著者
名波 弘彰
出版者
筑波大学文藝・言語学系
雑誌
文芸言語研究 文芸篇 (ISSN:03877523)
巻号頁・発行日
no.45, pp.220-142, 2004

本稿の筆者は、前稿「延慶本平家物語の「青侍の夢」の生成と流通(1)」で(1)「青侍の夢」の諸神集会の場の議定というシチュエーションは、叡山天台宗教圏の鎮護国家イデオロギーを支える二所宗廟信仰の表出 ...
著者
今泉 容子
出版者
筑波大学文藝・言語学系
雑誌
文芸言語研究 文芸篇 (ISSN:03877523)
巻号頁・発行日
no.44, pp.74-35, 2003

いまスクリーンのなかで、男も女もキスすることに大きなためらいはない。邦画、洋画をとわず、映画にはキスがあふれている。日本初のキス・シーンが登場したとされる映画が一九四六年五月二十三日に公開されたことに由来して、日本 ...
著者
小井土 守敏
出版者
筑波大学文藝・言語学系
雑誌
文芸言語研究 文芸篇 (ISSN:03877523)
巻号頁・発行日
no.41, pp.132-119, 2002

『七十一番職人歌合』二十五番、「琵琶法師」と番えられた「女盲」の画中詞に、宇多天皇に十一代後胤、伊束が嫡子に河津の三郎とて と記されるように、曽我兄弟の仇討ちの物語が語り物であったことは明らかである。現存する『曾我物語』の本文 ...
著者
吉原 ゆかり
出版者
筑波大学文藝・言語学系
雑誌
文芸言語研究 文芸篇 (ISSN:03877523)
巻号頁・発行日
no.44, pp.154-135, 2003

「ホメロスの『イリアッド』全文を一粒の木の実に閉じ込めるごとく、あまたの驚異を一つの小部屋に閉じ込めることを願った」。一七世紀初頭イングランド王党派庭園技師にして珍品蒐集家、トラデスカント父子 ...
著者
今泉 容子
出版者
筑波大学文藝・言語学系
雑誌
文芸言語研究 文芸篇 (ISSN:03877523)
巻号頁・発行日
no.42, pp.80-51, 2002

「このぉ、食欲と性欲というのは、いつまでも衰えませんな。」米寿をむかえられてなお研究にいそしんでおられる恩師が、すこしばかりまえの立食パーティーで、取り皿に山と盛られたご馳走をほおばりながら、そう ...