野村俊一 (@mansaqu)

投稿一覧(最新100件)

RT @mansaqu: @stormca96739470 以前のつぶやきから 様々な記載があります #小児慢性疲労症候群 #CCFS #三黄瀉心湯 エキス 7.5 g/分 3 と #デュロキセチン を併用, 4週後には #疲労倦怠感 は軽減. しかし熱型は不変, 食欲低下を認…
@stormca96739470 以前のつぶやきから 様々な記載があります #小児慢性疲労症候群 #CCFS #三黄瀉心湯 エキス 7.5 g/分 3 と #デュロキセチン を併用, 4週後には #疲労倦怠感 は軽減. しかし熱型… https://t.co/BAsP1aw0Yq
慢性疲労症候の子どもの6割が不注意優勢型ADHD ADHDでは報酬系に異常があり治療に用いられているメチルフェニデート徐放剤(コンサータ)で、脳機能が改善 引用元 https://t.co/xYBFa6lgEK 臨床研究・症例報… https://t.co/oHfeWTnR0Q
その症状は #うつ病?それとも #慢性疲労症候群? 日本の医者の9割が知らない症状 #副腎疲労 #アドレナルファティーグ 副腎が疲労し適切な #コルチゾール が分泌できなくなると #だるさ #無気力 などの不調が起こりやすい。… https://t.co/kcf5QcJWpa
#神経伝達物質 #グルタミン酸 の受容体と #神経細胞死 #NMDA受容体 は #シナプスの可塑性 との関連や神経細胞死から生理的にも病態生理的にも非常に興味深い受容体.今後,NMDA受容体の生理的な機能や病態との関連性の解明が… https://t.co/5ZHVI9ZLhq
#神経伝達物質 #グルタミン酸 の受容体と #神経細胞死 龍野徹先生 https://t.co/m3yb40c0hn 田中祥裕先生 引用元 https://t.co/3pKA75dhIM https://t.co/htq1f13Per
#神経伝達物質 #グルタミン酸 の受容体と #神経細胞死 龍野徹先生 https://t.co/m3yb40c0hn 田中祥裕先生 引用元 https://t.co/3pKA75dhIM https://t.co/htq1f13Per
RT @mansaqu: #線維筋痛症 の鑑別に世界で初めて成功した 若尾宏 先生が分担されている新しい研究 #MAIT細胞による #細菌感染制御機構 の解析 https://t.co/IwvKpPIgTC 若尾宏先生は MAIT細胞と線維筋痛症の病態が非常に深く関連を持つ…
RT @mansaqu: #線維筋痛症 を合併した #間質性膀胱炎 30例の臨床的検討 両疾患 は疹痛閾値の低下やび漫性の痛み, 症状 の増悪 因子, 治療法などに類似点が認められた 引用元 https://t.co/1ODvy14gpW https://t.co/TfdPh…

