Kuni Sakamoto (@kunisakamoto)

投稿一覧(最新100件)

グロティウスによる神学研究を扱った文献は、このあたりか。 Hugo Grotius as apologist for the Christian religion https://t.co/cRxoPhevuu Hugo Grotius, theologian https://t.co/otQI2iyeMd
グロティウスによる神学研究を扱った文献は、このあたりか。 Hugo Grotius as apologist for the Christian religion https://t.co/cRxoPhevuu Hugo Grotius, theologian https://t.co/otQI2iyeMd
読みはじめた。むっちゃ勉強になる。 津田拓郎「8・9世紀アフロ西ユーラシア世界におけるカロリング朝フランク王国」https://t.co/A6qXdevN53
この論争にはさらに、ヌエ神父というのが参戦してくるのだけど、ヌエ神父についての論文が、日本で1967年に書かれていて、びっくりしてしまった。 Morikawa, "La pensée théologique exprimée par le Père Nouet" https://t.co/W4AU0lyLXd(PDF)
ま、また田口先生の仕事が。 「講演 リューベック法の体系化 : バルデヴィク写本(1294年)をめぐって」 https://t.co/IddaMALT2p
それ違う本の写真や https://t.co/bVsnYzz7Tk
ラトキン博士の研究のダイジェスト版は、なんと日本語で読むことができます。 H. ダレル・ラトキン「ヨーロッパ史のなかの占星術:中世・ルネサンスから近代へ」『史苑』74巻2号、176–207ページ(ダウンロード可能)。 https://t.co/vSIOAUz9Su
RT @adamtakahashi: 紀要論文ですが、アヴェロエスの知性論の概要を示した論文が公開されました。彼の知性論の内容を簡潔にまとめた邦語の論文は、意外にこれまでなかったので、その点に限り有益かもしれません。「アヴェロエス「知性論」の基本原理」(https://t.co…
訳者の田口先生からいただいた。これ、とても重要なのではないか。 フランク・レックスロート「学問の身体と精神 1070年ごろ以降の初期スコラ学の学校についての観察」田口正樹訳『北大法学論集』69巻5号、2019年。 https://t.co/7OTRamhD4X
森脇江介氏(https://t.co/P6NbLzgSpv)などが登壇してしかるべきでは? 「科研費100周年記念シンポジウム」11月5日「科研費の発展の歩みを総括するとともに、…日本の学術研究の振興に関する理解の増進を図るため、…記念シンポジウムを開催いたします」 https://t.co/Z3S1bkfC3K
RT @SendaiHisCafe: 哲学者アリストテレスも美女の魅惑には勝てず、馬乗りになって鞭打たれることすら受け入れてしまった、という逸話は中世ヨーロッパに流布していましたが、その起源を探る論文がこちら。 https://t.co/0KVckR50kT
RT @prokopton: ガレノスのQuod Animi Mores、土屋睦廣さんの訳が出ていたのか・・・すばらしい。「ガレノス『魂の能力は身体の混合に依存する』―序論・翻訳・訳注」『明治薬科大学研究紀要 人文科学・社会科学』26 (1996), 51-94 https:/…
RT @nzmtase: 永井敦子「15世紀末から16世紀までのフランスにおける治安行政:Policeの用語法から」『静岡文化芸術大学研究紀要』17、2017年、15-22頁。https://t.co/QllHyyeOa8
RT @inaphenomeneuro: 特別寄稿させてもらった拙論「個はいかにして立ち上がるのか? ― 個体化の現象学に向けて」が、電子化されました。ずっと引っかかっている個体の問題です。去年、一番力を入れた論文。。ぜひ下記で。 https://t.co/ukY8cdDQrJ
RT @inaphenomeneuro: 科学・技術哲学を専門とするカイザースラウテルン工科大学教授W.ノイザー先生の「情報環境の条件下における形而上学の転換」という論文を翻訳しました。近世から現代にかけて、とりわけ情報社会の出現が「主体」をどう変容させたのか。下記で。 ht…
藤田さんの新作が出ていた。 「ハクスリー「行政に関するニヒリズム」とスペンサー「専門化した行政」—総合雑誌上で展開されたスペンサーに対する批判とスペンサーによる反論1—」『釧路公立大学地域研究』25、2016年。https://t.co/WezuvNuz3C
@akihito_suzuki @camomille0206 すいません、あまりに周知のことをお知らせしているのかもしれないのですが、こちら(https://t.co/t3UliyQdJb)の英語訳と、こちら(https://t.co/5Gs3kHjfjm)の日本語訳(!)があります。
寅野遼訳「スピノザとの出会いに関するライプニッツの二つのメモ:訳と解題」2016年 https://t.co/jwKedXXhpL
秋保亘「スピノザ『エチカ』における個物の本質:第二部定義二を中心に」2016年 https://t.co/I11kOxF8oa
秋保亘「スピノザ『エチカ』における個物の本質:第二部定義二を中心に」2016年 https://t.co/I11kOxF8oa
RT @shunsukekosaka: 戸田聡「初期キリスト教と聖書翻訳」北海道大学文学研究科紀要150,159-190. 元々は書籍の一章になる予定だったとのこと。聖書のシリア・アルメニア・コプトなどへの翻訳史を概説。 https://t.co/ri679vnMOJ
RT @nekonoizumi: 元になったと思われる博論の要旨。 スムットニー祐美「アレッシャンドゥロ・ヴァリニャーノの意図した適応主義に基づく茶の湯 : 16世紀後期〜17世紀前期における茶の湯文化からの考察」(2015) https://t.co/VEK3yTZgqm

3 0 0 0 OA 注意する意識

高橋克也「注意する意識カントにおける悟性と意志の交錯」 https://t.co/tcpayCkmSH
なぬ。 萬屋「ヒュームと同一性の問題」 https://t.co/YezQEXretA
二度見した。 https://t.co/vorc8IpKiq https://t.co/CaFmQf60ZD
息の根がとまるくらいびっくりした。 太田匡洋訳「〈翻訳〉J・F・ヘルバルト「書評:アルトゥール・ショーペンハウアー『意志と表象としての世界』全四巻ならびにカント哲学の批判を含む付録. ライプツィヒ, 1819年」 https://t.co/N4kYKuNjYH
いまこそこちらが参照されるべき。 森脇江介「科学研究費交付金制度と基礎研究振興論:科学振興調査会と帝国議会における議論を通じて」(特集 戦前・戦中期における学術支援体制の形成) https://t.co/UG9CdJlqyS
CiNii 論文 -  目的論の影に--ディルタイの学問二元論に及ぼしたトゥレンデレンブルクとロッツェの影響について https://t.co/zliS7rgUyQ
RT @nekonoizumi: 中西恭子 - 研究者 - researchmap https://t.co/mEfNwq6CUv KAKEN — 「背教者」ユリアヌス像の形成とその受容 https://t.co/80E8JxKaUe
RT @hiroyuki_in: CiNii 論文 -  なぜ論文を〈です・ます〉で書いてはならないのか : 日本語からの哲学・序論(1) https://t.co/S0wLoceNSl #CiNii これ気になる。
RT @ronbuntter: こんな論文どうですか? おネエと女とフリークス : 『お気に召すまま』と『ヘドウィグ・アンド・アングリー・インチ』(北村 紗衣),2009 https://t.co/GsPnBJiYBV
RT @inenoha: CiNii 論文 -  信としての数学:ヒルベルト・プログラムと超越論的哲学 https://t.co/A6lbgdkGan #CiNii Thanks, @Zahlangabeheft !
