Gneko戦士 (@Gneko73861001)

投稿一覧(最新100件)

@shokudo_pr 雌雄に分かれたのは「進化」 役割分担を行う事が効率的で 子どもの生存率が上がるから 生存としてのは 進化さえ否定するのか? 左翼活動家は https://t.co/ZZ1QLQ6kPv
反ワクチン信者は 発達障害の原因をワクチンに求めているようだが 発達障害の正式名称は 『神経発達障害』 発達障害の原因は 母体へのストレスによる 胎児の神経発達が阻害された結果 発達障害の原因を ワクチンに求めるのは筋違い https://t.co/lg9UAtVeAQ
競合 と共棲 在日韓国 ・朝鮮人と 同和の 関係性をめぐっ て 同和と在日コリアン なぜシンパシーを感じるか それは 在日コリアンが迫害を受け 海を渡って来た 韓国の同和だから https://t.co/cLbm6Zm0jx
@guren_3 メニエール病の免疫傷害病因 https://t.co/skAKPql8YQ
@drmtamura116 @Welch01312597 ビタミンB群と葉酸をしっかり飲んで 足りないとホモシステインが高くなって反応性のストレスホルモンが高くなり うつ状態になりやすいですよ https://t.co/vctixaOVc3
うつ傾向と ストレスホルモン:コルチゾールは 相関します 朝方に辛いのはそのせい https://t.co/iqFROE5uOE https://t.co/VOQ2n54qsl
同和と在日隣国人が 密接な関係で有る事 その経緯をご覧ください。 『競合と共棲 : 在日韓国・朝鮮人と被差別部落の関係性をめぐって』 https://t.co/cLbm6Zm0jx
@ForYourInforma 発達障害正式には 神経発達障害 胎児期に母体がストレスを感じると 胎児の脳神経の発達が障害される 『妊娠期の母体ストレスと 脳機能形成異常』 https://t.co/lg9UAtVeAQ
@twobonai 精神科通院中の男性患者の精神症状と血清葉酸濃度, 葉酸・VB2・VB6 摂取量の逆相関 https://t.co/vctixaOVc3
RT @tasoaike: @110junkoito @takapon_jp 間違えてしまう人がいるといけないのでこっちにもリンク貼っておきますね。 HPVウイルスが子宮頸がん原因と発見した人が2008ノーベル賞。 https://t.co/c7VUGcR6YR アジュバン…
RT @polyanochika: @haipaifa @oku3ma3 @Need2knowwIntl @smith796000 @BEMAYBE2 @takashinagao しかし、何で1800万円も国から科研費が支出された「アイヌ民族教育に関する総合的な研究」(2010…
@ora_gonsuke777 甲状腺ホルモンの特徴文献です ご興味あれば‥ https://t.co/6yZFsJTk62
@Tempatmata これは ADHD仮説で言うところの 『前頭葉が本能を抑え込む』事 これが『集中力』です https://t.co/D7FG12YCex ADHD 患者は前頭葉の力が弱く 本能を押さえ込めない 『集中力』の欠如です この状態では 『勉強』を集中力してする ことができない
人の幸福感を規定するのは ほとんど 『母胎に居る時 母親がストレスを 強く感じたかどうか』で 子の幸福感を決めるんだと思う https://t.co/lg9UAtVeAQ
RT @EARL_Med_Tw: 免疫チェックポイント阻害薬による内分泌障害の診療ガイドライン - 日本内分泌学会2018年11月28日公開 https://t.co/FUGBRF516U 免疫チェックポイント阻害薬による内分泌障害として、下垂体機能低下症、副腎皮質機能低下症…
北海道大学・遠藤乾教授『山口二郎先生にはお世話になった』『先生が巨大なファンド(科研費4億5千万円)を取られて』『私はその下っ端で、本当に好き勝手させてもらったナー』。山口二郎『ホント、楽しかったですねぇ』。 山口二郎の科研費https://t.co/zsKjsoBads https://t.co/VORbEsY5sn https://t.co/HhSDHjqnDY

お気に入り一覧(最新100件)

@110junkoito @takapon_jp 間違えてしまう人がいるといけないのでこっちにもリンク貼っておきますね。 HPVウイルスが子宮頸がん原因と発見した人が2008ノーベル賞。 https://t.co/c7VUGcR6YR アジュバントで2011ノーベル賞。水酸化アルミニウムは最も古く汎用されているアジュバント。 https://t.co/qDBqupYOK8
免疫チェックポイント阻害薬による内分泌障害の診療ガイドライン - 日本内分泌学会2018年11月28日公開 https://t.co/FUGBRF516U 免疫チェックポイント阻害薬による内分泌障害として、下垂体機能低下症、副腎皮質機能低下症、甲状腺機能異常症、副甲状腺機能低下症、1型糖尿病をとりあげています

フォロー(1033ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(963ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)