あたらし りょうこ(元ryoheifg) (@FLWryoko)

投稿一覧(最新100件)

数値計算による超弦理論・M理論・AdS/CFT対応の直接検証 https://t.co/q2wvmhVOtF
RT @tenro1: J-STAGE Articles - 科学理論の意味論的概念による物理学的方法論の分析 https://t.co/TwBiHjenNJ
ブラックホールを含む系の熱力学と場の量子論 https://t.co/8XLJuda3QV
道路雪氷の含水率および含氷率が路面のすべり易さに及ぼす影響 https://t.co/W8JSbPqvdS
雪氷路面におけるゴムの摩擦メカニズムに関する研究 https://t.co/sXkGNuJToP
分子動力学シミュレーションを基礎とする金属多結晶材料の強度評価法の研究 https://t.co/BwhuI52qka
テンソル分解法を用いた高精度第一原理計算手法の開発 https://t.co/61OARksB5x
Józef Marcinkiewicz と二十世紀の実解析 https://t.co/fsFtKnGh5f
量子微分幾何学の構築 https://t.co/RqzxQFMBtj うおぉ!
鈴木楓太 氏 による 書評 ( 山本雄二 著 ブルマーの謎 ) から一部引用 https://t.co/7D3l9Kwtm8 "女性の肉体は魅力的で,より積極的に肯定されるべきものとみなされるようになった.ブルマー導入時の学校側の抵抗感のなさはこうして形成されたのである"
J-STAGE Articles - オートマトン理論再考 https://t.co/PDaQ2EZUCR
"Rp,Np,Zp はそれぞれ p 次元の実数体,自然数体,整数体を表す." MPCによる在庫管理 - 国立情報学研究所 https://t.co/GxmkdWYCts
ある身体障害者のスポーツへの社会化に関する研究車いすパスケットボール プレーヤーの個人史より 藤田紀昭 https://t.co/CDveGtHVsk 地元集中受験 ( 高槻方式 )の概略が書かれています。
「電気がみえる」デバイス Visible Breadboard - 落合 陽一 日本バーチャルリアリティ学会論文誌 Vol.15(2010) No. 3 p.463-466 https://t.co/TrTALxQLdu 難しいことをわかりやすく説明するテクニックが流石だ。
CiNii 論文 -  沖縄の暴走族の文化継承過程と<地元> : パシリとしての参与観察から https://t.co/viY0eUVzHK #CiNii
CiNii 論文 -  自閉症者の学習を支援するPDA用汎用ソフトウェアの開発と評価 https://t.co/K1EZbJbuxF #CiNii
CiNii 論文 -  視覚シンボルを利用した知的障害児向け電子メールソフトの開発(ヒューマンコミュニケーショングループ(HCG)シンポジウム) https://t.co/EN5tVnNDM6 #CiNii
RT @HirofumiSeo: 「ウルトラセブンの訪問により解熱をした腎移植の1例」 日本小児腎不全学会雑誌 : 小児腎不全研究会記事 29, 156-158, 2009-08-31 https://t.co/CP537tcwEZ 猛烈に気になる… https://t.co…
RT @ogugeo: 今回地震が連続して発生している地域に含まれる阿蘇カルデラの北部では、1975年にも群発地震が発生している。地震の規模は最大でマグニチュード6程度と今回よりも小さかったが、1月下旬だけで百回以上の地震が発生し、7月頃まで続いた。論文 https://t.c…
CiNii 論文 -  パーソナル・コンピュータ用LSIの冷却に関する研究 : 液体冷却用吸熱フィンの影響 https://t.co/Djy2DtylLa #CiNii
毒親という単語の元になったとされているAC(アダルトチルドレン)について一つの報告書を読んでみて思ったけれど、やはりこれも慎重に取り扱わねばならない単語だと感じた。自己診断せずに、きちんと専門家に診断してもらった方がよいかもしれない。 http://t.co/4E4vT2XSdf
J言語便利ね。画像は複素数の虚数部と実数部を分離したところです。 J言語演算子機能早見 http://t.co/Gq6bVD9rg6 http://t.co/VCPVBqqNOD
今まで数値の丸め方意識してなかった。この報告とJIS-Z8401を参考に覚えなおさねば。 http://t.co/1yagadzmDl
http://t.co/wTQlQjpKBh 区が區と表記されていたり、漢字が難しくて読むのが大変なのですが貴重な資料なので拝読してる。
CiNii 論文 - 関西若年層の用いる同意要求の文末形式クナイについて http://t.co/npNW037gg6 モアちゃん思い出した。あの子は四字熟語だけど。 #CiNii
水からの伝言について解説した論文。 結晶にヘヴィメタル聴かせるって、何聴かせたんだろう。 http://t.co/SrnfN5TrUW

