著者
彬子女王
出版者
立命館大学
雑誌
若手研究(B)
巻号頁・発行日
2011

本研究の一番大きな成果は、大英博物館の日本コレクションの草創期である19世紀後半から、コレクションが盤石なものと変容を遂げていく約100年間の日本関連の展覧会図録の調査を通して、大英博物館の学芸員たちの日本美術に対する理解の変遷の過程が明らかになったことである。19世紀後半のコレクターの主観が反映されたやや偏った日本美術理解が、日本から直接情報が入ってくるようになったことで徐々にその誤差が少なくなり、現代の漫画や伝統工芸の展示などを通して、大英博物館独自の日本理解を示すようになる過程を追うことができた。

言及状況

Twitter (41 users, 42 posts, 29 favorites)

彬子女王 若手研究(B) 2013 年度 研究成果報告書 (KAKENHI-PROJECT-23720057) https://t.co/zq5ulpSu5N “[学会発表]彬子女王「英国人医師に教えられた日本美術史-ウィリアム・アンダーソンと大英博物館の日本美術コレクション-」消化器内視鏡学会総会” ↑消化器内視鏡学会!?!?
現在までの達成度(最新報告) (3) やや遅れている 理由 本年度は、2012年6月に父が他界したため、3か月の服喪期間に加え、父から引き継いだ公務で多忙になったことにより、英国での調査を行うことができなかった。 https://t.co/Aj5NJxKK4i
なんかすごかった…。皇族の方の科研費報告書 >> KAKEN - 大英博物館所蔵日本美術コレクションの基礎研究(23720057) http://t.co/D5CZYUwLGQ
こういう方のも見れるんですね、面白い。 RT @gakeau: 彬子女王の科研。…皇室ってけっこう学者だった気がするけど、これまでは全部宮内庁の予算だったんだろうか。http://t.co/fOLRXJIfZr
http://t.co/G9rvYSkqqX 皇族の方々も科研とかあるんやな・・・まぁ考えてみたらそうやな、研究者という点では普通の学者さん方とおんなじやしね・・・
彬子女王の科研。…皇室ってけっこう学者だった気がするけど、これまでは全部宮内庁の予算だったんだろうか。http://t.co/Sslx2ykDrM
これは……http://t.co/3dW0tEDJ

収集済み URL リスト