5 4 4 0 OA 3. 片頭痛

RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #トリプタン は #アロディニア が完成 してしまうと,もはや頭痛を十分 に改善させることは困難である.一 方,中枢過敏 の開始を予防する作用があり #皮膚アロデ ィニア の徴候出現前に #トリプタ ン療法 を行うとtriptanの有…
RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #片頭痛 発作時には #三叉神経血管系 の #神経原性炎 と中枢の #感作現象 がおこっているが #片頭痛の慢性化 と急性発作時におこっている炎症と #感作現象が慢性化 したものと考えられるようになってきた 引用元 https://t.…
@nenekookineko 返信ありがとうございます。 線維筋痛症 には西洋薬が効かなくなった際の補完的役割として副作用が少ない漢方薬が効いたという情報、学術記事が多数、あるようですね
@nenekookineko 返信ありがとうございます。 線維筋痛症 には西洋薬が効かなくなった際の補完的役割として副作用が少ない漢方薬が効いたという情報、学術記事が多数、あるようですね
#プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 治療効果判定が不十分なまま PGBを漫然と投与している症例があることが判明した. 今後は, 長期間投与を行っている症例では, 漸減・中止を考慮すべきと考えられた 引用元… https://t.co/VLoQqlfi5L
#プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには… https://t.co/yWIbKHnRCO
RT @mansaqu: #光の感受性障害 に関する研究の動向 有症率 欧米では20%から38%, 日本では6%と推定されることが明らかとなった 引用元 https://t.co/R7NUExdcrg #アーレン症候群 の光に対する #感覚過敏 とその改善に関する検討: 7事…
中村誠先生 上田香織先生 #視神経症 の #イデベノン療法 と #遺伝子治療 臨床眼科 2017年11月 #難治性視神経症 の診断・治療に対する最近の考え方 我が国における #レーベル遺伝性視神経症 の認定基準と全国疫学調査… https://t.co/E9qtnMt4y8
私の経験 著しく視力が改善した #レーベル病 の1例 A case of Leber's hereditary optic neuropathy with a significant visual recovery 著者 佐川… https://t.co/VndGpNKtJv
@fiOFA5REr8JpIBV 心因性にされることなく正確に患者様が把握され、回復に向かいますようにねがいます レーベル病 の診断上の注意点 視神経炎 を疑 っているのに瞳孔対光反応、中心 フ リッカー値、MRIに異常所見が… https://t.co/CnjX96SpXv
#ライム病 #視神経乳頭炎 を呈した #神経ボレリア症 の 1 例 抗菌薬, ステロイドパルス療法で加療し, 後日 #血清抗ボレリアIgG抗体 陽性が判明し, 神経ボレリア症 原因不明の #視神経乳頭炎 #顔面神経麻痺 等の神経… https://t.co/rE2GuilzgV
#ライム病 #視神経乳頭炎 を呈した #神経ボレリア症 の 1 例 入院時神経学的所見で,左末梢性 #顔面神経麻痺, 左眼 #中心暗点, 左 #上下肢失調, #体幹失調 . 血液検査で炎症反応と髄液検査で軽度の細胞数増多. 頭部… https://t.co/wOmfMwUcBU
#ライム病 #視神経乳頭炎 を呈した #神経ボレリア症 の 1 例 国立病院機構別府医療センター 高下純平先生 林田翔太郎先生 今木裕幸先生 光尾邦彦先生 女性.8月下旬 #マダニ 咬傷を受傷. 10 月中旬40 C 台の発熱,… https://t.co/0ixGut2vss
#筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在… https://t.co/NHgt5Ki9SU
#自己免疫性脳症 を見きわめるための新しい神経診察の提案— #身体表現性障害 との鑑別— 髙畑克徳先生 髙嶋博先生 https://t.co/Vj60TTlK6n https://t.co/ZLvl3uUT7J
RT @mansaqu: 渡邊修先生 #lsaacs症候群 と周辺疾患 https://t.co/R5iCZ0Asjg #線維筋痛症 #脳脊髄液減少症 を疑われながら13医療機関を転々としながら論文から #アイザックス症候群 でないかと最後の診療先で言われた https://t…
渡辺恭良先生 #トリプトファン - #セロトニン 説 実際に #分枝鎖アミノ酸 #Lシステムトランスポーター阻害薬 の前投与により運動や手術後の #疲労 #倦怠感減少 が報告 血中アミノ酸組成またはアミノ酸輸送・代謝は末梢性の疲労… https://t.co/wLG2kGWkp3
班研究成果 渡辺恭良先生 #慢性疲労症候群 患者 約半数に #SSRI( #セロトニン選択的トランスポーター阻害)投与による疲労感改善効果(倉恒ら) #セロトニントランスポーター(5 - HTT)遺伝子のプロモーター領域の長さが長… https://t.co/Pw3IGM6mKE
@maakoyuzumaru ステロイドおよびシクロスポリンが 有用であった #TAFRO症候群 の 1 例 メチルプレドニゾロ ミニパルス施行後,プレドニゾロンによる治療で,臨床症 状の速やかな改善を認めたが,血小板数の改善… https://t.co/chAD6OJpyo
子どもの #心身症 #不登校 #集団不適応 と背景にある #発達障害特性 石﨑優子先生 子どもの心身症,問題行動や不登校に発達特性を知,特性と児を取り巻く環境の関係を考えることが重要 解決に向けて特に学校関係者と連携し児の… https://t.co/1rtWQ1InKK
RT @mansaqu: 和歌山県立医科大学 #走運動 は吻側延髄腹内側部や中脳水道周辺灰白質におけるオピオイド含量を増やしたり,損傷坐骨神経での炎症性サイトカイ ンを減少させることが報告されており,運動による疼痛の軽減にはこれらが重要な役割を演じると考えられている 続く⇨ 引…
CiNii 論文 -  #慢性疲労症候群 に対する #漢方治療 の効果 https://t.co/DHF6snpbbF #CiNii #筋痛性脳脊髄炎 https://t.co/2GJoZQJbB7
CiNii 論文 -  #慢性疲労症候群 に対する #漢方治療 の効果 https://t.co/DHF6snpbbF #CiNii https://t.co/DhECAkgYqR
合地研吾先生 斜里町国民健康保険病院院長 https://t.co/IkXuPLeal9 #慢性疲労症候群 に対する #漢方製剤 の #併用療法 に関する検討 #補中益気湯 と #加味逍遙散 について https://t.co/h7xVT1RjCd #CiNii
#劇的に症状が改善 #インフルエンザ感染後 に発症した #慢性疲労症候群 に #漢方治療 が有効であった1例 #三黄瀉心湯エキス 7.5g/分3と #デュロキセチン を併用 4週後 疲労・倦怠感は軽減 しか熱型は不変,食欲低下… https://t.co/GeGnWIteT5
#インフルエンザ感染後 に発症した #慢性疲労症候群 に #漢方治療 が有効であった1例 守屋 純二先生 竹内 健二先生 上西 博章先生 赤澤 純代先生 元雄 良治先生 橋本 英樹先生 金嶋 光男先生 小林 淳二先生 山川 淳一先… https://t.co/77zwvh4tyy
#小児慢性疲労症候群 #CCFS ←続き #三黄瀉心湯 エキス 7.5 g/分 3 と #デュロキセチン を併用, 4週後には疲労・#倦怠感 は軽減した. しかし熱型は不変, 食欲低下を認めたため #補中益気湯 エキス7.5g/分… https://t.co/2D8Pw904Rw
#小児慢性疲労症候群 #CCFS 金沢医科大学 福井県済生会病院 はしもと医院 石川県 16歳男子高校生で, #インフルエンザ罹患後 の #持続する発熱 と #強度の倦怠感 などを主訴とした。既に複数の医療機関において約1年間の精… https://t.co/vWt0PeDMBG
#インフルエンザ感染後 に発症した #慢性疲労症候群 に #漢方治療 が有効であった 1 例 西洋医学的に治療に難渋する #CFS のような疾患に対し #漢方治療 が有効な治療方法として使用できると考え報告する 引用元… https://t.co/ZmLXZZK2AR
頭部MRIのT2強調画像にて脳幹 背側と上位頸 髄腹側に高信号病変を有する特徴的な画像所見 血清PCRにより当時流行していた #エンテロウイルスD68型 が検出。両側末梢性 #顔面神経麻痺 を急性にきたす疾患の鑑別として… https://t.co/sy8BO8auys
