著者
実森 正子
出版者
日本動物心理学会
雑誌
動物心理学研究 (ISSN:09168419)
巻号頁・発行日
vol.59, no.1, pp.37-45, 2009 (Released:2009-07-28)
参考文献数
51

Dogs have shared a common environment and similar selective pressures with humans through the time of domestication. About 60 years ago, Lorenz (1949) proposed that in many ways dogs are possibly more human-like than any other animals, including nonhuman primates. Only recently, however, scientific studies have evinced the specialized social skills of dogs. The relationships between humans and domestic dogs have deepened and changed, which highlighted or rather increased practical and ethical problems on the relationship between these two species. Some dogs are considered as members of the family, while some others are ill-treated and abandoned due to their behavior problems. In an attempt to examine how animal psychology can contribute to the dog-human relationship in modern society, this article reviews the application of behavior technology to behavior problems of dogs, the problems arising from the massive disparities in the treatment of dogs, and the view and traditional attitude towards animals in the theories of animal ethics.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (5 users, 8 posts, 4 favorites)

J-STAGE Articles 動物心理学は今日のイヌ-人関係にどう貢献できるのか? https://t.co/tkTragHSA8
犬の脳機能の通説では、前にも言ったことがあるかもしれないけれど「犬は”指差し行為"が概念として理解できるが猿はできない」というのがある。俗説だと思ってたけどちゃんといくつもの論文にあるんだな。 https://t.co/liWtgUzkI2
@Neva2_Freiheit 環境倫理と国際的潮流から捕鯨反対論も理解。 動物倫理も理解を示します。 私見は動物への倫理的配慮の直接的義務は肯定します。 犬食とか捕鯨の是非について考える上では以下の論稿が参考になりますかね。 も… https://t.co/eM3hefmfbi
いわば犬をブタや牛とは違うものと見るべきか否か?これは結構難しいところと思うよ。https://t.co/51wFKexKyN倫理学に興味ある人は、例えば、上の論稿、特に41・42ページあたりを読んでみてもいいかもしれない。 https://t.co/c2TK8H5IFB
@Small_TP1 ま、環境倫理的考えを真っ向から否定する考えもありえますね(ウナギ論争を想起すればわかる)。難しいところ。 さて補遺ですが、これの41・42ページあたりが参考になります。もし関心があれば。 私見は、動物は倫理的… https://t.co/OZVaz1xer7
@okae これは人によっては本気で書いたら本1冊書けてもおかしくないような内容かもですね… これの41ページ以降を紹介しておきます。https://t.co/51wFKexKyN
@ichipoohmt @tiseda うちのボスがこれ(http://www.jstage.jst.go.jp/article/janip/59/1/37/_pdf/-char/ja/)を書くとき,ずいぶん参考にさせていただいた,とのこと。私も読もう(まず買わなきゃ)。

収集済み URL リスト