/rTEjJtSKKOによると、つまり、同じ単位の量であり、測度が有理数でないとダメという重い制限がかかっています。ユークリッド幾何の教科書であることを考えても、扱いにくいですよ。#超算数
@LimgTW #超算数 定義は当時の国定教科書にあったらしいんですが、私がその内容を知らないのでhttps://t.co/lcUhpSa4Hr。あと、ググったんですが、中国語では正比、反比って用語を使うんですね。
#超算数 おっ。 東京市算術教育研究会編『形式方面より見たる国定算術書の活用指針』東京、モナス、1934年。 に、用語集https://t.co/JQLEgfXELsがあるのか! 以前この書名を【形式方面より見たる国定教科書の活用方針】と誤った。33年の『算術科教育測定』の一部委員が執筆https://t.co/aKaqHGdgMK。
1921年、東京市視学 https://t.co/3V3NQYnoxB 24年『教育界の珍寶』東京市視學 27年『東京市学校調査』視学課長 30年3月、退職。 33年『算術科教育測定報告書: 事実問題の部』東京市教育局視学課長時代から退職後も関与継続。 34年『形式方面より見たる国定算術書の活用指針』名前なし。
RT @OokuboTact: 補足 『日本に於ける数学教育最近の傾向 : 数学教科調査委員会報告』 https://t.co/OqNIfPjd2G
RT @OokuboTact: #超算数 昭和11年(1936年)の資料を閲覧。 正方形と長方形の比較というスタイル。 長方形と呼ばずに「矩形」と呼ぶ違いはあるけど。 https://t.co/JiQfyqaqmH https://t.co/5xdzgwz0Hj
RT @tsubu_02: @temmusu_n 次の https://t.co/1dYbo7vqAT の報告書を見れば分かるように、言葉による意味づけに拘泥して、直感的な理解を排除した結末が今の割合まわりなのかとは思います。
@tsubu_02 #超算数 <リンク>の報告書とはこのPDFのことですよねhttps://t.co/KRpsaWpZmb。このページ何度か見たんですが、そういうふうに読めるんですね。もう一度トライします。
RT @OokuboTact: @temmusu_n > 急いでウィキペディアの伊能忠敬項を見ましたが、天文方の高橋至時にケプラー理論を習ったとあるので、 ケプラーの法則が江戸時代にどのように取り入れられたかについての研究がありました https://t.co/2fKy1w…
#超算数 何度もお世話になっている著者が 小平邦彦、古屋茂監修『新しい算数』第1学年 東京、東京書籍、 1980年。 の 教師用指導書を引用。 岡野勉「小学校における『代数』指導のための基礎的考察: 教科書分析の試み」『教授学の探究』第4巻 (1986年3月)、105-16ページ。https://t.co/ZfteXU3zxK https://t.co/MCN4OSGIfh
#超算数 武部綾子「加法と減法の算数文章題に困難を示す児童の指導についての研究: 問題種類別の指導で見えた児童の困難と指導の工夫」『筑波大学特別支援教育研究』第11巻 (2017年3月)、31-40ページ。https://t.co/ds3Llck5NZ 画像1は、左側に麻痺の残る4年生男子児童に増加を教える回(前回は合併)。 https://t.co/BOS1d34Gym
中学校でも続く #超算数 の他の例。数学教師を指導するレベルの教育専門家が、「式の意味」という概念を濫用。 熊倉啓之 「文字式の計算順序に関する指導: 『かけ算記号省略優先』規則に焦点を当てて」『静岡大学教育実践総合センター紀要』第25巻 (2016年3月)、33-42ページ。https://t.co/tdWcV7Ah3T
RT @takusansu: #超算数 「1969年頃の割合指導」という題名で掲示板に書き込みました。 https://t.co/Aw4aVQmE2C 以下の文献を見た雑感です。 比の三用法の指導について 丹波 武雄 1969年01月21日 https://t.co/3P8m…
RT @kenmomd: あ、SARS発見者と言うのはSARS-Covを病原体として特定したという意味です。今回の新型コロナウイルスでも、ドロステン氏のグループがいち早くPCR検査のプロトコル開発に関わっていました https://t.co/Ph9lhBV7A5 ポッドキャス…
RT @genkuroki: @temmusu_n @takusansu @sekibunnteisuu @KabuTaro @LimgTW #超算数 ちょー算数問題は、 算数教育専門家達に「過去数十年以上続けて子供にとって有害な教え方を提案して、実現し続けて来たことを反省し…
#超算数 いま、NIERの指導要領サイトを眺めていてさらに発見をした。1947年指導要領算数科数学科編https://t.co/A8KAamkBICの「はじめのことば」に【 数・量・形に関する言葉を用いて、それを一つの組織だった形式にまとめること、例えば加法でできるとか、減法でできるとか等を判断する能力をも指して
@sekibunnteisuu @KabuTaro @LimgTW #超算数 ちょっとだけ補足。たしか 守屋操『算数教育通論』東京、博文堂出版、1954年。https://t.co/HgpEorR9uA に守屋のa×1についての意見があったと思います。a×1が累加で解釈できないとはいっていました。教えるときに気をつけるべしだったか、だからダメだったかは、コロナ後の課題とします。
RT @shoemaker_levy: 同じ著者の研究で、大正期東京の伝統的システムを利用した屎尿処理が一定の成果をもたらしたことを示し、イギリス型の大規模インフラ整備だけが公衆衛生状況改善成功の「唯一の」モデルではないことを示したのが永島(2011)だったかと思います。 ht…
RT @shoemaker_levy: むしろこうした研究こそが、貧困・差別と疾病を過度に関連付けてきたのではないのかという反省があります。それを認識させた研究の一例が大正期東京の上下水道問題と腸チフス流行を論じた永島剛(2005)ではないかと。 https://t.co/jh…
RT @kojima_aponet: @NAGANO_Go レジットスクリプト社の岡沢宏美さんの寄稿論文に詳しく記されています。 【社会薬学 2017 年 36 巻 1 号 p. 39-44】 諸外国における処方箋医薬品の個人輸入に関する法規 https://t.co/jTS…
RT @kojima_aponet: @NAGANO_Go レジットスクリプト社の岡沢宏美さんの寄稿論文に詳しく記されています。 【社会薬学 2017 年 36 巻 1 号 p. 39-44】 諸外国における処方箋医薬品の個人輸入に関する法規 https://t.co/jTS…
#超算数 日米開戦のほぼ一年前のサクランボ計算らしき図。 佐伯政見『国民学校理数科算数教育原論』東京、富山房、1941年。https://t.co/d8H8Y7ZQLr 夜郎自大を慎重に濾し取れば、広島高師教授の佐伯が【態々論証に遡へなければ不可とする様な行き方をと[る]】ことに批判的だったことが分かる。 https://t.co/8PKo1DEXqY

