石井晃 (@ishiiakira)

投稿一覧(最新100件)

RT @3103_ky: http://t.co/PEpGUvmpQ7 今井太郎右衛門さんの談で、桂さんが新選組に捕まりかけて、なんやかんやで対州藩邸に逃げ込んだ後、大阪に下ったとこ読み返してたんですけど、桂さん、池田屋の直後は大阪下ってないですよねえ…?妻木先生は何で池田屋の…
すごい。私のD論も出てきました。大昔の博論なので、気軽にダウンロードとはいきませんが。RT @takechan2000: 自分のD論を検索してみた。CiNii 博士論文 - 設計過程モデル論 http://t.co/IBrrEOnfZO #CiNii #SINET5
「節分の巻き寿司」の普及は1976年から、「恵方巻」は1998年のセブンイレブンの造語 RT @a_saitoh: 恵方巻き、はセブンイレブンによる造語であるのかぁ。もともと「節分の巻き寿司」「節分のまるかぶり寿司」など雑多な言い方。https://t.co/oSkE98zg4N

お気に入り一覧(最新100件)

損保会社の現場ニーズに対して、災害の被害想定予測を色々なデータと統計的アプローチの組み合わせてデータを前処理した後、予測モデルを構築している。研究目的・アプローチの丁寧さ・成果物のクオリティが企業研究として素晴らしかった。… https://t.co/q1osd1chmX