同時にディディエ・カーン(小澤実訳)「中世・初期近代錬金術における変成と宗教」もアップロードされました。変成を夢見るすべての人に(授業で錬金術に触れる人は必読です)。 https://t.co/AIEngF7DmE
昨年上智大学でおこなった講演「愛は世界を動かす 前近代宇宙論における神、知性、天球」が立教大学のリポジトリにアップロードされました。失ってしまった愛をみつけるために、どうぞ。 https://t.co/eEfJTgt0kE
RT @ariga_prdgmmkr: 『昭和前期の科学思想史』英語抄訳版、CiNiiの記述によると、訳されているのは序章(金森)、第1章(岡本)、第2章(梶)、第4章(愼)ということのようだ。https://t.co/kMvqmDmo7S (参考)日本語版 https://t…
読んだ。創造、保全、救済という流れで進むヘレニズムユダヤ教(そしてキリスト教)の宣教説教。勉強になる。 田川建三「アレオパゴス説教と使徒行伝の著者」『新約学研究』20、1992年。 https://t.co/HX2Hf2U5YX
鈴木泉「スピノザ哲学と『形而上学的思想』」『スピノザーナ』5 (2004). https://t.co/Jq9pNRPTSg
坂井健「鴎外がハルトマンを選んだわけ」「ドイツ滞在時にシュヴェーグラーの『西洋哲学史』を読み、そこで紹介されているハルトマンの考え方、すなわち、現象世界に理性的なものが現われているとの主張に感銘した…」 https://t.co/T7tXboY6rY
福田宗太郎「プラトンにおける知識とドクサ : 『国家』V巻を考察の中心にして」2014年。https://t.co/aJxh4VGvhY
デュ・ボァ・レイモン「自然認識の限界について」坂田徳男訳『日本心理学雑誌』1921年。https://t.co/sHuKXxFNdd

2 0 0 0 ロッツェ

京都哲學會編『ロッツェ』東京寶文館、1917年。https://t.co/zF4a7dPSE6

2 0 0 0 倫理學新書

ヘルマン・ロッツェ『倫理學新書』冨山房、1891年。https://t.co/xYl0pWJfB6
ヘルマン・ロッツェ『形而上学概論』現代評論社、1948年。https://t.co/AB8YOXXfQc
長谷川悠里「ダンテ『神曲』天国篇--天球運動が織り成す調和」 https://t.co/zbW7Gi6EGk
津上英輔「プトレマイオスの宇宙調和論--4つの音高概念」 https://t.co/xt927OKxcW
RT @yoshiyuki79: 桜井直文先生の新作「スピノザとオランダ・カルテジアニズム」http://t.co/lO2tCBVIA4 デカルトとスピノザをつなぐミッシングリンクに関する貴重な論文。付録としてメイエルの『物質とその変状、運動と静止についての哲学学位論文』(16…
RT @getoiletten: 11 世紀カイロで活躍した医者アリー・イブン・リドワーンによる『テトラビブロス』全文註解の紹介。山本(2015):「アリー・イブン・リドワーンの『テトラビブロス註解』について」『京都産業大学総合学術研究所所報』10. https://t.co/…
RT @getoiletten: 11 世紀カイロで活躍した医者アリー・イブン・リドワーンによる『テトラビブロス』全文註解の紹介。山本(2015):「アリー・イブン・リドワーンの『テトラビブロス註解』について」『京都産業大学総合学術研究所所報』10. https://t.co/…
メモ: Scribano, "La libertà di Dio nei cartesiani." おそらくこちらに収録:Da Descartes a Spinoza https://t.co/rfAU0TdqRn
三浦逸雄「ダンテと天の説」 https://t.co/s8cLb0hhsW
( ゚д゚)「ダンテ (1265〜1321) の天国と親鸞 (1173〜1262) の極楽浄土が示唆する研究施設と生産現場との人材構成の違い」 https://t.co/CgKfN3eGfr
横山修一郎「喜びから生まれる世界 : 『神曲』の「天国」第2歌をめぐって」 https://t.co/BoL9EZDVY6
おお、大橋先生のあんぱんまん論。 大橋完太郎「かくも味わい深き他者の顔:『あんぱんまん』試論」http://t.co/4F3PgBeScW
イノヴェイティヴな博士論文が、ここにある。 飯島和樹「左下前頭回における文構造への統辞的予測効果」東京大学、2014年。http://t.co/roE6YvGPjs 参考:http://t.co/IaqNTtySHB
心臓がとまりかけたけど、違うベーコンだった。 「座談会 ベーコン女子会へようこそ! (特集 20世紀美術のカリスマ フランシス・ベーコンを解剖する)」 http://t.co/Nh0r9MHjj8
むむ、これは見逃していた。 柴田和宏「フランシス・ベイコンの「自然の支配」再考」『日本の科学者』49(2014年)、316-321ページ。http://t.co/rtoY8KZVT4
RT @yoshiyuki79: 伊川「『ウルバーノ・モンテ年代記』にみる天正遣欧使節と織豊期の日本」『東京大学日本史学研究室紀要』第十三号、2009年、1-21頁。 http://t.co/ScBZ6WGju1
法貴遊「薬物学における「特性(khassa)」の自然本性説に対するイブン・ルシュドの批判について」 http://t.co/1QV0Kd9wF3
法貴遊「薬物学における「特性(khassa)」の自然本性説に対するイブン・ルシュドの批判について」 http://t.co/1QV0Kd9wF3
Thesaurus Linguae Latinaeに関する新しめの報告としてはこちらをどうぞ。大芝芳弘「『古代ラテン語集成』(TLL)国際協力委員会報告」『日本学士院紀要』第66巻第3号、2012年。 http://t.co/rvy8vmfUU0
RT @kanayVc: すぐに読める中澤聡さんの論文→ 「回転腕木と曳船水槽 : 十八世紀の実験的流体抵抗研究に関する一考察」 http://t.co/s51f43qTjf
RT @okisayaka: 【宣伝】科学史とつながりのあるHenri BerrやCentre de synthèse、およびEPHE第6部門創設者Lucien Febvreの関係等は拙稿をご覧下さい http://t.co/eKtYTn7TLY (まだ公開はされてませんが)
ウェストの論考が翻訳されていた。 Martin L. West「ギリシア悲劇詩人における宇宙論」『思想』685号、1981年、49-67頁。 http://t.co/WA6pE75BGo
ダストン、ギャリソン『客観性』については、さしあたりこちらのエッセイ・レビュをどうぞ。  有賀、中尾「<書評> 認識論的徳としての客観性 : イメージから見える科学の姿」http://t.co/sIp1y4qaSN
RT @twremcat: 伊藤 憲二 (2014) _科学史研究 第II期_ 269:7-13 ISSN:00227692 / “CiNii 論文 -  日本における科学史の社会的基盤と社会的インパクト(<特集>科学史技術史の現在・過去・未来(I))” http://t.c…
亀山郁夫「スターリン時代の文化政策における検閲システムをめぐる歴史的研究」https://t.co/kACGo4j42q
RT @camomille0206: 隠岐さや香さんよりご恵贈いただく。 『科学史研究』に掲載された「つくられた「科学史の一体性」」、The Establishment of 'Mixed Mathematics' and Its Decline 1600-1800など。 ht…
@ke_1sato @ariga_prdgmmkr http://t.co/aYG3vx5TpA 第三期収録の論文について、issnの記載がないのですけど、これはcinii側に要望を出したほうがいいですかね。
@ke_1sato @ariga_prdgmmkr http://t.co/aYG3vx5TpA 第三期収録の論文について、issnの記載がないのですけど、これはcinii側に要望を出したほうがいいですかね。
佐藤啓介「<キリスト教的哲学>論争再読 : 20世紀フランス宗教哲学の一水脈」2008年。 http://t.co/XGDjC7sFqO #CiNii
