言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (1690 users, 1695 posts, 2699 favorites)

おせち料理に洋食を入れるムーブメント、明治後半からすでにあったのか https://t.co/6Yl9xlkZ6A 刺し身を入れるムーブメントもあったとか面白い。 「近世期には重箱に詰められていた料理は,基本的には祝い肴といわれる数の子,田作り,叩き牛蒡,黒豆や煮しめ程度」 そら(冷蔵庫がないから)そうよ
正月料理を重箱に詰めて「おせち」と呼ぶようになるのは、戦後になってから。郷土の民俗とは切り離された新しい正月のスタイルとして、婦人雑誌を通してその購買層である都市部の主婦を中心に広がったそう。 https://t.co/VVk6Aq7Zj5 現在の正月イメージは、メディアによって作られた部分が大きいな。

Wikipedia (1 pages, 2 posts, 2 contributors)

編集者: 小宮山広明
2018-09-11 12:44:08 の編集で削除されたか、リンク先が変更された可能性があります。

収集済み URL リスト