言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (21 users, 22 posts, 41 favorites)

マルセイユですぐに想い出すのがタロット・カード。このタロット・カードの起源がエジプトだと主張したのがクール・ド・ジェブラン。その『原初世界』の伊藤博明による翻訳が 「オカルト的タロットの黎明(1)クール・ド・ジェブラン「タロット・ゲームについて」 https://t.co/jRSTF5Kuin で読める https://t.co/ICAKj2NkB5
収録誌タイトルから「もしかして大学の機関リポジトリで収録・公開されてないか」と思い(…職業病…)検索してみたらビンゴだった! PDF公開されてました。 https://t.co/1gzPydroEf https://t.co/hycXY3KCut
https://t.co/EDjr8hNqjo タロットと7つの徳について調べてたら、伊藤先生の今年三月に書いたものを発見〜
PDFあり。 ⇒伊藤 博明 「オカルト的タロットの黎明(1) : クール・ド・ジェブラン「タロット・ゲームについて」」 『人文科学年報』52号 (2022/3) https://t.co/l8TFVkTey7

収集済み URL リスト