生貝直人 / Naoto Ikegai (@ikegai)

投稿一覧(最新100件)

RT @m_ngtk: ↓フランスの2013年ルスキュール報告書「文化的例外の第二幕:デジタル時代の文化政策」でも、3分の1ほどの分量を割いて、侵害との闘いについて述べられている。目次程度の紹介だが、資金源アプローチとして、広告代理店だけでなく、決済業者も視野に入っている。ht…
「ジャパンサーチ(仮称)」とオープンサイエンス、に関しても。/J-STAGE Articles - 展望 国立国会図書館の役割 https://t.co/J67S6A9ekD
円環で閉じても詰まらないのでハイエク→spontaneous order→M.ポランニーの派生連想。AI社会の「積極的自由が含まれる公的自由」とは、とりあえずエンパワーメントと仮定してポランニー→兄のC.ポランニー→所有と共有→シ… https://t.co/ht8UeGdEKA
神崎先生が楽譜のデジタルアーカイブについて書かれている。楽譜マークアップのMEI(Music Encoding Initiative)、作品の原点に遡ること、そしてヨーロピアナ的なものの役割などについて。/デジタルな楽譜の風景 https://t.co/eKqNj7ThaT
RT @cinii_jp: CiNii Booksと全国遺跡報告総覧とのデータ連携がはじまりました!全国遺跡報告総覧へのリンクは「電子リソースにアクセスする」欄に巻次単位で表示されています。ほしい巻号に直接アクセス!例:https://t.co/7Ak4kojQ45
時実先生のハーティトラスト紹介論文、「図書館は米国では非常に尊敬されているので,米国作家組合がHathiTrustを控訴したことにより,多くの支持を失ったとみられる。」という記述が熱いですね。 https://t.co/6msG7JL4jp
きわめて興味深い、まさに新しい共同規制の構造です[PDF]。SNSと国家の関係、あるいはフィルタリング方式に対する一つのオルタナティブ・モデルとしても。「オーストラリアのネットいじめ対策−児童ネット安全コミッショナーの設置」 https://t.co/3m6X7L4uGo
すごいぬおおおというメンバーの方々による記事でございます。人工知能学会いつか入りたいな。。「人工知能学会 倫理委員会の取組み」 https://t.co/cm0wOh0OCC
すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb
RT @tsysoba: これは今後関係者必読かと。木目沢司「「国立国会図書館デジタルコレクション」のOAIS参照モデルへの準拠状況:「近代デジタルライブラリー」からの転換 」情報管理 Vol. 58 (2015) No. 9 p. 683-693 https://t.co/P…
あとパブリックドメイン法制について日本で読めるものとしては中国法中心にこちらも包括的ですね。胡開忠(大内哲也訳)「知的財産法におけるパブリックドメインの保護について」 https://t.co/g9THBII8MO
RT @UTokyoNewLib: 今年4月に、印刷博物館・東大附属図書館の主催により行ったシンポジウム http://t.co/RbXYK5cSwp のレポートがJSTの『情報管理』に掲載されています。J-STAGEで公開されています→ http://t.co/i17yfZW…
情報管理。ぜったい必読です。:「国立国会図書館サーチのメタデータ収録状況 Europeanaとの比較調査」 http://t.co/ebRTlMLzbJ
時実象一先生のハーティ基金紹介論文が!!システムやコンテンツ詳細から関連訴訟の経緯まで、これは絶対必読です。:「大学図書館書籍アーカイブHathiTrust」(情報管理) https://t.co/f5jsPBityd
良いの教えて頂きました。この辺り米欧いずれでも最近動きが多いようなので、そのうちプラクティスを聞きに行きたいです。:「英文学術誌における著作権の取り扱い調査および著作権規定の方向性」 https://t.co/oCwS5zK8Bt
これは!ぜひ勉強させて頂きます!!RT @knagasaki: そういえば、やや断片的ですが、いわゆるデジタルアーカイブの研究史をまとめたことがあります。 http://t.co/fZrw7qRUuj RT @ikegai それから特に最近、「デジタルアーカイブに関する日本の…
ちなみにright to be forgottenについては日大の伊藤英一先生が慶應の法学研究に書かれてます(まだウェブには掲載されていないようですが)。:「情報社会と忘却権--忘れることを忘れたネット上の記憶」 http://t.co/jvv7bYBP
なんだかすごい方なんですね「アカデミックポストへの道を断念してイランの東芝と現地法人の合弁会社に入社。その後本社に移り、社長まで出世した」 http://t.co/mCk9tVk RT @shinjiyamane: 東芝会長のフッサール研究 http://t.co/LSx9XzD
『情報管理』最新3月号にグーグル元日本社長村上さんの講演録が。ブックサーチからデータセンター、電力分野への取り組みまでかなり詳しく。:「Googleの切り開く情報の世界」 http://t.co/falCS4a
北大法学論集にGoverment Speech論についてのまとまった論考があったのでメモ。:「政府の言論と人権理論(1)」 http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/42613
Demsetz[1967]の翻訳が「神戸市外国語大学」の紀要に出てるー。しかもオンラインアクセス可能。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004618048/en/

