生貝直人 / Naoto Ikegai (@ikegai)

投稿一覧(最新100件)

RT @m_ngtk: ↓フランスの2013年ルスキュール報告書「文化的例外の第二幕:デジタル時代の文化政策」でも、3分の1ほどの分量を割いて、侵害との闘いについて述べられている。目次程度の紹介だが、資金源アプローチとして、広告代理店だけでなく、決済業者も視野に入っている。ht…
「ジャパンサーチ(仮称)」とオープンサイエンス、に関しても。/J-STAGE Articles - 展望 国立国会図書館の役割 https://t.co/J67S6A9ekD
円環で閉じても詰まらないのでハイエク→spontaneous order→M.ポランニーの派生連想。AI社会の「積極的自由が含まれる公的自由」とは、とりあえずエンパワーメントと仮定してポランニー→兄のC.ポランニー→所有と共有→シ… https://t.co/ht8UeGdEKA
神崎先生が楽譜のデジタルアーカイブについて書かれている。楽譜マークアップのMEI(Music Encoding Initiative)、作品の原点に遡ること、そしてヨーロピアナ的なものの役割などについて。/デジタルな楽譜の風景 https://t.co/eKqNj7ThaT
RT @cinii_jp: CiNii Booksと全国遺跡報告総覧とのデータ連携がはじまりました!全国遺跡報告総覧へのリンクは「電子リソースにアクセスする」欄に巻次単位で表示されています。ほしい巻号に直接アクセス!例:https://t.co/7Ak4kojQ45
時実先生のハーティトラスト紹介論文、「図書館は米国では非常に尊敬されているので,米国作家組合がHathiTrustを控訴したことにより,多くの支持を失ったとみられる。」という記述が熱いですね。 https://t.co/6msG7JL4jp
きわめて興味深い、まさに新しい共同規制の構造です[PDF]。SNSと国家の関係、あるいはフィルタリング方式に対する一つのオルタナティブ・モデルとしても。「オーストラリアのネットいじめ対策−児童ネット安全コミッショナーの設置」 https://t.co/3m6X7L4uGo
すごいぬおおおというメンバーの方々による記事でございます。人工知能学会いつか入りたいな。。「人工知能学会 倫理委員会の取組み」 https://t.co/cm0wOh0OCC
すごく丁寧、包括的です。/ 資料デジタル化・公開に伴う権利処理<平成27年度 京都大学図書館機構講演会「デジタル化資料の公開にかかわる権利処理を学ぶ」> https://t.co/rGVXReacRb
RT @tsysoba: これは今後関係者必読かと。木目沢司「「国立国会図書館デジタルコレクション」のOAIS参照モデルへの準拠状況:「近代デジタルライブラリー」からの転換 」情報管理 Vol. 58 (2015) No. 9 p. 683-693 https://t.co/P…
あとパブリックドメイン法制について日本で読めるものとしては中国法中心にこちらも包括的ですね。胡開忠(大内哲也訳)「知的財産法におけるパブリックドメインの保護について」 https://t.co/g9THBII8MO
RT @UTokyoNewLib: 今年4月に、印刷博物館・東大附属図書館の主催により行ったシンポジウム http://t.co/RbXYK5cSwp のレポートがJSTの『情報管理』に掲載されています。J-STAGEで公開されています→ http://t.co/i17yfZW…
情報管理。ぜったい必読です。:「国立国会図書館サーチのメタデータ収録状況 Europeanaとの比較調査」 http://t.co/ebRTlMLzbJ
時実象一先生のハーティ基金紹介論文が!!システムやコンテンツ詳細から関連訴訟の経緯まで、これは絶対必読です。:「大学図書館書籍アーカイブHathiTrust」(情報管理) https://t.co/f5jsPBityd
良いの教えて頂きました。この辺り米欧いずれでも最近動きが多いようなので、そのうちプラクティスを聞きに行きたいです。:「英文学術誌における著作権の取り扱い調査および著作権規定の方向性」 https://t.co/oCwS5zK8Bt
これは!ぜひ勉強させて頂きます!!RT @knagasaki: そういえば、やや断片的ですが、いわゆるデジタルアーカイブの研究史をまとめたことがあります。 http://t.co/fZrw7qRUuj RT @ikegai それから特に最近、「デジタルアーカイブに関する日本の…
ちなみにright to be forgottenについては日大の伊藤英一先生が慶應の法学研究に書かれてます(まだウェブには掲載されていないようですが)。:「情報社会と忘却権--忘れることを忘れたネット上の記憶」 http://t.co/jvv7bYBP
なんだかすごい方なんですね「アカデミックポストへの道を断念してイランの東芝と現地法人の合弁会社に入社。その後本社に移り、社長まで出世した」 http://t.co/mCk9tVk RT @shinjiyamane: 東芝会長のフッサール研究 http://t.co/LSx9XzD
北大法学論集にGoverment Speech論についてのまとまった論考があったのでメモ。:「政府の言論と人権理論(1)」 http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/42613
Demsetz[1967]の翻訳が「神戸市外国語大学」の紀要に出てるー。しかもオンラインアクセス可能。 http://ci.nii.ac.jp/naid/110004618048/en/