#TSPO 関連記事 #神経障害性疼痛 におけるTSPO-PET診断の有用性および関連血液バイオマーカーの検証 https://t.co/dnrfNtxgYQ 神経疾患発病の分子カスケードを追跡する生体イメージング… https://t.co/gkID0Z8gp0
RT @mansaqu: 渡辺 恭良先生 ←続き 疲労・慢性疲労の脳科学研究によりMRImorphometryにより日常生活に厳しい支障を来す #慢性疲労症候群 患者の #前頭葉に萎縮 が認められた #fMRI研究 により #慢性疲労症候群 患者の脳の一部のタスクによる #脳…
#慢性疲労症候群 #原因ウイルス と #サイトカイン異常 #ボルナ病ウイルス と慢性疲労症候群との関連 生田 和良先生 大阪大学微生物病研究所ウイルス免疫分野 https://t.co/zIQamRgOk2 慢性疲労症候群(… https://t.co/6wE5sfL1yF
脳内に #クリプトコッカス と #ボルナ病ウイルス が重複感染した猫の 1 例 - J-Stage https://t.co/wSGUxOPutS #大阪大学微生物病研究所ウイルス免疫分野( 大阪府吹田市山田丘 3-1)… https://t.co/HjGpXT15kI
#ボルナ病ウイルス の神経病原性に関する研究 #京都大学ウイルス研究所ヒトがんウイルス研究分野 本田知之先生 #BDV持続感染 による #神経病原性発現メカニズム の中でウイルスタンパク質の持つ病原性とウイルスによる感染細胞ゲノ… https://t.co/68XQcODaeA
#ボルナ病ウイルス 持続感染では #不顕性感染 から軽微な神経症状を呈する症例までその病態は様々 我が国でも神経症状を呈するウシやネコからの #BDV 検出が報告 ヒトも割合は低いもののBDV あるいは… https://t.co/NxlHMKPLm0
東京慈恵会医科大学 近藤 一博先生 慢性疲労症候群の中に感染症, 特にウイルス感染に伴って生じるものが相当率で含まれていることが発見当初より疑われ続けている 原因が疑われているウイルス #ヘルペスウイルス 以外に… https://t.co/ouMw0svXt8
#慢性疲労症候群 吉原一文先生 ←続き このように #感染後CFS は #過労 などの #身体的心理的ストレス と #感染 などの #生物学的ストレスとの相互作用 によって #内分泌系 #免疫系 #神経系 を介して感染後CFSの発… https://t.co/fcb8hFeFHN
#慢性疲労症候群 吉原一文先生 論文引用 22)ストレスを受けた #CNS #中枢神経系( #CentralNervousSystem #グルココルチコイド が炎症を悪化させるとき https://t.co/gJ6RE2rlk4… https://t.co/IZHEL2h6hm
吉原一文先生 #慢性疲労症候群 ストレスによる #グルココルチコイド濃度 https://t.co/eT3xWMAW9jグルココルチコイド の上昇によって #LPS( #リポ多糖 ) #lipopolysaccharide… https://t.co/SoSoJ27o39
吉原一文先生 #慢性疲労症候群 事前に #グルココルチコイド受容体拮抗薬 や #ミノサイクリン( #ミノマイシン®) ( #脳内のミクログリアの活性を抑制 ) の投与で症状を抑えられたため症状は #ストレスと感染の相互作用 によ… https://t.co/8Hq67pFuD3
吉原一文先生 ←続き #慢性疲労症候群 #CFS つまり #ストレスや感染のみでは発症 しないが #ストレスと感染が重なる こと(またはその #相互作用) によって, #長期間持続する疼痛 や #抑うつ ・ #疲労 を引… https://t.co/beztoinL3o
吉原一文先生 ←続き 結果 慢性ストレスを受けないで poly I:C を投与のラットでは数時間後に痛みはピークとなり翌日回復 慢性ストレス後に投与のラットでは痛みは28日以上 持続 抑うつ・疲労も慢性ストレス後に投与したラッ… https://t.co/DD5N23UW6k
吉原一文先生 ←続き 慢性ストレスやウイルス感染と同様に炎症を惹起させる物質である poly I:C(polyino- sinic‒polycytidylic acid)r) https://t.co/OjZJ22TPR1 をラッ… https://t.co/m8DfaBjVPf
吉原一文先生 https://t.co/6dlGYuTvAP #CFS は線維筋痛症の合併率が高く,発症前に 過労や過活動などの身体的ストレスや心理的ス トレスに曝露された状況が多く認められ #感染 を契機に #慢性疲労症候群… https://t.co/vlCjZvEJvu
RT @mansaqu: 内科医や小児科医が見逃しやすい #膠原病 の皮膚症状 埼玉医科大学皮膚科 土田哲也先生 a) #リベド( #網状皮斑) 真皮・皮下組織境界部の動脈性血流障害を反映する所見. #血管炎 または循環障害( #抗リン脂質抗体症候群 等)により生じる 引用元…
#抗生物質 #抗菌薬 が関与する #重篤副作用 #薬剤性過敏症症候群 原因医薬品 #カルバマゼピン #フェニトイン #フェノバルビタール #ゾニサミド #アロプリノール #サラゾスルファピリジン #ジアフェニルスルホン… https://t.co/zkelvJxYNl
#抗生物質 #抗菌薬 が関与する重篤副作用 #薬剤性過敏症症候群 経過中に #ヒトヘルペスウイルスー6( #HHV6)の #再活性化 をみる https://t.co/5ILwqLaTYJ #慢性疲労症候群 の原因 神経・内分泌… https://t.co/fdsIlZP2Fo
渡辺 恭良先生 ←続き #慢性疲労症候群 患者脳の複数部位に #神経炎症 が発見 モノアミン神経系の変化や脳へのグルコース取り込み低下が判明 疲労度の定量的・客観的バイオマーカーを用いて生活を取り巻く様々な疲労・慢性疲労の軽減… https://t.co/hB9vL7aTPi
渡辺 恭良先生 ←続き 脳磁図を用いた研究 活動回路の共振現象が見られ疲労にもミラー現象や条件付けが起こる PET研究 #慢性疲労症候群 患者 前帯状回や前頭前野の #アセチルカルニチン代謝低下 や… https://t.co/mpiENIxa72
渡辺 恭良先生 ←続き 疲労・慢性疲労の脳科学研究によりMRImorphometryにより日常生活に厳しい支障を来す #慢性疲労症候群 患者の #前頭葉に萎縮 が認められた #fMRI研究 により #慢性疲労症候群 患者の脳の一… https://t.co/2wHQJjs2i9
←続き 渡辺 恭良先生 疲労度に応じて 副交感神経系の機能低下 酸化の進行と抗酸化能の低下 修復エネルギー産生の低下 免疫サイトカインの亢進とサイトカインによる炎症と神経伝達機能抑制 が疲労の分子メカニズムであり,慢性疲労… https://t.co/IwSnMJ6vnO
疲労の科学・脳科学と抗疲労製品の開発 渡辺恭良先生 #脳機能分子イメージング手法 を用いて,疲労および #慢性疲労 の分子神経メカニズムについて研究してきた。疲労の分子メカニズムについては,定量的・客観的な疲労バイオマーカー の開… https://t.co/k34iIAFgrr
尾内康臣先生 #浜松医科大学メディカルフォトニクス研究センター 生体機能イメージング研究室 https://t.co/bLEkmh00F1 今後トレーサー開発や他の分子標的を狙ったより高性能の #分子イ メージング法 の出現が望ま… https://t.co/uzZO5z7Cwz
尾内康臣先生 #発達障害や #精神疾患 など機能的ネットワークの異常を #ミクログリア活性 という側面から捉えることや い脳変性疾患 における病因物質の生成における #神経炎症 の程度や変化を捉えることは,まさに… https://t.co/BToNwcqu69
尾内康臣先生 #細胞死 に伴う脳組織の傷害と修復におけるグリ ア細胞の役割やメカニズムを知ることは重要。炎症の中心的働きをするミクログリアの働きに着目しイメージングすることは病気の本態を解明する一助となり治療効果のモニタリングとい… https://t.co/ecY8PMCRsg
#クラミジア肺炎 と #慢性疲労症候群 #マイコプラズマ肺炎 と比べ #多くの症例が確定診断をされずに異型肺炎として治療されている可能性 報告数は低い https://t.co/CXydylA2cE 平成3年熊本市 感染86… https://t.co/HGzfwEzEP1
#脳内ミクログリア による #シナプス制御機構 と #慢性疼痛 井上 和秀 九州大学, 薬学研究院, 特命教授 研究分担者 齊藤 秀俊 九州大学, 薬学研究院, 准教授 https://t.co/VTh0FuU3DB #疼痛… https://t.co/rzyCtf9nwT