お気に入り一覧(最新100件)

↓フランスの2013年ルスキュール報告書「文化的例外の第二幕:デジタル時代の文化政策」でも、3分の1ほどの分量を割いて、侵害との闘いについて述べられている。目次程度の紹介だが、資金源アプローチとして、広告代理店だけでなく、決済業者… https://t.co/2bibAcRMAF
CiNii 論文 -  若月剛史「日本における官僚制の歴史的展開と公文書管理 」https://t.co/Cb0MYorbAc #CiNii
行政機関における文書管理~国の説明責務に係る論点と改善方策:Issue Brief 国立国会図書館 https://t.co/0oaf6svxVK
CiNii 論文 -  「TSUTAYA図書館」から考える教育機関としての図書館 https://t.co/JqwASXrUcc #CiNii
興味深い内容だった。タイトルも秀逸。 『贈与としての自殺 - 高度成長期以後の生命保険にかかわる自殺の歴史社会学』 https://t.co/Qcv5DZQRed
歴史的制度論のサーベイ,Oxford Handbookより今井真士さんの書いたものの方が手際よくまとまってて読みやすかった。出てくる文献も大体同じだし。/ 比較政治学における歴史的制度論・比較歴史分析の着想の発展 : 科学哲学的基… https://t.co/y8OdmI5QWz
国立国会図書館「シェアリングエコノミーを巡る論点」『調査と情報』No.983 / “digidepo_10983262_po_0983.pdf?contentNo=1” https://t.co/nYn3x7qAPk
国会図書館のデジタルアーカイブより、インターネット公開(保護期間満了)になっているものを。https://t.co/fPFyyzGnM2 1934年(昭和9年)の名古屋案内という本です。当時の名古屋の街の活気が伝わってきます。まず… https://t.co/PTpoLtlaDW
飯田健「アメリカ政治学における数理モデルの衰退と実験の隆盛 : 因果効果の概念に着目して」(2017)https://t.co/e1RGDhoCF7 おもしろかった。数理モデルと実験の意義だけでなく、「結局のところ政治学研究における理論とは何か」についても示唆を与える。
【EU】ユーロポール新規則の制定 - 立法情報 https://t.co/A6JvA1ccok
あとで読む→CiNii 論文 -  社会の中のアーカイブと研究者の責任-地域資料の保存・活用の実践が目指すもの- https://t.co/FZGjgQYySi #CiNii
分野の違う人に伝わる文章を書くために https://t.co/rGO5KHnxTm ・文章の目的と相手をはっきりさせる ・まず研究の位置づけをわかってもらう ・細かい事実よりもストーリーを伝える ・用語の壁を意識する ・翻訳調の日本語と決別しよう ・図のパワーを最大限に生かす
判断材料となる情報を公表する義務等、も(国務大臣)。/【イギリス】2015 年欧州連合国民投票法 - 立法情報 https://t.co/lx9VPC0XHl
“CiNii 論文 -  マンハッタン計画と「電子図書館の神話」 : 学術情報流通の近現代史” https://t.co/zMqvCsrIcH #学術情報
こういう論文が。https://t.co/MMhpCij70J 学校教員向けの著作権研修の現状と課題、という内容。研修施設の職員が講師を務めることが多いとは...。図書館職員向けの研修の現状と課題という論文があったらぜひ読みたいです。
大学アーキヴィスト論/清水善仁 / “Kyoto University Research Information Repository: 大学アーキヴィスト論” http://t.co/ctV5F6p16O
女子大学に勤務する男性教員の政治的位置性 http://t.co/bquCznOIad
(国立国会図書館)我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか(上)―研究不正規律の反省的検証― http://t.co/pWITXGMMNR | 『レファレンス』No.764(2014年9月)
【本文付き論文】訴訟にも関与された新井誠先生のご論文。/CiNii 論文 -  風営法におけるダンス営業規制の合憲性について <論説> http://t.co/9e4SgYsQ9O #CiNii
今度某所でお話予定の内容と若干関連。/CiNii 論文 -  地上デジタルテレビ放送の差別化要因としての放送倫理・番組向上機構 http://t.co/7KgIuAm9Dh #CiNii
“ナショナルデータベースの法的検討” http://t.co/laSM2miPY8
RT @kojimay26: 「JREC-INが大学教員労働市場にもたらした効果の計量的研究」ありそうだけど…と思ったら、東大の紀要にあった。とても重要な知見では。 http://t.co/hVdrTecGS9
この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが感じられる
大事な基礎資料。メモ。 @ogawashinichi: 国会図書館「調査と情報 憲法第96条(憲法改正手続)をめぐる議論―憲法改正手続の改正に関する主な学説及び主張」。PDF。http://t.co/g4xEYlXwRK
「【フランス】私的録音録画補償金制度の改正」『外国の立法』No.251-1 (2012年4月:月刊版) http://t.co/lBfgBY2u