お気に入り一覧(最新100件)

↓フランスの2013年ルスキュール報告書「文化的例外の第二幕:デジタル時代の文化政策」でも、3分の1ほどの分量を割いて、侵害との闘いについて述べられている。目次程度の紹介だが、資金源アプローチとして、広告代理店だけでなく、決済業者… https://t.co/2bibAcRMAF
CiNii 論文 -  若月剛史「日本における官僚制の歴史的展開と公文書管理 」https://t.co/Cb0MYorbAc #CiNii
行政機関における文書管理~国の説明責務に係る論点と改善方策:Issue Brief 国立国会図書館 https://t.co/0oaf6svxVK
CiNii 論文 -  「TSUTAYA図書館」から考える教育機関としての図書館 https://t.co/JqwASXrUcc #CiNii
歴史的制度論のサーベイ,Oxford Handbookより今井真士さんの書いたものの方が手際よくまとまってて読みやすかった。出てくる文献も大体同じだし。/ 比較政治学における歴史的制度論・比較歴史分析の着想の発展 : 科学哲学的基… https://t.co/y8OdmI5QWz
国立国会図書館「シェアリングエコノミーを巡る論点」『調査と情報』No.983 / “digidepo_10983262_po_0983.pdf?contentNo=1” https://t.co/nYn3x7qAPk
国会図書館のデジタルアーカイブより、インターネット公開(保護期間満了)になっているものを。https://t.co/fPFyyzGnM2 1934年(昭和9年)の名古屋案内という本です。当時の名古屋の街の活気が伝わってきます。まず… https://t.co/PTpoLtlaDW
飯田健「アメリカ政治学における数理モデルの衰退と実験の隆盛 : 因果効果の概念に着目して」(2017)https://t.co/e1RGDhoCF7 おもしろかった。数理モデルと実験の意義だけでなく、「結局のところ政治学研究における理論とは何か」についても示唆を与える。
【EU】ユーロポール新規則の制定 - 立法情報 https://t.co/A6JvA1ccok
あとで読む→CiNii 論文 -  社会の中のアーカイブと研究者の責任-地域資料の保存・活用の実践が目指すもの- https://t.co/FZGjgQYySi #CiNii
分野の違う人に伝わる文章を書くために https://t.co/rGO5KHnxTm ・文章の目的と相手をはっきりさせる ・まず研究の位置づけをわかってもらう ・細かい事実よりもストーリーを伝える ・用語の壁を意識する ・翻訳調の日本語と決別しよう ・図のパワーを最大限に生かす
判断材料となる情報を公表する義務等、も(国務大臣)。/【イギリス】2015 年欧州連合国民投票法 - 立法情報 https://t.co/lx9VPC0XHl
“CiNii 論文 -  マンハッタン計画と「電子図書館の神話」 : 学術情報流通の近現代史” https://t.co/zMqvCsrIcH #学術情報
こういう論文が。https://t.co/MMhpCij70J 学校教員向けの著作権研修の現状と課題、という内容。研修施設の職員が講師を務めることが多いとは...。図書館職員向けの研修の現状と課題という論文があったらぜひ読みたいです。
大学アーキヴィスト論/清水善仁 / “Kyoto University Research Information Repository: 大学アーキヴィスト論” http://t.co/ctV5F6p16O
女子大学に勤務する男性教員の政治的位置性 http://t.co/bquCznOIad
(国立国会図書館)我々は研究不正を適切に扱っているのだろうか(上)―研究不正規律の反省的検証― http://t.co/pWITXGMMNR | 『レファレンス』No.764(2014年9月)
【本文付き論文】訴訟にも関与された新井誠先生のご論文。/CiNii 論文 -  風営法におけるダンス営業規制の合憲性について <論説> http://t.co/9e4SgYsQ9O #CiNii
今度某所でお話予定の内容と若干関連。/CiNii 論文 -  地上デジタルテレビ放送の差別化要因としての放送倫理・番組向上機構 http://t.co/7KgIuAm9Dh #CiNii
“ナショナルデータベースの法的検討” http://t.co/laSM2miPY8
RT @kojimay26: 「JREC-INが大学教員労働市場にもたらした効果の計量的研究」ありそうだけど…と思ったら、東大の紀要にあった。とても重要な知見では。 http://t.co/hVdrTecGS9
この科研費報告書すごい・・・https://t.co/a5zkUfEryn 「他研究室の学生に、当研究室の装置を壊されるという、予期せぬ事態に直面し、当初計画よりも遅れている」とか「データをねつ造しない、嘘をつかない学生を育てていく。」とか相当な怒りが感じられる
大事な基礎資料。メモ。 @ogawashinichi: 国会図書館「調査と情報 憲法第96条(憲法改正手続)をめぐる議論―憲法改正手続の改正に関する主な学説及び主張」。PDF。http://t.co/g4xEYlXwRK
「【フランス】私的録音録画補償金制度の改正」『外国の立法』No.251-1 (2012年4月:月刊版) http://t.co/lBfgBY2u

