著者
畝田 道雄 中出 到 石川 憲一
出版者
公益社団法人 精密工学会
巻号頁・発行日
pp.199-200, 2015-03-01 (Released:2015-09-01)

日本刀は我が国の工業技術の原点と言えるものであり,現代においても刀匠の弛まぬ努力によって歴史を貫くハイテクノロジーの一つとして継承されている.ここで日本刀の特徴に言及するとき,鎬地に彫り通された溝である「樋」については宗教観や装飾の視点から各種考察が施されているが,科学的には不明な点が多い.本研究では「樋」の科学的な効果について,材料力学的並びに流体力学的アプローチによって得られた結果を報告する.

言及状況

外部データベース (DOI)

Twitter (3 users, 3 posts, 0 favorites)

@tai_karaage 日本刀における「樋」に関する科学的考察 https://t.co/vRuftxuoaK とか、新作日本刀の評価・設計法の研究 https://t.co/NDcVvXi3US とか、感性評価による日本刀の美… https://t.co/LWGxsUhYkc
あんな彫って大丈夫なの?と言う質問については論文あるので。 https://t.co/K3S4aRLtEP

収集済み URL リスト