著者
早川 智
出版者
日本大学医学会
雑誌
日大医学雑誌 (ISSN:00290424)
巻号頁・発行日
vol.72, no.3, pp.126-128, 2013-06-01 (Released:2014-12-20)
参考文献数
7

Sexual reproduction evolved as a consequence of evolutionary requirement for diverse phenotypes that can cope with infectious parasites, which mutate much more rapidly than the hosts. Of great interest, we can understand complicated animal (and plant) behaviors as strategies to maximize their reproductive successes. Sexual selection was first advocated by Charles Darwin and is still regarded as one of the most important factors in intra-species evolution. In the present special issue, I have organized reviews of our recent understanding of sexual differentiation, sexual dysfunctions, sexual identity disorders, sexually transmitted infections and gender-related immune disorders. I appreciate the efforts of the contributors, all of whom are my old friends and colleagues, and dedicate this issue to my mentor, the late Dr. Susumu Ohno (1928-2000) who guided me to this field of reproductive genetics and immunology.

言及状況

外部データベース (DOI)

はてなブックマーク (1 users, 1 posts)

[性][男女][生物][論文][研究]

Twitter (24 users, 25 posts, 48 favorites)

“性はなぜあるのか―進化生物学の視点から” https://t.co/KNXqDJ44CU
@haru5311 harunekoさんのツイートで私もなんでだろ!と思いちょっと調べてみました〜(個人的には納得できました) https://t.co/CsCXbpD9WE
共産主義者は 生物の進化の歴史を否定する 進化の中で なぜ雌雄に分化したのか? https://t.co/ZZ1QLQ6kPv https://t.co/fRu2ZaEmOS
@shokudo_pr 雌雄に分かれたのは「進化」 役割分担を行う事が効率的で 子どもの生存率が上がるから 生存としてのは 進化さえ否定するのか? 左翼活動家は https://t.co/ZZ1QLQ6kPv
これとても面白かった。チンパンジーはオスに決定権があるから、体格差が出てこない…_φ(・_・ 「性はなぜあるのか―進化生物学の視点から 」 https://t.co/THAnspYP28
@hateruuuuuuu 勝手に出さないでくださいw 自分が読んだのはほんの数行でどの本に書いてあったのかも記憶に曖昧なのですが、「ダーウィンの種の起源」の考え方だと思います。 内容としては、ちょうどこの論文に一致するかと。 https://t.co/Q6D5vywWV4 曖昧ですみません。
メモ2 https://t.co/pgYCvcoVqL
面白い https://t.co/obm7EFYFPq

収集済み URL リスト