3 0 0 0 OA 尋常小学算術

#超算数 NDL電書(国立国会図書館[NDL]デジタルコレクション)からの紹介。1935年から一学年ずつ毎年発行された、いわゆる緑表紙教科書について、その教師用書を塩野直道が一人で執筆したことが知られている。 文部省編『尋常小学算術』第4学年教師用下 東京、文部省、1938年。https://t.co/FE96hHQa7d

5 0 0 0 OA 医用器械図譜

RT @sumidatomohisa: 日本におけるマスク 1886(明治19)年 白井松之助編『医用器械図譜』107–108頁 ジェフレー氏濾氣器(濾気器)(レスピラートル)、小濾氣器 https://t.co/2Iy3bO94nL https://t.co/9WhqHwDJ…

6 0 0 0 OA 医療器械図譜

RT @sumidatomohisa: 日本におけるマスク 1878(明治11)年 松本市左衛門編『医療器械図譜』95–96頁 英式三層護息器、鼻口護息器、ヱフライ氏ノ護息器 https://t.co/45zbks0uxX https://t.co/VDs3uONNBj

7 0 0 0 OA 医術用図書

RT @sumidatomohisa: 日本におけるマスク 1877(明治10)年 石代十兵衛編『医術用図書』23頁 https://t.co/sZTiV5IICG https://t.co/xDOzRM6oCS
RT @okjma: サイゴクは明治にあるとは言っても、「西国立志編」の頃は、サイコクが規範なので、サイコクリッシヘンと読んで(読み仮名をつけて)欲しいものです。 https://t.co/vkZj7FvxNS 明治21年の銀花堂版の絵入りの表紙には、Saikoku とローマ字…

3 0 0 0 OA 算術教育汎論

RT @OokuboTact: #超算数 #歴史的資料 『算術教育汎論』1934年 https://t.co/4MQi6zOCYq > 例えば3×8=8×3は言えるけれど、3銭×8=8×3銭とはならぬ。 > 然るに小学校低学年では専ら量を取り扱うのであり真に交換の法則を理解…
山本浩二「美術教育におけるデッサンに関する実践的研究: 視覚における認識の相違を克服するものの見方について」『常葉大学造形学部紀要』第16号 (2017年)、103-10ページ。 https://t.co/J0bdPqct5T 108,9頁で酒井式の絵画指導法に【ゆっくり見るという考え 方】を指摘、好評価する。#と教 参考情報
RT @TakujiYamada: / 美術教育におけるデッサンに関する実践的研究 ―視覚における認識の相違を克服するものの見方について― https://t.co/S08FcWKYv1

9 0 0 0 OA 算術教科書

#超算数 メタメタさんの発見した文献を流用しちゃう。 林鶴一編『算術教科書』上巻 東京、金港堂、1899年。 林編(1899)は32頁で #掛算 を被乗数と乗数の積と定義https://t.co/CufjKEp761。乗数は必ず不名数と。45頁で積=被乗数×乗数=乗数×被乗数とhttps://t.co/ifqhKq4tSG。名数に関する留保なし。 https://t.co/XGu0ArzO2A https://t.co/WSbNANNCZa

9 0 0 0 OA 算術教科書

#超算数 メタメタさんの発見した文献を流用しちゃう。 林鶴一編『算術教科書』上巻 東京、金港堂、1899年。 林編(1899)は32頁で #掛算 を被乗数と乗数の積と定義https://t.co/CufjKEp761。乗数は必ず不名数と。45頁で積=被乗数×乗数=乗数×被乗数とhttps://t.co/ifqhKq4tSG。名数に関する留保なし。 https://t.co/XGu0ArzO2A https://t.co/WSbNANNCZa