尾内 康臣先生 #分子イメージング を代表するPETと #Translocaterprotein ( #TSPO) という蛋白に結合する #PET プローブ を用いて #ミクログリア活性を画像化する方法 を概説するとともに,認知症… https://t.co/4ZEMasfops
関係論文 #invivo分子画像法 を用いた #脳内活性ミクログリア の描出 尾内 康臣先生 国立大学法人浜松医科大学メディカルフォトニクス研究センター生体機能イメージング研究室 https://t.co/bQWvvbmTjd
#TTRFAP #糖尿病性ニューロパチー のみならず、 #様々な疾患 に #小径線維ニューロパチー ( #SFN) が関与している。しかしながら、小径線維障害を客観的、定量的に捉えることは困難なため、SFNを早期診断することは容易… https://t.co/yNH4jkk5ZJ
#小径線維ニューロパチー における革新的な評価法の確立と新たな診断マーカーの探索 #TTRFAP 経時的に減少することが明らかとなった。特に #TTRFAP にも経時的に減少を認めることから小径線維ニューロパチー早期診断だけで… https://t.co/pR0r3ZnJsK
若倉雅登先生 https://t.co/gyCRzy5hYB若倉+雅登 #誤診 だらけの #眼瞼痙攣 その考え方,治療と管理 https://t.co/eivTIsZGkZ #眼瞼けいれん と #顔面けいれん https://t.co/B8P98lVmZ3
若倉雅登先生 https://t.co/gyCRzy5hYB若倉+雅登 #誤診 だらけの #眼瞼痙攣 その考え方,治療と管理 https://t.co/eivTIsZGkZ #眼瞼けいれん と #顔面けいれん https://t.co/B8P98lVmZ3
←続き #線維筋痛症 植田弘師先生 脊髄内における #LPA 誘発性の #ミクログリア活性化 上位脳における同様な @aフィードフォワード機構 #疼痛制御遺伝子 発現の #エピジェネティクス性増幅制御 の存在 など、 新し… https://t.co/dK7L0hmVaJ
#神経損傷 に伴う #難治性の神経因性疼痛 の分子機構解明 植田弘師先生 #リゾホスファチジン酸( #LPA)をめぐる治療標的分子の同定に成功。主たる働きは知覚神経と脊髄後角の #LPA の逆行性シグナルとしての脱髄や遺伝子発現制… https://t.co/8TcWO3W2WD
RT @mansaqu: 山田貴志先生 築山能大先生 岡寛先生 #外側翼突筋への除痛療法 特に大きな副作用がなく,今後さらなる検討がな されれば,FMの治療オプションになるものと 考えられる 引用元 https://t.co/jna4Gtour8
@sugarhappy0711 返信ありがとうございます。 難しいですね
#レジオネラ症 市販の #マイクロプレートDNADNAハイブリダイゼーションキット https://t.co/mN5oJfXiUH で確定できる 最近、 #エアロゾルの発生する道路の水溜まり… https://t.co/d5ans80jKi
#DBS #脳深部刺激療法 の長所 脳の深部を電気刺激することで、お薬で効果が得られない #パーキンソン病、#振戦 #ジストニア の #症状 を軽減することができます 引用元 https://t.co/YnOlxbusEX 関連… https://t.co/ikn5MHpaUO
#抗リン脂質抗体症候群 の検査と治療 渥美 達也先生 https://t.co/WGQbzNDhSv #未診断疾患
#類もやもや病 #川崎病 活動期の #もやもや病合併 の報告はないが,川崎病罹患歴のあるもやもや病の報告がある 今回,川崎病の既往があるもやもや病3例を経験した 引用元 https://t.co/eDupPtS98w 症例… https://t.co/knwqXsNB7b
@nZeB6JbGr1v6VM2 医学の進歩で もやもや病 も解明されますように 症例 #川崎病 の既往がある #もやもや病 3例 https://t.co/Wa8qADkWAJ もやもや病という日本語のオノマトペが病名になった… https://t.co/9sBqU7SCYR
@hajiro826 国内の学術記事です ミトコンドリア分裂を主眼とした既承認薬のエコファーマ https://t.co/jYHCmDypJh シルニジピンの適応拡大を指向した新規薬理作用の 機序解析… https://t.co/dnd4DPn8Ji
@may12cfs 北海道感染症研究所 からの情報 兵庫県で発生した感染経路原因不明によく似た症例が大分県にもある 主訴 #発熱 職業歴:ファミリーレストラン勤務. 活動歴:周辺の山間部散歩 海,河川での行動… https://t.co/ttH7GXCxNX
@may12cfs #ライム病 北海道からの報告が多く,本州では中部山岳地帯に多い 実際には東北,関東,関西, 中国,九州からも報告例はあり兵庫県でも過去に2 例の報告。血清検査は保険収載こそさ れているが保険承認されている検査が… https://t.co/bZNa7FcYb7
@may12cfs 日本でも平成3年九州地方において #肺炎クラミジア に感染した86名の内12例がCFSに罹患したという集団発生例も確認 神経機能異常 患者の脳機能異常は最近のさまざまな解析により異常が明らかになってきており… https://t.co/yVKxeOBk5k
国際全人医療研究所 https://t.co/pChMr526Kg 永田勝太郎先生 #酸化ストレス #酸化力 #潜在的抗酸化能 をFRAS4により測定.健常者群に比し #線維筋痛症 の #酸化ストレス, #修正比 は悪化していたが… https://t.co/IPIQlNjsun
#線維筋痛症 の #酸化バランス防御系 と #抗酸化剤 #coenzymeQ10 の効果 永田勝太郎先生 #coenzymeQ10 は #疼痛VASの改善 と 酸化バランス防御系の是正をもたらした.線維筋痛症の診断 ・治療に… https://t.co/o7KGHcLCb8
#線維筋痛症 下腿部および上腿の #皮膚パンチ生検 https://t.co/3fcAe7AzmX #定量的知覚試験 https://t.co/x5uCH1h2W7 https://t.co/r6uLHP2BLB… https://t.co/BfUQBDvEhS
#線維筋痛症 下腿部および上腿の #皮膚パンチ生検 https://t.co/3fcAe7AzmX #定量的知覚試験 https://t.co/x5uCH1h2W7 https://t.co/r6uLHP2BLB… https://t.co/BfUQBDvEhS
#線維筋痛症 下腿部および上腿の #皮膚パンチ生検 https://t.co/3fcAe7AzmX #定量的知覚試験 https://t.co/x5uCH1h2W7 https://t.co/r6uLHP2BLB… https://t.co/BfUQBDvEhS
@nagomusichai 特に重症度が高いとされる CFSと併発した場合に効く漢方薬の情報がなかなか見つかりません。 #線維筋痛症 の #漢方治療 参考文献: 10件 https://t.co/CjF66o7KSw… https://t.co/fC2vfBvPfx
@nagomusichai 特に重症度が高いとされる CFSと併発した場合に効く漢方薬の情報がなかなか見つかりません。 #線維筋痛症 の #漢方治療 参考文献: 10件 https://t.co/CjF66o7KSw… https://t.co/fC2vfBvPfx
@hajiro826 そうだったんですね
痛みは慢性化すると日常生活にも支障をきたすが他人には分かってもらえないことも多い 「 #慢性痛 を抱える人の4分の1は #天気痛 が関係」 愛知医科大学病院 「#学際的痛みセンター」… https://t.co/eu65s9ZfwE
#痛む脚動く足趾症候群 #PainfulLegsandMovingToes ( #PLMT) 海外学術記事 https://t.co/3V3QI3VCdg+ 2014年以降 https://t.co/4rLdqGAHNv 最新… https://t.co/1mK9QD4Rze
@nZeB6JbGr1v6VM2 #頭蓋内主幹動脈狭窄 の #遺伝子解析 研究 ― #もやもや病関連遺伝子 #RNF213 の解析― https://t.co/1KVuYKnbVm #もやもや病 ─ ここまできた診断・治療 https://t.co/6qNd9iwLJf
@mikarin_tokyo 都内での ライム病 の発生はあると聞きました。 厚労省結核感染症課 は300検体の2割陽性と回答、公表すべき案件と伝えました。検査は陰性で良かったですが既に関西、関東の都市部で発生しています。中にレス… https://t.co/hrqutYkXzv
#ライム病 臨床症状が多彩で #不定愁訴 という印象があったことから早期に感染症の可能性を棄却した.しかし#ライム病 が #慢性疲労症候群 や #繊維筋痛症 に間違われやすいことを鑑みれば典型的な #顔面神経麻痺 が出現する前に… https://t.co/hnDcganggk