ヒロ「なんであなたたちはそういう分厚い本をかくかなあ」。なんというお前がいうな(参考 http://t.co/LvTRdggRF8 576 p.)。 http://t.co/G4H4YHzrwK  http://t.co/bwWJ1y3u9C #ちのみく
ふおお、引き続きこれも勉強になる。髪がなくなる。 梶原洋一「中世後期南フランスにおける大学神学部と托鉢修道会 トゥルーズとモンペリエの事例から」『地中海学研究』33巻、2010年、25-46ページ。http://t.co/7hzi3qqsu5
読んだ。禿げあがるほど勉強になった。 梶原洋一「中世末期におけるドミニコ会教育と大学 アヴィニョン「嘆きの聖母」学寮の事例から」『西洋中世研究』第5号、2013年、123-138ページ。http://t.co/nSGUw78Wym
RT @yoko_a17: 以前TLで知った、ラトキン「ヨーロッパ史のなかの占星術 中世・ルネサンスから近代へ」を読んだ。https://t.co/epF9YOl6dm。
むむむ、これは注目。 藤田祐「19世紀末イギリスの進化社会理論における〈機会の平等〉概念の展開」(思想史、研究活動スタート支援、2013-2014年)http://t.co/G67kZrHsxw
なんぞこれは。 「中東・北アフリカ地域のイスラーム圏の少数派と弱者に関する総合的研究」(基盤B、代表者 高橋英海)https://t.co/X5SZYvHui8
RT @inenoha: 「アンサンブル理論と熱力学的アナロジーの系譜:ギブスの統計力学についての一考察」(『科学哲学科学史研究』第8号(2014年),1-20頁)という論文を書きました.http://t.co/bGATx7AEAr
RT @sumidatomohisa: 3/4火・大岡山 科研基盤C「物質・技術文化から見た近代数理諸科学の展開(1660-1840)」 https://t.co/YFE9hS1cvh 隠岐さや香・多久和理実・中澤聡・小林学 http://t.co/9cUPimFq2A ht…
RT @nzmtase: 気になる。 竹中幸史「過ぎ去ろうとしない革命 : フランス革命二〇〇周年以後の日本における革命史研究」『歴史評論』(765), 2014年01月、77-95頁 http://t.co/DMVA8aMEWK
RT @kanayVc: これ気になる。大森雅子「ブルガーコフのダーウィニズム批判--『犬の心』を中心に」 http://t.co/vryaNeRPbb
こうして古代における哲学教授法や、さらに古代の伝承全般における図版の位置づけを明確化していけるかもしれない。比較対照となるのはエウクレイデス(ユークリッド)に付された図版。これについては最高におもしろい研究を斎藤憲先生がされている。 http://t.co/HshWPBoiDb
@inenoha つてはあるんやね。たとえばこういう人とかね。http://t.co/QerkcYf6h9 あるいはひげなんとかとか。もうあとは踏み切るだけか。。。
RT @ryoga_moon: 富山仁貴「E・J・ホブズボームと日本の歴史学」(『東アジアの思想と文化』5、2013.7)なう。ホブズボームに即した史学史は、これまで読んだことがなかったので、素直に勉強になった。http://t.co/nN78cYUrkF
RT @getoiletten: おおお、これは面白い。中西・森本・黒岩「17・18世紀交替期の中国古行派イスラーム:開封・朱仙鎮のアラビア語碑文の検討から」(2012年)http://t.co/696dCiwhb4
いま(だけじゃないんだけど)Cléanteさんが紹介されたパスロンの英語訳(Sociological Reasoning)、ciniiではこれだけしかひっかからない。社会学研究室がある大学の図書館には入っていたほうがいいですよね。 http://t.co/AfRMqfVlBT
中世初期の法にかんして日本語で読めるベストはいぜんこれらしい。 西川洋一「初期中世ヨーロッパの法に関する覚え書き」『北大法学論集』41(1991)2075-2167頁 http://t.co/J5AKvTo503
中世初期の法にかんして日本語で読めるベストはいぜんこれらしい。 西川洋一「初期中世ヨーロッパの法に関する覚え書き」『北大法学論集』41(1991)2075-2167頁 http://t.co/J5AKvTo503
RT @getoiletten: おお、見落としていた。出てたのか。小林・仁子訳『治癒』「形而上学」第1巻第3章:http://t.co/GF5r7gTuzY
翻訳あったのか!(http://t.co/Vzfl9PVAyN) CiNii 論文 -  Spiegel「歴史・歴史主義・中世テクストの社会論理 (歴史学とポストモダン)」 http://t.co/wKcsz2BgVg
RT @saisenreiha: 狹間芳樹「近世日本におけるキリスト教伝道の一様相 : キリシタン文書に見る「近代的敬虔」とキリスト教受容」http://t.co/CJE3Rj9DGt
RT @mmktn: Niketas Siniossoglou, Radical Platonism in Byzantium (Cambridge UP, 2001) http://t.co/NCVM8Wa3Co http://t.co/1GMmyiubDM ゲミストス・プレ…
こちらの論文、このままNHKスペシャル(@NHK_Special)として放送できるレベルの謎解きサスペンスらしい。 山崎鹿名子「『戦艦大和の最期』とGHQの検閲」 http://t.co/4wjS6Z4IKY
@Cristoforou ヨシさんの連れ合い様の卒論主題として名高い>http://t.co/4wjS6Z4IKY
今になって存在を知った。 CiNii 論文 -  「ヨハンネス・デ・サクロボスコ著『天球論』」横山雅彦訳 http://t.co/lco0ZC1Yrs #CiNii
坂田「ゴシック的共生空間の誕生」(http://t.co/GnFTkqdXcU)もざっと読んだし、サン・ドニ大修道院とシュジェールも『岩波 キリスト教辞典』で確認したし、提出してもらった書評にも目を通してコメントをつけた(こういう書評が読みたいのだ)。寝る時間であるな。
RT @shunsukekosaka: 今年の古典学会でも足立広明先生がヒュパティアについて発表していました。http://t.co/Nj7lE6qUV7 あと足立先生には論文もある。 「よみがえるヒュパティア ー ある「異」教女性聖人の実像をめぐってー」 http://t.c…
@Yonus_Mendox 基本これなのではないか。http://t.co/PLaJz7vRiV

お気に入り一覧(最新100件)

フォロー(434ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @khargush1969: 三浦 清美(2010)「中世ロシア文学図書館(I) : モンゴル・タタールのくびき」『電気通信大学紀要』22(1): 145-165. https://t.co/9pkccka7i6 モンゴル支配に関する(1)13−14世紀,(2)15−16…
CiNii 論文 -  やみの医術鴆鳥 : 実在から伝説へ https://t.co/qaKJ5jcLZc
CiNii 論文 -  鴆鳥考(ちんちょうこう) : 鴆の正体はニューギニアピトフイか https://t.co/1rRGlOvQby
CiNii 論文 -  ニューギニアの鳥類よりバトラコトキシン類の有毒アルカロイド発見 : 鴆(ちん)毒も実在した? https://t.co/7lnLKwhKEU
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
RT @nonstopmasashit: 石岡さんの初期論文、こちら図書館で取り寄せた。おもろいよ……勉強して夏を過ごしたい……|CiNii 論文 -  ウォーバートン、あるいは死文字の力--デリダとフーコーの思想史記述について https://t.co/QzL2evKGss…
RT @rmaruy: 「問いを問う」はビジネスや行政はもちろん、学問そのものの内でも主題化しつつあるようだ。神経科学者たちが「脳を理解するとは」を議論していたり(ご参考:https://t.co/kneG9gg9MG)。もし多くの分野が「問いを問う」フェーズにあるのだとすれば…