9 0 0 0 OA 算術教科書

RT @metameta007: @OokuboTact @takusansu @sekibunnteisuu 46頁)  戦前、この掛算流儀を算術の内から突破しようとしたことは無かったのかと探して、林鶴一の明治32年(1899年)『算術教科書・上』45頁に「積=被乗数×乗数=…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
RT @asarin: 多元的無知に関する社会心理学研究 岩谷・村本 多元的無知の先行因とその帰結 https://t.co/jXrJUVKdNO 岩谷・村本 多元的無知の先行因についての検討 https://t.co/ui5F82FLQY 宮島・山口 忖度と選択 – 他者信念…
文部省初等中等教育局編『小学校学習指導要領各教科改訂案』東京、帝国地方行政学会、1958年。8月10日印刷発行。https://t.co/VZxpMdMrdQ の表紙に(昭和33年7月31日中間発表)とある。算数に関しては一般目標、2年生の掛け算関連は本発表と同じ。同日発表の『中学校学習指導要領各教科改訂案』もある。
RT @naoto_muranaka: 心的回転の神経回路モデル  https://t.co/QbDm9MPD2t 視点変換・心的回転に関わる脳内基盤の検討:fMRI研究 https://t.co/4vMjWZHUMC 定型・非定型発達児を対象とした他者視点取得に関する 神…
RT @naoto_muranaka: 心的回転の神経回路モデル  https://t.co/QbDm9MPD2t 視点変換・心的回転に関わる脳内基盤の検討:fMRI研究 https://t.co/4vMjWZHUMC 定型・非定型発達児を対象とした他者視点取得に関する 神…
#超算数 仲本は59ページhttps://t.co/BmcCNqh4jpで、 「皆で」「合はせて」で表わされた問題は【寄せ集める事】であり、【数量を寄せ集める事】は+で表すという。【更に進んでは具体的に考ふる事なく単に皆でとか合はせとかの言葉から直に算式を書き下すことが出来る様にするのである。】(60)とも。

2 0 0 0 OA 和算教授書

#超算数 また 藤井信厚他編『和算教授書』巻之上 栃木町、万象堂、1877年。https://t.co/MdiWf2xm31 では1から9までの自然数の順序対、81個を加法九々と呼んでいる。 管見の限り、仲本のように1から9までの自然数の非順序対45個を加法九々と称する珠算書はなかった。

2 0 0 0 OA 開化算法通書

#超算数 例えば、 長井忠三郎編『開化算法通書』上 四日市、宝雲堂、1882年。https://t.co/5THQj2n6S3 は、足して10になる自然数による、9個の順序対を、加法九々と読んでいる。
@OokuboTact #超算数 加法九九は元は珠算の用語だ。しかし 仲本三二『実験新主義算術教授』東京、中文館書店、1922年。https://t.co/ZppDXDTWc8 のように、【合計四十五個の加法九々】(194,5)を暗記させる指導を提唱する算術教師がいた。【口調で覚えるのではない】(203)と注記しているが、暗記ものである。 https://t.co/3iKX96hTUZ

18 0 0 0 OA 箋注倭名類聚抄

RT @okjma: @JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
@sekibunnteisuu @metameta007 @mtkharu3 #超算数 国定教科書編纂趣意書集成https://t.co/mgQCmsiQMaによれば、最初の国定算術は、一二年生にはもっぱら暗算を指導することになっていました。ことに一年生の指導は、【範囲を二十以下に限りて四則の観念を明かにし…二つの基数の寄せ算及ひ其の逆の計算に習熟せしむること】を要求しました。

お気に入り一覧(最新100件)

あ、SARS発見者と言うのはSARS-Covを病原体として特定したという意味です。今回の新型コロナウイルスでも、ドロステン氏のグループがいち早くPCR検査のプロトコル開発に関わっていました https://t.co/Ph9lhBV7A5 ポッドキャストを日本語に訳し公開してる方もいます https://t.co/uPSy84mA7Y https://t.co/kWs0QWFUug
同じ著者の研究で、大正期東京の伝統的システムを利用した屎尿処理が一定の成果をもたらしたことを示し、イギリス型の大規模インフラ整備だけが公衆衛生状況改善成功の「唯一の」モデルではないことを示したのが永島(2011)だったかと思います。 https://t.co/SXIi6U7Gte
むしろこうした研究こそが、貧困・差別と疾病を過度に関連付けてきたのではないのかという反省があります。それを認識させた研究の一例が大正期東京の上下水道問題と腸チフス流行を論じた永島剛(2005)ではないかと。 https://t.co/jhXXQz9axK
この機会に、石原修『衛生学上ヨリ見タル女工の現況』1914(T3)をぜひ。今風に言えば、結核のSuper Spreading Environmentとしての紡績工場、製糸工場、帰された先の農村などを調査したもの。この調査は工場法の施行に大きな意味を持つことになりました。国会図書館で読めます。https://t.co/4plB0J9Jun https://t.co/UiSM5owLGJ
サイゴクは明治にあるとは言っても、「西国立志編」の頃は、サイコクが規範なので、サイコクリッシヘンと読んで(読み仮名をつけて)欲しいものです。 https://t.co/vkZj7FvxNS 明治21年の銀花堂版の絵入りの表紙には、Saikoku とローマ字書きがしてあります。国会デジコレでは分かりにくいですが。 https://t.co/9sZ0rJjkkS
心的回転の神経回路モデル  https://t.co/QbDm9MPD2t 視点変換・心的回転に関わる脳内基盤の検討:fMRI研究 https://t.co/4vMjWZHUMC 定型・非定型発達児を対象とした他者視点取得に関する 神経基盤の解明 https://t.co/WLgH7Dr69i 特に最後の論文が今回のテーマに直結しますね。
心的回転の神経回路モデル  https://t.co/QbDm9MPD2t 視点変換・心的回転に関わる脳内基盤の検討:fMRI研究 https://t.co/4vMjWZHUMC 定型・非定型発達児を対象とした他者視点取得に関する 神経基盤の解明 https://t.co/WLgH7Dr69i 特に最後の論文が今回のテーマに直結しますね。

