言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 4 posts, 1 favorites)

#マーケ論文1000本ノック 8本目 “非広告型広告”という方法論―広告らしいカタチをしていないことの、意味と優位性― https://t.co/rNRlmnJSRQ Ad avoidanceと「非広告型広告(いわゆる広告らしくない広告)」について。流れる広告をいちいち面白いなって思いながら見る人ばっかじゃないことは忘れがち https://t.co/abRzJlaZjM
@daisuke7741 「商品の説明をする」「買わせようとする」「関連付けようとする」のが広告らしい広告って書いてありましたね。 誤タップ誘発とかは実際イメージダウンに繋がってるかと、上記にも当てはまるし 一応論文これです
佐藤達郎、2010、“非広告型広告”という方法論──広告らしいカタチをしていないことの、意味と優位性 https://t.co/sk5U4KFI7j
およげ!対訳くん: In The Air Tonight (Phil Collins) https://t.co/9DWuJSZwk6 “非広告型広告”という方法論 - J-Stage(PDFファイル) https://t.co/eZ2L1RJ0FL 企業生命のピンチを救ったレジェンドCMは、私たちに何を教えてくれるのか? | VIDEO SQUARE https://t.co/DSuZbxZyFw @VIDEO_SQUARE

収集済み URL リスト