「Ф一」(なかのひと) (@jnsgsec)

投稿一覧(最新100件)

理系進学の環境要因について ー私立女子大と国立理工学系大学の卒業生・修了生調査(平成30年度)よりー https://t.co/nOVgR3e0pI #jnsg
@yutapawapro @SQjllqGteCnjbLo こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@sakusaku3375 こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
RT @nakano_lab: 教職課程に関する規則の改正と教員免許更新制廃止 -教育現場への的確な支援に向けて- 中野 由章 NAKANO Johnny 情報処理,62(12),652-655 (2021-11-15) https://t.co/O5DBHNb4kM
@DataRooster @h_okumura 井手広康先生(愛知県立小牧高等学校)による 高等学校情報科と情報入試についての解説です。 大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い https://t.co/txkXJFwz8v 中野由章先生(工学院大学附属中学校高等学校)による 情報入試の問題例の解説です。 https://t.co/x39Z4LTQ7A #jnsg
@Maru_im_Mond こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@kzzr1400 こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@Secret__oo_ こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 鹿野利春先生(元 文部科学省教科調査官/京都精華大学) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い, #IPSJ 情報処理, Vol.62, No.5, pp.254-257 (2021). https://t.co/txkXJFwz8v 井手広康先生が執筆された解説記事です。 高等学校情報科と情報入試について、とても分かりやすくまとめられています。#jnsg https://t.co/tAEEGDxEFQ
RT @jnsgsec: @tune3orz こちらもご覧ください。 「情報関係基礎」過去問を教材化する:2009素因数分解 https://t.co/eBzGXtmJji 大学入試センター試験 2009年度 情報関係基礎 第3問https://t.co/hcNZwljnI…
@tune3orz こちらもご覧ください。 「情報関係基礎」過去問を教材化する:2009素因数分解 https://t.co/eBzGXtmJji 大学入試センター試験 2009年度 情報関係基礎 第3問https://t.co/hcNZwljnIO(素数の問題、情報処理 Vol.50, No.10 https://t.co/NET0uW6rrd参照)を高校の授業向けに教材化するものです。#jnsg
@k3k3h0 @AomeeVR こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
RT @jnsgsec: @edu_tachikawa 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の…
@edu_tachikawa 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg https://t.co/RsDSsGp220
教科「情報」の入学試験問題って?:「情報通信ネットワーク」の例題 情報処理, Vol.62, No.12, pp.e29-e38 (2021). https://t.co/QMXz4MOnpz #jnsg https://t.co/hwfnM20FHF
ジェンダーインクルーシブなプログラミング教材の開発 ―視覚化を通してデータを感じるプログラミング― 情報処理, Vol.62, No.12, pp.667-671 (2021). https://t.co/cye1cSxJsw #jnsg
未就学児を対象にしたプログラミング教育 ―ビスケット(Viscuit)を使った幼稚園の取り組み― 情報処理, Vol.62, No.12, pp.662-666 (2021). https://t.co/QKvUqIApkW #jnsg
プログラミングの面白さを伝えるには 情報処理, Vol.62, No.12, p.661 (2021). https://t.co/jKkeS9m7mC #jnsg
教職課程に関する規則の改正と教員免許更新制廃止 ―教育現場への的確な支援に向けて― @nakano_lab 情報処理, Vol.62, No.12, pp.652-655 (2021). https://t.co/hoTsh6kYpI #jnsg
@komegu_ponsyu こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@tus_toshi1213 こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@Nek0M1ke こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@hiro_izushi @blue201507 DNCLに関する記事です。 大学入試センター試験とプログラミング言語, 情報処理, Vol.50, No.10, pp.1013-1016 (2009). https://t.co/DxGFumn4N2 1997年から2021年までの 情報関係基礎問題・解答・問題作題部会の見解を 情報処理学会がアーカイブして公開しています。 https://t.co/8gAha9RuGf #jnsg
@yo_ehara 大学教員の方にこそ関心もっていただきたいです。 未来投資会議における大学入学共通テストに情報の試験を入れる方針に賛同する提言について https://t.co/xivJsJD8gc 大学入学共通テスト実施大綱の予告に関する本会の意見について https://t.co/awVFDlYOva などの記事もご覧になってください。#jnsg
@oXRZy0mcwnFLkaj @educationmama3 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は、すでに2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の文部科学省からの指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg
@honobolly 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の文部科学省からの指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg
RT @jnsgsec: @mac_wac 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受…
@mac_wac 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg
@ren_getsu こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@onchan51 こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@nicephosphorus @Sozo_Inoue 参考までこちらもご覧になってください。 情報処理 2021年4月号 「情報教育課程の設計指針」解説 https://t.co/aCclMw3rqA 河合塾キミのミライ発見 「情報教育課程の設計指針―初等教育から高等教育まで」をどのように活用するか https://t.co/HStzg8oeyE #jnsg
@kana_and_nano こちらもご覧になってください。 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 高等学校情報科と高大接続、教員養成について https://t.co/2CF5gOfLcy 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
大学入学共通テストへの「情報」の出題について, ニューサポート高校「情報」, Vol. 18, pp. 6-7 (2021). https://t.co/qy3oEH6gBu #jnsg
@nakayoshix @h_okumura こちらもご覧になってください。 高等学校情報科の教員採用と免許外教科担任の現状 https://t.co/PbPSj6GeXs 北海道の2017年5月1日時点の高等学校教科の免許外教科担任の件数は227名。 そのうち情報科74名とのことです。#jnsg
@KogaSense @nakayoshix こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg https://t.co/7M0RWGvPTG
2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg https://t.co/MZvI0pKFnM
@satumatuba こちらもご覧になってください。 大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い https://t.co/JmwhTISuro 大学入学共通テスト 新科目「情報I」~サンプル問題等とそのねらい~ https://t.co/qycarGyBdS #jnsg
@h02ecla こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg https://t.co/Bx9jF6tKaE
@kana_and_nano こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
@may_cocco @oshirukosan2027 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 中学校高等学校における情報教育の需要は増しています。#jnsg
2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg https://t.co/vSH9LEo0py
@kazushiro32 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/PtH8eaGeBc 中学校高等学校における情報教育の需要は増しています。#jnsg
@N2lMFxypSl0MoZX 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/PtH8eaGeBc 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。 京都精華大学鹿野利春先生の解説 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。#jnsg https://t.co/I6cT3spAYg
大学入学共通テスト実施大綱の予告に関する本会の意見について 情報処理, Vol.62, No.11, pp.e62-e66 (2021). https://t.co/FVV4VwYC7y #jnsg https://t.co/xp4Z1Zt3gW
大学入学共通テスト「情報」サンプル問題を題材とした研究協議 ~令和3年度愛知県高等学校情報教育研究会研究協議を通して~ 情報処理, Vol.62, No.11, pp.610-613 (2021). https://t.co/tR3sjwnesv #jnsg
高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg https://t.co/KQzFuMkdIO
大学入試における教科「情報」の出題の調査分析, 電気通信大学紀要,Vol.31,No.1,pp.54-61 (2020). https://t.co/KfDFLS1zZW #jnsg https://t.co/lN5mm8UlzB
中高生ポスターセッションの報告 ―企画と概要―, #IPSJ 情報処理, Vol.60, No.7, pp.660-662 (2019). https://t.co/hLg2FwvNxc #jnsg
中高生ポスターセッションの報告 ―意義と効果―, #IPSJ 情報処理, Vol.60, No.7, pp.663-664 (2019). https://t.co/2cvVAsVa1M #jnsg
RT @jnsgsec: @ZiyvTVSrFJ2QHWw 情報学は文系理系を問わず学ぶべき学問です Defining Informatics across Bun-kei and Ri-kei Journal of Information Processing(2015)…