18 0 0 0 OA 箋注倭名類聚抄

@JUMANJIKYO 狩谷棭斎の箋注倭名類聚抄の「浴斛」「由布禰」で「尼證摂状云2湯舩1即是」と言っているのが《東南院文書3-41ー101》ですね。平安遺文「尼證摂施入状」 https://t.co/EsteSXuGkT
逆に今これらの先生を含む先生方が切り開いて継承されてきた「ユーラシア史」の流れを、どう「中国史」と接続するのか、という点も問われてきてますね>たしか岡本先生がこれ(だったと思う、今手元にない)でもいってる https://t.co/fBbfwBatrm あと中国の新清史批判もこの文脈といえるかなと
アフガニスタン庶民文化としての詩歌謡については,以下の論文に詳しい。 鈴木道子(1980)「アフガニスタンの歌謡」『オリエント』23(1): 127-144. https://t.co/mJmqcoJfYB だが生きた文化の本質を捉えここまで平明な「詩的言語」で語る中村哲医師の慧眼には唸るしかない。 https://t.co/FzK4DVI1DI
いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVgL9 https://t.co/hxPVi9eZIt
いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVgL9 https://t.co/hxPVi9eZIt
いろいろ見ましたが、ネットで見れて胥吏というものがどうであるかという点については下記三論文が古いですがよさそうです。 ていうか私もこれから読む。 https://t.co/eZ1E49hVjE https://t.co/60p4spVgL9 https://t.co/hxPVi9eZIt
何でそういうことするの(ガンギレ つっても私も現場での害とかそういう方面は全く……古典的な宮崎先生の「清代の胥吏と幕友」くらいしか投げられませんけど https://t.co/A6qGaUM5a5 っていいながら胥吏でcinii見たら面白そうなのいっぱい出てきましたね、ツリーで投げます https://t.co/DLS4vntB37
#超算数 案の定「はした」という用語の児童への定着が悪いという調査結果があります。添付画像は https://t.co/mmeQ91Opgf より。小4で半分くらいしか「はした」の意味を理解していない。半分が理解できない用語で算数を教えようとするのは不思議。(ひどい話) https://t.co/t2qPnSyiD8 https://t.co/j2RLwOZ8Co
#超算数 添付画像は https://t.co/mmeQ91Opgf 小学校低学年児童の算数語彙力の調査研究 志水廣 より。その調査結果によれば「4この2つぶん」の意味を理解している小学3年生は18.1%しかいない! 算数教育界は子供が理解できない言い回しで掛算を導入するやり方を導入普及させてしまったわけです。 https://t.co/dZFYNDXitM
大学入試における共通テストの複数回実施は実現可能か : 日本のテスト文化やこれまで見送られてきた理由などからの検討 https://t.co/hL3sNFDDqQ
@totogasuki >明治26年の三陸大海嘯に際し,御真影を「奉遷」しようとして殉職した岩手県訓導栃内泰吉(中略)など,1937(昭和12)年までに御真影の「奉護」のために殉職した教職員は18名に上った。 https://t.co/1f7ATkVnuq まあ浮かばれませんよな。