フォロー(1145ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

フォロワー(3712ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @NDLJP: 【ドイツ】[立法情報]連邦データ保護法の全文改正―EU 規則等の国内法化―(小特集 EUデータ保護規則)『 #外国の立法 』276-1号, 2018.07.10. https://t.co/xRPMvODqqG #NDL調査局今月のトピック #個人データ…
@AhvHunter @yoshi_nara 何処の城だろう?とググったら、作詞者に所縁のある城下町がそれぞれに名乗りを上げていて判断に迷うところですが^^;明治の廃城令で天守などが壊された後も政庁(県庁)になった城跡もあり明治3… https://t.co/hpda1bNAiB
RT @washou3956: PDF公開。馬部隆弘「〈史料紹介〉京都永観堂禅林寺文書補遺:「甫叔上人祠堂之書物」の紹介」(『大阪大谷大学歴史文化研究』20、2020年3月)話題だった論文。東山山荘の当初の計画地が鹿ヶ谷通と冷泉通の交差点北東一帯(京都市左京区南禅寺北ノ坊町)だ…
RT @washou3956: PDF公開。切通広貴「「世尊寺行平」とは誰なのか」(『書香:大谷大学図書館・博物館報』37、2020年3月)大谷大学博物館蔵「二祖対面図」の讃文の筆者について、木箱同梱の銘札には「世尊寺行平」とあるが、当該人物は確認できず、「世尊寺行尹」の誤りで…
RT @washou3956: PDF公開。谷口美樹「院政期における「韮」「薤」「蒜」服用の様態」(『富山大学教養教育院紀要』1、2020年3月)院政期の服薬の様態を「台記」「殿暦」等から考察。薤や韮、蒜などの服用場面、社会的規制の軽重、服用根拠としての医薬書など、貴族社会の身…
RT @HarutaSeiro: ↓RTs ヒッタイトの鳥占い 佐久間さんの論文は誰でも読めます(英語ですが)。4つの象限に区切ってどっからどこに鳥が移動したらどう、とからしいです(難解)。 CiNii 論文 -  Terms of Ornithomancy in Hittit…
@tsaigoh 西郷君の教えてくれた文献と南先生のこのノートで,これから勉強しています: https://t.co/fjAU8NhDdn
“オープンサイエンスの効果と課題―新型コロナウイルスおよびCOVID-19に関する学術界の動向” https://t.co/OdMdcZTeV1
RT @SciCafeShizuoka: @kuwamitsuosamu 「低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御」という論文が出てます。 まず、市販品では有効成分の二酸化塩素があまり出てこない。別法で発生させた二酸化塩素もほとんど効果がないという結論になっ…
@kuwamitsuosamu 「低濃度二酸化塩素による空中浮遊インフルエンザウイルスの制御」という論文が出てます。 まず、市販品では有効成分の二酸化塩素があまり出てこない。別法で発生させた二酸化塩素もほとんど効果がないという結論… https://t.co/cJ1bCgqw8z
RT @ktgohan: 繰り返しになりますが、中国の災害法制には「突発事件対応法」というものがあり、実は中国も災害時に備えた緊急事態法制を整備したのはここ10年ほどのことなのです。この法律による「応急物資備蓄制度」の指定を食らうと接収が可能になります(続) https://…
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @matsusakat: パンくんは志村さんを慕っていただろうけど、この映像はインチキです。こちらの論文でも書きましたが、志村どうぶつ園は捏造映像のつぎはぎを多用していました。視聴者を騙すこういうやり方に、志村さんを巻き込まないで欲しかった。 https://t.co/P…
RT @ktgohan: 繰り返しになりますが、中国の災害法制には「突発事件対応法」というものがあり、実は中国も災害時に備えた緊急事態法制を整備したのはここ10年ほどのことなのです。この法律による「応急物資備蓄制度」の指定を食らうと接収が可能になります(続) https://…
メルケプストラムを加工した音声の音質を計測する知覚モデルの開発と評価 https://t.co/X6Z42OmRXC
RT @nupotsu104: テレビ映像やステージ映像を解析した結果、その中でパン君が発した感情表現は「笑い」よりも圧倒的に「恐怖・不安・不満」を表すものの方が多かった。番組の演出によって感情は捏造されたいた。 「ショーやテレビに出演するチンパンジー・ パンくんの笑いと負の感…
RT @matsusakat: パンくんは志村さんを慕っていただろうけど、この映像はインチキです。こちらの論文でも書きましたが、志村どうぶつ園は捏造映像のつぎはぎを多用していました。視聴者を騙すこういうやり方に、志村さんを巻き込まないで欲しかった。 https://t.co/P…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
RT @matsusakat: パンくんは志村さんを慕っていただろうけど、この映像はインチキです。こちらの論文でも書きましたが、志村どうぶつ園は捏造映像のつぎはぎを多用していました。視聴者を騙すこういうやり方に、志村さんを巻き込まないで欲しかった。 https://t.co/P…
RT @nekonoizumi: もう一つの論文も、メールで馬部氏に対し頑なに自説を主張する人に対する丁寧な反論だった。色々な人に絡まれておられるなあ…… ⇒馬部隆弘 「中近世移行期における淀川流路の変化 : 岡・禁野・磯島周辺を対象に」 『大阪大谷大学歴史文化研究』20 20…
RT @motorcontrolman: 講演会資料の冒頭で言及されている杉本氏の論文はこれ。結局のところ、ベクトル制御というのは交流機の出力トルク線形化を実現した手段なんです。 この論文は私の博士論文の出発地点そのものでもある。https://t.co/f3uENlwveQ
RT @motorcontrolman: ベクトル制御の歴史について知りたい方へ。杉本英彦氏(三菱→福井大)の講演会資料がやりすぎなぐらい詳しいのでぜひ読んで下さい。画像は特に面白い所の抜粋、これ以外にも面白い所だらけですが。 https://t.co/XDNZ2Jo8Z4 h…
RT @nekonoizumi: 以前から馬部氏が「隠蔽」を行っている等、ツイッターで執拗に攻撃していた某アカウントに対する反論論文だった。自らの論文の前提や姿勢について述べつつ、攻撃の論拠を丁寧に潰していっている。 ⇒馬部隆弘 「アテルイの「首塚」と牧野阪古墳」 『志學臺考古…
埴淵知哉・川口慎介「日本における学術研究団体(学会)の現状」 日本の学協会の会員数の増減に関する興味深い調査報告。過去12年間に個人会員数が減少した学会は全体の3分の2で理工系、中小規模、歴史の長い学会で顕著。医学系や大規模学会で… https://t.co/eMwPbRjGgM