フォロー(2039ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

34 34 34 34 OA 独唱:埴生の宿

◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『独唱:埴生の宿』 歌劇「蝶々夫人」で有名な日本人初の国際的ソプラノ歌手、三浦環(1884~1946)による録音です。 #ndldigital… https://t.co/Fpi82epmrP
◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『長唄:京鹿子娘道成寺(一)』 美声の持ち主で数多くのレコード録音をした4世松永和風(1874-1962)による長唄です。(二)以下の音源もあります。 #ndldigital… https://t.co/YMHRGsh2s6
◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『義太夫:さわり集 伽羅先代萩(上)』 美声で三味線も巧みな女義太夫の第一人者、豊竹呂昇(1874-1930)による演奏。(下)もあります。 #ndldigital… https://t.co/sVEV9X9r61
◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『義太夫:さわり集 伽羅先代萩(上)』 美声で三味線も巧みな女義太夫の第一人者、豊竹呂昇(1874-1930)による演奏。(下)もあります。 #ndldigital… https://t.co/sVEV9X9r61

15 15 15 15 OA 数え唄変奏曲(下)

◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『数え唄変奏曲(上)』 「新日本音楽」を提唱した箏曲家、宮城道雄(1894-1956)の作で、自身による美しい演奏です。(下)もあります。 #ndldigital… https://t.co/y727YXKYTn

15 15 15 15 OA 数え唄変奏曲(上)

◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『数え唄変奏曲(上)』 「新日本音楽」を提唱した箏曲家、宮城道雄(1894-1956)の作で、自身による美しい演奏です。(下)もあります。 #ndldigital… https://t.co/y727YXKYTn
高野さん@サイバーエージェントによる解説論文。 / ソーシャルビッグデータで理解するヒトと社会の性質 https://t.co/czNkV7Osca
@kougaku 関連研究発見。炭カル入れるより強度は高くなるんですね https://t.co/zuvreGMm7z
民博で昔からデータベースをやっているという丸川先生の話。たとえばこういう感じで昔からやっている。⇒『研究博物館と情報処理:国立民族学博物館での経験』 https://t.co/u0TmIGNyWa #sparcjp201801
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
津川先生@筑波大によるソーシャルネットワーク分析に関するサーベイ論文。 / A Survey of Social Network Analysis Techniques and their Applications to Soci… https://t.co/R1jxMawdmR
今こそラドクリフ・ホールの『さびしさの泉』を復刊しましょうよ。今の時代に、この状況に向けて。 - CiNii 図書 - ラドクリフ・ホール『さびしさの泉』新潮社 https://t.co/sLuoe4bLJh #CiNii
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
次。 下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21 https://t.co/yWE477LPJO
昼食へ。 寺西(下崎)千代子(1983) 「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要 富大経済論集 29(1) https://t.co/CGVhGh5uvm
朝カル講義用。 / “寺西(下崎)千代子(1983)「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要. 富大経済論集 29(1),…” https://t.co/CGVhGh5uvm #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1986)「経営における行動変容」 富山大学紀要. 富大経済論集 32(1), 1-38, 1986-07 - CiNii論文” https://t.co/LKRGnbEnWU #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21, 1984-07 - CiNii論文” https://t.co/yWE477LPJO #Simon #Luhmann #BdM
靖雄です・・・ / “沼田元明(2016)「書評 『社会の道徳』ニクラス・ルーマン 著 馬場康雄 訳 デトレフ・ホルスター 編著」 研究所年報 46, pp.197-199, 2016-01, 明治学院大学社会…” https://t.co/0jae7yemvn #Luhmann
RT @tce_ipsj: 教育新聞電子版2018年9月12日付に、 https://t.co/6KDp34Vfau TCEに論文「意味の理解に着目させる漢字学習ソフト「熟語マニア」の開発と評価」(https://t.co/HojSRcMNdC) が採録されたジュニア会員の記…
井上円了が考案した、哲学占いの筮木とかもあり。詳しくは、哲学うらなひ https://t.co/NLe1PKedo6 を参照のこと。これまでの「古人の妄想」に基づく占いを退治するために、近代的な知識に基づく占いを新たに作って普及さ… https://t.co/XJ3tii1IVk
Google Keepsに残っていたメモ。「地域社会の「時計」をつくる」という言葉について。コミュニティで共有できる空間・時間、つまりイベントを作るということが、その地域で共有される歴史を作るということなんかも。 / “ja” https://t.co/Y5V2HyJ4pc
CiNii 論文 -  理学部での経験は図書館業務に生きているか (特集 昔取った杵柄 : 現在に生きる過去の経験) https://t.co/jN6LABeZgG #CiNii
RT @yachu93: 「精神病床への新規入院患者の転機」に関する研究がJournal of Epidemiologyに掲載されました。 NDBを活用して,60万件の精神病床入院患者の自宅退院までの日数などを網羅的(入院料単位,病院単位,都道府県単位など)に求めています。…
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ

フォロワー(4811ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @Xatz: https://t.co/hattzaCSWr ドイツの職業訓練についてはこちらが最近の変化を書いていてよい感じです。 Wikipediaなどはちょっと情報が大雑把すぎますね。
RT @risa_mama117: この人 何言ってるの?https://t.co/bUjpfBBX6S トリチウムの生体影響評価 馬田敏幸 産業医大https://t.co/PKYoqEuNaJトリチウム被曝の形態は,低線量・低線量率の内部被曝が想定されるが,経口・吸入・皮…
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『義太夫:さわり集 伽羅先代萩(上)』 美声で三味線も巧みな女義太夫の第一人者、豊竹呂昇(1874-1930)による演奏。(下)もあります。 #ndldigital https://t.co/TTOs71Mt…
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『義太夫:さわり集 伽羅先代萩(上)』 美声で三味線も巧みな女義太夫の第一人者、豊竹呂昇(1874-1930)による演奏。(下)もあります。 #ndldigital https://t.co/TTOs71Mt…
井口秀作「フランス第五共和制憲法第11条による憲法改正について : 1962年10月28日の人民投票の合憲論争を素材として」 https://t.co/Ggdz6O7Emg
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『義太夫:さわり集 伽羅先代萩(上)』 美声で三味線も巧みな女義太夫の第一人者、豊竹呂昇(1874-1930)による演奏。(下)もあります。 #ndldigital https://t.co/TTOs71Mt…
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『義太夫:さわり集 伽羅先代萩(上)』 美声で三味線も巧みな女義太夫の第一人者、豊竹呂昇(1874-1930)による演奏。(下)もあります。 #ndldigital https://t.co/TTOs71Mt…
RT @NDLJP: ◆「歴史的音源」新規インターネット公開音源◆ 『長唄:京鹿子娘道成寺(一)』 美声の持ち主で数多くのレコード録音をした4世松永和風(1874-1962)による長唄です。(二)以下の音源もあります。 #ndldigital https://t.co/IPO…

