著者
藤井 知昭 三浦 基嗣 長谷 徹太郎 敦賀 健吉 森本 裕二
出版者
一般社団法人 日本ペインクリニック学会
雑誌
日本ペインクリニック学会誌 (ISSN:13404903)
巻号頁・発行日
vol.26, no.1, pp.36-39, 2019-02-25 (Released:2019-03-12)
参考文献数
14

複合性局所疼痛症候群(complex regional pain syndrome:CRPS)はアロディニアを伴うことが多い.アロディニアは慢性痛患者の生活の質を損ねるだけでなく,治療に難渋することも多い.抑肝散は動物実験において抗アロディニア作用を有することが示されている.今回,抑肝散の内服継続が困難なCRPS症例に対して七物降下湯を投与したところ,抑肝散と同様の抗アロディニア作用が得られた.七物降下湯は,抑肝散の抗アロディニア作用の中心的生薬と考えられる釣藤鈎を含んでおり,抑肝散と同様の抗アロディニア作用を有する可能性がある.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (4 users, 9 posts, 0 favorites)

北海道大学病院麻酔科 #七物降下湯 抑肝散の抗アロディニア作用の中心的生薬と考えられる釣藤鈎を含んでおり抑肝散と同様の抗アロディニア作用を有する可能性 #甘草 を含まないため,抑肝散により #偽アルドステロン症 が発生した場合… https://t.co/atMcSBWhAT
北海道大学病院麻酔科チーム 煎じ薬(白朮4 g,茯苓4 g,当帰3 g,芍薬3 g,川芎3 g,甘草1.5 g,釣藤鈎3 g,黄耆3 gを水600 mlとともに200 mlになるまで煎じ1日3回に分け服用,生薬はウチダ和漢薬)を開… https://t.co/hSLiTxJkXx
#七物降下湯 が #アロディニア に有効であった #複合性局所疼痛症候群 の1例 北海道大学病院麻酔科 藤井 知昭先生 三浦 基嗣先生 長谷 徹太郎先生 敦賀 健吉先生 抑肝散内服継続が困難な場合 七物降下湯がアロディニアへの治… https://t.co/cnOJaycVQ4
北海道大学病院麻酔科 藤井知昭先生 三浦基嗣先生 長谷徹太郎先生 敦賀健吉先生 森本裕二先生 ←続き #七物降下湯 https://t.co/MukcFgdZyR #抑肝散 の #抗アロディニア作用 の中心的生薬と考えられる… https://t.co/ejMmu2bz4t
#七物降下湯 が #アロディニア に有効であった #複合性局所疼痛症候群 の 1 例 藤井知昭先生 三浦基嗣先生 長谷徹太郎先生 敦賀健吉先生 森本裕二先生 #抑肝散 の内服継続が困難な #CRPS 症例に対し 七物降下湯を投与… https://t.co/sHoFBxgANw

収集済み URL リスト