6 3 3 0 OA ヨイコドモ

@tekomoku33 オリジナルはこれ。 ・国民学校2年生用修身教科書「ヨイコドモ下」(1941年) コマ番号32 https://t.co/ylmBC8s9TZ
RT @geo_hoshi: 学生向けの小文「野外実習レポートをどう書くか」がオンライン出版されました。1/4 J-STAGE Articles - 野外実習レポートをどう書くか https://t.co/VCurWhxzXL

64 55 28 0 OA 論文の書き方

RT @ki1tos: 論文の採択率を上げるため、査読者はどんな論文を不採択と判断したくなるのか考えた、という記事。 6つの問題とその処方箋がとても参考になります。 ・自分が明らかにしたい問いを一文で示せ ・バックナンバーに目を通すのはマナー ・日本語力というより注意力の問題…
RT @aoihyuga: あのさ、パンくんの扱いについては、霊長類の研究者や動物園の飼育員から「虐待である」って批判が出たりしてるのよ。志村けんさんを追悼したい気持ちは尊重されても、アレを持ち上げてはダメ。 https://t.co/ZRjS3GaIH2
Emergence of SARS-CoV-2 and its outlook S Yamayoshi, Y Kawaoka 2020 https://t.co/l4lFmw4wRr #新型コロナ
RT @zasetsushirazu: 1990年代以後の幕末維新史の実証研究に寄与した史料集の1つとして、小野正雄・稲垣敏子解読『杉浦梅潭 目付日記』と『杉浦梅潭 箱館奉行日記』を挙げることができる。どちらも1991年刊行。下記は、『史学雑誌』101-3(1992年)に掲載さ…
RT @hirosehideo: SIRはマクロ解析で全員に同じ様相を持たせている。だから、ネットワークの接続度を今の0.2倍にすれば爆発は避けられると言われても、具体的に人の行動に結びつきにくい。下はそこを Pandemic Simulations by MADE: A C…
SIRはマクロ解析で全員に同じ様相を持たせている。だから、ネットワークの接続度を今の0.2倍にすれば爆発は避けられると言われても、具体的に人の行動に結びつきにくい。下はそこを Pandemic Simulations by MA… https://t.co/twTJaRKRv0
RT @01sep1923: インターネット上で読める論文。著者は横浜市立大学名誉教授で岩波新書『昭和史』などを書いた今井清一。「関東大震災下の中国人虐殺が明らかにされるまで」(PDF)https://t.co/DhjmzNyLyu
溶液AFMはあるけど溶液STMもあるのか… https://t.co/7Kxr6bfkIL
RT @latina_sama: 「雪だるま」ってなんで「だるま」なのかなって思ってたんですが、江戸時代に本当に雪でだるまを作ってました。 https://t.co/Z1sa0dHflx https://t.co/lziRAuiOdi
「手作りアビガン」とか考えたけど フッ化水素-ピリジン試薬とか使うのでやばすぎる件 これ、テフロン容器とか使うやつですかね~ https://t.co/MfWm6aOt6J https://t.co/pi6UXKxjDN
RT @hontounokotoga1: 自己免疫性疾患および炎症性疾患におけるIL -6の意義 https://t.co/j8uthWCWdM
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒谷口潤 「草薙剣と天皇即位儀礼 : 『古語拾遺』の草薙剣をめぐって」 『佛教大学大学院紀要. 文学研究科篇』(48), 2020-03 https://t.co/pe9xCuN8iX
RT @influenzer3: ノバルティスがJAK阻害薬の臨床試験を開始(3) JAK1/2ともにブロックすると、下記のように広汎に炎症サイトカインのシグナルがブロックされます。 強力な免疫抑制作用ですが、これ単剤では肝心のウイルス排除ができないはずですが・・・ https…
RT @2008med: @EARL_Med_Tw 緊急で1)挿管、2)気管切開を考えるべきですが、喉頭蓋が腫れているので挿管は大変困難です。 ・輪状甲状間膜切開や穿刺を思い出しておきましょう。18Gを3本刺しましょう。時間稼ぎですが、救命できる手段です。12才以下は切開禁忌で…

