アスペなアップルパイ (@autistic_gender)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  「アメリカのフェミニズム」の暴力志向を考える : 憲法修正第二条と民兵と脱国家世界の市民像 https://t.co/LxwzHnAApm #CiNii 読んでる
RT @tera_sawa: CiNii 論文 -  女子力測定のための数値化手法の提案 https://t.co/VOGeTbXfg6 #CiNii
RT @LGBTQA_Article: 【性同一性/脱構築/歌舞伎】片桐亜希ほか「『三人吉三廓初買』お嬢吉三の性同一性の脱構築過程に関する考察」心理臨床学研究 31巻6号 pp.950-959 (2014-02) 日本心理臨床学会 https://t.co/6r3QQgMvOt
RT @daiki_soc: これからしばらくは、「アメリカは先進的」みたいなのであふれるだろうから、あわせてこちらも読んでおきたい。/ CiNii 論文 -  アメリカ化されるLGBTの人権:「ゲイの権利は人権である」演説と〈進歩〉というナラティヴ http://t.co/6…

お気に入り一覧(最新100件)

映画公開と相まってちょうどのタイミング、菅野優香「ジュディ・ガーランドを愛するということ——キャンプ、ドラァグ、フェミニズム」 https://t.co/lVxL5ysDMI

フォロー(223ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【LG】宮澤 仁ほか「同性愛者に対する態度とメディア・リテラシーとの関連」東京学芸大学紀要 総合教育科学系 59巻 (p.211-221) 2008-02 東京学芸大学 https://t.co/1vEtXk1SP3 [PDF]
【GID】畑 英理「性同一性障害をめぐる断章」臨床哲学のメチエ 6巻 (p.14-17) 2000 大阪大学大学院研究科臨床哲学研究室 https://t.co/JL8X8nB0aF [PDFリポジトリ]
【総合/LGBT】石丸径一郎「マイノリティ・グループ・アイデンティティ : 人はいかにして自らに付与された差異を取り扱うか」東京大学大学院教育学研究科紀要 41巻 (p.283-290) 2002-02-25 東京大学 https://t.co/2R5av9wQSi [PDF]
【GID/法】大島俊之「性同一性障害と医療保険」神戸学院法学 30巻4号 (p.883-1126) 2001-03-31 https://t.co/nMTOO5rMi0 https://t.co/vcIrHLxCXI [PDF]
【クィア理論】山田創平「クイア理論を地域研究に応用するための序論 -地域研究に新たな視点をもたらすための試み、その理論的枠組みの提示-」多元文化 3号(p.175-187)名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻 https://t.co/zjGjFH3iiK [PDFリポジトリ]
【総合/LG】新木敬子「多文化教育が持つジレンマについての一考察」大阪大学教育学年報 8巻 (p.65-74) 2003-03 大阪大学大学院人間科学研究科教育学系 https://t.co/ermOZL5JD5 [PDFリポジトリ]
【LGBT】桐原奈津ほか「セクシャル・マイノリティに対するセクシャル・マジョリティの態度とカミング・アウトへの反応」埼玉大学紀要 〔教育学部〕 教育科学 52巻1号 (p.55-80) 2003 埼玉大学教育学部 https://t.co/LdFxvMKzOH [PDFリポジトリ]
【LGBT】桐原奈津ほか「セクシャル・マイノリティとカミング・アウト」埼玉大学紀要 〔教育学部〕 教育科学 52巻2号 (p.121-141) 2003 埼玉大学教育学部 https://t.co/YVSgGQR0Xe [PDFリポジトリ]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】山内俊雄「性同一性障害とその周辺症状の違いについて : Q&A 性同一性障害を理解するために」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療) 新興医学出版社 (同著者4項目含む) https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】佐藤俊樹ほか「5.岡山大学 : ジェンダークリニックの取り組みと実態」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 新興医学出版社 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】高松亜子ほか「3.手術による治療 : 性同一性障害の治療と予後」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 新興医学出版社 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】山内俊雄「性同一性障害とは : 歴史と概要」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 新興医学出版社 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【LG】原田雅史「セクシュアル・マイノリティとヘテロセクシズム : 差別と当事者の心理的困難をめぐって」ジェンダ-研究 8号(25) (p.145-157) 2005-03 お茶の水女子大学ジェンダー研究センター https://t.co/QDtPyJCSHB [PDFリポジトリ]
【Gender/LGT+DSD】吉田和子「人間の多様な性と変革知への課題 -セクシュアルマイノリティの視点-」岐阜大学教育学部研究報告 教育実践研究 7巻 (p.215-223) 2005-03 岐阜大学  https://t.co/8Nq7j2DfoO [PDF]
【Gender/Sexuality】石田 仁「セクシュアリティのジェンダー化」江原由美子ほか編『ジェンダーと社会理論』2006-12 [ISBN 4-641-17326-5] 収録 https://t.co/wEu3JYtJeA [図書書誌]
肝心な探しものはここにはないんだけど、あまりにも他のことに関係なさすぎて、どこで読んだか忘れそうなのでとりあえずTwitterに放りこんでる。。。 三宅威仁, 2003,「宗教的哲学としての改革派認識論 : 有神論的信念の認識論的地位を巡って」https://t.co/snwBuoWZGm