2 1 1 1 OA 浄魂

【徳島県】《文献》徳島県師範学校学徒振励隊『浄魂』(国立国会図書館・近代デジタルライブラリー) https://t.co/nD8GJqXRAz ※101-103ページに旧『徳島県民歌』の歌詞掲載
方言の矯正関連>CiNii 論文 -  昭和30年代の鹿児島県における共通語指導 : 『ことばのほん』を中心に https://t.co/e0Fd8zVj03 #CiNii
CiNii 論文 -  ウィーディングによる蔵書管理--書架スペース捻出のための廃棄・除籍・保管・移管 (特集 図書館資料の除籍・保存・リサイクル) https://t.co/6JHmlH97IS
RT @ohnolizard: ● オーストラリアビクトリア州におけるファミリーバイオレンスの対応と 予防の多機関協働システム https://t.co/F1a0UC9cUt
RT @wonox: ジャーナル購読からオープンアクセス出版への転換に向けて:欧米の大学および大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)における取り組み 小陳 左和子, 矢野 恵子, 大学図書館研究 109 巻 (2018) https://t.co/yUlOsxBJfY
以下によれば、賀川豊彦氏は「平和主義者であるにもかかわらず、戦争肯定を主張した」とあり、さっと読んでみたがそれだけではよく分からなかった。 機会あれば改めてよく読んでみようかな…。 転向と懺悔 ―賀川豊彦における戦前と戦後の接点 https://t.co/Y8EraKQjRr
賀川豊彦氏の方が尾崎行雄氏よりも、キリスト教のイメージが強かったのであろうか? 賀川豊彦氏について調べてみると、大正期から戦後にかけて活動したキリスト教(プロテスタント)の社会運動家だったそうである。様々な組合(労働組合、農民組… https://t.co/WyMc1A6WBp
発光する玉子焼にぎり寿司から分離 した発光細菌の検討 https://t.co/YDMy948taY
RT @Toyo_Gakuho: 『皇明條法事類纂』については、東洋文庫リポジトリの下記の論文もぜひご参考ください。清末の収蔵家の手から、日本に渡った後は関東大震災の際、奇跡的に難を逃れたことなど、興味深いです。 仁井田陞「旧鈔本「皇明条法事類纂」私見」『東洋学報』第27巻第…
RT @wonox: ジャーナル購読からオープンアクセス出版への転換に向けて:欧米の大学および大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)における取り組み 小陳 左和子, 矢野 恵子, 大学図書館研究 109 巻 (2018) https://t.co/yUlOsxBJfY
ジャーナル購読からオープンアクセス出版への転換に向けて:欧米の大学および大学図書館コンソーシアム連合(JUSTICE)における取り組み 小陳 左和子, 矢野 恵子, 大学図書館研究 109 巻 (2018) https://t.co/yUlOsxBJfY
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
高野さん@サイバーエージェントによる解説論文。 / ソーシャルビッグデータで理解するヒトと社会の性質 https://t.co/czNkV7Osca
RT @wonox: 寺社資料の電子化・共有による新たな研究の展望と課題 https://t.co/DtBQiDb8Y6
RT @wonox: 寺社資料の電子化・共有による新たな研究の展望と課題 https://t.co/DtBQiDb8Y6
集団離島で無人島になったのは、1969年でした。 https://t.co/gw0vHRkGUA
@kougaku 関連研究発見。炭カル入れるより強度は高くなるんですね https://t.co/zuvreGMm7z
池田喬、2018、ただの言葉がなぜ傷つけるのか──ハラスメント発言の言語行為論的探究 https://t.co/j123xBt06R
寺社資料の電子化・共有による新たな研究の展望と課題 https://t.co/DtBQiDb8Y6
民博で昔からデータベースをやっているという丸川先生の話。たとえばこういう感じで昔からやっている。⇒『研究博物館と情報処理:国立民族学博物館での経験』 https://t.co/u0TmIGNyWa #sparcjp201801
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
津川先生@筑波大によるソーシャルネットワーク分析に関するサーベイ論文。 / A Survey of Social Network Analysis Techniques and their Applications to Soci… https://t.co/R1jxMawdmR