14 14 13 0 OA 流行性感冒

RT @TAMA6SI: ※公開期間終了に備えて置いておきます。 内務省衛生局編 『流行性感冒』 国立保健医療科学院 貴重統計書 No.73 資料ID 10008882 https://t.co/aOzkkWMiHi (1927年再版) 国立国会図書館デジタルコレクショ…

50 37 17 0 OA 流行性感冒

RT @TAMA6SI: ※公開期間終了に備えて置いておきます。 内務省衛生局編 『流行性感冒』 国立保健医療科学院 貴重統計書 No.73 資料ID 10008882 https://t.co/aOzkkWMiHi (1927年再版) 国立国会図書館デジタルコレクショ…

11 9 9 0 OA 代数学

RT @Paul_Painleve: @paulerdosh "exponent"の初出は Michael Stifel, Arithmetica integra, 1544 https://t.co/h0EzReK07Q らしいですが,よくわからないです。"指数"は少なくとも…
RT @kilometer00: 『情報の科学と技術』誌に、#TokyoR 運営チームによる「Rによるテキスト分析入門」と題する記事が掲載されました! https://t.co/ndRr49V22k https://t.co/uPsr7snuw3
RT @RASENJIN: トールキンが『指輪物語』を各国語に翻訳される際に注意点を書いた「『指輪物語』の名前のための手引き」なるものがあるのですね。へえー(浅いトールキンファン)。そして瀬田貞二がそれを踏まえていたかは不明だが、固有名詞に関してはトールキンの指示通りだったと。…
@kazue_fgeewara @ikedanob コメント、深謝です。可能な最初の拡張は、地理空間まで広げることですが、すでにあります。例えば中谷「フルエンザの時・空間的流行モデル」https://t.co/HJkXaCyZh9… https://t.co/RWP2r5q6FB
RT @tcv2catnap: https://t.co/oWxE6MbL4q 昭和初期までの公衆衛生行政です。阿鼻叫喚ですよ。
RT @dellganov: 地域別だと、図書館の指定管理については栃木県がめっちゃ多くて、これはこれで特殊なんだけど。 桑原芳哉「公立図書館における指定管理者制度導入の実態」尚絅大学研究紀要 A.人文・社会科学編 47(0), 15-27, 2015より20p https:…
RT @hamolaty: オープンアクセスになっている、アビガン(ファビピラビル)の合成経路が書かれた論文PDFです。 四段階合成でトータルの収率が10%以下なのはしょうがないです。 当たり前ですが、危険な試薬が多くて、家では合成できそうにはありません。
@takuman00600627 そこはSIRモデルでも同じ問題ですよね。それを超えるには、SIRモデルのような時間モデルではなく、時間と空間の両方を取り込んで、交通データを全面的に使わないといけません。しかしそれをやると比較的よ… https://t.co/izu2lMgS5r
RT @NobuMifune: 行動免疫と内外集団の話に関してすごくよくまとまっている論文が2019年に出ていた。これは参考論文リストとしてもとても参考になった。J-STAGE Articles - 行動免疫からみた特定集団への否定的態度 https://t.co/OcCYoR…
RT @animemitarou: そうした資料を どうやって探すのか、 私の専門である 「ゾンビ学」を例に わかりやすく書いた資料を ご紹介します。 「資料のえじき ーゾンビな文献収集」 以下のURLから 無料ダウンロードできます。 是非読んでみてください♪ https…