フォロー(2007ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@4_d ネーミングは素晴らしいですね。妖怪、妖精系だと元NTTの電機大前田英作先生らの取り組みが有名ですね https://t.co/T6ZCHeUKmh
CiNii 図書 - 災害復興法学の体系 : リーガル・ニーズと復興政策の軌跡 https://t.co/vj5PMDQ57s #CiNii
@SatosiYAMAGATA ご連絡ありがとうございます。以下の雑誌(法学政治学論究)の117号に掲載されているのですが、大学図書館以外だと所蔵は少ないかもしれません。https://t.co/54H9c6v4SL 差支えなけ… https://t.co/sINWt7lYFP
RT @ttya70: 今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU
“鳥越信吾(2015)「時間の社会学の展開:「近代的時間」観をめぐって」 慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要 : 社会学・心理学・教育学 : 人間と社会の探究 (79), 83-97, 2015 - CiNi…” https://t.co/N3U7Q4RL4R #BdM #社会学
“鳥越信吾(2013)「A. シュッツにおけるふたつの未来:垂直に積み重なる時間の展開に向けて(<特集2>時間が社会にもたらすもの)」 日仏社会学会年報 24(0), 89-101, 2013 - CiNii…” https://t.co/mF6FheZR0q #BdM #社会学
@monji_crest @it_a0908krkr 実装方式によるが普通国内はmsas搭載型。カーナビ自身がひまわり(静止衛星)との差分を測っているとのこと。 https://t.co/Qy7THVwnJW
今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU
RT @oritako: リンク先間違えてたので再掲。今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7, pp.606-609…
リンク先間違えてたので再掲。今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7,… https://t.co/udW6cxC60l
完全にbitcoinというかPoWの起源であるhashcashの話にだ。 https://t.co/n3aDtlZ4sU https://t.co/JAVw8XSPGm
RT @oui_ui: #JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
RT @yaskohi: あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?図書だけにしても3,8…
RT @yaskohi: あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?図書だけにしても3,8…
あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?… https://t.co/1FvhgNg2VY
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
RT @NIJL_collectors: 国会にまた別の版があった 「新板狐媛佐連双六」https://t.co/bEqcahlBDL 楽家のしたく 「これで丸まげに見へるだらふ」 「イヽかつこうになりました」 気がつゐた 「なんだか かたいはだゝと思たら大こんだわへ」 「…
これ本文公開してないのね。 / “泉 啓(2014)「ハーバーマスにおける秩序の未完性の理解:同時代史を背景とした考察」博士論文(東北大学) - CiNii博士論文” https://t.co/0GGlpfoKHS #ハーバーマス