@ZiyvTVSrFJ2QHWw 情報学は文系理系を問わず学ぶべき学問です Defining Informatics across Bun-kei and Ri-kei Journal of Information Processing(2015) https://t.co/AhmF4uy3es 河合塾キミのミライ発見 「情報教育課程の設計指針―初等教育から高等教育まで」をどのように活用するか https://t.co/HStzg8oeyE #jnsg
一般情報教育におけるプログラミング入門教育に関する研究 https://t.co/tD4XqxFehe #jnsg
RT @jnsgsec: @dEtmF3Na0XtgWaE こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情…
@dEtmF3Na0XtgWaE こちらもご覧になってください。 高等学校情報科について多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって https://t.co/Js4M3tM2fh 情報科教員免許の需要は増しています。#jnsg
大学入試センター試験「情報関係基礎」の問題分類と高等学校共通教科情報科との対応, #IPSJ 情報処理学会情報教育シンポジウムSSS2021論文集,pp.100-105 (2021). https://t.co/9OdDM3v2AC #jnsg https://t.co/GWJBMIatL1
@h_taka_t_t こちらもご覧ください。 高等学校情報科についての多くの情報が掲載されてます。 河合塾 キミのミライ発見 https://t.co/PgkQbts5KN 京都精華大学鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官) 情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと― https://t.co/Js4M3tM2fh #jnsg
@tnb_edu 京都精華大学の鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官)の解説です。 情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと― https://t.co/Js4M3tM2fh 教員免許の需要は増しています。#jnsg
@rouden こちらもご覧ください。 大学入試センター試験とプログラミング言語, 情報処理, Vol.50, No.10, pp.1013-1016 (2009). https://t.co/DxGFumn4N2 1997年から2021年までの 情報関係基礎問題・解答・問題作題部会の見解を 情報処理学会がアーカイブして公開しています。 https://t.co/8gAha9RuGf #jnsg
情報処理 2021年4月号 「情報教育課程の設計指針」解説 https://t.co/aCclMw3rqA 河合塾キミのミライ発見 「情報教育課程の設計指針―初等教育から高等教育まで」をどのように活用するか https://t.co/HStzg8oeyE #jnsg
大学入試センター試験問題調査官の 水野修治先生による解説記事です。 情報処理 2021年7月号 大学入学共通テスト新科目「情報」〜これまでの経緯とサンプル問題〜 https://t.co/NjGeDEpuRS 河合塾 キミのミライ発見 大学入学共通テスト「情報」のサンプル問題について https://t.co/vbR1ez5oyU #jnsg
井手広康先生による 高等学校情報科と情報入試についての解説です。 #IPSJ 情報処理 2021年5月号 大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い https://t.co/JmwhTISuro 河合塾 キミのミライ発見 情報Iの教科書におけるプログラミング分野の比較と分析 https://t.co/m66PFjKrDH #jnsg
大学入試における教科「情報」の出題の調査分析, 電気通信大学紀要,Vol.31,No.1,pp.54-61 (2020). https://t.co/KfDFLS1zZW #jnsg
一般情報教育におけるプログラミング入門教育に関する研究 https://t.co/b69oZAy0K9 #jnsg
全国大会イベント「2025年実施の大学情報入試への展望」の報告, #IPSJ 情報処理, Vol.62, No.9, pp.490-494 (2021). https://t.co/5yiWShpvRk #jnsg
@masaonet_edu 大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い https://t.co/JmwhTISuro をご参照ください。 なお「情報は令和4年度(来年度)から新しく始まる科目…」「高校時代に『社会と情報』もしくは『情報の科学』を履修しておけば…」とお書きですが、これまでも情報は必ず履修しています。#jnsg
RT @jnsgsec: @edu_tachikawa 日本学術会議情報学委員会情報学教育分科会が2020年9月25日付で公表した「情報教育課程の設計指針―初等教育から高等教育まで」を 萩谷先生が解説されています。 https://t.co/aCclMw3rqA また、河合塾…
@edu_tachikawa 日本学術会議情報学委員会情報学教育分科会が2020年9月25日付で公表した「情報教育課程の設計指針―初等教育から高等教育まで」を 萩谷先生が解説されています。 https://t.co/aCclMw3rqA また、河合塾キミのミライ発見で 萩谷先生のご講演の記録を公開しています。 https://t.co/UDbxb3U9Du #jnsg
@d_kbay 情報入試のすゝめ https://t.co/BD2tT21AML 高等学校情報科における教科担任の現状 https://t.co/C5XX6QI3n7 大学入試センター試験「情報関係基礎」の問題分類と高等学校共通教科情報科との対応 https://t.co/kI81XJ4Vne などもご覧になってください。#jnsg
@d_kbay 情報入試のすゝめ https://t.co/BD2tT21AML 高等学校情報科における教科担任の現状 https://t.co/C5XX6QI3n7 大学入試センター試験「情報関係基礎」の問題分類と高等学校共通教科情報科との対応 https://t.co/kI81XJ4Vne などもご覧になってください。#jnsg
@d_kbay 情報入試のすゝめ https://t.co/BD2tT21AML 高等学校情報科における教科担任の現状 https://t.co/C5XX6QI3n7 大学入試センター試験「情報関係基礎」の問題分類と高等学校共通教科情報科との対応 https://t.co/kI81XJ4Vne などもご覧になってください。#jnsg