45 0 0 0 OA 文選正文

万葉集の「初春の令月にして」の元ネタっぽい張衡の帰田賦も国会図書館デジタルコレクションで読める。  https://t.co/wUy2zhtoGb
@gishigaku @masanork あの論文の査読にかかわった警察官僚が摘発こそ抑止力という主張をしていることは知られるべき https://t.co/8Rmc3BqApR さらに渡辺の過去の実力 https://t.co/m5dsbc1N4O では書けない。あれは査読者が書かせたものだろう。 https://t.co/oBRPWByyTj
「暴力については、近代法は最初から、女性を無視するか、切り捨てるか、あるいは、男性の都合のいいように扱ったテーマでした。強姦罪がまさにそれですね。」  1986年に強姦救援センターのアドバイザーになった角田由紀子氏講演録「フェミニズムが見えない時代に」” https://t.co/FdFCj40JjR
深井先生の著作についての指摘、2010年には別の著作で注釈の不備が指摘されていたのか。『十九世紀のドイツ・プロテスタンティズム』(2009)に関する指摘。根っこは同じなのかな。https://t.co/dCdal2wjRd
こんなんでました。 Taiping Yulan “Calligraphy”: An Annotated Translation (1) https://t.co/nAVxP1RCEU
科研費報告「疑似科学的信念の獲得と維持に関わる心内情報処理過程の基礎的研究」 〜安定性を求める傾向が強い者は,あまり情報収集に積極的ではなく,疑似科学的信念も強いといった傾向があるの かも知れない〜 面白い! https://t.co/yqNddoQAnj
この論文電子化時代に、紙の雑誌もらう、という、アナクロなことをメールで依頼する、というのはなんか変なもんですよ。 ちな、さいきんもろたのはこれ。自然誌系論文はどっかこっかで需要ありますからぬ。 株式会社日本海洋生物研究所年報 https://t.co/ez48TYD5CD https://t.co/SiQJ399j1L
@Hal_Tasaki ご参考までに;それに類する問題を証明論で分析した研究があります: https://t.co/GT9vqfUzfs
私、こういう論文をもう20年近く前に書いていたりするのです…(´・ω・`)  ↓ CiNii 論文 -  ヒンドゥー・ナショナリストの「一神教」批判 https://t.co/pJokKd4MxE #CiNii
#超算数 0の段のかけ算の学習援助 -授業内容の構想とその効果- https://t.co/8BVCRQP6U6 という文献が凄い。 4年生に洗脳指導 大学生にまで正しい順序wを求めている 順序指導を正当化する根拠が、ある文献に小学2年に対してありうる指導法とあったから 等々てんこ盛り。 https://t.co/Pq77l4FUJ8 https://t.co/p9aKuQz1U2
さて、さて答えはどうなるでしょうか。馬の家畜化問題は、本当に二転三転して面白いです。 こんな論文もあります。「馬の家畜化を巡る研究動向」 https://t.co/Yi1Jf0ScES
CiNii 論文 -  世界の声調言語・アクセント言語(<特集1>世界の声調・アクセント言語) https://t.co/4NiSHNvTPu 関西弁も声調言語や!!
トップ10%論文数は例えば https://t.co/IH5zzCGxNX の60ページ下。10年間で全世界は+62%なのに日本だけ見事に減少。 https://t.co/Z0BEvm0f8a
日タイの絆 : 日本式刀剣 (日タイ修好130周年記念特別展 タイ : 仏の国の輝き) 末兼 俊彦 タイ国情報 51(5), 5-9, 2017-09 https://t.co/3KjzipULj5 多分これも同内容の文章。
もっとちゃんとした形なら、こちら。 2015 年度 研究成果報告書 基盤研究(B) タイにおける異文化の受容と変容  ―13世紀から18世紀の対外交易品を中心として― https://t.co/NK2UMHVZUo pdfファイルで研究成果の概要を閲覧可能。「タイにおける日本系刀剣につい て」(末兼俊郎)がおもしろい!
「楽」もglakがgakとlakとに分かれたというような話があったけれど、今日では二重子音を認めずに解釈することができるらしい。(リツイートの「上古音の開合と戦国楚簡の通仮例」 のリンクが切れているけれど、今は https://t.co/uZSgYLK6MR で見られる)
「武」の字形研究 武という字は、戈を止めるとか戈をもって進むとかいろいろ説があるけど、武という文字の形の変遷から見た論文。楷書時代の変化から唐代に演芸的側面が発達し戈の部分が武器を表すという認識が薄くなったのではないかと。大変面白い https://t.co/PnZEqYvNx5
これ: CiNii 図書 - A dictionary of modern star names : a short guide to 254 star names and their derivations https://t.co/P8SYqKhcu3 #CiNii ただ、この本の記述についてはクーニッチのドイツ語の研究書を見るべき。

71 0 0 0 IR 西南戦争と民衆

CiNii 論文 -  西南戦争と民衆 https://t.co/6xZp9gmz8j #CiNii 略奪、放火やりたい放題の西郷軍の様子。
この「ダブルリミテッド(=セミリンガル)」概念は、学術的には価値のないものとして術語自体が既に破棄されています。 第二言語習得研究などの学術書の場合、全く出て来ないか、「過去の歴史」として触れられるのみです。 ダブルリミテッド言説の歴史、批判はこちらの論文をhttps://t.co/qmUozOmTX5
喫煙者の方が生涯医療費が低い、という論文はこちらです。 https://t.co/7QXnOR8TrU
事実誤認があったので修正。ジャガイモ増産政策は金正日時代からで、思いっきり日本人と総連が関わってる事業でした https://t.co/ar7WjkmkyX https://t.co/ne2rTHHt97
CiNii 論文 -  再発/転移を経験した乳がん患者による情報入手のプロセスと背景 https://t.co/g3fB7mMNMM
野原 将揮 という方の博論『戦国出土資料と上古中国語声母研究 』 https://t.co/RYDdnJu0F5 上古音の声母(頭子音)に関する概論になりそう