【GID】杉山文野「セクシュアル・マイノリティが抱える問題に対する教育的課題 : 性同一性障害を事例として」早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊 (15-1) (P.13-22) 早稲田大学大学院教育学研究科 https://t.co/tXNKJALYRz [PDFリポジトリ]
【TG】福岡安則ほか「トランスジェンダーを生きる : ある40代MtFのライフストーリー」日本アジア研究 4巻 (p.41-78) 2007 埼玉大学大学院文化科学研究科 https://t.co/GIonKCYTCe [PDFリポジトリ]
【L】石田啓子「スティグマ化された家族の多様性の「発見」 : 英語圏の発達心理分野におけるLesbian-family比較研究の検討」Core ethics 3巻 (p.13-26) 2007 立命館大学 https://t.co/Y7CmOZRJUl [PDFリポジトリ]
【TG/TV】大木 昌「異性装をとおして見た近世ヨーロッパの民衆生活とジェンダー」研究所年報 11号 (p.95-97) 2008-12 明治学院大学国際学部付属研究所 https://t.co/nBgJ7lXelS [PDFリポジトリ]
【GID】吉野靫「「多様な身体」が性同一性障害特例法に投げかけるもの」Core ethics 4巻 (p.383-393) 2008 立命館大学 https://t.co/TqSOtuzJ8x [PDFリポジトリ]
【GID】吉野 靫「GID規範からの逃走線」現代思想 36巻3号 (p.126-137) 2008-03 青土社 https://t.co/O3c0Iuvqe6 https://t.co/daSv1djNr9 [PDF]
【L】石井香里「女性同性愛者が抱える生活上の問題に対する当事者の姿勢 : 同性パートナーと同居する女性のインタビュー調査から」神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要 3巻1号 (p.65-76) 神戸大学 https://t.co/nx31GBrv7r [PDFリポジトリ]
【G】加藤悠二「「ゲイ男性と親交を持つヘテロセクシュアル女性」へのインタビュー調査」Gender and sexuality 04 (p.61-72) 2009-03-31 国際基督教大学 https://t.co/Wqv0jNGnHE [PDF]
【クィア理論/TG】沖野真理香「現在のアメリカ社会におけるクイア・ポリティクスとその問題 : Hedwig and the Angry Inch の考察を通して」21世紀倫理創成研究 2号 神戸大学 https://t.co/rO9BNRDobr [PDFリポジトリ]
【マタニティ】杉浦浩美「職場とマタニティ・ハラスメント : 「迷惑をかけない働き方」という差別」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【GID】吉野靫「GID正規医療の「QOL」/当事者の「QOL」 : MTF当事者への聞き取りから」Core ethics 5号 (p.403-414) 2009 立命館大学 https://t.co/g4CwUxeFf3 [PDFリポジトリ]
【LG】風間 孝ほか「男同士の結びつきと同性愛タブー : スポーツをしている男性のインタビューから」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【L】杉浦郁子「レズビアンの欲望/主体/排除を不可視にする社会について : 現代日本におけるレズビアン差別の特徴と現状」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【G】堀あきこ「ヤオイはゲイ差別か? : マンガ表現と他者化」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 [ISBN 978-4-75033-303-8] 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
@reepicheep_cajg 宮古西原方言についての語彙をまとめた論文に語彙の一つとして挙げられているだけでした。 https://t.co/HKqKcn2YGK
【TG/GID】三橋順子「トランスジェンダーをめぐる疎外・差異化・差別」 好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 [ISBN 978-4-75033-303-8] 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【GID】鶴田幸恵「性同一性障害のカウンセリングの現実について : ここ数十年の調査から」 好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【L/LGBT】堀江有里「異なる被差別カテゴリー間に生じる<排除>と<連帯> 在日韓国/朝鮮人共同体における「レズビアン差別事件」を事例に」生存学研究センター報告 14号 立命館大学生存学研究センター https://t.co/UQ8jxY5EHi [PDFリポジトリ]
【LGBT】北仲千里「あらゆる性別を包括するドメスティック・バイオレンス政策への課題」Gender and sexuality 05 (p.95-110) 2010-03-31 国際基督教大学 https://t.co/mlox6oyRMd [PDF]
【LG】和田 実「大学生の同性愛開示が異性愛友人の行動と同性愛に対する態度に及ぼす影響」心理学研究 81巻4号 (p.356-363) 2010 公益社団法人 日本心理学会 https://t.co/C670IzHp4V [PDF_J-STAGE]
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
【LGBT】枝川京子ほか「LGBT当事者の自己形成における心理的支援に関する研究 : ナラティヴ・アプローチの視点から」学校教育学研究 23巻 (p.53-61) 2011 兵庫教育大学学校教育研究センター https://t.co/NsSTE0fLoc [PDFリポジトリ]
【LGBT】渡辺大輔ほか「中学校における「性の多様性」理解のための授業づくり」埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 10号 (p.97-104) 2011 埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター https://t.co/qGKTUgeDyz [PDFリポジトリ]
