村上湛 (@PontmrcyMarius)

投稿一覧(最新100件)

太閤殿下以来の大坂大震。今日は幸い伏見の揺れはさほどでなかったようだが、(適役皆無ながら)私のいま最も見たい芝居の一つ〈地震加藤〉的なエピソードも今次まれまれありはせまいか。「斯る折には誰よりか、力量勝れし正清がお傍にあつた事なら… https://t.co/Yq512ggcpl

3 1 0 0 OA かやの木山の

国立国会図書館の「歴史的音源」藤原義江の名唱もう一つ。作詞:北原白秋/作曲:山田耕筰/歌:藤原義江/ピアノ伴奏:山田耕筰〈かやの木山の〉。これまた〈鐘が鳴ります〉と双璧というべきすばらしさ。https://t.co/l7Ll1FL9k4

4 0 0 0 OA 鐘が鳴ります

国立国会図書館の「歴史的音源」ではこんなステキなものも聴かれます。作詞:北原白秋/作曲:山田耕筰/歌:藤原義江/ピアノ伴奏:山田耕筰〈鐘が鳴ります〉。藤原義江の得意曲で旧吹込(機械録音)もあるが、演奏はこれがベスト。https://t.co/xdG4Mt4cAh
雪夜の一興。昔の帝劇専属、名手・三世常磐津松尾太夫が私は大好きなのだが、残念なことに名演の〈将門〉も〈関扉〉も(いずれも短縮版SP録音)ここには上げられていない。が〈戻橋〉は全曲復刻されており、ここでの小百合のセリフがすっかり六代… https://t.co/utQbmLNvYh
深更に至り降り止んで白皚々たる雪夜。好きな〈三千歳〉でも聴こうかと思ったら、名人・五世清元延寿太夫によるまことに結構な名演が、こんなお手軽に全曲聴かれます。 https://t.co/aNKyeyD5U6
国立劇場〈伽羅先代萩〉幕切「一挺の弓の勢ひたり。東南西北の敵をやすやす平らぐる(←原文)」は番外曲〈八幡弓:やはたゆみ〉クセ末尾。国会図書館・近代デシタルライブラリー『宴曲十七帖・謠曲末百番』コマ番号164で閲覧可(〈八弓幡〉は誤植)。http://t.co/g14P2okJvm

1 0 0 0 OA 壇風

@yamagata_mas 国立国会図書館デジタルコレクションで過半が見られます。http://t.co/9Xync6h8gx
能〈墨染櫻〉完曲の翻刻本文『宴曲十七帖・謡曲末百番/全』(國書刊行會・大正元年9月刊行)は国会図書館「近代デシタルライブラリー」のこの項で閲覧できます。コマ番号188から(原本の340ページ以降)。曲名「墨櫻染」はむろん誤植です。http://t.co/g14P2okJvm

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(82ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(1812ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @anderesich3_01: 石原麻衣さんの論文「沈黙を問う : 「サイレント・アイヌ」というもうひとつの先住民問題」は北大のHPから閲覧できます。 https://t.co/7RPr2r8BwW #ETV #ETV特集 #アイヌ

44 44 44 2 OA 5.CONSORT声明

RT @NakayamaYujiro: 日本語で読める、医学論文を読む(書く)人は必ず知っておいたほうが良いもの: CONSORT声明→RCTの書き方https://t.co/myOW3rHGgV STROBE宣言→観察研究の書き方 https://t.co/oJ8mJUcte…
RT @rkscinii: CiNii 論文 -  二条良基と世阿弥 : 書状を中心にして https://t.co/EPZxZt8hZD #CiNii
#超算数 能力表と関連する発達の概念については、蒔苗直道(2011)『学習指導要領算数科数学科編(試案)』におけるバージニアプランの影響に関する一考察 https://t.co/lZpfBFKxuiを見るとよいのかもしれない。
RT @yakumoizuru: 小林信彦「空海のサンスクリット学習 : 現代に生きる神話 」(『桃山学院大学人間科学』第37号、2009)空海はサンスクリットを学習も理解もしていなかったと指摘する論考。 https://t.co/OxXUuk0HyM
#超算数 45節https://t.co/huGicbD6KNは、例を挙げた上で整式を【文字にて表されたる数を除数とせる割り算を含まぬ式】と定義。単項式が異称扱いで一項式が一般名。整式の部分集合が一項式と多項式。多項式の説明では、… https://t.co/vbZ4pP0Dnx
#超算数 #掛算 参考資料 高木貞治『数学教科書: 師範教育』算術及代数 東京、開成館、1911年。https://t.co/53csRtf0PY 第5節は名数。【名数に関する計算は不名数の計算に帰着する】とある。高木氏の単位換算… https://t.co/1OQ0E7YwO7

