著者
飯島 勇人 大地 純平
出版者
日本哺乳類学会
雑誌
哺乳類科学 (ISSN:0385437X)
巻号頁・発行日
vol.56, no.2, pp.145-149, 2016 (Released:2017-02-07)
参考文献数
13

野生ニホンジカ(Cervus nippon)の誘引に適した餌を明らかにするために,山梨県森林総合研究所実験林内にアルファルファ(乾燥牧草),チモシー(乾燥牧草),ヘイキューブ(アルファルファを粉砕圧縮したもの),配合飼料を設置し,自動撮影カメラによって最初に摂食される餌の回数を,季節ごとに調査した.多項ロジットモデルによる解析の結果,季節を問わずアルファルファの摂食回数が最も多く,次いで配合飼料,ヘイキューブ,チモシーの順であった.チモシーは,摂食される回数が特に少なかった.また,配合飼料は他の動物が摂食することがあった.以上の結果から,野生ニホンジカの誘引にはアルファルファが適していると考えられた.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

Twitter (2 users, 2 posts, 0 favorites)

@miya5454jima チモシーをほぼ食べないって書いてあるんですけど、なんで皆様呪われたようにチモシーを送るんでしょうか… チモシーは安いから? https://t.co/HMhCTQnFgC
#宮島の鹿 https://t.co/UE8tFCqfSa https://t.co/yV2nQxL5jS チモシーの上で寝てたりすることもあるみたいだけど。。チモシーあんまり好きじゃないんだ。。(笑)

収集済み URL リスト