【LGBT】山口恭平ほか「「異質な他者」との共生に向けて : セクシュアリティの多様性の考察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 51巻 (p.21-39) 2011 東京大学大学院教育学研究科 https://t.co/CqZmCTR7A8 [PDFリボジトリ]
【GID】安達圭一郎「初期のインタビュー場面で生じたインタビュアーの逆転移とインタビュイー理解:性同一性障害と自認する若者とのメールの質的分析を通して」応用障害心理学研究 11号 九州ルーテル学院大学 https://t.co/w5OADQTBcF [PDFリポジトリ]
【LGB】本林良章「同性婚は認められるべきか : 婚姻の意味を問うギデンズとサンデルを手がかりとして」21世紀倫理創成研究 5号 (p.55-71) 2012-03 神戸大学 https://t.co/6OOiNvYytH [PDF]
【GID】塚田 攻「12.性同一性障害(性別違和):各論 DSM-5ドラフトにおける精神障害」臨床精神医学 41巻5号 (p.645-648) 2012-05 アークメディア https://t.co/q9eNqGdxly
【GID】澤田省三「いわゆる性同一性障害と戸籍訂正について」志学館法学 2巻 (p.65-96) 2001-03-31 志學館大学 https://t.co/ImcPW1A2lU [PDF]
【GID】江川哲雄「性同一性障害におけるHTPPの性別反応」近畿大学医学雑誌 28巻4号 (p.259-268) 2003-12-25 近畿大学 https://t.co/kImEYJkr3Z [PDF]
【GID】湧井幸子ほか「性同一性障害者が病名認知するまでの自己物語形成プロセスについて -当事者の語りから-」日本性格心理学会大会発表論文集 12号 (p.90-91) 2003-09-24 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/6yq2eSTo7K [PDF]
【GID】櫻庭京子ほか「女性と判定された性同一性障害者(MtF)の声の基本周波数」電子情報通信学会技術研究報告 SP音声 102巻749号 (p.49-52) 2003-03-20 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/ySNp6uZYz0 [PDF定額]
【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUFx2yzm
【GID】高田恭一「性同一性障害について : 安藤大将さんの講演会と現代社会の授業を通して」教職教育研究 : 教職教育研究センター紀要 9巻 (p.59-65) 2004-03-31 関西学院大学 https://t.co/9q4k6z9qX1 [PDF]
【GID】國分典子「性同一性障害と憲法」愛知県立大学文学部論集 日本文化学科編 52巻 (一~一七頁) 2004-03-15 愛知県立大学 https://t.co/xdKBHLAKmB [PDF]
【GID】山内俊雄「学際領域の診療 ジェンダー・性同一性障害・精神疾患」日本産科婦人科學會雜誌 57巻12号 (p.N-514~N-519) 2005-12-01 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/SkN0HDHEJR [PDF定額]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】石原 理「ホルモン療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFWyDQ [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】塚田 攻「精神療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】加澤鉄士「性同一性障害の診断」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】東優子「当事者に対する社会的支援 : 誰の,何を支援していくのか」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】山本蘭「性同一性障害を有する者の心理・社会的問題」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【TG/TS/GID】冨安昭彦「性別変更とポピュラー・プレス : 1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(後編)」千葉大学社会文化科学研究 11巻 P.157-168 https://t.co/mhYUr30lLE [PDF]
【TG/TS/GID】冨安昭彦「性別変更とポピュラー・プレス :1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(前編)」千葉大学社会文化科学研究 10巻 (P.79-93) https://t.co/aYpI4IU6HY [PDF]
【GID】櫻庭京子ほか「男性から女性へ性別の移行を希望する性同一性障害者(MtF)の音声訓練 : 症例報告」電子情報通信学会技術研究報告 SP音声 104巻630号 (p.25-29) 2005-01-20 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/McN7iqZEBr [PDF定額]
【GID】横田康成ほか「7.正常男女,性同一性障害者の脳梁MRI正中矢状断形状の比較」生体医工学 : 日本エム・イー学会誌 44巻2号 (p.341) 2006-06-10 社団法人日本生体医工学会 https://t.co/P8aETKI5Ow [PDF]
【GID】阿部輝夫「性同一性障害について」順天堂医学 52巻1号 (P.55-61) 2006-03-31 順天堂大学 https://t.co/OY0pbRFfhG [PDF]
【GID】山根望ほか「性同一性障害(GID)に関する心理学的研究の近年の動向」教育実践総合センター研究紀要 21巻 (P.231-247) 2006-03-25 山口大学 https://t.co/lmOY1QTgfq [PDF]
【GID】河村洋子ほか「脳梁形状を用いたサポートベクタマシンによる心理的「性」の識別法」 電子情報通信学会技術研究報告 NC ニューロコンピューティング 105巻659号 (P.85-90) 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/HEHeNcmXTe [PDF定額]
