若森たくみ (@wakamari)

投稿一覧(最新100件)

CiNii 論文 -  皇居におけるタヌキの食性とその季節変動 https://t.co/W4Bdjve6N9 #CiNii これか、てんのうさんの論文(共著)
RT @asarin: ネット調査、「手抜き」回答横行か 大学教授ら研究:朝日新聞デジタル http://t.co/qtpEXKeyW4 ★内容へのご質問や問い合わせは論文(https://t.co/hB83TXLaRS)をご参照の上,直接著者まで.継続研究もしています.
RT @hiraiamon: 所謂無発酵パンだけど、戦前の味のある力強いレシピ大好き。http://t.co/ASy1I8FSt2

420 0 0 0 OA アリス物語

RT @matuda: それはそうと芥川龍之介が遠い国にいってしまったので菊池寛が跡を継いであげた不思議の国のアリスがネットにあるので夏休みのお子様は読んでみましょう。平沢文吉の挿絵もいいですね。 「アリス物語」 http://t.co/PQ1LDoWdy0 http://t.…
RT @LGBTQA_Article: 【Gender/TV】村田仁代「異性装の歴史と現在 (特集 男を選ぶ,女を選ぶ ボーダーレス社会の装い)」化粧文化 38号 P.116-127 (1998-05) ポーラ文化研究所 http://t.co/RkWxZbDmdp
RT @LGBTQA_Article: 【GID】吉野靫「「多様な身体」が性同一性障害特例法に投げかけるもの」Core ethics 4巻 (p.383-393) 2008 立命館大学 http://t.co/TqSOtuRk05 [PDFリポジトリ]

お気に入り一覧(最新100件)

日本思想は論理的一貫性を軽蔑する。典型は鈴木大拙の禅思想で「山は山で、山でない。水は水で、水でない(「東洋思想の不二性」)」てなことを言う。実はこれがサンスクリット語の誤読に由来する疑いが濃厚なのです。下から短い論文がDLできます… https://t.co/r9KDpt6xX1
【G/男色】平松隆円「日本仏教における僧と稚児の男色」日本研究 34巻 P.89-130 (2007-03) 人間文化研究機構国際日本文化研究センター http://t.co/kDRqh6mL15

フォロー(254ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
RT @mkatolithos: 南海トラフ地震の前に西日本で地震が増えるというのは堀・尾池の20数年前の研究成果で、過去の南海トラフ地震の数10年前から被害地震が増えていたという長い時間スケールの話です。地震発生の年をピンポイントで予測するのは無理、ましてや数日という精度など…
【E-journal GEO掲載論文】長谷川 均・鈴木厚志 2018.日本地理学会におけるアウトリーチ―資格認定事業を中心に―,E-journal GEO 13(1),164-169.https://t.co/kl378MzVL4
【E-journal GEO掲載論文】氷見山幸夫 2018.環境地図展を通じたアウトリーチの推進,E-journal GEO 13(1),158-163.https://t.co/CP3M56K6fv
RT @yayamamo: 「リンクト・オープン・データの利活用」特集、2年間のアクセス制限期間を経て本日オープンになりました。2016年当時の状況を振り返る良い機会になると思います。 情報処理 Vol.57 No.7 https://t.co/EYSOxHklcc

フォロワー(269ユーザ)の投稿一覧(直近7日間)

RT @ogugeo: 今朝の大阪府北部の地震は、右横ずれと逆断層型の断層変位が複合して生じたようだ。右横ずれを主体する断層の動きが大阪湾周辺の大地形の形成に寄与したという論文。 https://t.co/PadRW4YhnZ 今回の地震も数百万年の時間スケールで続いてきた現象…
【E-journal GEO掲載論文】長谷川 均・鈴木厚志 2018.日本地理学会におけるアウトリーチ―資格認定事業を中心に―,E-journal GEO 13(1),164-169.https://t.co/kl378MzVL4
【E-journal GEO掲載論文】氷見山幸夫 2018.環境地図展を通じたアウトリーチの推進,E-journal GEO 13(1),158-163.https://t.co/CP3M56K6fv