お気に入り一覧(最新100件)

@mansaqu 歯周病の病巣から出てくる炎症性サイトカイン 「マクロファージ,Th1, Th17などによって産生されたIL-1β, TNF-α, IL-6, PGE2, IL-17などが歯周組織を構成する骨芽細胞や歯根膜細胞に… https://t.co/pnxRgjCIpN
#ペインビジョン による #疼痛治療 の評価 疼痛の治療前後にペインビジョンで評価することで痛みという主観的な感覚の変化を #痛み度 という数値の変化として表現できることが示された. 引用元… https://t.co/MGFT79E0es
【眠気の正体ついに判明】 眠気の正体は神経細胞の"リン酸化"現象であることがマウス実験で突き止められた。筑波大 https://t.co/8PrcrjyWRw ところで、メジャーな神経細胞株PC12は磁気刺激で"リン酸化"します… https://t.co/8PCzemhqZN
@mansaqu 宮城県についても患者の実態をする調査がされてます。データが古いものですが、参考になればと思います。 https://t.co/p1pOIjDOKA
ゼミ生の卒論で紹介されていた、「生活保護受給世帯のなかで不正受給はどれぐらいの割合を占めると思うか」という意識結果(山田壮志郎「生活保護制度に関する市民意識調査」より)。平均が30%という結果。2014年の調査で実際の不正受給件数… https://t.co/0QzAXZFtva
本邦における #CRPS の判定指標 厚生労働省CRPS研究班 https://t.co/SKcXHzQilt CRPSの早期診断義務 https://t.co/2Uuog0gWPy CRPS( #複合性局所疼痛症候群 )… https://t.co/ZjKzqJly9S
#筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 患者様の声 「 #IgG4関連疾患 についての血液検査を受けたい」 「 #下垂体炎 は通常のMRIで画像診断可能は朗報」 「全快した5%の人は #IgG4関連疾患でないのか?」 参考元… https://t.co/eSxoqqUedN
こちらもよくまとまっていると思います。 神経治療学 https://t.co/MLOOweoPX8 上記雑誌のなかで 慢性疲労症候群の病態機序とその治療 https://t.co/D96bPDcEgp https://t.co/3JXHc2nHrL
#線維筋痛症 の患者様から 「 #富山県立中央病院 には良い先生がたくさんおられこんなに全てがスムーズな自治体は無いと思います」 https://t.co/sgrdafcPOG https://t.co/9H42W85RqS https://t.co/u6TvvmvnRU
#線維筋痛症 の患者様から 「 #富山県立中央病院 には良い先生がたくさんおられこんなに全てがスムーズな自治体は無いと思います」 https://t.co/sgrdafcPOG https://t.co/9H42W85RqS https://t.co/u6TvvmvnRU
4月に神経治療学会から標準的神経治療「自律神経症候に対する標準治療」が発出されていました。起立性低血圧(POTSも含めて)、食事性低血圧、排尿障害、消化管機能障害(便秘も含めて)、発汗障害、勃起機能障害について書かれています。 https://t.co/Ml99qfiOlB
#総排泄腔遺残症 と #総排泄腔外反症希少難病 患者様の声 「指定難病の対象が2000名くらいで15名しか申請していないというのはね。問題です #厚労省難病対策課 」 「これ難病情報センターよりすっきりまとまっていていい感じです… https://t.co/ihRi8Jhg1L

フォロー(5626ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

質の低い研究を含めると効果が大きくなる、というだけではなかろうか。論文に期待したい。 / “楽器演奏・音楽療法の認知症予防効果に関する文献レビュー” https://t.co/f9AeF2kTwa
@yukin_done そういえば、方言札は沖縄でよく使われていました(参考.https://t.co/ZdJlYmSH5P)。沖縄県左翼の反自民党感情、ひいては反大和感情は、これに由来することは自明ですからね。
慢性疼痛編第6話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回「中枢性神経障害性疼痛とDysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/qGUneWW1da
慢性疼痛編第5話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」 地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/hZ7uGf65LQ
慢性疼痛編第5話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/rq2XmhGj1l
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
RT @carpe_diem0820: 日本国内におけるアメーバ症の疫学的研究、 2000-2013年 近年のアメーバ症の増加の大半は、 大腸内視鏡検査で診断された男性で、推定感染経路が不明もしくは異性間性的接触と相関があった。 https://t.co/s4l9H9uO3e…
RT @pelicanmemo: だから、入国した飛行機や船から出た「残飯」から、アフリカ豚コレラの感染拡大が起こってしまった。 ソースはこちら。(文字数の関係でひとつ前のツイートに乗せられなかった)
児童養護施設ゆりかご園の問題を中心に告発する内容となっています。「目覚めよ、ゆりかご園! 児童虐待生み出す"ブラック施設"化の実態」 https://t.co/V12MhAI71u
RT @ohnolizard: ● フランスにおけるドメスティック・バイオレンス被害者支援 https://t.co/WpLeXJ7cDD
RT @ohnolizard: ● フランスにおけるドメスティック・バイオレンス被害者支援 https://t.co/WpLeXJ7cDD
RT @LGBTQA_Article: 【G/男色】平松隆円「日本仏教における僧と稚児の男色」日本研究 34巻 P.89-130 (2007-03) 人間文化研究機構国際日本文化研究センター http://t.co/kDRqh6mL15
RT @LGBTQA_Article: 【G/男色】平松隆円「日本仏教における僧と稚児の男色」日本研究 34巻 P.89-130 (2007-03) 人間文化研究機構国際日本文化研究センター https://t.co/kDRqh6mL15
RT @mansaqu: その症状は #うつ病?それとも #慢性疲労症候群? 日本の医者の9割が知らない症状 #副腎疲労 #アドレナルファティーグ 副腎が疲労し適切な #コルチゾール が分泌できなくなると #だるさ #無気力 などの不調が起こりやすい。しかも本人や医者もうつ…
RT @NDLJP: ベトナムの海外労働者送出政策及びシンガポールの外国人労働者受入政策『レファレンス』771号, 2015.04. https://t.co/21eKDlbPDI #NDL調査局今月のトピック #外国人材
RT @ks_sato: @kyoter 田中正造とキリスト教については、先日亡くなられた栗林先生の論文が詳しいです 栗林輝夫「原発と田中正造の環境/技術の神学 : 人間は自然の「奉公人」」『関西学院大学キリスト教と文化研究』16、2015. http://t.co/WDFLq…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の祝言と食文化 : 幸若舞曲にみる https://t.co/nQM42hMFrp #CiNii
慢性疼痛編第3話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」 地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/W82txYxEdS
RT @ohnolizard: ● スウェーデンにおける離別後の 養育・居所・面会(その 1) ──養育規程と家族法事務所── https://t.co/z89WB42Dbj
RT @summodiscrimine: 1925 ~ 1943(大正 14 ~ 昭和 18)年の足尾の亜砒酸生産量は土呂久より多く, 100 倍以上生産した年もあった.したがって足尾では亜砒酸の回収を始める 1918(大正 7)年以前は,多 量の亜砒酸が煙突から排出されていた…
代償方略 リフレーミング にもかかわらず アドラー 経験則    自律的学習モデルの構築にむけた 理論とフレームワーク  https://t.co/J489GnwTLk  河内山晶子 著 - 2016 関連記事 自律的学習において… https://t.co/BmblmUrkwg

5 1 1 0 OA 私の3冊

「私の3冊」という原稿が総合リハビリテーション誌に載りました 若い医療者に役立つ図書を紹介するコーナーですが、あえて、行動経済学の本(カーネマン)を入れました 実社会に関わる認知バイアスを知るには行動経済学を少し知るといいです https://t.co/3WGsAmbZM2
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには #不必要に投与されている症例が少なからず存在する ことが考えられ…
RT @hyperprovaxxerM: 2.筋注祭り…小児科学会見解に沿って筋注は危険だとツイートしただけなねに、またもや奇祭発生。 https://t.co/khlMRDVEZf https://t.co/oMoWHLBba7
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 治療効果判定が不十分なまま PGBを漫然と投与している症例があることが判明した. 今後は, 長期間投与を行っている症例では, 漸減・中止を考慮すべきと考えられた 引用元 https://t.co/MTsE…
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには #不必要に投与されている症例が少なからず存在する ことが考えられ…
RT @mansaqu: #線維筋痛症 を合併した #間質性膀胱炎 30例の臨床的検討 両疾患 は疹痛閾値の低下やび漫性の痛み, 症状 の増悪 因子, 治療法などに類似点が認められた 引用元 https://t.co/1ODvy14gpW https://t.co/TfdPh…
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには #不必要に投与されている症例が少なからず存在する ことが考えられ…