RT @KojimaYoshikazu: 【学術の世界に関わる全ての方に届いてほしい!】ロザリンド・ギル(児島功和・竹端寛訳)「沈黙を破る:新自由主義化する大学の‟隠された傷”」『法学論集』87、2021年。https://t.co/M1lJpldnXA
石岡さんの初期論文、こちら図書館で取り寄せた。おもろいよ……勉強して夏を過ごしたい……|CiNii 論文 -  ウォーバートン、あるいは死文字の力--デリダとフーコーの思想史記述について https://t.co/QzL2evKGss #CiNii
CiNii 論文 -  アフリカ経済史研究の新展開をめぐる諸問題 : アフリカ史研究の「アフリカ化」と「主流化」の動向に準拠して https://t.co/qcXxkfGu7J #CiNii
CiNii 論文 -  西アフリカ・イスラーム研究の新潮流 : 教団、思想、言説的伝統 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/9nTjxTUnbo #CiNii
CiNii 論文 -  文献学的研究と民族誌学的研究の結合と乖離 : 1990年代までの西アフリカ・イスラーム研究の変遷 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/SI1qhABYVy #CiNii
CiNii 論文 -  20世紀初頭のエチオピア南西部カファ地方の歴史解明にむけて:─オーストリアに所在するF.J. ビーバー資料群のデジタル・アーカイヴズ構築─ https://t.co/SMLhAb0r4J #CiNii
CiNii 論文 -  読書行為の規定と越境 : 南アフリカにおける書物・出版文化史研究動向の紹介 https://t.co/Z1zb6ecyv8 #CiNii
CiNii 論文 -  脱植民地化期の西アフリカ・ガーナが主導した核兵器廃絶運動と日本の平和運動 : 3名の日本人による経験を通して https://t.co/OUGJJYNykP #CiNii
CiNii 論文 -  言説的伝統と文字言語の社会的布置 : 20世紀半ばの仏領西アフリカにおけるボボ・ジュラソのメデルサ設立運動の断絶と連続 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/a4He8DwU30 #CiNii
CiNii 論文 -  19世紀の西アフリカにおけるパームオイル生産と輸出:W.A.ルイスの「熱帯の発展」論・再考 https://t.co/ItrloThphG #CiNii
CiNii 論文 -  海域世界の鼓動に耳を澄ます : 19世紀インド洋西海域世界の季節性 https://t.co/6NAqlkAHlq #CiNii
CiNii 論文 -  明治維新以降の日本とイスラーム世界の関係 (世界史の研究(263)) https://t.co/JtITBPUtCL #CiNii
CiNii 論文 -  図像に見られる音楽 東地中海地域を中心に https://t.co/yrfo0AJCdW #CiNii
CiNii 論文 -  オリエントをモチーフとした西洋古典音楽作品 : トルコのモチーフを中心に https://t.co/sRN2KHMFFx #CiNii
CiNii 論文 -  オスマン近代演劇ポスターを読み解く(第1回)中国革命(Cin Ihtilali)(1912) https://t.co/d7nXT3wvR4 #CiNii
CiNii 論文 -  近代オスマン帝国における福祉と戦争 https://t.co/0OuObxARXM #CiNii
CiNii 論文 -  近代帝国をコスプレする : 軍服にみるオスマン帝国の祝典と「匪賊討伐」(1878-1908) https://t.co/OrDycLRzE2 #CiNii
CiNii 論文 -  青年トルコ人革命前夜のオスマン陸軍と内戦 : 青年将校による武装組織討伐任務 (特集 十九世紀の内戦) https://t.co/dYmyXI8OiU #CiNii
CiNii 論文 -  立憲王政期エジプトにおける近代国家権力と宗教との関係についての再考:ターハー・フサインの『ジャーヒリーヤの詩について』をめぐる筆禍事件を事例に https://t.co/zdQzjQbO5G #CiNii
CiNii 論文 -  家族概念から見る近代国家のなかのイスラム ―20 世紀後半のエジプトを例に― https://t.co/aL51diZupc #CiNii
CiNii 論文 -  エジプトはナイルだけではない : エジプト近代史のなかの遊牧民 https://t.co/j7fIcfGf3O #CiNii
CiNii 論文 -  パフラヴィー朝成立期のイランにおける選挙権をめぐる議論 : 1306年ティール月22日法第1条の制定過程 https://t.co/XoFOVHztTI #CiNii
CiNii 論文 -  アフシャール朝期のイマーム・レザー廟 : 『アリー・シャーの巻物』から見る一八世紀イランにおけるイマーム廟の運営と組織(Ⅰ) https://t.co/H886X4sySU #CiNii
CiNii 論文 -  サファヴィー朝滅亡後のシェイフ・サフィー=アッディーン廟 : アルダビール文書のなかの18,19世紀勅令・命令書 https://t.co/q5VJjAhfg1 #CiNii
CiNii 論文 -  カージャール朝期の結婚契約書における婚資としての黒人奴隷 https://t.co/v6ZUgiIRs0 #CiNii
CiNii 論文 -  初期パレスチナ指導層における「民族自決」概念の内在化(1918-1922) : 批判的言説研究の視点から https://t.co/qvtYqcQRbj #CiNii
CiNii 論文 -  戦略としての人道主義 : 占領下パレスチナの人権運動 (特集 人道と人権の歴史学) https://t.co/zTkojMlLta #CiNii
CiNii 論文 -  14世紀イスラームの医学観 : 『医学と医者が必要であることの証明』翻訳 (2) https://t.co/z58lYGfTur #CiNii
CiNii 論文 -  ハディースの計量的分析の試み : ブハーリー『サヒーフ』を資料として https://t.co/ngxBcEG5W0 #CiNii
CiNii 論文 -  イスラームにおける「スンナ」の多義性とハディースとの相関性 : ハディース学および法源学から見た位置づけ https://t.co/6eUdMQL8rb #CiNii
CiNii 論文 -  初期イスラーム法学における12イマーム派とスンナ派の学説的相関性 : 契約締結の場の選択権を中心に https://t.co/JQ4T2u6Qf1 #CiNii
CiNii 論文 -  ガザーリーの「婚姻作法の書」にみられる夫婦観 : コーラン4章34節の解釈にみられる役割分担に注目して https://t.co/LiznpqCqxp #CiNii
CiNii 論文 -  ヘシュカズムとスーフィズム : 祈りの技法の比較研究 https://t.co/fIcyLzHh6R #CiNii
CiNii 論文 -  中世アラブ世界における鷹狩り : 『鷹狩全書(Kitab al-Kafi fi al-Bayzarah)』第三章を中心に https://t.co/TeGqRo1lIm #CiNii
CiNii 論文 -  漢語イスラム医学書『回回薬方』と中世イスラム医学書の関わりについて : 第三十四巻折傷門の腹部損傷の記述から https://t.co/qNkD5faNmk #CiNii
CiNii 論文 -  中世イスラーム世界における異形の種族の絵画表現の基礎的分析 : カズウィーニー著『被造物の驚異』の挿絵を中心に (中世イスラーム諸写本にみる異形の身体の図像化に関する基礎的研究) https://t.co/hwz1ok1NMB #CiNii
CiNii 論文 -  中世アラビア医学において、実践について言われたことと言われなかったこと (特集 病) https://t.co/ZbJOs2nVIY #CiNii
CiNii 論文 -  計量と歴史記述 : イブン・アジャミーに関する基礎的考察(1) https://t.co/L0w6Tplzji #CiNii
CiNii 論文 -  17世紀初頭カイロのハワージャー : 『マバーヒジュ』とその続篇に基づく覚書 https://t.co/jRN1a6OQ6B #CiNii