【TG/GID】佐々木掌子ほか「ジェンダー・アイデンティティ尺度の作成」パーソナリティ研究 15巻3号 (p.251-265) 2007-03-31 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/QdLEyIhJYi [PDF]
【GID】櫻庭京子ほか「話者認識技術を用いた性同一性症者(MtF)の音声に対する男声度・女声度の自動推定とその臨床応用」電子情報通信学会技術研究報告 音声 105巻686号 (P.29-34) 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/6zsPG0hTpF [PDF定額]
【GID】櫻庭京子ほか「男性から女性への性別の移行を希望する性同一性障害者(MtF)の発話音声の分類に関する試案」電子情報通信学会技術研究報告 音声 106巻613号 (P.1-5)'07 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/igLMbFcdiq [PDF定額]
【GID】丹羽めぐみほか「青年期女性の性同一性障害の2症例:ロールシャッハ・テストとHTPPによる考察」 近畿大学医学雑誌 32巻1号 (p.45-55) 2007-03 近畿大学 https://t.co/0aMjoBYp8t [PDF]
【GID】大森秀之「性同一性障害における精神医学的検討」近畿大学医学雑誌 32巻1号 (p.31-37) 2007-03 近畿大学 https://t.co/5itxZPShwI [PDF]
【TG/GID】竹内あすか「トランスジェンダーの医療化がもたらしたもの トランスジェンダーコミュニティ内の中心周辺化構造の生成についての一考察」龍谷大学大学院研究紀要 社会学・社会福祉学 15巻 (p.1-16) 龍谷大学 https://t.co/CeNWhfWvaU [PDF]
【GID】日向桂子ほか「看護学生と他領域の学生の性同一性障害に対する態度や知識と性差観に関する研究」山梨大学看護学会誌 6巻1号 (p.39-44) 2007 山梨大学 https://t.co/SvKQNu92vV [PDFリポジトリ]
RT @change_academia: 経済的支援の有無で博士課程院生を分けて中退率を調べると、「学費の免除」の有無で大きく変わっているという。今年5月に出されたNISTEPの調査結果。 https://t.co/Ln8kKQgusK https://t.co/nz1xthn…
【GID】石原理「1)日本における性同一性障害の診療」 日本産科婦人科學會雜誌 60巻9号 (P.N-163~N-167) 2008-09-01 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/OtcWnkybfE [PDF定額]
J-STAGE Articles - アイデンティティ論の歴史化 : 批判人類学の視点から https://t.co/yDg25WZ4Pl 「もし、アイデンティティが流動的であるとする理論があるのなら、そのような理論化を可能にしている状況は何かを問わなければならない」258ページ
【LGBT】上野淳子「心理学における性的マイノリティ研究 : 教育への視座」四天王寺大学紀要 46号 (p.73-83) 2008 四天王寺大学 https://t.co/uaypq4rCRW [PDF]
日本の中学生のジェンダー一人称を巡るメタ語用的解釈―変容するジェンダー言語イデオロギー― https://t.co/daNJFopNiC ジェンダー化された一人称をめぐる実践は、女子は「アタシ」「ウチ」/男子は「オレ」「ボク」、という単純なものではないよね、という話。
【GID】荘島幸子「「私は性同一性障害者である」という自己物語の再組織化過程 : 自らを「性同一性障害者」と語らなくなったAの事例の質的検討」パーソナリティ研究 16巻3号 (p.265-278) 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/6dqvI6Ihbe [PDF]
【TG/GID】佐倉智美「性同一性障害の社会学 : 性別脱構築の視点」女性学研究 : 大阪女子大学女性学研究資料室論集 15巻 (P.61-92) 2008-03 大阪女子大学 https://t.co/2HNy9RO38U [PDF]
【Gender】松浦隆志「男性性/女性性の二元論を超えて」湊川短期大学紀要 44巻 (p.75-78) 2008 湊川短期大学 https://t.co/lSAbvbwdEJ [PDF]
【GID】岩田(井上) 未来「性をパフォーマンスする : 「トランスジェンダー」へのインタビューから」佛教大学大学院紀要 社会学研究科篇 37巻 (p.37-54) 2009-03-01 佛教大学 https://t.co/RoJGe7hAHt [PDFリポジトリ]
【GID】佐々木掌子「性同一性障害傾向の行動遺伝学分析」日本行動計量学会大会発表論文抄録集 38巻 (p.250-251) 2010-09-22 日本行動計量学会 https://t.co/HpBnUSby19 [PDF定額]

フォロワー(197ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

【LG】宮澤 仁ほか「同性愛者に対する態度とメディア・リテラシーとの関連」東京学芸大学紀要 総合教育科学系 59巻 (p.211-221) 2008-02 東京学芸大学 https://t.co/1vEtXk1SP3 [PDF]
【GID】畑 英理「性同一性障害をめぐる断章」臨床哲学のメチエ 6巻 (p.14-17) 2000 大阪大学大学院研究科臨床哲学研究室 https://t.co/JL8X8nB0aF [PDFリポジトリ]
【総合/LGBT】石丸径一郎「マイノリティ・グループ・アイデンティティ : 人はいかにして自らに付与された差異を取り扱うか」東京大学大学院教育学研究科紀要 41巻 (p.283-290) 2002-02-25 東京大学 https://t.co/2R5av9wQSi [PDF]
RT @rz733375: 浪江のストロンチウムの論文と時期が同じころのような。 https://t.co/HKkmXT6RzI 放射性ストロンチウム(Sr)汚染地域を流れる請戸川の上流域の小河川において,環境試料(河川水,魚類,河川周辺の土壌等)の採集を行い,土壌,河川水,魚…
RT @rz733375: あ やっぱ研究してた。 https://t.co/Cy63tvQC2P Dsupがヒストンと協調してDNAに結合/高次構造を変化させることを明らかにした。 うう 図星だった。遺伝子治療とか考える前に、ちゃんと因果関係認めて補償しやがれ!!