5 4 4 0 OA 3. 片頭痛

RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #トリプタン は #アロディニア が完成 してしまうと,もはや頭痛を十分 に改善させることは困難である.一 方,中枢過敏 の開始を予防する作用があり #皮膚アロデ ィニア の徴候出現前に #トリプタ ン療法 を行うとtriptanの有…
RT @eternal_flare: 昭和30年代の航空機による殺虫剤、農薬散布の論文を見つけました。昭和29年から32年にかけて「札幌」を含む地域で特に大量の散布が行われたようです。そして昭和31年に札幌で百名近い子供たちがポリオに感染したという出来事がありました。https…
RT @CordwainersCat: @asutaroto2002 @funkyfungifun @ShinyaMatsuura @tapae0 ちなみに福島県立医大で放射線医学県民健康管理センターの甲状腺検査責任者を担当していた鈴木眞一さんの診断、手術基準に関する論文と言う…
J-STAGE Articles - 過去60年間の先にある画像技術の未来 https://t.co/wDV8mJ1bOq
RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #片頭痛 発作時には #三叉神経血管系 の #神経原性炎 と中枢の #感作現象 がおこっているが #片頭痛の慢性化 と急性発作時におこっている炎症と #感作現象が慢性化 したものと考えられるようになってきた 引用元 https://t.…

5 4 4 0 OA 3. 片頭痛

RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #トリプタン は #アロディニア が完成 してしまうと,もはや頭痛を十分 に改善させることは困難である.一 方,中枢過敏 の開始を予防する作用があり #皮膚アロデ ィニア の徴候出現前に #トリプタ ン療法 を行うとtriptanの有…
RT @mansaqu: #線維筋痛症 を合併した #間質性膀胱炎 30例の臨床的検討 両疾患 は疹痛閾値の低下やび漫性の痛み, 症状 の増悪 因子, 治療法などに類似点が認められた 引用元 https://t.co/1ODvy14gpW https://t.co/TfdPh…
RT @hyperprovaxxerM: 2.筋注祭り…小児科学会見解に沿って筋注は危険だとツイートしただけなねに、またもや奇祭発生。 https://t.co/khlMRDVEZf https://t.co/oMoWHLBba7

5 4 4 0 OA 3. 片頭痛

RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #トリプタン は #アロディニア が完成 してしまうと,もはや頭痛を十分 に改善させることは困難である.一 方,中枢過敏 の開始を予防する作用があり #皮膚アロデ ィニア の徴候出現前に #トリプタ ン療法 を行うとtriptanの有…
RT @mansaqu: @nenekookineko 返信ありがとうございます。 線維筋痛症 には西洋薬が効かなくなった際の補完的役割として副作用が少ない漢方薬が効いたという情報、学術記事が多数、あるようですね
RT @mansaqu: @nenekookineko 返信ありがとうございます。 線維筋痛症 には西洋薬が効かなくなった際の補完的役割として副作用が少ない漢方薬が効いたという情報、学術記事が多数、あるようですね
RT @anhebonia: 「水道民営化で水質が!」と言う一位もいるが、日本でクリプトスポリジウムの大規模感染を起こしたのは公営(町営)の水道。 J-STAGE Articles - 埼玉県で発生した水道水汚染によるクリプトスポリジウム症の集団発生に関する疫学的調査 htt…
RT @A_laragi: フェミニズムと知識/言語の社会学 : 江原由美子「権力作用」論の再考をとおして https://t.co/hKts8fJ5PU
RT @mansaqu: #筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在,診断法および治療の開…
慢性疼痛編第2話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」 地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/2zLCEZBxVC
RT @summodiscrimine: PCBの高濃度暴露個体から生まれた次世代では高次認知機能に低下傾向が見られることなどの、新しい研究結果を得た。 http://t.co/WA4PLtmrAE
RT @summodiscrimine: ダイオキシン暴露後のTregの誘導が、自己免疫現象の発現もしくはダイオキシンに対する感受性のいずれに依存しているのかを追求した所、必ずしも前者に依存するのではなく、後者に依存することが初めて明らかとなった。 http://t.co/nk…
RT @summodiscrimine: ダイオキシン胎内暴露は次世代の運動発達や学習能力、特に雄に強い影響を与える可能性が示唆された。 https://t.co/gGiRkvkm1G
RT @mansaqu: #光の感受性障害 に関する研究の動向 有症率 欧米では20%から38%, 日本では6%と推定されることが明らかとなった 引用元 https://t.co/R7NUExdcrg #アーレン症候群 の光に対する #感覚過敏 とその改善に関する検討: 7事…
慢性疼痛編第4話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」 地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/DrPWARrxLo
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 統計学的アプローチによる新油症診断基準の概念 (油症とPCB及びダイオキシン関連化合物に関する研究報告集(第20集))(徳永 章二ほか),2005 https://t.co/7bq6KXYkVS
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  曹洞宗と山岳信仰 https://t.co/AdJxypoA5G #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 油症患者から出生した児の性比について(上ノ土 武ほか),2005 http://t.co/4yyVjXYMeh ダイオキシンやダイオキシン関連化合物の,次世代に…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 油症患者から出生した児の性比について(上ノ土 武ほか),2005 http://t.co/4yyVjXYMeh ダイオキシンやダイオキシン関連化合物の,次世代に…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町幕府 : 守護体制変容過程の研究(課程博士論文要旨) https://t.co/ggybxdEeyP #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 油症患者から出生した児の性比について(上ノ土 武ほか),2005 http://t.co/4yyVjXYMeh ダイオキシンやダイオキシン関連化合物の,次世代に…
RT @asanojinnya: 地域の写真が専門で文書は不得意なのだが、一つだけ文書に手をだしたことがある。雨香散士(唐端清太郎)の『町村制度未来の夢 あしたのゆめ』。 明治時代の村長で、村おこしで播磨造船を設立、寒村を工業都市に育て上げた。『未来の夢』は唐端清太郎26才時…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 統計学的アプローチによる新油症診断基準の概念 (油症とPCB及びダイオキシン関連化合物に関する研究報告集(第20集))(徳永 章二ほか),2005 https://t.co/7bq6KXYkVS
RT @mansaqu: #ライム病 #視神経乳頭炎 を呈した #神経ボレリア症 の 1 例 抗菌薬, ステロイドパルス療法で加療し, 後日 #血清抗ボレリアIgG抗体 陽性が判明し, 神経ボレリア症 原因不明の #視神経乳頭炎 #顔面神経麻痺 等の神経合併症を有する場合 #…
RT @anhebonia: 「水道民営化で水質が!」と言う一位もいるが、日本でクリプトスポリジウムの大規模感染を起こしたのは公営(町営)の水道。 J-STAGE Articles - 埼玉県で発生した水道水汚染によるクリプトスポリジウム症の集団発生に関する疫学的調査 htt…
RT @may12cfs: BRAIN and NERVE-神経研究の進歩 70巻11号 (2018年11月) 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の脳科学研究 渡辺 恭良 #慢性疲労症候群 #筋痛性脳脊髄炎 https://t.co/c7u8fPBuVQ
RT @mansaqu: #線維筋痛症 の鑑別に世界で初めて成功した 若尾宏 先生が分担されている新しい研究 #MAIT細胞による #細菌感染制御機構 の解析 https://t.co/IwvKpPIgTC 若尾宏先生は MAIT細胞と線維筋痛症の病態が非常に深く関連を持つ…
BRAIN and NERVE-神経研究の進歩 70巻11号 (2018年11月) 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の脳科学研究 渡辺 恭良 #慢性疲労症候群 #筋痛性脳脊髄炎 https://t.co/c7u8fPBuVQ
RT @mansaqu: #筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在,診断法および治療の開…
RT @3000115A: 概念主義者じゃなくて君は残念頭だな。 添付の論文の日付を見てみようか。 https://t.co/Srj1bEa7Dl 昔から知られてるし、大気圏内核実験で放出されまくった1950~1960年代に何か障害が問題になりましたか? https://t.…
RT @mansaqu: #筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在,診断法および治療の開…
慢性疼痛編第5話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」 地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/hZ7uGf65LQ
慢性疼痛編第1話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」 地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/g9UwKTomNv
RT @chamomile_0120: CiNii 論文 -  国内 社会的排除に抗しうる「自立型の福祉社会システム」の可能性--ビッグイシュー名古屋ネットを中心として https://t.co/E4UG9aRjJg #CiNii
RT @sug100foroba: 国語の「作者の意図を答えよ問題」には言語教育や社会コミュニケーション教育上、様々な問題があることはリンク先の総説論文と書籍で書きましたが、 ついに現れた "出題者vs作者の直接対決企画" (作者の意図を作者は正解できるか) 12/7のタ…