CiNii 論文 -  主従関係のアサビーヤ : イブン・ハルドゥーンの王朝論における非血縁的結合の分析 https://t.co/i7JdgMAA4A #CiNii
CiNii 論文 -  アル=アンダルスとファーティマ朝 : 貨幣学からの証言 https://t.co/XvU667qBOf #CiNii
CiNii 論文 -  Names of Walls, Gates, and Palatial Structures of Assyrian Royal Cities:Contents, Styles, and Ideology https://t.co/moWrjbe0qL #CiNii
CiNii 論文 -  Adoration of Oath Documents in Assyrian Religion and its Development https://t.co/hydu887Ehj #CiNii
CiNii 論文 -  The Concept of Territories and Borders in Hittites' Royal Ideology https://t.co/4UtrJbFmSc #CiNii
CiNii 論文 -  The King of Carchemish and the Hittite Rule of Emar https://t.co/Fk7HoiQmPM #CiNii
CiNii 論文 -  Ritual as Divine Law:: The Case of Hittite Royal Cultic Performance and its Biblical Correspondence https://t.co/YOEJTDt19b #CiNii
CiNii 論文 -  文化財とSDGsの接点 : スーダン国立博物館所蔵鉄製品の資料調査から https://t.co/juOU3nJnvR #CiNii
CiNii 論文 -  エジプトのトゥナ・エル=ゲベル遺跡における観光計画の実用化に向けて https://t.co/ludj126zfW #CiNii
CiNii 論文 -  古代エジプトにおける動物崇拝の盛衰 https://t.co/ARATjykkrj #CiNii
CiNii 論文 -  トゥトアンクアメン王墓出土のシストラムに関する一考察 https://t.co/kfbjufrx1r #CiNii
CiNii 論文 -  トゥトアンクアメン王墓出土のトランペット : 図像から見た新解釈 https://t.co/W3kyWc6N5O #CiNii
CiNii 論文 -  外貨獲得産業としてのインド・エビ養殖業の発展 https://t.co/oHkXF5gXS3 #CiNii
CiNii 論文 -  イスラーム過激主義とスリランカ : イースター・テロの背景 (安永勲准教授退職記念号) https://t.co/QbgnyVyNR0 #CiNii
CiNii 論文 -  パキスタンで財閥が誕生した要因に関する考察 (特集 経済制度と社会秩序の形成に関する理論実証分析) https://t.co/WTsTjJUsts #CiNii
CiNii 論文 -  インド経済思想史におけるマルサス人口論 : M. G. ラーナデーを中心に https://t.co/77XgwhfpH1 #CiNii
CiNii 論文 -  普遍主義の響宴 : アナガーリカ・ダルマパーラと神智協会 https://t.co/wABbNtwt8Y #CiNii
CiNii 論文 -  岡倉天心とヴィヴェーカーナンダの反響するアジア美術史観 : インド美術史論争におけるギリシア起源説と社会進化論の克服を通して https://t.co/7RbX833a95 #CiNii
CiNii 論文 -  イギリス議会資料ブータン関連文書 目次一覧 https://t.co/6lsgxZZlw5 #CiNii
CiNii 論文 -  英国エージェントH・P・シャストリの諜報活動 : 東京・上海・ロンドンで活躍した「情報ブローカー」 : 付・インドで押収された大川周明の英文書簡とその翻訳 https://t.co/JQpigJIaiS #CiNii
CiNii 論文 -  19世紀初頭のインド派遣書記教育:―フォート・ウイリアム・カレッジにおける試験と公開討論会― https://t.co/RcpZ06rArl #CiNii
CiNii 論文 -  印棉運華連益会代表者の回顧 : 佐藤克己氏インタビュー : 1981年5月14日 綿花協会(綿業会館)にて https://t.co/ifV99Kqb45 #CiNii
CiNii 論文 -  イギリス東インド会社へのムガル皇帝ファッルフスィヤルのファルマーン(勅令)(1717年) https://t.co/96LEq0f4xy #CiNii
CiNii 論文 -  Tension, Emotion, and Devotion : Master-Disciple Relationships and Consolidation of a Tariqa in Medieval India (Special Feature : Holy Relics and Religious Commodities in Islam) https://t.co/3OaIoURL8y #CiNii
CiNii 論文 -  12〜13世紀カルナータカの地域勢力 ─グッタの事例を中心に https://t.co/b4lfcpLsNB #CiNii
CiNii 論文 -  <i>Rājataraṅgiṇī</i>の第7章と第8章を巡る問題の再検証 https://t.co/99EAhEjJYi #CiNii
CiNii 論文 -  『ラージャタランギニー』の第8章について : 複数のバージョンが共存していた可能性 https://t.co/B27dzNXSSa #CiNii
CiNii 論文 -  ユディシュティラと仏教的「転輪王」の観念 : 『マハーバーラタ』第14巻と仏典の転輪王説話との比較 https://t.co/AJyWpGEFoo #CiNii
CiNii 論文 -  クマーリラの王権論とその背景 : Rajasuyaの祭主資格について https://t.co/imyDhY0h70 #CiNii
CiNii 論文 -  「正典概念とインド仏教史」を再考する――直線的歴史観からの解放――「正典概念とインド仏教史」を再考する――直線的歴史観からの解放―― https://t.co/m3bSs0bqt2 #CiNii
CiNii 論文 -  「初髭剃り式」と「三途の川の渡し賃」 ―godānaをめぐって― https://t.co/dDzickDugg #CiNii
CiNii 論文 -  祭式歌詠と思想 : 最初のウパニシャッドはどのように生まれたのか https://t.co/Zlvbr0Gza2 #CiNii
CiNii 論文 -  古代インドの殺人鬼アングリマーラのイメージの変容 https://t.co/hvzx9Asb1X #CiNii
CiNii 論文 -  付論 詩人カーリダーサが脚色したガトートカチャの前半生『公女マーラヴィカーとアグニミトラ王』 https://t.co/3eAjEu5rOt #CiNii
CiNii 論文 -  フーナ族のインド侵入とスカンダ・グプタ皇帝(後) https://t.co/DMhXAjPiyC #CiNii
CiNii 論文 -  フーナ族のインド侵入とスカンダ・グプタ皇帝(前) https://t.co/4DyoWfjBYX #CiNii
CiNii 論文 -  年代判定の一指標としてのカローシュティー文字の形態 https://t.co/bLXYTk5nIl #CiNii
CiNii 論文 -  インダス考古学の現状と課題 https://t.co/sz6FzZai1D #CiNii
CiNii 論文 -  パッタヤー歓楽街の形成 : 冷戦期タイの都市空間と性的多様性をめぐる予備的研究 https://t.co/phSWEFqapt #CiNii
CiNii 論文 -  戦後ベトナムからの「引揚げ」と「残留」調査から : 資料の検討と課題 https://t.co/Tg77jjAYs0 #CiNii