【GID/法】大島俊之「性同一性障害と医療保険」神戸学院法学 30巻4号 (p.883-1126) 2001-03-31 https://t.co/nMTOO5rMi0 https://t.co/vcIrHLxCXI [PDF]
【クィア理論】山田創平「クイア理論を地域研究に応用するための序論 -地域研究に新たな視点をもたらすための試み、その理論的枠組みの提示-」多元文化 3号(p.175-187)名古屋大学国際言語文化研究科国際多元文化専攻 https://t.co/zjGjFH3iiK [PDFリポジトリ]
【総合/LG】新木敬子「多文化教育が持つジレンマについての一考察」大阪大学教育学年報 8巻 (p.65-74) 2003-03 大阪大学大学院人間科学研究科教育学系 https://t.co/ermOZL5JD5 [PDFリポジトリ]
【LGBT】桐原奈津ほか「セクシャル・マイノリティに対するセクシャル・マジョリティの態度とカミング・アウトへの反応」埼玉大学紀要 〔教育学部〕 教育科学 52巻1号 (p.55-80) 2003 埼玉大学教育学部 https://t.co/LdFxvMKzOH [PDFリポジトリ]
【LGBT】桐原奈津ほか「セクシャル・マイノリティとカミング・アウト」埼玉大学紀要 〔教育学部〕 教育科学 52巻2号 (p.121-141) 2003 埼玉大学教育学部 https://t.co/YVSgGQR0Xe [PDFリポジトリ]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】山内俊雄「性同一性障害とその周辺症状の違いについて : Q&A 性同一性障害を理解するために」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療) 新興医学出版社 (同著者4項目含む) https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】佐藤俊樹ほか「5.岡山大学 : ジェンダークリニックの取り組みと実態」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 新興医学出版社 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】高松亜子ほか「3.手術による治療 : 性同一性障害の治療と予後」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 新興医学出版社 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】山内俊雄「性同一性障害とは : 歴史と概要」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 新興医学出版社 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【LG】原田雅史「セクシュアル・マイノリティとヘテロセクシズム : 差別と当事者の心理的困難をめぐって」ジェンダ-研究 8号(25) (p.145-157) 2005-03 お茶の水女子大学ジェンダー研究センター https://t.co/QDtPyJCSHB [PDFリポジトリ]
【Gender/LGT+DSD】吉田和子「人間の多様な性と変革知への課題 -セクシュアルマイノリティの視点-」岐阜大学教育学部研究報告 教育実践研究 7巻 (p.215-223) 2005-03 岐阜大学  https://t.co/8Nq7j2DfoO [PDF]
【Gender/Sexuality】石田 仁「セクシュアリティのジェンダー化」江原由美子ほか編『ジェンダーと社会理論』2006-12 [ISBN 4-641-17326-5] 収録 https://t.co/wEu3JYtJeA [図書書誌]
【GID】杉山文野「セクシュアル・マイノリティが抱える問題に対する教育的課題 : 性同一性障害を事例として」早稲田大学大学院教育学研究科紀要 別冊 (15-1) (P.13-22) 早稲田大学大学院教育学研究科 https://t.co/tXNKJALYRz [PDFリポジトリ]
【TG】福岡安則ほか「トランスジェンダーを生きる : ある40代MtFのライフストーリー」日本アジア研究 4巻 (p.41-78) 2007 埼玉大学大学院文化科学研究科 https://t.co/GIonKCYTCe [PDFリポジトリ]
【L】石田啓子「スティグマ化された家族の多様性の「発見」 : 英語圏の発達心理分野におけるLesbian-family比較研究の検討」Core ethics 3巻 (p.13-26) 2007 立命館大学 https://t.co/Y7CmOZRJUl [PDFリポジトリ]
【TG/TV】大木 昌「異性装をとおして見た近世ヨーロッパの民衆生活とジェンダー」研究所年報 11号 (p.95-97) 2008-12 明治学院大学国際学部付属研究所 https://t.co/nBgJ7lXelS [PDFリポジトリ]
【GID】吉野靫「「多様な身体」が性同一性障害特例法に投げかけるもの」Core ethics 4巻 (p.383-393) 2008 立命館大学 https://t.co/TqSOtuzJ8x [PDFリポジトリ]
【GID】吉野 靫「GID規範からの逃走線」現代思想 36巻3号 (p.126-137) 2008-03 青土社 https://t.co/O3c0Iuvqe6 https://t.co/daSv1djNr9 [PDF]