2 2 2 0 OA 館報

昭和初頭の関東北図書館大会@東北帝大。一日目は開会式と文部大臣答申、文部省派遣官の講演、協議会、米図書館状況幻燈講演。2日目が協議会、会員談話、図書修理法講習。3日目が図書修理法講習、松島塩釜見物。 / “国立国会図書館デジタル…” https://t.co/UMluo7p9pZ
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? <論文>ラッキーセブン : アメリカにおける数にまつわる話 : アメリカ(数と数え方の世界誌)(吉川 寛),1996 https://t.co/15k7jcxLGh
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…
RT @BungakuReport: 国文学研究資料館学術情報リポジトリ - 展示図録「書物で見る 日本古典文学史」を公開しました。 https://t.co/Lv6GbXw2Wn
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…
これと同様の研究を勤務校の電子マネーデータでやりたいなぁ。コミュニティ(友人関係)の成長収束の時期に興味あり。 / 社員食堂の利用ログの活用を目指して https://t.co/9rWKUdLGqB
RT @koujikozaki: 私も,「シビックテックとLOD -関西での活動を中心として-」というタイトルで解説記事を書かせていただいてました. あれから,もう2年か...と思うと,早いもの.  https://t.co/YKPbbXpfEc https://t.co/uV…
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…
RT @koujikozaki: 私も,「シビックテックとLOD -関西での活動を中心として-」というタイトルで解説記事を書かせていただいてました. あれから,もう2年か...と思うと,早いもの.  https://t.co/YKPbbXpfEc https://t.co/uV…
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
めっちゃ勉強になった https://t.co/tpKgvId6a6
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
トロント大 「AI人材」育成で頭角:日本経済新聞 https://t.co/6Pf5V6kxtm AI人材といってもそれぞれの州が独自の強みをもっており、たとえばゲームAIの研究に関してはトロント大ではなくアルバータ大が世界的な研… https://t.co/8Wvj7s8R2w

フォロワー(4839ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

@4_d ネーミングは素晴らしいですね。妖怪、妖精系だと元NTTの電機大前田英作先生らの取り組みが有名ですね https://t.co/T6ZCHeUKmh

1 1 1 1 池田冠山傳

https://t.co/cFOKULnuPp 小谷惠造『池田冠山傳』に、載ってるか。 "第2篇(六とせの夢;応化菩薩辞世帖;玉露童女追悼集;児子再生前世話;森鴎外の『伊沢蘭軒』)"
『美術手帖』にこんなインタビュー記事が掲載されたこともあるそうな。これも多分読んでいると思うんだけど、忘れた……。 " CiNii 論文 -  アーティスト ジョアン・ジョナス--幻の<女>を捜して https://t.co/35kwdChCaB #CiNii "
これがCCA滞在時のアーティストブックか。これはどうやったら手にはいるのであろう……。 " CiNii 図書 - Double lunar rabbit https://t.co/gVr9jpTOnt #CiNii "
ありゃ? 探すとあるじゃないか。横浜トリエンナーレに出品していたタイミングで刊行されたのかな? 俺これ、持ってる気がしてきた……。 " CiNii 図書 - Joan Jonas : lines and shadows… https://t.co/z3c1LBbrnr
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
@SatosiYAMAGATA ご連絡ありがとうございます。以下の雑誌(法学政治学論究)の117号に掲載されているのですが、大学図書館以外だと所蔵は少ないかもしれません。https://t.co/54H9c6v4SL 差支えなけ… https://t.co/sINWt7lYFP

174 174 174 54 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…

174 174 174 54 OA 艱難目異志

RT @hakubutu: そういえば、慶長伏見地震(1596)ではないけれど、浅井了意の仮名草子『かなめいし(艱難目異志)』に、寛文2年(1662)近江・若狭地震(日向断層・花折断層)での洛中の様子が挿絵とともに記されている。地震による都市部の被害を細かく描いた史料としては最…

5 5 5 0 OA 温泉日本

RT @mantrapri: ということで「温泉日本」には、今、当たり前に実践されている宿泊観光のあれやこれやが、本多静六という一人の人間が輸入、開発した多くのエッセンスに基づいていることを物語る、凄まじい本でした。内容は国会図書館のデジタルコレクションで読めるよ。 https…