情報処理2019年1月号に掲載された 牛来峯聡先生(元・全国高等学校情報教育研究会会長)のコラムです。 今後の全国高等学校情報教育研究会の役割と使命 情報処理,Vol.60,No.1,p.61 (2019). https://t.co/0fcdjmlAA5 #jnsg https://t.co/3j2bbyDQi8
情報処理2019年1月号に掲載された 牛来峯聡先生(元・全国高等学校情報教育研究会会長)のコラムです。 今後の全国高等学校情報教育研究会の役割と使命 情報処理,Vol.60,No.1,p.61 (2019). https://t.co/0fcdjmlAA5 #jnsg https://t.co/3j2bbyDQi8
「情報関係基礎」過去問を教材化する:2009素因数分解 @CinderellaJapan https://t.co/eBzGXtmJji #note 大学入試センター試験 2009年度 情報関係基礎 第3問 https://t.co/hcNZwljnIO(素数の問題、情報処理 Vol.50, No.10 https://t.co/NET0uW6rrd参照)を高校の授業向けに教材化するものです。#jnsg
#IPSJ 情報処理,Vol. 62, No. 7 「大学入学共通テスト新科目「情報」〜これまでの経緯とサンプル問題〜」 が刊行されました。 大学入試センター試験問題調査官 水野修治先生が執筆された解説記事です。 https://t.co/SmMAtHayAZ #jnsg https://t.co/JvVjTtXXBr
RT @jnsgsec: @kadamasaru 2022年に情報の科学的な理解に重きをおいた「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」が設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は、2016年3月に示されています。 情報処理2017年7月号に 文部科学省教科調査官鹿野利春先…
京都精華大学の鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官)の解説です。 情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと― https://t.co/Js4M3tM2fh 教員免許の需要は増しています。#jnsg https://t.co/l1xxjwWcWt
@ne2mcomk2mb 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。情報処理2017年7月号に文部科学省鹿野利春先生の解説があります。 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。
@UK_vtn 2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報を出題することの素案は2016年3月に示されてます。情報処理2017年7月号に文部科学省鹿野利春先生の解説があります。 https://t.co/BNsyxEPj9w 2016年3月の指導通達を受け情報科教員採用を促進した都府県と、しなかった道県があります。
@murasakigikyo 京都精華大学の鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官)の解説 情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと― https://t.co/Js4M3tM2fh 10月3日開催 大学入学共通テスト『情報』がこの国を変える! https://t.co/S9tRHcFpfM #jnsg 教員免許の需要は増しています。#jnsg
井手広康先生による 高等学校情報科と情報入試についての解説です。 #IPSJ 情報処理 2021年5月号 大学入学共通テスト「情報」試作問題に対する教育現場の想い https://t.co/txkXJFwz8v 河合塾 キミのミライ発見 情報Iの教科書におけるプログラミング分野の比較と分析 https://t.co/m66PFjKrDH #jnsg
高等学校共通教科情報科の知識体系に関する一考察 #IPSJ 情報処理学会 情報教育シンポジウムSSS2021論文集,pp.261-268 (2021). https://t.co/eqdSQYEn2I #jnsg https://t.co/vNcdYuPZOO
@aumy_f 京都精華大学の鹿野利春先生(元・文部科学省教科調査官)の解説です。 情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと― https://t.co/Js4M3tM2fh 10月2日開催 高校の現場から見る大学入学共通テスト「情報」 https://t.co/Wh5eNDPDE2 教員免許の需要は増しています。#jnsg
@summicronist 情報I(必履修2単位)、情報Ⅱ(選択2単位)です。 情報処理 2021年2月号 「情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと―」 京都精華大学の鹿野利春先生(前・文部科学省教科調査官)が執筆された解説記事です。 https://t.co/Js4M3tM2fh #jnsg https://t.co/9X4xdETtVI
@summicronist 情報I(必履修2単位)、情報Ⅱ(選択2単位)です。 情報処理 2021年2月号 「情報科教員を目指すにあたって―新学習指導要領実施に向けて準備すべきこと―」 京都精華大学の鹿野利春先生(前・文部科学省教科調査官)が執筆された解説記事です。 https://t.co/Js4M3tM2fh #jnsg https://t.co/9X4xdETtVI
2022年に情報Ⅰと情報Ⅱが設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は2016年3月に示されています。情報処理2017年7月号に文部科学省教科調査官鹿野利春先生(現在,京都精華大学)の解説があります。 https://t.co/BNsyxEPj9w 情報Iは2単位です。#jnsg https://t.co/6bVJNRtz4v
RT @jnsgsec: @1nfsx7uFGicKQsw 2022年に情報の科学的な理解に重きをおいた「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」が設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は、2016年3月に示されています。 情報処理2017年7月号に 文部科学省教科調査官…