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(584ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

probabilistic automataとかはよく知らない。weighted automata は森畑さんの論文とかで扱ってたやつ? https://t.co/OaGLPj59sV #regexfesta
@usumousmathphys 一番の特徴は、微分方程式の数値積分に、(疑似)乱数が必要な点ですかね(「確率」微分方程式なので、当然と言えば当然ですが)。あと、通常の常微分方程式と比べて、数値解法のアルゴリズムが少ない点も特徴的… https://t.co/uuHEdm1u5Z
3人の賢者の問題 ―― 愚者は賢者をシミュレートできるか? https://t.co/Tm3o7nJdWp
「数学」67巻(2015)掲載の論説。件の集会の報告集と同じ著者で内容も少しかぶる。 https://t.co/YxO3eMbKLj
J-STAGE Articles - 殺人罪と保護責任者遺棄致死罪の区別 : わが国の判例の分析を中心に https://t.co/31H814cIxb
「科学的」世論調査の価値 : 歴史と理論と実践の三位一体 / 吉野 諒三 https://t.co/cLhOdROQWr
書評:林 知己夫・鈴木達三著 社会調査と数量化ー国際比較におけるデータ解析ー / 西田 春彦 https://t.co/cxxENrgmpg
書評:水野亘・林知己夫・青山博次郎著 『数量化と予測:選挙予想調査を主材として』 / 安田 三郎 https://t.co/RqdwKORt5O
書評:林知己夫・寿里茂・鈴木達三著 『日本のホワイト・カラー:調査に現われた生活意識』 / 領家 穰 https://t.co/noUUH3VSHb
林知己夫の目指したQOL 研究とその後の展望 / 松田 彩子, 小林 国彦, 山岡 和枝 https://t.co/aa2pK93QVh

11 2 2 0 OA 科学史と科学者

科学史と科学者 —— 林知己夫氏公開インタビュー —— / 高橋 正樹 編 https://t.co/vsUlRBAJVX
人間開発指数再考:包括的な開発評価への試み / 米原 あき https://t.co/Rrg78WGUrv
RT @MinatoNakazawa: The Ohsaki Cohort 2006 Studyという大規模なコホート研究があって,そのデータを解析した結果らしい。 https://t.co/OauaD1SYlg
心理学における数量化理論第III類の利用について / 松井 豊, 髙本 真寛 https://t.co/k0gx7m677P
多次元解析より数量化理論そして多次元尺度解析法へ / 飽戸 弘 https://t.co/Td8ryVr5MX
RT @litulon: 土木学会の論文でも「冠水」という用語を使っている。 ↓ 「鶴見川多目的遊水地の洪水調整効果の評価」 https://t.co/SIrMZkmn8v https://t.co/dpmBNPZUsL
地域の人びとは開発主体に何を求めてい るのか : 地域福祉の視点からポスト開発期を読み解く / 奥田 絵 https://t.co/BLREpYKIMt
書評:町村敬志著『開発主義の構造と心性――戦後日本がダムでみた夢と現実』 / 小内 透 https://t.co/3FtMU4yRrO
RT @eumenes177: @Genbu108 @togesohe アメリカがイラクに化学兵器を輸出したという事実はありません。 イランイラ ク戦争における化学兵器使用の実態 https://t.co/q1DsNAP8A8

フォロワー(325ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@usumousmathphys 一番の特徴は、微分方程式の数値積分に、(疑似)乱数が必要な点ですかね(「確率」微分方程式なので、当然と言えば当然ですが)。あと、通常の常微分方程式と比べて、数値解法のアルゴリズムが少ない点も特徴的… https://t.co/uuHEdm1u5Z
RT @sunbaiman: 大雨と六価クロム漏洩の関係性はこのような論文にまとめました。何度も何度も現場に通いつめて、降水量50ミリ以上で漏れだすことを明らかにしました。https://t.co/XuFX9KhSNd