【L】石井香里「女性同性愛者が抱える生活上の問題に対する当事者の姿勢 : 同性パートナーと同居する女性のインタビュー調査から」神戸大学大学院人間発達環境学研究科研究紀要 3巻1号 (p.65-76) 神戸大学 https://t.co/nx31GBrv7r [PDFリポジトリ]
【G】加藤悠二「「ゲイ男性と親交を持つヘテロセクシュアル女性」へのインタビュー調査」Gender and sexuality 04 (p.61-72) 2009-03-31 国際基督教大学 https://t.co/Wqv0jNGnHE [PDF]
【クィア理論/TG】沖野真理香「現在のアメリカ社会におけるクイア・ポリティクスとその問題 : Hedwig and the Angry Inch の考察を通して」21世紀倫理創成研究 2号 神戸大学 https://t.co/rO9BNRDobr [PDFリポジトリ]
【マタニティ】杉浦浩美「職場とマタニティ・ハラスメント : 「迷惑をかけない働き方」という差別」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【GID】吉野靫「GID正規医療の「QOL」/当事者の「QOL」 : MTF当事者への聞き取りから」Core ethics 5号 (p.403-414) 2009 立命館大学 https://t.co/g4CwUxeFf3 [PDFリポジトリ]
【LG】風間 孝ほか「男同士の結びつきと同性愛タブー : スポーツをしている男性のインタビューから」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【L】杉浦郁子「レズビアンの欲望/主体/排除を不可視にする社会について : 現代日本におけるレズビアン差別の特徴と現状」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【G】堀あきこ「ヤオイはゲイ差別か? : マンガ表現と他者化」好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 [ISBN 978-4-75033-303-8] 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【TG/GID】三橋順子「トランスジェンダーをめぐる疎外・差異化・差別」 好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 [ISBN 978-4-75033-303-8] 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【GID】鶴田幸恵「性同一性障害のカウンセリングの現実について : ここ数十年の調査から」 好井裕明編著『セクシュアリティの多様性と排除 : 差別と排除の〔いま〕』明石書店 2010 収録 https://t.co/yzHIWp9L1S [図書書誌]
【L/LGBT】堀江有里「異なる被差別カテゴリー間に生じる<排除>と<連帯> 在日韓国/朝鮮人共同体における「レズビアン差別事件」を事例に」生存学研究センター報告 14号 立命館大学生存学研究センター https://t.co/UQ8jxY5EHi [PDFリポジトリ]
【LGBT】北仲千里「あらゆる性別を包括するドメスティック・バイオレンス政策への課題」Gender and sexuality 05 (p.95-110) 2010-03-31 国際基督教大学 https://t.co/mlox6oyRMd [PDF]
【LG】和田 実「大学生の同性愛開示が異性愛友人の行動と同性愛に対する態度に及ぼす影響」心理学研究 81巻4号 (p.356-363) 2010 公益社団法人 日本心理学会 https://t.co/C670IzHp4V [PDF_J-STAGE]
RT @ent_univ_: 耳鼻科医として知っていてほしい リモートワークでのイヤホンの長時間使用→外耳炎は結構見かけます スピーカー、首掛け型スピーカー、せめてヘッドホンを使う、さまざまな選択がありますので、長時間使う方はご注意を ひどい場合は真菌症といってカビによる…
【LGBT】枝川京子ほか「LGBT当事者の自己形成における心理的支援に関する研究 : ナラティヴ・アプローチの視点から」学校教育学研究 23巻 (p.53-61) 2011 兵庫教育大学学校教育研究センター https://t.co/NsSTE0fLoc [PDFリポジトリ]
【LGBT】渡辺大輔ほか「中学校における「性の多様性」理解のための授業づくり」埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター紀要 10号 (p.97-104) 2011 埼玉大学教育学部附属教育実践総合センター https://t.co/qGKTUgeDyz [PDFリポジトリ]
【LGBT】山口恭平ほか「「異質な他者」との共生に向けて : セクシュアリティの多様性の考察から」東京大学大学院教育学研究科紀要 51巻 (p.21-39) 2011 東京大学大学院教育学研究科 https://t.co/CqZmCTR7A8 [PDFリボジトリ]
【GID】安達圭一郎「初期のインタビュー場面で生じたインタビュアーの逆転移とインタビュイー理解:性同一性障害と自認する若者とのメールの質的分析を通して」応用障害心理学研究 11号 九州ルーテル学院大学 https://t.co/w5OADQTBcF [PDFリポジトリ]
【LGB】本林良章「同性婚は認められるべきか : 婚姻の意味を問うギデンズとサンデルを手がかりとして」21世紀倫理創成研究 5号 (p.55-71) 2012-03 神戸大学 https://t.co/6OOiNvYytH [PDF]