フォロワー(5114ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

質の低い研究を含めると効果が大きくなる、というだけではなかろうか。論文に期待したい。 / “楽器演奏・音楽療法の認知症予防効果に関する文献レビュー” https://t.co/f9AeF2kTwa
@yukin_done そういえば、方言札は沖縄でよく使われていました(参考.https://t.co/ZdJlYmSH5P)。沖縄県左翼の反自民党感情、ひいては反大和感情は、これに由来することは自明ですからね。
慢性疼痛編第6話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第6回「中枢性神経障害性疼痛とDysfunctional Pain」 地域リハ2018;13:224-231. https://t.co/qGUneWW1da
慢性疼痛編第5話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」 地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/hZ7uGf65LQ
慢性疼痛編第5話が出版されました ( ˙▿˙ )y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/rq2XmhGj1l
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
局所的前駆滑りによるアモントン則の破れと新しい摩擦法則 https://t.co/5PZsUJEfpv
RT @khaddar88: この鹿児島大の高嶋教授のレターに、もしかしたら京大の本庶教授と村中璃子氏の接点が書かれているのかもしれないと思いました。 新規抗がん剤のニボルマブ(オプシーボ)使用の際の注意点について 「これまで違う特殊な筋炎や重症筋無力症などの自己免疫疾患が起こ…
児童養護施設ゆりかご園の問題を中心に告発する内容となっています。「目覚めよ、ゆりかご園! 児童虐待生み出す"ブラック施設"化の実態」 https://t.co/V12MhAI71u
RT @ohnolizard: ● フランスにおけるドメスティック・バイオレンス被害者支援 https://t.co/WpLeXJ7cDD
RT @ohnolizard: ● フランスにおけるドメスティック・バイオレンス被害者支援 https://t.co/WpLeXJ7cDD
RT @mansaqu: その症状は #うつ病?それとも #慢性疲労症候群? 日本の医者の9割が知らない症状 #副腎疲労 #アドレナルファティーグ 副腎が疲労し適切な #コルチゾール が分泌できなくなると #だるさ #無気力 などの不調が起こりやすい。しかも本人や医者もうつ…

7 2 2 0 OA 新約全書

RT @Sa_sshi: 明治初期に刊行された「新約全書」は今で言う「新約聖書」ですが、もう読むの大変!https://t.co/hY2TcmXLnb https://t.co/cq7oVMhTXz
RT @ks_sato: @kyoter 田中正造とキリスト教については、先日亡くなられた栗林先生の論文が詳しいです 栗林輝夫「原発と田中正造の環境/技術の神学 : 人間は自然の「奉公人」」『関西学院大学キリスト教と文化研究』16、2015. http://t.co/WDFLq…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町時代の祝言と食文化 : 幸若舞曲にみる https://t.co/nQM42hMFrp #CiNii
慢性疼痛編第3話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第3回「プラセボ反応とノセボ反応の話②」 地域リハ2017;12:1036-1043. https://t.co/W82txYxEdS
「慢性疼痛に対する認知行動療法のエビデンスと将来への展望について」の論文。一口に認知行動療法といっても、多様な治療技法があることが分かります。 https://t.co/GkJEmbAmuo
RT @Thomas_Wilckens: 医療における真の統合に向けて —米国の統合医療の発展と新しい活動 : プレシジョン・メディシンとライフスタイル・メディシンについて 白井 珠美 #PrecisionMedicine https://t.co/24YcGGv6hG htt…
RT @summodiscrimine: 1925 ~ 1943(大正 14 ~ 昭和 18)年の足尾の亜砒酸生産量は土呂久より多く, 100 倍以上生産した年もあった.したがって足尾では亜砒酸の回収を始める 1918(大正 7)年以前は,多 量の亜砒酸が煙突から排出されていた…
代償方略 リフレーミング にもかかわらず アドラー 経験則    自律的学習モデルの構築にむけた 理論とフレームワーク  https://t.co/J489GnwTLk  河内山晶子 著 - 2016 関連記事 自律的学習において… https://t.co/BmblmUrkwg

5 1 1 0 OA 私の3冊

「私の3冊」という原稿が総合リハビリテーション誌に載りました 若い医療者に役立つ図書を紹介するコーナーですが、あえて、行動経済学の本(カーネマン)を入れました 実社会に関わる認知バイアスを知るには行動経済学を少し知るといいです https://t.co/3WGsAmbZM2
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには #不必要に投与されている症例が少なからず存在する ことが考えられ…
RT @ayumochineko: 1960年代の論文では奄美に特異な筋萎縮症が少なくとも10例。 https://t.co/EMhiThBBwh 薩摩の搾取や戦後の食糧難で蘇鉄の実を口にし露命を繋いだが、毒抜きに失敗し体内でホルムアルデヒドが生成され、中毒になり臓器が糜爛し悶…
RT @ayumochineko: https://t.co/XX2FMnnxLK この論文おもしろい。蘇鉄はALSの原因か? 自分は島のALSの原因は環境汚染や、それらを原因とする疾病に対して脆弱性を持つ血の濃さ(近親婚)がベースだと思っているのだけれど。
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 治療効果判定が不十分なまま PGBを漫然と投与している症例があることが判明した. 今後は, 長期間投与を行っている症例では, 漸減・中止を考慮すべきと考えられた 引用元 https://t.co/MTsE…
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには #不必要に投与されている症例が少なからず存在する ことが考えられ…
RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #片頭痛 発作時には #三叉神経血管系 の #神経原性炎 と中枢の #感作現象 がおこっているが #片頭痛の慢性化 と急性発作時におこっている炎症と #感作現象が慢性化 したものと考えられるようになってきた 引用元 https://t.…
RT @mansaqu: #プレガバリン を漫然と投与していないだろうか 2016年記事 半数以上の症例が減量・中止後も痛みの程度に変化はなく,中止が可能であったことからは #長期投与 となっている症例のなかには #不必要に投与されている症例が少なからず存在する ことが考えられ…
RT @CordwainersCat: @asutaroto2002 @funkyfungifun @ShinyaMatsuura @tapae0 ちなみに福島県立医大で放射線医学県民健康管理センターの甲状腺検査責任者を担当していた鈴木眞一さんの診断、手術基準に関する論文と言う…
J-STAGE Articles - 過去60年間の先にある画像技術の未来 https://t.co/wDV8mJ1bOq
RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #片頭痛 発作時には #三叉神経血管系 の #神経原性炎 と中枢の #感作現象 がおこっているが #片頭痛の慢性化 と急性発作時におこっている炎症と #感作現象が慢性化 したものと考えられるようになってきた 引用元 https://t.…