1 1 1 0 OA 語彙別記

「語彙別記」とあるべき題名なのですが。 https://t.co/xmfcMSjr0k
RT @ttya70: 今日教えてもらった論文:秋谷直矩ほか「何者として、何を話すか:対話型ワークショップにおける発話者アイデンティティの取り扱い」『科学技術コミュニケーション』第15号、2014年6月。https://t.co/b4ELVOrYYU

5 1 1 0 OA 樺太年鑑

【樺太】《文献》樺太年鑑 昭和13年(国立国会図書館・近代デジタルライブラリー) https://t.co/vJXbptHm71 ※18ページに『樺太島歌』の歌詞掲載
https://t.co/6JA21mcSkt 岡島銀次先生、福井出身で、1909年に鹿児島に来た人であるようです。
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @kawai_kanyu: 秋田屋太右衞門等刊 春秋左氏傳校本 https://t.co/PKkEWi9cEo 24-25コマ
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
RT @biochem_fan: さきほど RT した geminivirus の構造論文 https://t.co/BjKrCQjt5U、冒頭で万葉集の孝謙天皇の歌が紹介されており、世界最古(752)の植物ウィルスの記載とある。この歌とは「この里は継ぎて霜や置く夏の野に我が見…
“鳥越信吾(2015)「時間の社会学の展開:「近代的時間」観をめぐって」 慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要 : 社会学・心理学・教育学 : 人間と社会の探究 (79), 83-97, 2015 - CiNi…” https://t.co/N3U7Q4RL4R #BdM #社会学
“鳥越信吾(2013)「A. シュッツにおけるふたつの未来:垂直に積み重なる時間の展開に向けて(<特集2>時間が社会にもたらすもの)」 日仏社会学会年報 24(0), 89-101, 2013 - CiNii…” https://t.co/mF6FheZR0q #BdM #社会学

