著者
布施 養善
出版者
日本微量元素学会
雑誌
Biomedical Research on Trace Elements (ISSN:0916717X)
巻号頁・発行日
vol.24, no.3, pp.117-152, 2013 (Released:2013-10-29)
参考文献数
222

Iodine is a chemical element with atomic number 53 and one of the most valuable natural resources among the halogen elements. One third of all iodine in the world is produced in Japan. Japan has been regarded as an iodine-sufficient or even excessive country because Japanese has been consuming traditionally large amounts of iodine largely through the intake of seaweed. However, there is no national data on iodine nutrition and its relation to diseases. In this review, a variety of aspects of iodine and also iodine status in Japan is discussed.

言及状況

外部データベース (DOI)

Yahoo!知恵袋 (1 users, 1 posts)

ネットの情報によると… クールトアがヨウ素を発見した過程は以下のようなものであったようです。 ・1811年当時、フランスはナポレオン戦争のため大量の火薬を必要としており、硝石は海藻を焼いた灰から生産されていた。 ・クールトアは、海藻灰の抽出液に酸を加えると(※)刺激臭のある気体が発生することに注目し、それを冷やすと黒紫色の結晶となることを見つけた。 ※硝石製造の際、海 ...

Twitter (4 users, 5 posts, 1 favorites)

こんな論文を見つけた。 「ヨウ素をめぐる医学的諸問題」 https://t.co/iNVqUuZOKb
https://t.co/gEgPybAxpF
#ヨウ素をめぐる医学的諸問題 -日本人の #ヨウ素 栄養の特異性 #布施養善 https://t.co/a9amn3HjXc PDF→ https://t.co/G6F1vHd2Ul #小児甲状腺ガン #NoNUKE
#ヨウ素をめぐる医学的諸問題 -日本人の #ヨウ素 栄養の特異性 #布施養善 https://t.co/a9amn3HjXc PDF→ https://t.co/G6F1vHd2Ul #小児甲状腺ガン #NoNUKE

収集済み URL リスト