5 4 4 0 OA 3. 片頭痛

RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #トリプタン は #アロディニア が完成 してしまうと,もはや頭痛を十分 に改善させることは困難である.一 方,中枢過敏 の開始を予防する作用があり #皮膚アロデ ィニア の徴候出現前に #トリプタ ン療法 を行うとtriptanの有…
RT @mansaqu: #線維筋痛症 を合併した #間質性膀胱炎 30例の臨床的検討 両疾患 は疹痛閾値の低下やび漫性の痛み, 症状 の増悪 因子, 治療法などに類似点が認められた 引用元 https://t.co/1ODvy14gpW https://t.co/TfdPh…
RT @hyperprovaxxerM: 2.筋注祭り…小児科学会見解に沿って筋注は危険だとツイートしただけなねに、またもや奇祭発生。 https://t.co/khlMRDVEZf https://t.co/oMoWHLBba7

5 4 4 0 OA 3. 片頭痛

RT @mansaqu: #薬物乱用頭痛 #トリプタン は #アロディニア が完成 してしまうと,もはや頭痛を十分 に改善させることは困難である.一 方,中枢過敏 の開始を予防する作用があり #皮膚アロデ ィニア の徴候出現前に #トリプタ ン療法 を行うとtriptanの有…
RT @mansaqu: @nenekookineko 返信ありがとうございます。 線維筋痛症 には西洋薬が効かなくなった際の補完的役割として副作用が少ない漢方薬が効いたという情報、学術記事が多数、あるようですね
RT @mansaqu: @nenekookineko 返信ありがとうございます。 線維筋痛症 には西洋薬が効かなくなった際の補完的役割として副作用が少ない漢方薬が効いたという情報、学術記事が多数、あるようですね
RT @A_laragi: フェミニズムと知識/言語の社会学 : 江原由美子「権力作用」論の再考をとおして https://t.co/hKts8fJ5PU
RT @mansaqu: #筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在,診断法および治療の開…
慢性疼痛編第2話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第2回「プラセボ反応とノセボ反応の話① 」 地域リハ2017;12:952-959. https://t.co/2zLCEZBxVC
RT @summodiscrimine: PCBの高濃度暴露個体から生まれた次世代では高次認知機能に低下傾向が見られることなどの、新しい研究結果を得た。 http://t.co/WA4PLtmrAE
RT @summodiscrimine: ダイオキシン暴露後のTregの誘導が、自己免疫現象の発現もしくはダイオキシンに対する感受性のいずれに依存しているのかを追求した所、必ずしも前者に依存するのではなく、後者に依存することが初めて明らかとなった。 http://t.co/nk…
RT @summodiscrimine: ダイオキシン胎内暴露は次世代の運動発達や学習能力、特に雄に強い影響を与える可能性が示唆された。 https://t.co/gGiRkvkm1G
RT @mansaqu: #光の感受性障害 に関する研究の動向 有症率 欧米では20%から38%, 日本では6%と推定されることが明らかとなった 引用元 https://t.co/R7NUExdcrg #アーレン症候群 の光に対する #感覚過敏 とその改善に関する検討: 7事…
慢性疼痛編第4話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第4回「痛みをストレスのセンサーとして使おう」 地域リハ2018;13:70-77. https://t.co/DrPWARrxLo
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 統計学的アプローチによる新油症診断基準の概念 (油症とPCB及びダイオキシン関連化合物に関する研究報告集(第20集))(徳永 章二ほか),2005 https://t.co/7bq6KXYkVS
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  曹洞宗と山岳信仰 https://t.co/AdJxypoA5G #CiNii
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 油症患者から出生した児の性比について(上ノ土 武ほか),2005 http://t.co/4yyVjXYMeh ダイオキシンやダイオキシン関連化合物の,次世代に…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 油症患者から出生した児の性比について(上ノ土 武ほか),2005 http://t.co/4yyVjXYMeh ダイオキシンやダイオキシン関連化合物の,次世代に…
AS治療において、生物学的製剤が花盛りではありますが、診断の遅れなどから、外科的治療を要する患者さんもいらっしゃいます。その症例検討論文です。 https://t.co/UP4dqVfnXf
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  室町幕府 : 守護体制変容過程の研究(課程博士論文要旨) https://t.co/ggybxdEeyP #CiNii
対軸性脊椎関節炎の早期診断は大きな課題の1つです。この論文では、脊椎外症状、家族歴などを評価することの重要性が指摘され、SpA問診票が掲載されています。 https://t.co/eEaT5Twkh5
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 油症患者から出生した児の性比について(上ノ土 武ほか),2005 http://t.co/4yyVjXYMeh ダイオキシンやダイオキシン関連化合物の,次世代に…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 統計学的アプローチによる新油症診断基準の概念 (油症とPCB及びダイオキシン関連化合物に関する研究報告集(第20集))(徳永 章二ほか),2005 https://t.co/7bq6KXYkVS
RT @macktheneko: 「TRPV1 はカ プサイシンのほか,酸,熱刺激,アナンダマイド,ブ ラジキニンや lipoxygenase (LOX) products などの炎 症性物質でも活性化される.● TRPV1 は気道 C 線維 末端に多く発現し,神経原性炎症によ…
RT @may12cfs: BRAIN and NERVE-神経研究の進歩 70巻11号 (2018年11月) 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の脳科学研究 渡辺 恭良 #慢性疲労症候群 #筋痛性脳脊髄炎 https://t.co/c7u8fPBuVQ
RT @mansaqu: #線維筋痛症 の鑑別に世界で初めて成功した 若尾宏 先生が分担されている新しい研究 #MAIT細胞による #細菌感染制御機構 の解析 https://t.co/IwvKpPIgTC 若尾宏先生は MAIT細胞と線維筋痛症の病態が非常に深く関連を持つ…
BRAIN and NERVE-神経研究の進歩 70巻11号 (2018年11月) 筋痛性脳脊髄炎/慢性疲労症候群の脳科学研究 渡辺 恭良 #慢性疲労症候群 #筋痛性脳脊髄炎 https://t.co/c7u8fPBuVQ
RT @mansaqu: #筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在,診断法および治療の開…
RT @3000115A: 概念主義者じゃなくて君は残念頭だな。 添付の論文の日付を見てみようか。 https://t.co/Srj1bEa7Dl 昔から知られてるし、大気圏内核実験で放出されまくった1950~1960年代に何か障害が問題になりましたか? https://t.…
RT @mansaqu: #筋痛性脳脊髄炎 #慢性疲労症候群 中富康仁先生 倉恒弘彦先生 渡辺恭良先生 世界で初めてME/CFS患者における #脳内神経炎症 をPETによって明らかに 神経炎症は患者の広範な脳領域に存在神経心理学的症状の重症度と関連 現在,診断法および治療の開…
慢性疼痛編第5話が出版(˙▿˙)y 粳間剛,仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第5回「「痛みの診断的治療」と「痛みの分類」」 地域リハ2018;13:148-155. https://t.co/hZ7uGf65LQ
慢性疼痛編第1話が出版(˙▿˙)y 粳間剛, 仙道ますみ. ココロとカラダの痛みのための邪道な心理療法養成講座 第1回「検査で異常がなければ痛みは精神的なモノ? 」 地域リハ2017;12:864-871. https://t.co/g9UwKTomNv
RT @chamomile_0120: CiNii 論文 -  国内 社会的排除に抗しうる「自立型の福祉社会システム」の可能性--ビッグイシュー名古屋ネットを中心として https://t.co/E4UG9aRjJg #CiNii
RT @sug100foroba: 国語の「作者の意図を答えよ問題」には言語教育や社会コミュニケーション教育上、様々な問題があることはリンク先の総説論文と書籍で書きましたが、 ついに現れた "出題者vs作者の直接対決企画" (作者の意図を作者は正解できるか) 12/7のタ…