言及状況

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

東洋大学文学部紀要. 史学科篇 「戦時期の外米輸入 : 一九四〇~四三年の大量輸入と備蓄米」 https://toyo.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=r... 上の資料の2ページ目~3ページ目に、1926年~1946年各年の米の国内生産量や輸移入量の統計表が掲載されていますが、戦争末期に輸移入が困難になる ...

Twitter (6 users, 7 posts, 3 favorites)

@shiosae @yuzukoseuG @tsukasafumio @kingbiscuitSIU @burubur56030897 @hayashicosan @saemonhiguchi 以下、https://t.co/GbprDJcDE6 からの引用です。「一九四一年二月、湯河食糧管理局長官はラジオ放送を通じて食糧問題の現状を説明した。湯河長官は、まず第一に、食糧問題の現状として、国内の消費量八○○○万石のうち一○○○万石を外米輸入によっているが、米穀需給関係は (つづく)
@nogawam @hayakawa2600 https://t.co/Tr7IBc8BEG 「戦時期の外米輸入 : 一九四〇~四三年の大量輸入と備蓄米」「井野農相が一九四一年二月、衆議院において『外米は全部貯蔵用』」「輸入されたものはこれを全部貯蔵に振向け、如何なる事態が発生しても微動だにしない確固不動の決戦食糧態勢」「南方のウクライナ」収奪して備蓄
@t_wak リンクを貼り直します。https://t.co/T1xosKeobF大豆生田稔(おおまみゅうだ・みのる、と読みます)氏は戦前の食糧政策の研究家として史学界隈では一定の評価を受けている方なので、参考になるかと。

収集済み URL リスト