Toshihiro Igi (@igi3)

投稿一覧(最新100件)

J-STAGE Articles - この本! おすすめします 仮想通貨の仕組みと未来を読み解く5冊 https://t.co/vC2qBAT8Z4
RT @fukuikensaku: 書きました。 >福井健策「知のインフラ整備とデジタル著作権の挑戦」 Information infrastructure and digital copyright http://t.co/NokKTUhYfN
RT @kskszk: 非正規労働の現状と課題 (国立国会図書館) (pdf) http://t.co/CTk6Jlqn
RT @ikegai: 『情報管理』最新3月号にグーグル元日本社長村上さんの講演録が。ブックサーチからデータセンター、電力分野への取り組みまでかなり詳しく。:「Googleの切り開く情報の世界」 http://t.co/falCS4a
RT @HYamaguchi: RT @kakentter: こんな研究ありました:戦後日本の地域産業の発展と変容(藤井 信幸) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20530313
RT @HYamaguchi: RT @kakentter: こんな研究ありました:法整備支援の影響評価と日本の役割:実定法・法社会学・比較法制史の融合型学術調査(金子 由芳) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/20402012
RT @HYamaguchi: RT @kakentter: こんな研究ありました:ビジネス問題解決場面における次世代型モバイルシステムの利用の可能性(神岡 太郎) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/13873011
RT @HYamaguchi: なんか地味にすごい。RT @kakentter: こんな研究ありました:パ-リ大蔵経のデ-タベ-ス化による文献学的研究-自動読み取りシステムを用いて-(中谷 英明) http://kaken.nii.ac.jp/ja/p/05451007

お気に入り一覧(最新100件)

これから仮想通貨について勉強する方へ、お勧めの本をまとめました。ブロックチェーンの仕組みから、なぜ裏付けのないものに価値が産まれたのか貨幣論の新展開まで / “この本! おすすめします 仮想通貨の仕組みと未来を読み解く5冊” https://t.co/zoNakkRHoX
書きました。 >福井健策「知のインフラ整備とデジタル著作権の挑戦」 Information infrastructure and digital copyright http://t.co/tAstvNdJ7x
福井健策「知のインフラ整備とデジタル著作権の挑戦」https://t.co/hawRxVjSrt
[著作権] / “CiNii 論文 -  インターネット社会と知的財産権 : 最近の著作権侵害に係る紛争例を中心に” http://t.co/qHcF3EFW2W

フォロー(4652ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

支倉常長の欧州派遣で現地に残ったスペインの土地に日本人の末裔がいるという話は有名だがこの5年かけたゲノム解析ではその証拠はみつかってないらしい。 「伊達政宗の遣欧使節の末裔といわれるスペイン「ハポン」姓の人々のゲノムワイド解析」 https://t.co/wepgd1FCuR
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日露戦争期の少女雑誌における領域としての<ロシア> : 「少女界」を例に(溝渕 園子),2012 https://t.co/mKRbSyYGQB
手画像から爪部分を判別する技術に関する論文は見つけた https://t.co/tyDxBmOr8y
@nicomeisa 韓国のネットは実名制です。確かサイトに登録するには住民登録番号が必要でそのときに性別も判明します。 https://t.co/VS1E88TLvD

23 19 19 1 OA うた日記

RT @seinendan_org: 【日本文学盛衰史のロゴ・3】ロゴの三文字目「文」の字は、森鴎外の日露戦争従軍詩歌集『うた日記』原稿の字が使われています。1907年(明治40年)刊行、国立国会図書館のデジタルコレクションにて、インターネット公開されています。 https:/…
研究は,下楠昌哉(同志社大学文学部教授)「西欧文化の日本での受容・変容・再発信の過程―文学における幻想性・怪奇性を中心に」でした。こういうのを本気で研究する学者って何かいいな。https://t.co/7MpkvkSKjM
「アメリカの大学の出版局から出版された論文集に論文が収録された・・・アイルランドの民話に登場する妖精であるデュラハンが、いかにして日本のアニメ『デュラララ!!』に登場するようになったかを論じた」科研費出てる研究なんだぜ,これ。いい… https://t.co/O9O2e7fzc7

フォロワー(10914ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

あとこれ https://t.co/DQctNQCbJU
まずここからだなっていうかマジで東洋経済ぱねえ https://t.co/kq8ynB4NJV
RT @subarusatosi: L. O'Raifeartaigh, "The Dawning of Gauge Theory" https://t.co/eDDwSpCz4H の目次に、九後「ゲージ理論をめぐって:Yang-Mills 50年」 https://t.co…
支倉常長の欧州派遣で現地に残ったスペインの土地に日本人の末裔がいるという話は有名だがこの5年かけたゲノム解析ではその証拠はみつかってないらしい。 「伊達政宗の遣欧使節の末裔といわれるスペイン「ハポン」姓の人々のゲノムワイド解析」 https://t.co/wepgd1FCuR
RT @uranus_2: 小説を取り扱った課題では紙の書籍を選択した人数が多く,実用書では電子書籍を選択する人数が多いという結果が得られた.また,読む目的を変更すると,項目の重要度の値が変化⇒電子書籍と紙の書籍の比較項目が購入判断に及ぼす影響 -提示する比較項目と選好の関係か…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 日露戦争期の少女雑誌における領域としての<ロシア> : 「少女界」を例に(溝渕 園子),2012 https://t.co/mKRbSyYGQB
手画像から爪部分を判別する技術に関する論文は見つけた https://t.co/tyDxBmOr8y
RT @CatNewsAgency: 岸井成格の実父、岸井寿郎は、「連盟を脱退すべし」という本まで出版してますね。正に、日本を滅亡の淵に追い込んだ張本人の一人。その息子がTBSでシラっと戦前の日本批判なんかをしているんだから、「お前が言うな」って感じですね。 https://t…
@nicomeisa 韓国のネットは実名制です。確かサイトに登録するには住民登録番号が必要でそのときに性別も判明します。 https://t.co/VS1E88TLvD
サタワル島における伝統的航海術の研究 :洋上における位置確認方法とエタック(yeták)について・みんぱくリポジトリ https://t.co/odsaaGr3K7

23 19 19 1 OA うた日記

RT @seinendan_org: 【日本文学盛衰史のロゴ・3】ロゴの三文字目「文」の字は、森鴎外の日露戦争従軍詩歌集『うた日記』原稿の字が使われています。1907年(明治40年)刊行、国立国会図書館のデジタルコレクションにて、インターネット公開されています。 https:/…
研究は,下楠昌哉(同志社大学文学部教授)「西欧文化の日本での受容・変容・再発信の過程―文学における幻想性・怪奇性を中心に」でした。こういうのを本気で研究する学者って何かいいな。https://t.co/7MpkvkSKjM
「アメリカの大学の出版局から出版された論文集に論文が収録された・・・アイルランドの民話に登場する妖精であるデュラハンが、いかにして日本のアニメ『デュラララ!!』に登場するようになったかを論じた」科研費出てる研究なんだぜ,これ。いい… https://t.co/O9O2e7fzc7