著者
新田 章太 小西 俊司 竹内 郁雄
雑誌
情報教育シンポジウム論文集
巻号頁・発行日
vol.2019, pp.114-121, 2019-08-10

プログラミング教育の普及に伴い,プログラミング学習環境の構築や改善への期待が高まっている。企業などにおけるプログラミング研修や,新しいプログラミング教育法を開拓している学校では,プログラミング言語の多様化や高度化,アップデートへの対応が必要である。このためには,少ないヒューマンリソースで,進化の激しいプログラミング技術領域における学習教材・試験の編集・改善ができるシステムが望まれる。本研究では,学校や企業におけるプログラミング教育に用いることのできるシステムとして track というオンラインプログラミング学習・試験配信システムを提案する。 track は複数のプログラミング言語に対応しやすい実行環境や自動採点機能を搭載した,オンラインのプログラミング教材や問題を誰もが柔軟に作成・編集できるシステムである。本論文は track の研究課題と解決手法を記述し,プログラミング教育の新しい手法として提案する。

言及状況

Twitter (4 users, 5 posts, 0 favorites)

@maximum_80 Permalink て書いてあるところを使ってください https://t.co/qLJwZZ8LaJ
@maximum_80 次のURLをお使いください。書誌情報の右上に書かれています。 https://t.co/llTtjMyxfj 論文集(全体)のURLは https://t.co/EUguh9rZNy です。#ipsjsss
【朗報】エンジニアのスキルを可視化するサービス弊社の"track" 遂にプログラミング教育のど真ん中である情報処理学会のライブラリに登録される。 https://t.co/6nRPjRhYuz
情報処理学会の図書館に無事に論文が登録されました。 (URLなんとかならないかな。笑) 明日からいよいよシンポジウムです。 https://t.co/VeiTJIBBye

収集済み URL リスト