@1nfsx7uFGicKQsw 2022年に情報の科学的な理解に重きをおいた「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」が設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は、2016年3月に示されています。 情報処理2017年7月号に 文部科学省教科調査官鹿野利春先生(現在,京都精華大学)の解説があります。 https://t.co/BNsyxEPj9w #jnsg
@kadamasaru 2022年に情報の科学的な理解に重きをおいた「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」が設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は、2016年3月に示されています。 情報処理2017年7月号に 文部科学省教科調査官鹿野利春先生(現在,京都精華大学)の解説があります。 https://t.co/UPvosQjU4V #jnsg
RT @jnsgsec: @CraneOfCopper 2022年に情報の科学的な理解に重きをおいた「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」が設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は、2016年3月に示されています。 文部科学省教科調査官(当時)の鹿野利春先生https…
@CraneOfCopper 2022年に情報の科学的な理解に重きをおいた「情報Ⅰ」「情報Ⅱ」が設けられることと2025年に大学入試に情報が出題されることの素案は、2016年3月に示されています。 文部科学省教科調査官(当時)の鹿野利春先生https://t.co/BNsyxEPj9wや中日新聞https://t.co/GgEnQpbRKZが記事にしています。#jnsg
@_iyom_ こちらもご覧ください。 大学入試センター試験とプログラミング言語, 情報処理, Vol.50, No.10, pp.1013-1016 (2009). https://t.co/DxGFumn4N2 1997年から2021年までの 情報関係基礎問題・解答・問題作題部会の見解を 情報処理学会がアーカイブして公開しています。 https://t.co/8gAha9RuGf #jnsg
@CraneOfCopper @Maki24281 こちらもご覧になってください。 河合塾キミのミライ発見 「情報教育課程の設計指針―初等教育から高等教育まで」をどのように活用するか https://t.co/HStzg8oeyE 「情報教育課程の設計指針」解説 https://t.co/X8V537qhGD #jnsg
高等学校情報科の教員採用と免許外教科担任の現状, じっきょう情報教育資料, No.50, pp.14-16 (2020). https://t.co/LDoVJ0JmvE #jnsg https://t.co/KgeTpQNf4N
高等学校情報科の教員採用と免許外教科担任の現状, じっきょう情報教育資料, No.50, pp.14-16 (2020). https://t.co/LDoVJ0JmvE #jnsg https://t.co/KgeTpQNf4N
高等学校共通教科情報科の知識体系に関する一考察 #IPSJ 情報処理学会 情報教育シンポジウムSSS2021論文集,pp.261-268 (2021). https://t.co/eqdSQYEn2I #jnsg https://t.co/YYJ3i2meGp
「情報関係基礎」過去問を教材化する:2009素因数分解 @CinderellaJapan https://t.co/eBzGXtmJji #note 大学入試センター試験 2009年度 情報関係基礎 第3問 https://t.co/hcNZwljnIO(素数の問題、情報処理 Vol.50, No.10 https://t.co/NET0uW6rrd参照)を高校の授業向けに教材化するものです。#jnsg
大学入試センター試験「情報関係基礎」の問題分類と高等学校共通教科情報科との対応 #IPSJ 情報処理学会情報教育シンポジウムSSS2021論文集,pp.100-105 (2021). https://t.co/9OdDM3v2AC #jnsg https://t.co/kiwMIjLwHA

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(57ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(334ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @dicekk: 修士論文が大詰めというビジネススクールの院生の皆さんも多いと思いますが、自らのリサーチクエスチョンの点検にご活用下さい。 M1の終わりからM2の初め位に読んでもらうようにしていますが、実際に論文を書き始めてからの方が内容が入ってくる気がしています。 h…
RT @mutopsy: <論文の紹介>[bot] 実験心理学でおなじみの課題を題材とした,ベイズ統計モデリングの解説論文です(分析スクリプト付き)。>実験心理学者のための階層ベイズモデリング入門─RとStanによるチュートリアル─(2021年・OA・和文)https://t.…
別件の検索してたらたまたま発見. 2020年1月,コロナ禍が本格化する直前に富山大で講演したとき,会場前に立派なポスターが置かれていて驚いたのだが,そのポスターデザインの制作過程の報告. https://t.co/AL6o3lFjVU
RT @drkgoto: ワトソンとレイナーの実験は、授業や教科書でどこまで正確に紹介されているのでしょうか。授業で扱う際に、限られた時間と内容の強弱が難しいです。「心理学史におけるLittle Albertをめぐる謎」https://t.co/Ww4vyKDY7J
明治の庄原、めちゃめちゃ熱い!三中(現・三次中高)より前にこんなに備北地域に学校があったとは。 / 1件のコメント https://t.co/BVnnWPi6pG “https://t.co/sBuqPcNnWz” (1 user) https://t.co/gYlByQUKsA
明治の庄原、めちゃめちゃ熱い!三中(現・三次中高)より前にこんなに備北地域に学校があったとは。 / 1件のコメント https://t.co/BVnnWPi6pG “https://t.co/sBuqPcNnWz” (1 user) https://t.co/gYlByQUKsA