今こそラドクリフ・ホールの『さびしさの泉』を復刊しましょうよ。今の時代に、この状況に向けて。 - CiNii 図書 - ラドクリフ・ホール『さびしさの泉』新潮社 https://t.co/sLuoe4bLJh #CiNii
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
県別の生産量=県内消費量ではないんだけど、たまり醤油の生産割合が高いのは岐阜だけなので、関西ではたまり醤油が一般的とは言えないと思う。それにしてもどうして岐阜だけ…>論文 - 生産と流通からみた日本の醤油醸造業と醤油嗜好の地域性… https://t.co/WOkRP7UR6u
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
次。 下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21 https://t.co/yWE477LPJO
昼食へ。 寺西(下崎)千代子(1983) 「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要 富大経済論集 29(1) https://t.co/CGVhGh5uvm
朝カル講義用。 / “寺西(下崎)千代子(1983)「オフィス・オートメーションの展開:生産オートメーションからオフィス・オートメーションへ」 富山大学紀要. 富大経済論集 29(1),…” https://t.co/CGVhGh5uvm #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1986)「経営における行動変容」 富山大学紀要. 富大経済論集 32(1), 1-38, 1986-07 - CiNii論文” https://t.co/LKRGnbEnWU #Simon #Luhmann #BdM
朝カル講義用。 / “下崎千代子(1984)「意思決定支援システム(DSS)についての一考察」 富山大学紀要. 富大経済論集 30(1), 1-21, 1984-07 - CiNii論文” https://t.co/yWE477LPJO #Simon #Luhmann #BdM
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
靖雄です・・・ / “沼田元明(2016)「書評 『社会の道徳』ニクラス・ルーマン 著 馬場康雄 訳 デトレフ・ホルスター 編著」 研究所年報 46, pp.197-199, 2016-01, 明治学院大学社会…” https://t.co/0jae7yemvn #Luhmann
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @rei_ktrg: @ka_zuan 論文が出てますね https://t.co/g6D9PQIh4Y
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
RT @tce_ipsj: 教育新聞電子版2018年9月12日付に、 https://t.co/6KDp34Vfau TCEに論文「意味の理解に着目させる漢字学習ソフト「熟語マニア」の開発と評価」(https://t.co/HojSRcMNdC) が採録されたジュニア会員の記…
“モデル予測制御の基礎” https://t.co/GHzjR3IV4R
RT @tatsuyayay: 論文あった(PDF) https://t.co/E3PxNGQOnU https://t.co/FaMgcJsWJU
井上円了が考案した、哲学占いの筮木とかもあり。詳しくは、哲学うらなひ https://t.co/NLe1PKedo6 を参照のこと。これまでの「古人の妄想」に基づく占いを退治するために、近代的な知識に基づく占いを新たに作って普及さ… https://t.co/XJ3tii1IVk
RT @maedajin: 厚真町の4000年前の遺跡に今回と同様の地すべり.そしてこの地すべり発生時期は石狩低地東縁断層帯馬追断層の最新活動期と重なる.田近ほか 2016年論文.https://t.co/4RrNQEMOdk
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 「脱・テニミュ史観」を目指して ―『サクラ大戦』に見る2.5 次元ミュージカルの 新たな可能性―(吉岡 史郎),2018 https://t.co/ClMdqXn7CG
RT @alicewonder113: 《このように多様性から生じる対立による不安定さを政治の本質と捉え,対立と闘争を民主政治に不可欠と㒅える点で,アゴニズムはロールズのように多様性を排除した安定を意図する政治とは対照的である》 http://t.co/dB0VLSWm65 (…
