著者
山本 一成 竹内 聖悟 金子 知適 田中 哲朗
雑誌
ゲームプログラミングワークショップ2010論文集
巻号頁・発行日
vol.2010, no.12, pp.42-48, 2010-11-12

本稿では,将棋においてMagicBitboardを適用する手法を提案する.Bitboardはチェスなどの二人ゲームのゲーム木探索で盤面を表現するのに適した手法であり,チェスや将棋の強いプログラムで広く使われている.MagicBitboardは従来のBitboardの手法に比べ,よりシンプルなデータ構造を管理するだけで利きを算出することが可能となる近年開発された手法である.MagicBitboardはチェスの盤面が一つの64ビット整数で表現できることに依存した手法であり,盤面のマス目の数が81マスの将棋で,MagicBitboardを使う方法は知られていなかった.しかし我々は初めて,複数の整数で表現された盤面においてMagicBitboardを使って利きを算出する手法を発明し,Bonanzaを使った実験で我々の手法の効果を示した.

言及状況

はてなブックマーク (5 users, 5 posts)

Twitter (27 users, 27 posts, 20 favorites)

MagicBitboards in Shogi https://t.co/X7znD2tfRr
資料はこれです https://t.co/9hJ4MjhInK
チェスや将棋にはMagicBitboardというテクニックがあります。 これはこれで話すと長くなるので適当に端折るのですが。 https://t.co/tO5nyFsu9j https://t.co/up4UijuDyT
Magic Bitboardの話、参考文献にしていた論文はこれか https://t.co/m3y0ITvblq
MagicBitboardはチェスの盤面が一つの64ビット整数で表現できることに依存した手法であり,盤面のマス目の数が81マスの将棋で,MagicBitboardを使う方法は知られていなかった.https://t.co/njvm07cFPa
@moririncross はい https://t.co/MbSts6OsrE

収集済み URL リスト