著者
江本 リナ
出版者
公益社団法人 日本看護科学学会
雑誌
日本看護科学会誌 (ISSN:02875330)
巻号頁・発行日
vol.20, no.2, pp.39-45, 2000-08-30 (Released:2012-10-29)
参考文献数
35
被引用文献数
8 2

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (11 users, 11 posts, 27 favorites)

上記はこちらの論文から引用。 ■自己効力感の概念分析 https://t.co/FBxH07vh5A
誰にでも自己効力感は大切ですね。 ありすぎても無さすぎても… https://t.co/8vOxtcRL29
ソースはどこですか?とご質問いただいたのですが、看護と教育心理学系の論文をいくつか読んだ上でのまとめです(単語が気になったらすぐ調べる) なお自己効力感だけが高いと「成果を出してる自分はいいけど出してないと自分に価値はない」という思考になる恐れも https://t.co/U7hcE4kime
自己効力感とは、自分が目的をうまく遂行できるかという可能性の認知であり、ようは自信のことです。自己効力感をつけるにも、自分を分析し、理解し、成功体験を重ね、承認欲求を満たすことが重要になります。 https://t.co/JIwqB3cEfu
めも https://t.co/25GZKrXMLW https://t.co/Gmo7ern2wn https://t.co/h3K2N5zE4H https://t.co/fiOIr26RkQ

収集済み URL リスト