CiNii 論文 -  タイ国における第2次世界大戦終結迄の日本語教育の歴史 : 未利用資料を中心に https://t.co/cpm034LFjt #CiNii
CiNii 論文 -  19世紀前半のカレン・バプテスト宣教による影響の一考察:―文字文化と信仰の不可分な関係― https://t.co/BBNfwHXj7z #CiNii
CiNii 論文 -  1925年におけるカオダイ教サイバン・グループとカオダイ教外教公傳(Ngoại Giáo Công Truyền) https://t.co/W0SwBKp7e9 #CiNii
CiNii 論文 -  植民地期インドネシアのバティック産業の成長 (広島史学研究会創立90周年記念号) -- (東洋史篇) https://t.co/iw6wF8t07j #CiNii
CiNii 論文 -  日本占領期ジャワにおける在留邦人の衛生問題 ―『ジャワ新聞』連載記事「熱地衛生問答」の計量テキスト分析 https://t.co/srIBBs3QJi #CiNii
CiNii 論文 -  日本占領期ジャワにおける「身体の占領」の嚆矢 ―「ジャワ・バリー宣伝部隊」による巡回映画を中心として― https://t.co/pVeCUx3eMM #CiNii
CiNii 論文 -  仏領インドシナ・ハノイ周辺地域における外邦図からの 土地利用メッシュデータ作成 https://t.co/PB3hIAOz7H #CiNii
CiNii 論文 -  日本占領期ビルマにおけるラングーン民防衛長官の服従と抵抗 https://t.co/UsOgjwq0NI #CiNii
CiNii 論文 -  シェイク・ダウドとポンドック(ポノ)の役割:マレー半島中部におけるイスラームの「越境する」学術ネットワーク https://t.co/iZAtzYrmjg #CiNii
CiNii 論文 -  18世紀中葉のオランダ東インド会社とアヘン貿易協会:バタヴィア政庁によるアヘン特権の創出 https://t.co/OjvNweq0Pn #CiNii
CiNii 論文 -  近世ベトナム北部地域における仏典刊行事業 https://t.co/9ORsKEEe1p #CiNii
CiNii 論文 -  ラーマ一世王と阮福映(1782-1802年) https://t.co/ewrFPzQKm2 #CiNii

フォロワー(4580ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @d_nakamuran: 理科教育分野における再現性問題とQRPsの実態について検討した論文が公開されました。問題のある研究実践の実態について過去4年間の論文を対象に調査したものです。再現性問題に興味のある教育学・心理学分野の方に興味をもっていただけるのではないかと思っ…
RT @ccWs6gV8R0v8TSJ: 難治性慢性偏頭痛、過敏性腸症候群もお仲間だったとは。 私、すごい頭痛持ちでした。 https://t.co/HWCoguohTz https://t.co/OXnWtIpLuq
RT @khargush1969: 三浦 清美(2010)「中世ロシア文学図書館(I) : モンゴル・タタールのくびき」『電気通信大学紀要』22(1): 145-165. https://t.co/9pkccka7i6 モンゴル支配に関する(1)13−14世紀,(2)15−16…

16 5 5 5 OA 東京名所帖

RT @NDLJP_en: See the sights of Tokyo in the 1880s, including Asakusa, Ginza, and Shinbashi. #InoueYasuji (1864-1889) was a printmaker famo…
RT @nekonoizumi: PDFあり。 ⇒馬部 隆弘 「江口合戦への道程 : 三好長慶と細川晴元の思惑」 『大阪大谷大学歴史文化研究』21 (2021/3) https://t.co/WkE9Dy2KiE
RT @nonstopmasashit: 石岡さんの初期論文、こちら図書館で取り寄せた。おもろいよ……勉強して夏を過ごしたい……|CiNii 論文 -  ウォーバートン、あるいは死文字の力--デリダとフーコーの思想史記述について https://t.co/QzL2evKGss…
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  デモクラシーを考える--ジャン=リュック・ナンシーの政治思想 https://t.co/7F6MtqFUD8 #CiNii
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
HPVワクチン副反応を大したことないと思ってる人は是非読んで欲しい。『記憶障害,失語,性格の異常,視覚障害,意識障害など様々な脳機能の低下があり,長期間学校にも行けずに,地獄の苦しみと表現される症候に陥る患者が数多く存在する』 副反応対策も重要です。 https://t.co/XFn7KEVn7J
RT @erikooshima: @motepyon 関連しそうな論文で見つかったのはこれだけですね。 https://t.co/tXNV5d3q7c
@motepyon 関連しそうな論文で見つかったのはこれだけですね。 https://t.co/tXNV5d3q7c
CiNii 論文 -  やみの医術鴆鳥 : 実在から伝説へ https://t.co/qaKJ5jcLZc
CiNii 論文 -  鴆鳥考(ちんちょうこう) : 鴆の正体はニューギニアピトフイか https://t.co/1rRGlOvQby
CiNii 論文 -  ニューギニアの鳥類よりバトラコトキシン類の有毒アルカロイド発見 : 鴆(ちん)毒も実在した? https://t.co/7lnLKwhKEU
英語で読めばいい話なのかもしれませんが、ジョージ・サンタヤーナも邦訳文献がほとんどないんですね...。でも、日本語でよめる研究は複数ありそう。ネットでも読める、こちらあたりから入門してみる。 CiNii 論文 -  サンタヤーナの自然的宗教論 (庄司一平)https://t.co/qWl5nXgJfu
“CiNii 論文 -  大学生の学習場所としてのサードプレイスに関する研究” https://t.co/lk4wa6pWwz
既存添加物オゾケライトの成分調査 https://t.co/8G9h1QLbyK
既存添加物オゾケライトのラットにおける慢性毒性・発がん性併合試験 https://t.co/zqOZXUrg1C
RT @yishii_0207: 教科教育学における量的研究 : 分類と留意点 (特集 教科教育研究法) https://t.co/W559gqg7F2
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
RT @KeiYamamoto0905: CiNii 論文 -  民主主義の執拗さ : ミゲル・アバンスール、ジャン=リュック・ナンシー、ジャック・ランシエールとの対話 (特集 ジャン=リュック・ナンシーの哲学の拍動) https://t.co/fIPfrp6Ehu #CiNii
HPVワクチン副反応を大したことないと思ってる人は是非読んで欲しい。『記憶障害,失語,性格の異常,視覚障害,意識障害など様々な脳機能の低下があり,長期間学校にも行けずに,地獄の苦しみと表現される症候に陥る患者が数多く存在する』 副反応対策も重要です。 https://t.co/XFn7KEVn7J
RT @vigosebagenova: 「神権政治」という用語をイスラーム国家に適用することの妥当性について以下の論文で議論されています↓ 小杉泰[1985]: 2つの「イスラーム憲法」 : イランとエジプト(PDF) https://t.co/NhbmGD7Qmp
木庭顕が書いたと思われる文章によると、アンシャン・レジーム期フランスの重商主義および重農主義の信用観は、経済学的標準信用概念の形成に寄与したが、その限界はモリエール「ミザントロープ」に反映されている。 https://t.co/Hy4HyFxL8q https://t.co/uFeSQhmKwh
RT @nonstopmasashit: 石岡さんの初期論文、こちら図書館で取り寄せた。おもろいよ……勉強して夏を過ごしたい……|CiNii 論文 -  ウォーバートン、あるいは死文字の力--デリダとフーコーの思想史記述について https://t.co/QzL2evKGss…