1217 86 86 1 OA 大正大震火災誌

RT @wayto1945: 関東大震災の際に在日コリアンが至る所で民衆に殺傷された事、その原因たる朝鮮人暴動なる流言が全くのデマだった事は、当時の警視庁すら断言しています。 https://t.co/bnybdHJyPz その事実を否定するばかりか慰霊の実質的妨害すら許可する…
@monji_crest @it_a0908krkr 実装方式によるが普通国内はmsas搭載型。カーナビ自身がひまわり(静止衛星)との差分を測っているとのこと。 https://t.co/Qy7THVwnJW
読んでみた。 日高第四郎「「道徳教育の充実方策」について(所感)」『国際基督教大学学報』1963年。 とても時代を感じる。 「我々の政治も経済も治安も家庭も学校も教育も文化も学問もことごとく現実には日本の国土に根をおろし、そこに… https://t.co/O3aCgtETly
RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
RT @rakkoannex: 戦前日本における優生学の知的障害者福祉分野への 影響に関する歴史的研究 平田勝政 https://t.co/Ckn9Q6DTRZ
https://t.co/v21n51ymRg
RT @oui_ui: #JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
RT @oritako: リンク先間違えてたので再掲。今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7, pp.606-609…
https://t.co/8SwiaCBIRM 自由民権家の演説紀行と演説筆記-2-明治14〜16年の地方演説会の景況〔新聞記事,演説筆記の再録〕 江井秀雄 東京経済大学人文自然科学論集 (22)
リンク先間違えてたので再掲。今月の情報処理学会誌に掲載されました。ページの背景にちょっと驚き。特集には納骨堂僧侶の方、住職の方の記事もあります。「弔いと技術革新:2.死後のデータとプライバシ」情報処理, Vol.59, No.7,… https://t.co/udW6cxC60l
RT @oui_ui: #JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
完全にbitcoinというかPoWの起源であるhashcashの話にだ。 https://t.co/n3aDtlZ4sU https://t.co/JAVw8XSPGm
RT @oui_ui: #JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
#JOSS2018 研究データの公開とライセンスの検討状況(連載:オープンサイエンスのいま) 情報の科学と技術. 2018, 68, 6, 295-297. https://t.co/lMuH8XelGi エンバーゴなしでOAにしていただいています。
RT @tos_kamiya: 「世界の研究者や実務家は,トップカンファレンスを目標として計画的に研究・実践し,投稿し,採否によらず参加し,議論し,影響を与え,ネットワークを広げる,ということを50年間積み重ねてきている.日本もそれに倣うべきである.」QT https://t.…
RT @kebuta: CiNii 論文 -  <編集長インタビュ->ロベルト・ゴイズエタ氏(ザ・コカ・コ-ラ・カンパニ-会長兼CEO)最強ブランド,コカ・コ-ラの秘密 (ブランドで勝つ) https://t.co/6eNklx5Fbr
平仮名および片仮名の文字刺激処理における脳賦活部位の検討 https://t.co/D6Mlb2Y5qD
RT @yaskohi: あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?図書だけにしても3,8…
RT @yaskohi: あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?図書だけにしても3,8…
あれ?と思ったのとRTされてるようなので一応確認結果をば。28年度末で京都府立図書館は962,958冊(https://t.co/8WNBCWqakD)、関西館は供用資料数が14,010,905点、京都府立図書館の記載にあわせて?… https://t.co/1FvhgNg2VY
RT @naota344: より詳しくは、鎮目 征樹 「ソフトウェアの無断インストールと不正指令電磁的記録に関する罪」を見るのがよさそうです https://t.co/rqH6Ia2Rl8
RT @dellganov: くろこつねおの1978年の「図書館にマンガはあります 」を読んだら、文庫とマンガは公共図書館では幻の資料と呼ばれたりもするが、あるよという内容。https://t.co/OsEXO2J5jS 文庫はその後、かなり図書館に入るようになったが、マンガは…
これやっぱり、渋谷周辺の草深い様子が伺える、『御江戸図説集覧 初輯』の十丁を摺るのかしら... https://t.co/eSY99s5dhZ https://t.co/1vUXnBGjLP
RT @NIJL_collectors: 国会にまた別の版があった 「新板狐媛佐連双六」https://t.co/bEqcahlBDL 楽家のしたく 「これで丸まげに見へるだらふ」 「イヽかつこうになりました」 気がつゐた 「なんだか かたいはだゝと思たら大こんだわへ」 「…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? 社会 1-5 「母の日」・「父の日」の新聞社説にみる母性・父性像の研究(佐々木 保行),1996 https://t.co/YIsRN44iZP
RT @NIJL_collectors: 国会にまた別の版があった 「新板狐媛佐連双六」https://t.co/bEqcahlBDL 楽家のしたく 「これで丸まげに見へるだらふ」 「イヽかつこうになりました」 気がつゐた 「なんだか かたいはだゝと思たら大こんだわへ」 「…

46 46 46 0 IR 公共心と愛国心

RT @tcv2catnap: CiNii 論文 -  公共心と愛国心 https://t.co/8LdM6MHoFN #CiNii
これ本文公開してないのね。 / “泉 啓(2014)「ハーバーマスにおける秩序の未完性の理解:同時代史を背景とした考察」博士論文(東北大学) - CiNii博士論文” https://t.co/0GGlpfoKHS #ハーバーマス
【熊本県】《文献》大政翼賛会熊本県支部『菊池精神発揚読本』(国立国会図書館・近代デジタルライブラリー) https://t.co/NgjOO3WJ1l https://t.co/8VwluFD4k0 ※1-6ページに旧『菊池尽忠の歌』の歌詞、巻末に楽譜掲載
【熊本県】《文献》大政翼賛会熊本県支部『菊池精神発揚読本』(国立国会図書館・近代デジタルライブラリー) https://t.co/NgjOO3WJ1l https://t.co/8VwluFD4k0 ※1-6ページに旧『菊池尽忠の歌』の歌詞、巻末に楽譜掲載

2 2 2 0 OA 館報

昭和初頭の関東北図書館大会@東北帝大。一日目は開会式と文部大臣答申、文部省派遣官の講演、協議会、米図書館状況幻燈講演。2日目が協議会、会員談話、図書修理法講習。3日目が図書修理法講習、松島塩釜見物。 / “国立国会図書館デジタル…” https://t.co/UMluo7p9pZ