1 1 1 0 OA 新撰算術

#超算数 参考資料 高木貞治『新撰算術』東京、博文館、1898年。https://t.co/dRp4WYNR7K 18頁から数学的帰納法を使って、因数が何個ある式でも #掛算 の順によらず積が一定であることを証明する。この手法はデリクレに従ったと書いているのが興味深い。
田能村竹田(安永6年/1777年〜天保6年/1835年)の『屠赤瑣瑣録』巻二に、オランダ商館長のゲイスベルト・ヘンミー(Gijsbert Hemmij)が邦楽を愛好し、周囲のオランダ人にも学ばせたことが記されている。… https://t.co/6JjfLJZSkd
RT @ma3cun4: 濱口富士雄先生「群馬の漢文碑読解上の諸問題」(日本漢文学研究 1, 93-119, 2006-03)読了。漢文碑翻刻や碑文そのものの誤りについて、具体例を挙げて指摘。漢文読解に関する諸々の基礎を身に付ける事の大切さと、それが史跡巡りを楽しむ上で深みが増…
RT @Nou_YunYun: あとでよもー CiNii 論文 -  マッカ-サ-への投書に見る敗戦直後の民衆意識 https://t.co/eGQuepNrov #CiNii
RT @Gohshi77: ちなみに室町幕府奉公衆には、鎌倉府奉公衆の同族別系も多い。https://t.co/7ARV2Gz0YR

12 1 1 0 OA 姓氏家系大辞典

RT @marenostrum2: 4巻 タケーニワカ https://t.co/XjDZwIUBti 5巻 ヌーマトヤ https://t.co/KFDSKOWuqi 6巻 マトリーワレヤ https://t.co/kO28QSnWYc

16 1 1 0 OA 姓氏家系大辞典

RT @marenostrum2: 4巻 タケーニワカ https://t.co/XjDZwIUBti 5巻 ヌーマトヤ https://t.co/KFDSKOWuqi 6巻 マトリーワレヤ https://t.co/kO28QSnWYc

14 1 1 0 OA 姓氏家系大辞典

RT @marenostrum2: 4巻 タケーニワカ https://t.co/XjDZwIUBti 5巻 ヌーマトヤ https://t.co/KFDSKOWuqi 6巻 マトリーワレヤ https://t.co/kO28QSnWYc

24 1 1 0 OA 姓氏家系大辞典

RT @marenostrum2: 姓氏家系大辞典、自分の名字を調べると楽しい 1巻 アーオホク https://t.co/6sw9f4DnCO 2巻 オホクーコクケ https://t.co/lMlMFeBA3u 3巻 コクサータケ https://t.co/6oZghRT…

19 1 1 0 OA 姓氏家系大辞典

RT @marenostrum2: 姓氏家系大辞典、自分の名字を調べると楽しい 1巻 アーオホク https://t.co/6sw9f4DnCO 2巻 オホクーコクケ https://t.co/lMlMFeBA3u 3巻 コクサータケ https://t.co/6oZghRT…

14 1 1 0 OA 姓氏家系大辞典

RT @marenostrum2: 姓氏家系大辞典、自分の名字を調べると楽しい 1巻 アーオホク https://t.co/6sw9f4DnCO 2巻 オホクーコクケ https://t.co/lMlMFeBA3u 3巻 コクサータケ https://t.co/6oZghRT…
RT @yasuhiro008: 「入試ミス」の研究。最近の動向をふまえると、「入試不正」の研究が必要になるかもしれません
『監視批判はなぜ困難か 再帰的近代におけるリスク処理の形式としての監視 鈴木 謙介』https://t.co/PCllFIitQ9

13 2 1 0 OA 広算術教科書

@metameta007 高木貞治『広算術教科書』上巻 東京、東京開成館、1909年。 がお示しの画像だと不鮮明なので、私が関連すると考える箇所とともに再掲します。 交換法則初出、因数… https://t.co/pjExSEhEPT

13 2 1 0 OA 広算術教科書

@metameta007 高木貞治『広算術教科書』上巻 東京、東京開成館、1909年。 がお示しの画像だと不鮮明なので、私が関連すると考える箇所とともに再掲します。 交換法則初出、因数… https://t.co/pjExSEhEPT