【GID】塚田 攻「12.性同一性障害(性別違和):各論 DSM-5ドラフトにおける精神障害」臨床精神医学 41巻5号 (p.645-648) 2012-05 アークメディア https://t.co/q9eNqGdxly
【GID】澤田省三「いわゆる性同一性障害と戸籍訂正について」志学館法学 2巻 (p.65-96) 2001-03-31 志學館大学 https://t.co/ImcPW1A2lU [PDF]
【GID】江川哲雄「性同一性障害におけるHTPPの性別反応」近畿大学医学雑誌 28巻4号 (p.259-268) 2003-12-25 近畿大学 https://t.co/kImEYJkr3Z [PDF]
【GID】湧井幸子ほか「性同一性障害者が病名認知するまでの自己物語形成プロセスについて -当事者の語りから-」日本性格心理学会大会発表論文集 12号 (p.90-91) 2003-09-24 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/6yq2eSTo7K [PDF]
RT @rz733375: 浪江のストロンチウムの論文と時期が同じころのような。 https://t.co/HKkmXT6RzI 放射性ストロンチウム(Sr)汚染地域を流れる請戸川の上流域の小河川において,環境試料(河川水,魚類,河川周辺の土壌等)の採集を行い,土壌,河川水,魚…
RT @rz733375: あ やっぱ研究してた。 https://t.co/Cy63tvQC2P Dsupがヒストンと協調してDNAに結合/高次構造を変化させることを明らかにした。 うう 図星だった。遺伝子治療とか考える前に、ちゃんと因果関係認めて補償しやがれ!!
【GID】櫻庭京子ほか「女性と判定された性同一性障害者(MtF)の声の基本周波数」電子情報通信学会技術研究報告 SP音声 102巻749号 (p.49-52) 2003-03-20 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/ySNp6uZYz0 [PDF定額]
【TG/GID】土肥いつき「性同一性障害について 学校のあり方に関するもう一つの考え方--トランス・ジェンダーの立場から」教育評論 701号 (p.32-35) 2005-09 アドバンテージサーバー https://t.co/0BPUFx2yzm
【GID】高田恭一「性同一性障害について : 安藤大将さんの講演会と現代社会の授業を通して」教職教育研究 : 教職教育研究センター紀要 9巻 (p.59-65) 2004-03-31 関西学院大学 https://t.co/9q4k6z9qX1 [PDF]
【GID】國分典子「性同一性障害と憲法」愛知県立大学文学部論集 日本文化学科編 52巻 (一~一七頁) 2004-03-15 愛知県立大学 https://t.co/xdKBHLAKmB [PDF]
【GID】山内俊雄「学際領域の診療 ジェンダー・性同一性障害・精神疾患」日本産科婦人科學會雜誌 57巻12号 (p.N-514~N-519) 2005-12-01 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/SkN0HDHEJR [PDF定額]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】石原 理「ホルモン療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFWyDQ [雑誌書誌]
「抗し難い「愛」の言説を通じて「LGBT」が結婚できる「善き市民」として社会に包摂されるとき、他のマイノリティを排除している」(青山薫) https://t.co/3N0RLWbW6u

17 1 1 1 Modern physician

【GID】塚田 攻「精神療法の実際」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】加澤鉄士「性同一性障害の診断」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】東優子「当事者に対する社会的支援 : 誰の,何を支援していくのか」 Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]

17 1 1 1 Modern physician

【GID】山本蘭「性同一性障害を有する者の心理・社会的問題」Modern Physician 25巻4号(性同一性障害の診かたと治療)2005 https://t.co/YoO3FFEXfg [雑誌書誌]
【TG/TS/GID】冨安昭彦「性別変更とポピュラー・プレス : 1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(後編)」千葉大学社会文化科学研究 11巻 P.157-168 https://t.co/mhYUr30lLE [PDF]
【TG/TS/GID】冨安昭彦「性別変更とポピュラー・プレス :1930-1955年のアメリカ合衆国におけるトランスセクシュアリティについての歴史学的ノート(前編)」千葉大学社会文化科学研究 10巻 (P.79-93) https://t.co/aYpI4IU6HY [PDF]
【GID】櫻庭京子ほか「男性から女性へ性別の移行を希望する性同一性障害者(MtF)の音声訓練 : 症例報告」電子情報通信学会技術研究報告 SP音声 104巻630号 (p.25-29) 2005-01-20 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/McN7iqZEBr [PDF定額]