69 0 0 0 OA 国史大系

「一二三四五六七八九十而布瑠部由良由良止布瑠部」は『先代旧事本紀』の天神本紀https://t.co/0AfZAeUkXcに記載されていますから、平安時代には遡れるはず。 https://t.co/Lcn9Y8P0pn
この中でインターナショナルスクールの生徒が電車内で会話(コードスイッチングで)してたら「英語だけを使ってちゃんと話せ!」と日本人に怒られたという話があって、ああCSやFCHってルー語みたいに聞こえるんやなあ、と。(実はよく使う) https://t.co/7ZiM376m5l
感情の言語化やその使い分けは日本語教育においてほとんど扱われていないのにも関わらず、多言語話者は自分の力で日本語と他の言語を使い分けて自分の感情や意志を表現していく。その背景には、日本語ではできない感情の表現や日本語でこそ… https://t.co/FuSMqDeYrY
読んだ。高校生の読書感想文レベルであった。ここはこんなポンコツ無能を雇ってるんだな。https://t.co/YkgUCgLAPF 森田育代 「江戸しぐさ」に見る陽明学の影響 https://t.co/320mILxoFu
浮世絵の一つに「疱瘡絵」と称されるものがある。疱瘡絵はかなり特殊な浮世絵である。疱瘡(天然痘)にかかった病人への見舞い品として贈られたり、病人の部屋に貼られるという用途に限って用いられた浮世絵である。また、疱瘡絵は、全面、濃淡二… https://t.co/RjmnqntQt6
比嘉照夫の『作物の波動生理学』と題された「論文」のトンデモ満載ぶりを見て,最初のページの香ばしい記述に赤を入れてみたらこういうことに。EMというのはこういう御仁が提唱しているのだ。 https://t.co/C13fvW4XMQ https://t.co/bkUm5D98yx
我が師でしたら、古代ローマの学術論文でこういう(https://t.co/vyDb3srIWY)スキャンダラスなタイトル付けるような最高に鮮やかな人なので、もちろん私もその攻めの精神を受け継いでおります!!(笑) https://t.co/irpL6Yhq6w
伊吹文明氏「皆が公のことを考える強靭な日本人」とほざいていますが、ここで泥沼日中戦争を総力戦体制と根性で超克しようとして、八紘一宇なんて田中智学引っ張り出し、結果350万人が死んだ根本となった国民精神総動員を論文で読んでみましょうw https://t.co/muQZtWvZt5

16 0 0 0 OA 言継卿記

そんな言継卿記の全文を公開している国立国会図書館が素晴らしすぎる https://t.co/mUaoIOSALS そしてこれは国書刊行会による1914年版なのでこのように現代人にも読めるように編集した国書刊行会も素晴らしすぎる。
29日「THE 歴史列伝」で、国語辞書『言海』の「パン」の項目に「餡なし饅頭」とあるのが紹介されました。番組ではカットされましたが、これ、必ずしも大槻文彦の創案でなく、江戸時代の『本草綱目啓蒙』にもある。昔はパンをこう呼んだんですね。https://t.co/jFWvaQA4Na
なんと清末に『吾妻鏡(ウチジン)』という性科学書があったらしい。鎌倉幕府史書の『吾妻鏡』は清代には海外異書として受容されてて、男女の性愛の隠喩にもなったとか。いろいろ衝撃…。 唐権「『吾妻鏡』の謎 : 清朝へ渡った明治の性科学」 https://t.co/eFWONIznkd
#掛算 メモ続き https://t.co/EqXcBCwdmI 教員採用試験教育心理分野における記憶に関する出題の動向 生駒忍 【教育心理が「古典」となっていることを表している。また、表現上の不備等も多く見られた】 端的に言えば、時代遅れな上に内容もおかしいということ。
『正則英語壱万便 いろは字典』の挿画が色々ヤバイ!欲しい! 日本人と人間の違いは襟巻きですかw https://t.co/TzhE0bt4Fa りんごが手抜きすぎやしませんかw https://t.co/ZdPcwv7g55 とか https://t.co/Xp8c8P4pfK
『正則英語壱万便 いろは字典』の挿画が色々ヤバイ!欲しい! 日本人と人間の違いは襟巻きですかw https://t.co/TzhE0bt4Fa りんごが手抜きすぎやしませんかw https://t.co/ZdPcwv7g55 とか https://t.co/Xp8c8P4pfK

43 0 0 0 OA 〔撃剣会之図〕

明治6年の榊原鍵吉の撃剣会の絵が国会図書館で見られるんだな。薙刀や槍の試合や組討している人も。しhttps://t.co/gFNEDzC21L https://t.co/6sJ0SL1Gdd