RT @rmaruy: 「問いを問う」はビジネスや行政はもちろん、学問そのものの内でも主題化しつつあるようだ。神経科学者たちが「脳を理解するとは」を議論していたり(ご参考:https://t.co/kneG9gg9MG)。もし多くの分野が「問いを問う」フェーズにあるのだとすれば…
翻訳 クラウス・ロクシン=ルイス・グレコ「刑罰および処分の目的と正当化」 : 『刑法総論 第Ⅰ巻(第5版)』より(1) https://t.co/y90mlXtFQS
RT @tenshoku7cosme: 「複合印象としての若々しさと顔特徴との関係性を表す認知モデル」 日本感性工学会論文誌 2020, 19(1), 65-71 https://t.co/lUZDWzUpER
原田俊彦「アメリカ合衆国憲法と古典古代」 (2017) https://t.co/b6KEj3qZn0 同「進歩と循環 : アメリカ独立革命の歴史認識」 (2018) https://t.co/EdXhtwhBqQ 同「ただ一つの出来事 : トマス・ジェファソンの歴史認識」(2019) https://t.co/h4oN1lSXRy
原田俊彦「アメリカ合衆国憲法と古典古代」 (2017) https://t.co/b6KEj3qZn0 同「進歩と循環 : アメリカ独立革命の歴史認識」 (2018) https://t.co/EdXhtwhBqQ 同「ただ一つの出来事 : トマス・ジェファソンの歴史認識」(2019) https://t.co/h4oN1lSXRy
原田俊彦「アメリカ合衆国憲法と古典古代」 (2017) https://t.co/b6KEj3qZn0 同「進歩と循環 : アメリカ独立革命の歴史認識」 (2018) https://t.co/EdXhtwhBqQ 同「ただ一つの出来事 : トマス・ジェファソンの歴史認識」(2019) https://t.co/h4oN1lSXRy
わが国大学の入学組織の研究 : 入試課から「エンロールメント・マネジメント」機構へ https://t.co/cH5p7R0NaS
RT @KojimaYoshikazu: 【学術の世界に関わる全ての方に届いてほしい!】ロザリンド・ギル(児島功和・竹端寛訳)「沈黙を破る:新自由主義化する大学の‟隠された傷”」『法学論集』87、2021年。https://t.co/M1lJpldnXA
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  西アフリカ・イスラーム研究の新潮流 : 教団、思想、言説的伝統 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/9nTjxTUnbo #CiNii
RT @moth_ak: タカネモンヤガ Xestia wockei (Möschler, 1862) 2021-07-27 岐阜県高山市 いやー会えてしまいましたね。もうヤバイしか言えん。 21時に1頭、22時に2頭が飛来した。高山蛾のなかでは遅い時間に飛来する種なのかもしれ…
RT @nolnolnol: CiNii 論文 -  パッタヤー歓楽街の形成 : 冷戦期タイの都市空間と性的多様性をめぐる予備的研究 https://t.co/phSWEFqapt #CiNii
石岡さんの初期論文、こちら図書館で取り寄せた。おもろいよ……勉強して夏を過ごしたい……|CiNii 論文 -  ウォーバートン、あるいは死文字の力--デリダとフーコーの思想史記述について https://t.co/QzL2evKGss #CiNii
RT @washou3956: PDF公開。鍛代敏雄「石清水八幡宮所蔵「當宮縁事抄」の解説と影印:中世文書のアーカイブズ学に関する基盤研究」(『東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館年報』12、2021年6月)※リポジトリ版では影印と古文書一覧表が非公開。未刊史料も含まれるらしい。ht…
CiNii 論文 -  アフリカ経済史研究の新展開をめぐる諸問題 : アフリカ史研究の「アフリカ化」と「主流化」の動向に準拠して https://t.co/qcXxkfGu7J #CiNii
CiNii 論文 -  西アフリカ・イスラーム研究の新潮流 : 教団、思想、言説的伝統 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/9nTjxTUnbo #CiNii
CiNii 論文 -  文献学的研究と民族誌学的研究の結合と乖離 : 1990年代までの西アフリカ・イスラーム研究の変遷 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/SI1qhABYVy #CiNii
CiNii 論文 -  20世紀初頭のエチオピア南西部カファ地方の歴史解明にむけて:─オーストリアに所在するF.J. ビーバー資料群のデジタル・アーカイヴズ構築─ https://t.co/SMLhAb0r4J #CiNii
CiNii 論文 -  読書行為の規定と越境 : 南アフリカにおける書物・出版文化史研究動向の紹介 https://t.co/Z1zb6ecyv8 #CiNii
CiNii 論文 -  脱植民地化期の西アフリカ・ガーナが主導した核兵器廃絶運動と日本の平和運動 : 3名の日本人による経験を通して https://t.co/OUGJJYNykP #CiNii
CiNii 論文 -  言説的伝統と文字言語の社会的布置 : 20世紀半ばの仏領西アフリカにおけるボボ・ジュラソのメデルサ設立運動の断絶と連続 (特集 西アフリカ・イスラーム研究の新展開 : 坂井信三先生退職記念) https://t.co/a4He8DwU30 #CiNii
CiNii 論文 -  19世紀の西アフリカにおけるパームオイル生産と輸出:W.A.ルイスの「熱帯の発展」論・再考 https://t.co/ItrloThphG #CiNii
CiNii 論文 -  海域世界の鼓動に耳を澄ます : 19世紀インド洋西海域世界の季節性 https://t.co/6NAqlkAHlq #CiNii
CiNii 論文 -  明治維新以降の日本とイスラーム世界の関係 (世界史の研究(263)) https://t.co/JtITBPUtCL #CiNii
CiNii 論文 -  図像に見られる音楽 東地中海地域を中心に https://t.co/yrfo0AJCdW #CiNii
CiNii 論文 -  オリエントをモチーフとした西洋古典音楽作品 : トルコのモチーフを中心に https://t.co/sRN2KHMFFx #CiNii
CiNii 論文 -  オスマン近代演劇ポスターを読み解く(第1回)中国革命(Cin Ihtilali)(1912) https://t.co/d7nXT3wvR4 #CiNii
CiNii 論文 -  近代オスマン帝国における福祉と戦争 https://t.co/0OuObxARXM #CiNii
CiNii 論文 -  近代帝国をコスプレする : 軍服にみるオスマン帝国の祝典と「匪賊討伐」(1878-1908) https://t.co/OrDycLRzE2 #CiNii
CiNii 論文 -  青年トルコ人革命前夜のオスマン陸軍と内戦 : 青年将校による武装組織討伐任務 (特集 十九世紀の内戦) https://t.co/dYmyXI8OiU #CiNii
CiNii 論文 -  立憲王政期エジプトにおける近代国家権力と宗教との関係についての再考:ターハー・フサインの『ジャーヒリーヤの詩について』をめぐる筆禍事件を事例に https://t.co/zdQzjQbO5G #CiNii
CiNii 論文 -  家族概念から見る近代国家のなかのイスラム ―20 世紀後半のエジプトを例に― https://t.co/aL51diZupc #CiNii
CiNii 論文 -  エジプトはナイルだけではない : エジプト近代史のなかの遊牧民 https://t.co/j7fIcfGf3O #CiNii
CiNii 論文 -  パフラヴィー朝成立期のイランにおける選挙権をめぐる議論 : 1306年ティール月22日法第1条の制定過程 https://t.co/XoFOVHztTI #CiNii