【GID】横田康成ほか「7.正常男女,性同一性障害者の脳梁MRI正中矢状断形状の比較」生体医工学 : 日本エム・イー学会誌 44巻2号 (p.341) 2006-06-10 社団法人日本生体医工学会 https://t.co/P8aETKI5Ow [PDF]
【GID】阿部輝夫「性同一性障害について」順天堂医学 52巻1号 (P.55-61) 2006-03-31 順天堂大学 https://t.co/OY0pbRFfhG [PDF]
【GID】山根望ほか「性同一性障害(GID)に関する心理学的研究の近年の動向」教育実践総合センター研究紀要 21巻 (P.231-247) 2006-03-25 山口大学 https://t.co/lmOY1QTgfq [PDF]
【GID】河村洋子ほか「脳梁形状を用いたサポートベクタマシンによる心理的「性」の識別法」 電子情報通信学会技術研究報告 NC ニューロコンピューティング 105巻659号 (P.85-90) 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/HEHeNcmXTe [PDF定額]
【TG/GID】佐々木掌子ほか「ジェンダー・アイデンティティ尺度の作成」パーソナリティ研究 15巻3号 (p.251-265) 2007-03-31 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/QdLEyIhJYi [PDF]
【GID】櫻庭京子ほか「話者認識技術を用いた性同一性症者(MtF)の音声に対する男声度・女声度の自動推定とその臨床応用」電子情報通信学会技術研究報告 音声 105巻686号 (P.29-34) 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/6zsPG0hTpF [PDF定額]
【GID】櫻庭京子ほか「男性から女性への性別の移行を希望する性同一性障害者(MtF)の発話音声の分類に関する試案」電子情報通信学会技術研究報告 音声 106巻613号 (P.1-5)'07 一般社団法人電子情報通信学会 https://t.co/igLMbFcdiq [PDF定額]
【GID】丹羽めぐみほか「青年期女性の性同一性障害の2症例:ロールシャッハ・テストとHTPPによる考察」 近畿大学医学雑誌 32巻1号 (p.45-55) 2007-03 近畿大学 https://t.co/0aMjoBYp8t [PDF]
【GID】大森秀之「性同一性障害における精神医学的検討」近畿大学医学雑誌 32巻1号 (p.31-37) 2007-03 近畿大学 https://t.co/5itxZPShwI [PDF]
【TG/GID】竹内あすか「トランスジェンダーの医療化がもたらしたもの トランスジェンダーコミュニティ内の中心周辺化構造の生成についての一考察」龍谷大学大学院研究紀要 社会学・社会福祉学 15巻 (p.1-16) 龍谷大学 https://t.co/CeNWhfWvaU [PDF]
【GID】日向桂子ほか「看護学生と他領域の学生の性同一性障害に対する態度や知識と性差観に関する研究」山梨大学看護学会誌 6巻1号 (p.39-44) 2007 山梨大学 https://t.co/SvKQNu92vV [PDFリポジトリ]
【GID】石原理「1)日本における性同一性障害の診療」 日本産科婦人科學會雜誌 60巻9号 (P.N-163~N-167) 2008-09-01 社団法人日本産科婦人科学会 https://t.co/OtcWnkybfE [PDF定額]
J-STAGE Articles - アイデンティティ論の歴史化 : 批判人類学の視点から https://t.co/yDg25WZ4Pl 「もし、アイデンティティが流動的であるとする理論があるのなら、そのような理論化を可能にしている状況は何かを問わなければならない」258ページ
【LGBT】上野淳子「心理学における性的マイノリティ研究 : 教育への視座」四天王寺大学紀要 46号 (p.73-83) 2008 四天王寺大学 https://t.co/uaypq4rCRW [PDF]
日本の中学生のジェンダー一人称を巡るメタ語用的解釈―変容するジェンダー言語イデオロギー― https://t.co/daNJFopNiC ジェンダー化された一人称をめぐる実践は、女子は「アタシ」「ウチ」/男子は「オレ」「ボク」、という単純なものではないよね、という話。
【GID】荘島幸子「「私は性同一性障害者である」という自己物語の再組織化過程 : 自らを「性同一性障害者」と語らなくなったAの事例の質的検討」パーソナリティ研究 16巻3号 (p.265-278) 日本パーソナリティ心理学会 https://t.co/6dqvI6Ihbe [PDF]
【TG/GID】佐倉智美「性同一性障害の社会学 : 性別脱構築の視点」女性学研究 : 大阪女子大学女性学研究資料室論集 15巻 (P.61-92) 2008-03 大阪女子大学 https://t.co/2HNy9RO38U [PDF]
【Gender】松浦隆志「男性性/女性性の二元論を超えて」湊川短期大学紀要 44巻 (p.75-78) 2008 湊川短期大学 https://t.co/lSAbvbwdEJ [PDF]
【GID】岩田(井上) 未来「性をパフォーマンスする : 「トランスジェンダー」へのインタビューから」佛教大学大学院紀要 社会学研究科篇 37巻 (p.37-54) 2009-03-01 佛教大学 https://t.co/RoJGe7hAHt [PDFリポジトリ]
【GID】佐々木掌子「性同一性障害傾向の行動遺伝学分析」日本行動計量学会大会発表論文抄録集 38巻 (p.250-251) 2010-09-22 日本行動計量学会 https://t.co/HpBnUSby19 [PDF定額]