341 1 0 0 OA 漢篆千字文 3巻

「龍」ほどではないですが、「鶏」の、一端退化したのち新たなる進化を遂げて甦生・最強伝説!みたいな並び順も物語味あふれてスキです。https://t.co/qAeqxVHkMh https://t.co/2EvwNSNDa9
↓ CiNii論文 - <論文>前二千年紀前半のアッシリア人社会における女性の経済活動と権利 : 商人の娘アハハとその文書群を例にとって http://t.co/F3xG8r9XN6 川崎康司『東海大学紀要文学部』78, 2002/キュルテペ文書ならやっぱりこれ!古代女性の姿。
「〜的」という語、英語の"-tic"の訳語として明治頃から使われだしたらしい http://t.co/NW7sWuE7S0
#掛算 https://t.co/X9yC5vObp8 教科教育に心理学はどれだけ迫れるか(1)で市川伸一氏が算数数学教育に有害なトンデモない意見を述べていた。添付画像を見てください。 http://t.co/4PMNvUXZlJ
参考:小山真人(1999):日本の史料地震学研究の問題点と展望―次世代の地震史研究に向けて―.地学雑誌 https://t.co/jaxQeYxudl
三田村鳶魚の「江戸っ子」観を批判する論文を発見 田中克佳”「江戸っ子」の人間像とその実体” "Edokko ” : its human image and concrete substance 慶應義塾大学『哲学』2003年3月 http://t.co/G0NEfAqhfE
じゃあ科学記者の書く科学記事とは、どういうものなのかな?と改めて思い、ググってみたら、興味深い論文を見つけました。「一般紙に掲載された科学記事の日米比較」読売新聞の科学部次長が、日本の科学記事はレベルが低いのでは?と自ら調べた論考。 http://t.co/kxjXTccsfU
知らないうちに早期公開されていた。村山・三浦(2015) 被害者非難と加害者の非人間化――2種類の公正世界信念との関連―― https://t.co/XyeFq3naOr
「「和」が強調されるのは激しい争いがあればこそ」(「石井公成「「憲法十七条」が想定している争乱」『印度學佛教學研究』41-1、1992年)https://t.co/6XrAO0ZJU2
間淵領吾 2002 「二次分析による日本人同質論の検証」『理論と方法』17(1) http://t.co/9S0SKvLv3B ランダムサンプリング調査による国際比較データを分析し、日本人の同質性は他国民より高くないことを実証した研究。
読む。RT 鍵:この資料集の中に掲載されている、[解題]『新編 靖国神社問題資料集』刊行の経緯と収録資料の概要-靖国神社の近現代史に寄せて- http://t.co/hdukI2Bo5z … (PDF) も、今朝TWしたレファレンスのあとに読まれることをお勧めします。
@keyaki1117 @shanghai_ii @tanuki_ojisan @hiroco2003 TPPで国内のサトウキビ産業は壊滅するかも。 国会図書館「調査と情報」 http://t.co/b7XGkiDL6k
2000年10~12月に市場に出回っていたマイタケ3サンプルのCs-137濃度は、乾燥試料で4.67Bq/kg(新潟産)、4.76 Bq/kg(新潟産)、4.78 Bq/kg(群馬産)でした。(出典) 坂内らの論文 https://t.co/ooPX0CxhHP の表1
木村洋(2002)"第二次世界大戦期に於ける日本人数学者の戦時研究 (数学史の研究)"  http://t.co/woT1svhLLf
科学イベントにくる人ってどういう人?という調査の論文でました「サイエンスカフェ参加者のセグメンテーションとターゲティング : 「科学・技術への関与」という観点から」 http://t.co/7agSyAJKcl 僕はデータ取得と、少しばかり議論に加わったという程度の寄与です。

280 0 0 0 OA 母性の保護

「女性手帳」の元祖、大政翼賛会厚生部編・保健教本「母体の保護」1944年 http://t.co/W9DxjCHfFj
TPPの資料。先ほどの資料 http://t.co/i0FNxfSIy1 の他に「環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐる動向と課題」(昨年2月)もお薦め。ISD条項についても一通り詳しく書かれています。http://t.co/f9JWwx2hmM

フォロー(263ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @okapia_feb01: プレートテクトニスの受容が1976年ぐらいになったのは事実だけど、地向斜の理論は1941年に提唱されて戦後は提唱者に反発があって…というところが記事中では雑にまとめられてる。 #今日の論文 『日本におけるプレート造山論の歴史と日本列島の新しい…
RT @nyaoex: 令和元年度の 『調査研究室年報』 掲載論文がやっとオープンアクセス化されました。 例年だったら4月にはされてるんだけど・・・ 西洋古代史専攻希望の学部2~3年向けに書いたものなので、できれば自粛期間に読んでもらいなかったな。 https://t.co/S…
@tottekurebeepri 1980年代の日本だとペプシのシェアはコークに及ばなかったんだそうで https://t.co/dwRWiMnktU
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @coda_1984: ついでにこれも。 CiNii 論文 - 古典和歌の解釈における文法的な誤訳について https://t.co/fKye7W9Ujm #CiNii
RT @coda_1984: 大学図書館に行ってパラパラと読んで、あとでコピーしておこうと思って忘れてた論文だ。ウェブ上で見られるようになった。 CiNii 論文 -  小田勝 和歌のレトリックの体系 : 通言語的な観点から https://t.co/RKxd956wqe #…
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
RT @ucdktr: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
RT @ucdktr: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
宗三左文字さんがお出ましになった。 ところであのすばらしくファンタスティックな『椿井文書』研究で知られる馬部隆弘さんの近著に「名物刀剣「義元(宗三)左文字」の虚実」があります。みなさまぜひ。 CiNii 論文 -  名物刀剣「義元(宗三)左文字」の虚実 https://t.co/ik9dicKkpW #CiNii