CiNii 論文 -  アフシャール朝期のイマーム・レザー廟 : 『アリー・シャーの巻物』から見る一八世紀イランにおけるイマーム廟の運営と組織(Ⅰ) https://t.co/H886X4sySU #CiNii
CiNii 論文 -  サファヴィー朝滅亡後のシェイフ・サフィー=アッディーン廟 : アルダビール文書のなかの18,19世紀勅令・命令書 https://t.co/q5VJjAhfg1 #CiNii
CiNii 論文 -  カージャール朝期の結婚契約書における婚資としての黒人奴隷 https://t.co/v6ZUgiIRs0 #CiNii
CiNii 論文 -  初期パレスチナ指導層における「民族自決」概念の内在化(1918-1922) : 批判的言説研究の視点から https://t.co/qvtYqcQRbj #CiNii
CiNii 論文 -  戦略としての人道主義 : 占領下パレスチナの人権運動 (特集 人道と人権の歴史学) https://t.co/zTkojMlLta #CiNii
CiNii 論文 -  14世紀イスラームの医学観 : 『医学と医者が必要であることの証明』翻訳 (2) https://t.co/z58lYGfTur #CiNii
CiNii 論文 -  ハディースの計量的分析の試み : ブハーリー『サヒーフ』を資料として https://t.co/ngxBcEG5W0 #CiNii
CiNii 論文 -  イスラームにおける「スンナ」の多義性とハディースとの相関性 : ハディース学および法源学から見た位置づけ https://t.co/6eUdMQL8rb #CiNii
CiNii 論文 -  初期イスラーム法学における12イマーム派とスンナ派の学説的相関性 : 契約締結の場の選択権を中心に https://t.co/JQ4T2u6Qf1 #CiNii
CiNii 論文 -  ガザーリーの「婚姻作法の書」にみられる夫婦観 : コーラン4章34節の解釈にみられる役割分担に注目して https://t.co/LiznpqCqxp #CiNii
CiNii 論文 -  ヘシュカズムとスーフィズム : 祈りの技法の比較研究 https://t.co/fIcyLzHh6R #CiNii
CiNii 論文 -  中世アラブ世界における鷹狩り : 『鷹狩全書(Kitab al-Kafi fi al-Bayzarah)』第三章を中心に https://t.co/TeGqRo1lIm #CiNii
CiNii 論文 -  漢語イスラム医学書『回回薬方』と中世イスラム医学書の関わりについて : 第三十四巻折傷門の腹部損傷の記述から https://t.co/qNkD5faNmk #CiNii
CiNii 論文 -  中世イスラーム世界における異形の種族の絵画表現の基礎的分析 : カズウィーニー著『被造物の驚異』の挿絵を中心に (中世イスラーム諸写本にみる異形の身体の図像化に関する基礎的研究) https://t.co/hwz1ok1NMB #CiNii
CiNii 論文 -  中世アラビア医学において、実践について言われたことと言われなかったこと (特集 病) https://t.co/ZbJOs2nVIY #CiNii
CiNii 論文 -  計量と歴史記述 : イブン・アジャミーに関する基礎的考察(1) https://t.co/L0w6Tplzji #CiNii
CiNii 論文 -  17世紀初頭カイロのハワージャー : 『マバーヒジュ』とその続篇に基づく覚書 https://t.co/jRN1a6OQ6B #CiNii
CiNii 論文 -  主従関係のアサビーヤ : イブン・ハルドゥーンの王朝論における非血縁的結合の分析 https://t.co/i7JdgMAA4A #CiNii
CiNii 論文 -  アル=アンダルスとファーティマ朝 : 貨幣学からの証言 https://t.co/XvU667qBOf #CiNii
CiNii 論文 -  Names of Walls, Gates, and Palatial Structures of Assyrian Royal Cities:Contents, Styles, and Ideology https://t.co/moWrjbe0qL #CiNii
CiNii 論文 -  Adoration of Oath Documents in Assyrian Religion and its Development https://t.co/hydu887Ehj #CiNii
CiNii 論文 -  The Concept of Territories and Borders in Hittites' Royal Ideology https://t.co/4UtrJbFmSc #CiNii
CiNii 論文 -  The King of Carchemish and the Hittite Rule of Emar https://t.co/Fk7HoiQmPM #CiNii
CiNii 論文 -  Ritual as Divine Law:: The Case of Hittite Royal Cultic Performance and its Biblical Correspondence https://t.co/YOEJTDt19b #CiNii
CiNii 論文 -  文化財とSDGsの接点 : スーダン国立博物館所蔵鉄製品の資料調査から https://t.co/juOU3nJnvR #CiNii
CiNii 論文 -  エジプトのトゥナ・エル=ゲベル遺跡における観光計画の実用化に向けて https://t.co/ludj126zfW #CiNii
CiNii 論文 -  古代エジプトにおける動物崇拝の盛衰 https://t.co/ARATjykkrj #CiNii
CiNii 論文 -  トゥトアンクアメン王墓出土のシストラムに関する一考察 https://t.co/kfbjufrx1r #CiNii
CiNii 論文 -  トゥトアンクアメン王墓出土のトランペット : 図像から見た新解釈 https://t.co/W3kyWc6N5O #CiNii
CiNii 論文 -  外貨獲得産業としてのインド・エビ養殖業の発展 https://t.co/oHkXF5gXS3 #CiNii
CiNii 論文 -  イスラーム過激主義とスリランカ : イースター・テロの背景 (安永勲准教授退職記念号) https://t.co/QbgnyVyNR0 #CiNii
CiNii 論文 -  パキスタンで財閥が誕生した要因に関する考察 (特集 経済制度と社会秩序の形成に関する理論実証分析) https://t.co/WTsTjJUsts #CiNii
CiNii 論文 -  インド経済思想史におけるマルサス人口論 : M. G. ラーナデーを中心に https://t.co/77XgwhfpH1 #CiNii
CiNii 論文 -  普遍主義の響宴 : アナガーリカ・ダルマパーラと神智協会 https://t.co/wABbNtwt8Y #CiNii
CiNii 論文 -  岡倉天心とヴィヴェーカーナンダの反響するアジア美術史観 : インド美術史論争におけるギリシア起源説と社会進化論の克服を通して https://t.co/7RbX833a95 #CiNii
CiNii 論文 -  イギリス議会資料ブータン関連文書 目次一覧 https://t.co/6lsgxZZlw5 #CiNii
CiNii 論文 -  英国エージェントH・P・シャストリの諜報活動 : 東京・上海・ロンドンで活躍した「情報ブローカー」 : 付・インドで押収された大川周明の英文書簡とその翻訳 https://t.co/JQpigJIaiS #CiNii
CiNii 論文 -  19世紀初頭のインド派遣書記教育:―フォート・ウイリアム・カレッジにおける試験と公開討論会― https://t.co/RcpZ06rArl #CiNii
CiNii 論文 -  印棉運華連益会代表者の回顧 : 佐藤克己氏インタビュー : 1981年5月14日 綿花協会(綿業会館)にて https://t.co/ifV99Kqb45 #CiNii
CiNii 論文 -  イギリス東インド会社へのムガル皇帝ファッルフスィヤルのファルマーン(勅令)(1717年) https://t.co/96LEq0f4xy #CiNii