RT @alicewonder113: 《彼らは民主主義の持つ決定の不確実性,非最終性という姿勢のなかに,多様性を政治に反映する可能性を見出すのである。彼らにとって民主主義的な政治は闘争の場でなければならない。》 http://t.co/kVgrBcHtSD (PDF)
RT @alicewonder113: 「多様性と政治統合の基礎」《不断の対立と闘争を政治に持ち込むことで政治的共同体に不安定さをもたらし、そこに生じたアイデンティティや政治的決定のゆらぎのなかに人びとの多様性を反映していこうとする》(PDF) http://t.co/H2xr…
Google Keepsに残っていたメモ。「地域社会の「時計」をつくる」という言葉について。コミュニティで共有できる空間・時間、つまりイベントを作るということが、その地域で共有される歴史を作るということなんかも。 / “ja” https://t.co/Y5V2HyJ4pc
https://t.co/BNHepZhzDe #帝國圖書館 https://t.co/TjwnLrsUFW
CiNii 論文 -  理学部での経験は図書館業務に生きているか (特集 昔取った杵柄 : 現在に生きる過去の経験) https://t.co/jN6LABeZgG #CiNii
RT @narumita: 28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…
RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…
RT @quiriu_pino: 中世東国仏教研究会なる団体が大正大学の『綜合仏教研究所年報』で連載している『仙芥集』の翻刻、pdf公開されているのを発見。 『仙芥集』翻刻① https://t.co/rzk06FYmZJ 『仙芥集』翻刻② https://t.co/EdZn…
RT @narumita: 28歳と26歳姉妹の主訴は咳嗽 血痰。 淡水産カニを加熱せずたべていた。 ウェステルマン肺吸血虫症 https://t.co/g2MQDM1cKY
RT @ksk18681912: 大正12年11月、大震災から3ヶ月後に出版された被災者向けの起業マニュアル、「大震後に於ける金儲の東京」には屋台のラーメンは登場しません。 https://t.co/iy9jr07GwV おそらく、製麺業が被害から立ち直っていなかったこと、燃…
内藤・佐久間、2015、アメリカニゼーションとR. E. パークのRace Relation Cycle論 : 国家の理念と社会学 日本女子大学学術情報リポジトリ https://t.co/ZamwLi35iT
芦川晋、2017、ハーバート・ブルーマーにおける相互作用の「内在性」について──初期シカゴ学派の系譜にハーバート・ブルーマーはどのように連なるのか? 中京大学学術情報リポジトリ https://t.co/G5OKXXkV1a
RT @s_kajita: #ロボット工学の未解決問題 千葉工大の上田@ryuichiueda先生が昔書かれたこの記事は、ロボット工学のブレークスルーの方向性として今も有効だと思っている。(注:上級者向け) https://t.co/8UlG6pkjEs
RT @yachu93: 「精神病床への新規入院患者の転機」に関する研究がJournal of Epidemiologyに掲載されました。 NDBを活用して,60万件の精神病床入院患者の自宅退院までの日数などを網羅的(入院料単位,病院単位,都道府県単位など)に求めています。…
CiNii 論文 -  渡来黄檗僧独湛性瑩とその絵画 錦織亮介 https://t.co/7S4brY6m5V #CiNii 研究紀要 (10), 1-18,図巻頭5p, 2016 長崎歴史文化博物館
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @torakare: これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
これおもろかった。幸村誠「漫画でつなぐ、中世北欧と現代日本」 https://t.co/MuIN88DYNJ
RT @matfacture: 切断行った民はぜひこれを…… CiNii 論文 -  ゴードン・マッタ=クラーク作品における料理の意味 https://t.co/urrzhhukVA #CiNii
なお、検索途中に、バスの乗降方法に関する調査論文を見つけたのでリンクを張っておく。|路線バスの乗り方並びにその案内の地域性に関する基礎的研究(日本都市計画学会都市計画論文集 Vol.50 NO.3 2015/10) https://t.co/Na5wPFWCQZ
まだ読んでいないし真偽も不明だが、元祖「陰謀論」的な「猶太と世界戦争」(ダイヤモンド社, 1943年)という本を書いた愛宕北山氏とは、本名は奥津彦重で、東北帝大教授でドイツ文学者で、和独事典の編集もしている人物だった。 この本は、… https://t.co/piA8Vtxy8u