フォロワー(615ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @okapia_feb01: プレートテクトニスの受容が1976年ぐらいになったのは事実だけど、地向斜の理論は1941年に提唱されて戦後は提唱者に反発があって…というところが記事中では雑にまとめられてる。 #今日の論文 『日本におけるプレート造山論の歴史と日本列島の新しい…
RT @nyaoex: 令和元年度の 『調査研究室年報』 掲載論文がやっとオープンアクセス化されました。 例年だったら4月にはされてるんだけど・・・ 西洋古代史専攻希望の学部2~3年向けに書いたものなので、できれば自粛期間に読んでもらいなかったな。 https://t.co/S…
@tottekurebeepri 1980年代の日本だとペプシのシェアはコークに及ばなかったんだそうで https://t.co/dwRWiMnktU
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @nihon_kenkyusya: 「博士課程修了者の大学教員ポスト採用率」という資料をみつけたのだけど、これは茶柱たつ確率より低い https://t.co/XG77sCe8XX https://t.co/DNJB3SedB0
RT @asaimotoaki: @dantyutei ご紹介,ご利用ありがとうございます。本書の制作経緯をこちらにまとめていますので,もしご参考になれば。 https://t.co/KOfEYJ0Tdt
(研究で剥がす場合があります)。まれに貼れれば何でもいいだろうと、とてつもなく強力な接着剤を用いる方がおり(先輩、あなたですよ、どうせ剥がしたりしないから云々いっていたのは)、そのような標本は台紙からはがす際に標本を損壊させてしまう可能性が高くなります。https://t.co/ff6ATC6L1V
RT @YazawaChihiro: @pawn_titan 実際、香川や東北出身の人が殺されたり、川に投げ込まれたりしたそうです。 まあ、もしそういった事がなくても、私達日本人がパニックになって流言を信じ、他民族の方々を多数殺してしまった事実を重く受け止め、追悼のメッセージ…

18 18 18 0 IR 厳罰意識の構造

RT @terashige8: 承前)この論文では、厳罰志向は、総じて不信感や攻撃性と関連する可能性を示唆する(関連パターンは複雑)。 (引用)↓ 「刑罰意識の規律、排斥、熱狂という3要素のうち、幸福な社会生活から生まれる意識は1つも無い」(p.24) CiNii 論文 -…
RT @terashige8: 承前)厳罰化を求める心理として、物事を0か1、白か黒という二項対立で捉える認識方法があることも指摘されている。 秩序の維持を求める心理などよりも、むしろ0か1に分けて物事を考える思考法が厳罰意識を支える。 J-STAGE Articles -…
RT @terashige8: 罰則の強化を求める声がしばしば上がる。 ではその声を支える心理は一体何なのかというと一筋縄ではない。 防犯効果の期待よりも、善悪二元論的な価値観がその声を支えている可能性がある。 CiNii 論文 -  厳罰化を求めるものは何か:厳罰化を規定す…
RT @schrift_sprache: How many Meiji period books in Japanese but with a parallel title in Latin are you aware of? "Res c[=g]estae Japonien…
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @i_kaseki: 天使すぎるアイドルは何が過剰なのか https://t.co/zVHhBN6Ink 徹子が黙ったとき https://t.co/nzjlhAYOka 新鮮な人肉をヒメスナホリムシに与える https://t.co/rt9tpbjNVA
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
RT @mk95_hoc: ちなみに,少なくとも戦前(1931年)に東京市から発行された『婦人職業戦線の展望』では,事務員は知能的業務,タイピストは技術的業務と分類されています. 国会図書館のデジタルコレクションから読めます. https://t.co/ERv1UbylfP
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @AnatomyGiraffe: カバの「赤い汗」に含まれる色素を単離し、その機能を探る論文。図が良い。 汗には赤い色素とオレンジの色素が含まれ、どちらも紫外線を吸収する”日焼け止め”のような機能をもつとのこと。赤い色素には抗菌作用もあり、傷口を膿みにくくする役割も果たし…
RT @kuriedits: 咳嗽におけるアズレンとポビドンの比較試験ってほとんどないのでこれは貴重かなと思います。結果に驚きはありませんが、感冒は対症療法しつつ自然軽快を待つので、痛みが強いならやはりアズレンがセオリーかなと思いました。 口蓋扁桃摘出術後の疼痛に対する含嗽療…
RT @ucdktr: 【拙稿紹介 2番目】 こんな論文を書いてきました。 「ライティング科目におけるLMSを活用したアクティブ・ラーニングの試み」 → https://t.co/LYMRWWXBYz
RT @ucdktr: 【拙稿紹介 1番目】 こんな論文を書いてきました。 「LMSとラーニング・コミュニティ : ライティング科目での授業実践にもとづくCMC研究からのアプローチ」→ https://t.co/Y2s5d3sUS7
RT @narumita: コロナ対策は消毒液ではなく洗剤でも良い場面も多い。 https://t.co/S55Yl2tztt ペットボトルなどに消毒液の作り置きなどはやめましょう。飲んでしまう事故がおきます。 誤って飲んだ場合 https://t.co/yEce1ARHAL…
RT @yokogawa12: 東大阪市の長瀬の水路に特定外来生物のオオバナミズキンバイが生えてるという情報をもらって見に来たらたくさん生えていました。。長瀬北小学校の前あたりが特に高密度。この前出した、大阪府のオオバナミズキンバイの現状の報告(https://t.co/lOB…
ポビドンヨード(イソジンガーグルなど)のSARSコロナウイルスへの効用については、すでに2004年に北大から論文が出てるじゃあないですか。 これ 「Inactivation of SARS coronavirus by means of povidone-iodine, physical conditions, and chemical reagents 」 https://t.co/9rpEHbPYpx