2 2 2 0 秀才文壇

天理図書館が、結構、持ってるのですね。『秀才文壇』 https://t.co/IIIfcAkqfB
RT @yuiseki: この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工学に関心があるのなら読…
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? <論文>ラッキーセブン : アメリカにおける数にまつわる話 : アメリカ(数と数え方の世界誌)(吉川 寛),1996 https://t.co/15k7jcxLGh
RT @ken_fiore_endo: 北海道大学法学会記事 北大法学論集 = The Hokkaido Law Review, 69(1): 75-77 中村研一著『ことばと暴力―政治的なものとは何か』(北海道大学出版会、2017年)めぐって 報告者 川崎修 https://…
江藤隆之「刑罰法規の意味としての行為規範」 https://t.co/chJb6TRwkX がまさにこの話をしてる。
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…
RT @BungakuReport: 国文学研究資料館学術情報リポジトリ - 展示図録「書物で見る 日本古典文学史」を公開しました。 https://t.co/Lv6GbXw2Wn
RT @BungakuReport: 国文学研究資料館学術情報リポジトリ - 展示図録「書物で見る 日本古典文学史」を公開しました。 https://t.co/Lv6GbXw2Wn
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…
RT @NIJL_collectors: 今だから言える、展示初日の朝(?)3時か5時頃に出来上がった図録。今もあの頃も変わらず猫好きなのでこんな仕上がり(一太郎で作成)。原稿が書けてない人を含めて、確か5人くらいで泊まり込みしたなー。 高精細PDFは、こちらからDLできます!…

1 1 1 0 OA 研究発表要旨

日本語の名称がまだ揺れていた時に発表したので「パヴロスキー」になってますが、修士の時に学会発表した題目が「研究発表要旨」の中で公開されてます。どうぞよろしく。https://t.co/0uBNfQy9Gq
これと同様の研究を勤務校の電子マネーデータでやりたいなぁ。コミュニティ(友人関係)の成長収束の時期に興味あり。 / 社員食堂の利用ログの活用を目指して https://t.co/9rWKUdLGqB
RT @Tanaidologist: (続き3)冊子体を持たない電子ジャーナルは増えており,今回のようなミスが起こりうる雑誌も複数あります.自信のない方は以下の和文に一度目を通されるとよいと思います 中野・Grygier(2018)あなたの電子出版物は適格?―2012年9月の…
RT @max0627_kc: J-STAGE(電子ジャーナルの無料公開サイト)で卒論用の論文探し。 で、J-STAGEの5月月間アクセスランキング1位がこちら↓ https://t.co/ppLTQaWNRT ツッコミどころが多すぎてもう…
おぉ〜。 / “KAKEN — 研究課題をさがす | 防災地図のカラーユニバーサルデザイン (KAKENHI-PROJECT-16K00720)” https://t.co/3SPfSNPuKW
この研究、10年以上続いていて論文も大量にあるんだけど、総まとめ的なものが2016年の情報処理学会誌第57巻(特集:かわいい)に載っています。学会の会員じゃなくてもなぜか以下のURLからタダでPDFが読めるので、「かわいい」感性工… https://t.co/1MuivrmOS2
RT @koujikozaki: 私も,「シビックテックとLOD -関西での活動を中心として-」というタイトルで解説記事を書かせていただいてました. あれから,もう2年か...と思うと,早いもの.  https://t.co/YKPbbXpfEc https://t.co/uV…
RT @shinjiyamane: 『コンピュータ新人類の研究』の元になったのはコンピュータ中毒の学生(ハッカー)が増えているというスタンフォード大学の研究です.そしてハッカーは精神異常であり犯罪者予備軍だという描写が広まりましたが、近年ようやくハッカーのまともな描写が増えてき…
RT @koujikozaki: 私も,「シビックテックとLOD -関西での活動を中心として-」というタイトルで解説記事を書かせていただいてました. あれから,もう2年か...と思うと,早いもの.  https://t.co/YKPbbXpfEc https://t.co/uV…
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
めっちゃ勉強になった https://t.co/tpKgvId6a6
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc
トロント大 「AI人材」育成で頭角:日本経済新聞 https://t.co/6Pf5V6kxtm AI人材といってもそれぞれの州が独自の強みをもっており、たとえばゲームAIの研究に関してはトロント大ではなくアルバータ大が世界的な研… https://t.co/8Wvj7s8R2w